最終更新日:2019年11月07日

プロミスレディースの審査時間は?審査結果が遅い場合の対処法

プロミスレディースの審査時間は最短30分

カードローンでは、申込者のことをしっかりと調べ、「本当にお金を貸しても大丈夫か」ということを念入りに確認しています。返済能力のない人にうっかり貸したりすると、そのまま返ってこない可能性が高いので、これはとても重要なポイントです。信用できるかどうか見極めるため、何営業日もかけて調べる金融機関もあったりします。

しかし、プロミスレディースなら、それほど長く待たされることはありません。最短30分で審査が終わるため、急いでお金を借りたいときは、とても助かるのです。

プロミスレディースの申し込みや審査の流れ

プロミスレディースが利用しやすい理由には、借入のシンプルさもあります。カンタンな手順で楽に借りることができるため、余計なストレスを感じることがありません。

順番にやることを並べていくと、以下のようになります。

・申し込み
・本人確認書類提出
・審査
・カードの発行
・お金を受け取る

これらすべてが終わるまでの時間は、最短1時間です。審査が最短30分なので、一番時間がかかることになります。他のところでは時間をとられないように、しっかり準備してから申し込むようにしましょう。

申し込みに必要な項目を入力【5分】

一番最初の申し込みでは、必要な情報をしっかりと伝えることが大切です。そのための方法は、以下の5つになります。

・店頭窓口
・電話(プロミスレディースコール)
・インターネット
・自動契約機
・郵送

インターネットの場合は、スマートフォンやパソコンからサイトへアクセスし、必要事項を残らず入力してください。電話を選んだときは、その作業が口頭になります。

すべての情報を伝えるまでにかかる時間は約5分なので、サクサクと終わらせていきましょう。

本人確認書類の提出【2分】

本人確認書類の提出は、インターネットで簡単にできるようになっています。揃えた書類をスマートフォンで撮影し、アップロードしましょう。

ただし、2分で提出を終わらせるためには、事前の準備をしっかり行うようにしてください。運転免許証やパスポートなど、本人確認が可能なものをきちんと用意しておかないと、手間取ることになってしまいます。

また、撮影は慎重に行うべきです。雑に撮っていると、書類がすべて写らなかったり、ぼけたりします。再提出になると時間がかかるので、なるべくきれいに撮影しましょう。

書類提出後に審査がある

30分かかるプロミスレディースの審査は、必要事項を伝え、本人確認書類も提出したあとで行われます。この審査を通ったということは、「お金を貸しても問題ない」と判断された証拠です。そこまで完了すれば、あとはカードをもらい、お金を受け取るだけです。

審査の30分という時間は最短であり、それ以上短くすることは難しいので、急いでお金を借りたいなら、他の部分をスムーズに終わらせていきましょう。書類をきちんと揃えるなど、あらかじめ準備しておけば、途中で手間取ることはありません。

プロミスレディースの審査基準

プロミスレディースからお金を借りる時には、審査を受ける必要があります。公式では、下記の2つの条件を満たしていれば申し込み可能であると明示されています。
・満20歳~69歳
・本人に安定収入がある

特に後者の安定収入が重視されます。プロミスレディースには、その収入の安定性を判断する基準は3つあるのです。

・属性情報
・生活状況
・信用情報

上記の3点の要素を総合的に確認した上で、お金の貸し出しが可能な人物であるかどうかを審査している訳です。ここでは上記の3つの要素を詳しく解説していきますので、一緒に見ていきましょう。

属性情報

プロミスレディースの審査に関する属性情報とは、下記のような内容を指します。

・住所
・連絡先
・氏名
・勤続年数や雇用形態や年収など、勤務先に関連する情報

上記の情報を総合的に考慮した上で、融資可能な人物であるかどうかを確認している訳です。特に重視されるのは、年収や勤続年数など返済能力に関連する情報です。

例えば勤続年数が1ヶ月や2ヶ月程度の人物ですと、早期退職して返済の遅延になる可能性があるので、審査には通りづらくなる傾向があります。逆に年収は若干低めであるものの、勤続年数が長い人物の場合は、審査に通りやすいです。安定収入が見込めるので、金融会社から信用されやすいからです。

生活状況

プロミスレディースの申し込みフォームを確認しますと、下記のような項目を入力する欄があります。

・家族の構成
・持ち家があるかどうか
・住宅ローンを組んでいるかどうか
・子供の有無

プロミスレディースでは上記の要素を多角的に確認して、生活状況を審査している訳です。例えば年収は200万円台で他社借り入れはゼロ件でも、子供と配偶者がいて住宅ローンを組んでいる状態ですと、返済余力はあまり無い人物だと判断される事があります。余力が足りないと遅延リスクが高まってしまうので、審査で落とされやすくなります。

信用情報

信用情報機関は、個人の下記のような情報を管理しています。

・過去における返済の状況
・借入残高は何円か
・カードやキャッシングなどの契約に関する内容
・債務整理歴があるかどうか
・借り入れ件数は何件か

消費者金融は、上記の各データを照会できるようになっています。上記の情報を参考にした上で審査を行う訳ですが、とりわけ借入残高と借入件数と債務整理歴の3点は、かなり重視される傾向があります。ここでは、それぞれの項目の要点を解説しています。

借入残高と借入件数

プロミスレディースを含めた消費者金融では、借入件数が多すぎないかどうかを審査しています。件数が多すぎると、多重債務であると判断されてしまいますから、借りるのは少々難しくなる傾向があります。

また消費者金融は、総量規制という法律を守る義務があります。年収の3分の1を超える金額は、貸し出し不可能なルールになっているのです。ですから他社から3分の1以上の金額を借りている時などは、プロミスレディースから借りるのも難しくなります。

債務整理をしたことがあるか

お金を借りた後に返済が難しくなった時は、任意整理などの手続きを行うケースがあります。金融会社と交渉して借金の減額をする訳ですが、金融事故の1つであると見なされますから、信用情報に記録が残ります。

また借金をゼロ円にする為に、弁護士などに相談して自己破産の手続きが行われる事もあります。それも信用情報に記録されるのです。

上記のような金融事故に関する記録が残っていると、金融会社の審査には通りません。プロミスレディースも同様です。

プロミスレディース審査回答時間は9:00~21:00

9:00~21:00という時間制限は、平日も土日祝日も同じです。いつ申し込むときでも、その時間の中を狙ってください。そうすれば、必要なお金をしっかりと借りることができます。

ただし、いくら時間内であっても、ギリギリになしすぎるのはよくありません。例えば、20:30に慌てて申し込んだりすると、その日のうちに借りられない可能性があります。審査は最短でも30分かかるので、20:30がスタートだと、結果が翌日に出ることになるのです。失敗しないためには、早めの行動を心がけましょう。

申込み方法別の申込受付時間

プロミスレディースの申し込み方法は5通りあり、それぞれ申し込み可能時間が異なっています。以下にまとめたので、利用するときは参考にしてみてください。

・Web…24時間いつでも
・店頭窓口…平日10:00~17:00
・電話(プロミスレディースコール)…9:00~22:00
・自動契約機…9:00~21:00
・三井住友銀行のローン契約機…9:00~20:00

このうち、自動契約機とローン契約機、店頭窓口の3つは、店舗によってさらに時間が違うこともあります。そのため、お金を借りるときは念入りに調べておきましょう。

WEB申込みがおすすめ

プロミスレディースで融資を受けるとき、「一番スムーズで手間のかからない方法を」と考えているなら、迷わずWebを選択しておきましょう。

Webからの申し込みなら、24時間いつでも可能となっているため、時間を気にして悩んだりすることはありません。また、スマートフォンでもパソコンでも申し込めるようになっているため、その場ですぐに行動することができるのです。これは、女性専用であるレディースキャッシングでも同様です。上手に利用し、確実にお金を借りましょう。

プロミスレディースレディースキャッシング

プロミスレディースレディースキャッシングで最も注目しておきたいのは、女性にとって利用しやすいことを追及している点です。フリーコールを利用すると、必ず女性オペレーターが対応してくれます。これは、通常のカードローンでは得られない女性専用ならではのメリットです。

男性に打ち明けにくい悩みを抱えている人でも、フリーコールに出るのが女性であれば、警戒せずに利用することができます。お金に困っているときは、ぜひ頼ってみてください。

郵送の場合は審査期間が長い

プロミスレディースでお金を借りるとき、スピード重視で即日融資を検討しているなら、郵送は避けてください。郵送だと、どうしても時間がかかってしまうからです。

これは、書類を移動させる時間が必要になるからです。書類を提出すると、相手のところに配達されるまでの間、必ず待ち時間が発生することになります。その面倒なやりとりが、スピードを落としている原因です。

急いでお金を借りたい事情があるなら、郵送以外の方法にしておきましょう。

プロミスレディースの審査時間を短縮するためにチェックしておきたいポイント

プロミスレディースの審査時間を短縮するためには、原因となる要素を潰す事が大切です。遅れるときの原因でよくあるのは、在籍確認に手間取ることです。在籍確認は、申込者が本当に情報通りの会社にいるか確かめるための作業になります。その重要な作業が終わらなければ、審査も終わりません。2時間をオーバーしてしまう事態は、その点の対策をしていないときに起こりがちです。

在籍確認を素早く済ませるためには、必要な書類をきっちり揃え、なおかつ会社の営業時間内を狙って申し込むようにしましょう。

審査結果が出るのが遅い理由は?

なるべく早くお金を借りたいとき、審査が長引いてしまうと、困ることになります。そのような事態を回避するためには、遅れる理由について知っておくようにしましょう。なぜ時間が長くなるのかわかっていなければ、どんなに急ぎたくても、打つ手がありません。しかし、問題点がわかっているのであれば、対策をすることができるため、時間短縮が可能になります。

では、審査時間が長引くときの5つの原因について、それぞれ解説していきましょう。

混雑している時間帯・時期だった

混んでいるときの申し込みは、どうしても長引いてしまうものです。二次審査は人の手で行われるため、混雑時でもしっかりと審査するためには、それなりに時間をかけなければなりません。申込者がたくさんいるからといって、甘くするようなことはないのです。

この失敗を避けるためには、連休前や給料日前、新生活が始まる3月や4月を避けるようにしましょう。申し込む人が多くなりそうな時期は避け、人が少ないタイミングを狙えば、スムーズに終わります。

他社借入件数・残高が多い

あちこちの会社で借りすぎていると、「1社で希望額を借りられない=何か問題がある」といった疑いを懸けられてしまいます。その場合、本当に審査を通してもよい人物か、時間をかけてじっくり調べられることになるため、スピードは上がりません。完済できるところはきっちり返し、なるべく件数を減らしておきましょう。

また、借入残高が高すぎると、年収の3分の1をオーバーしていないか調べるため、やはり時間が遅れていきます。こちらも、削れそうなところは極力削るようにしましょう。

申込み内容に虚偽申告や不備があった

審査に通るか不安な要素があるときは、嘘を伝えて切り抜けることを考える人もいますが、それは時間を長引かせる原因になります。信用情報機関に問い合わせればすぐバレるため、より慎重な審査が行われてしまうのです。長引かせないためには、最初から包み隠さず伝えておきましょう。

また、書類に不備があったときも、情報の確認で時間をとられます。スムーズに進めたいなら、事前にしっかりとチェックを行い、完璧に揃えてから申し込むようにしましょう。

在籍確認が取れていない

在籍確認ができていない状態で審査が完了することはありません。そのため、何らかの理由で勤務先に連絡が取れない場合、即日融資が難しくなることもあるのです。

この場合の対策は、プロミスレディースに電話して事情を話すことです。例えば、土日で会社に誰もいなくなるときは、あらかじめ連絡がつかないことを伝えておくと、別の日に行ってくれることがあります。

そのように、申込者の事情に合わせて柔軟な対応をしてくれるので、困ったときはぜひ相談してみてください。

メールが迷惑フォルダに振り分けられている

いつまで経っても審査結果の通知が来ないときは、クレームを入れる前に、まずはメールの設定を確認してみましょう。もし迷惑フォルダに入っていれば、とっくに届いている通知に気づけないことがあるからです。受信拒否設定になっていたときも、通知がわからなくなってしまいます。

そのようなミスを防ぐためにも、申し込むときは設定の確認を行いましょう。申し込むときに伝えた連絡先が使われることになるので、そこに届いた通知を見逃さないよう、準備を整えておいてください。

審査落ちてしまった場合にチェックしておきたいポイント

プロミスレディースに申し込みをしても審査落ちになってしまうと、落ち込んでしまう事もあるでしょう。その場合、下記のような対処法があります。

・しばらく時間を置いて再申し込みしてみる
・毎月の出費を見直しする
・アコムやアイフルなど他社に申し込みをしてみる

上記の3点目ですが、アコムやアイフルはプロミスレディースとは異なる基準で審査を行っていますから、借りられる可能性はあります。ただ他社に申し込みするにしても、プロミスレディースと掛け持ちするのはおすすめできません。信用情報が伝わり、他社での審査落ちの確率が高まってしまうからです。

プロミスレディースの審査はどういう流れ?

プロミスレディースによる審査の手続きは、数段階に渡ります。大まかな流れは下記の通りです。
・WEBや契約機など各方法で、審査申し込みをする
・プロミスレディースによる審査が行われる
・在籍確認も実施される
・審査の結果が通知される
・必要書類をプロミスレディースに提出する
・契約に関する手続きを行う
・融資が実行される

なおプロミスレディースによる審査は、2段階に渡って行われます。まず一次審査が行われて、特に問題なければ二次審査に進む訳です。在籍確認も、2次審査で行われます。

プロミスレディース一次審査

プロミスレディースの一次審査は、コンピュータによって行われます。主に下記のような点を確認した上で、特に問題ないかどうか確認される訳です。

・年齢や収入や支出予測などの属性
・信用情報機関に照会して、過去の借り入れ実績を確認する
・現在の借り入れ状況

上記の複数の要素をスコアリングで確認した上で、融資可能な人物であるかどうかを判定する訳です。例えば「この年齢でこのような職種であれば、年収はこれぐらいなので、これぐらい融資しても貸し倒れしづらい傾向がある」といった具合に判定します。

プロミスレディース二次審査

一次審査に通った後は、プロミスレディースの審査担当者が二次審査を行います。二次審査では、主に申し込み情報の整合性を確認するのです。何かおかしな点が無いかどうかを確認していく訳ですが、その一環として在籍確認の電話があります。

在籍確認の電話では、本当に申し込み者が勤務しているかどうかを確認します。万が一の虚偽申し込みもあり得るからです。状況によっては、勤務先に加えて本人に対しても電話が行くこともあります。

その二次審査に無事通れば、審査結果はメールで通知されます。

プロミスレディースの在籍確認について

プロミスレディースの融資の申し込みをしますと、二次審査では在籍確認の電話も来ます。虚偽申し込みなどもあり得るので、本当に申し込み者が勤務先で働いているかどうかを、電話で確認する訳です。

わざわざ電話をかける理由は、業者側のリスクです。そもそも金融会社としては、返済不可能な人物に対してお金を貸し出してはいけないルールになっています。もしもお金を貸し出してしまうと、業者側が罰則を受けてしまいますから、リスクが高まってしまうのです。そのリスクを回避する為に、在籍確認の電話をしている訳です。

プロミスレディースの審査通過率

プロミスレディースへの申し込みを検討しますと、審査の通過率が気になる事もあるでしょう。2,017年の10月時点では、10人中約4人は審査に通っているというデータもあります。

厳密には、その時期の新規成約率は46.8%です。プロミスレディースを取り扱っているのはSMBCコンシューマーファイナンスになりますが、新規の成約率を一般公開しているのです。

ただ上記の46.8%という数字は、あくまでも2,017年10月時点になります。月が変われば成約率が低くなる事もあれば、高くなる事もあります。

プロミスレディースの審査をスムーズに通過するためにチェックしておきたいポイント

プロミスレディースの審査がスムーズに完了するかどうかは、状況次第です。ただプロミスレディースの審査結果をスムーズに通知してもらうためのコツもあります。下記のような点を意識してみると良いでしょう。
・WEBで申し込む場合、プロミスレディースにはフル入力とカンタン入力がある。フル入力の方がスムーズ。
・申込情報が間違っていると時間がかかりやすいので、入力ミスは要注意
・必要書類の画像が不鮮明だと時間がかかるので、鮮明な画像かどうか確認
・夕方以降は混雑しやすいので、できるだけ午前中に申し込む
・勤務先が休業日や営業時間外では在籍確認を行えないので、営業時間内に申し込みする

即日の融資を受けるためには何時までに申し込めばいい?

プロミスレディースは、即日融資の締め切り時間は明示していません。ですから何時頃までに申し込みすれば即日融資を受けられるかは、断言できない一面もあります。

極端な例ですが、21時頃に申し込みしても当日融資を受けられる事もあれば、お昼頃に申し込みしたのに翌営業日になってしまう事もあります。何時頃までの申し込みなら即日借りられるかは断言できませんが、平日の午前中に申し込みをしていれば、高確率で融資可能であると見込まれます。またプロミスレディースに電話して「急いでいる」旨を相談すると、即日に融資を受けられる確率を高める事もできます。

なお融資金の受け取り方法も、要注意です。振り込み融資の場合、多くの銀行では14時までに申し込みを済ませる必要がありますし、ローンカードは22時までに申し込まなければなりません。

プロミスレディースの審査は増額時もある

プロミスレディースでたくさんお金を借りたいときは、2つの審査をパスしなければなりません。申し込んだときの審査と、増額のための審査です。プロミスレディースの限度額は最大500万円になっているので、それ以上の金額を借りたいときは、増額の手続きが必要になります。それは、希望すればすぐに可能となるものではありません。最初の審査の他に、また別の審査を受けないとできないことなので、多く借りたいときは覚えておきましょう。

特にマイナス要素がない人なら、スムーズに増額の手続きが完了します。

増額審査は利用実績も確かめられる

増額の審査でも、重要になってくるのは「信用できるか」ということです。お金を借りても返さない可能性が高い人物なら、そうやすやすと増額を許すわけにはいきません。その点を見極めるために、増額審査では実績を重要視します。借入や返済の確かな実績があり、「この人なら増額しても問題はない」と判断してもらえるようなら、通過しやすくなるのです。

ここでも、返済が遅れすぎていると審査に響くことになるので、借りたものはきちんと返すようにしていきましょう。

プロミスレディースの審査に関する口コミをご紹介

プロミスレディースの審査での不安を軽減するためには、実際に利用した人の感想を参考にしてみてください。いろいろと説明してきましたが、それをチェックしていても、「結局は利用してみないとわからない」と感じ、なかな不安を拭えないことがあります。そんなとき、利用した人の意見をプラスすると、安心感を高めることができるのです。

ただし、良い面ばかりでなく、注意点も把握しておいた方が失敗は少なくなるので、偏った情報収集には注意してください。ここでは、満足度が高い口コミと低い口コミを両方紹介していきます。

満足度が高い口コミ

2日後に必要なお金を申し込み当日に用意できた
・申し込みから1時間でお金を受け取ることができた
・休日でも即日融資が可能だった
・無利息期間があったので助かった
・オペレーターが親切
・金利が低めで借りやすい

これらの口コミを見ると、プロミスレディースはかなり利用しやすいことがわかります。平日でも土日祝日でも即日融資ができるので、急にお金が必要になったときなどは、ぜひ利用を検討してみてください。無利息期間をうまく利用すれば、よりお得に借りることもできます。

満足度が低い口コミ

自動契約機で長く待ったのでネットにしなかったことを後悔した
・普段使わないメールでの通知を頼んだら気づかなかった
・自動契約機の待ち時間が長くて暇を持て余した
・急いでいたのに自動契約機で2時間かかった

最も手間がかからず早いのはインターネットなので、こうした口コミもよく見て、最適な方法を選択するようにしてください。満足度が低い口コミを無視していると、自分も同じ失敗をすることがあります。優先したいポイントがどこなのかよく考え、それを満たしてくれるやり方で借りれば、がっかりすることはなくなります。

おすすめカードローンランキング

全てのランキングはこちら
注意事項
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • プロミスのサービス表記に係る補足事項
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビットのサービス表記に係る補足事項
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSAの貸付条件
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万以上の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 千葉銀行カードローンのサービス表記に係る補足事項
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)