最終更新日:2019年11月02日

プロミスレディースで即日融資するには?急ぎで今日中にお金を借りる方法

プロミスレディースの即日融資を徹底解説!

プロミスレディースは、審査時間が短く、即日融資も可能となっています。
しかも24時間対応なので、いつでも好きなときに利用できるのです。

お金を急いで用意したいときはぴったりなので、しっかりチェックしておきましょう。

ただし、プロミスレディースでお金を借りるなら、押さえておくべきポイントがあることも忘れないでください。

コツを意識して上手に利用することで、失敗を回避できます。

では、プロミスレディースの即日融資について、詳しく説明していきましょう。

プロミスレディース 即日融資の概要

消費者金融系のカードローンのメリットは曜日を問わず、即日融資も受けることができる点です。

プロミスレディースのカードローンで最短即日の融資を受けるためには、以下のようなことがポイントとなります。

プロミスレディースで最短即日の融資を受けるためのポイント
  • 時間に余裕を持って申し込むこと
  • 前もって必要書類をそろえておくこと
  • 在籍確認はその日のうちに終えること
  • カードで借りる場合はその日のうちにカードを受けとること
  • 振り込みの場合は対応時間に注意(銀行によっては時間外の振り込みも可能)

即日融資も可能な時間帯

プロミスレディースのカードローンの申し込み方法には、WEB申し込み、電話申し込み、自動契約機、三井住友銀行ローン契約機、店頭窓口での申し込みがあります。

それぞれの受付時間は以下の通りになります。

プロミスレディースの申込受付時間帯
  • WEB申し込み:24時間申し込み可能
  • 電話申し込み:9:00-22:00
  • 自動契約機:9:00~22:00 ※契約機により営業時間が異なります。
  • 三井住友銀行ローン契約機:9:00~21:00 ※契約機により営業時間、休日が異なります。
  • 店頭窓口:10:00~18:00

申し込みをしてから融資を受けるまでは最短1時間となっているので、これらの対応時間の少なくとも1時間以上前に申し込みを完了しておく必要があります。

最短即日の融資をするなら、審査の時間を考える

プロミスレディースは即日融資も可能という優れた特徴を持っていますが、融資を受けるのはあくまで審査を通った場合のみです。

審査のすべてにおいてどのような調査が行われているのかが不明ですが、この人にならお金を貸しても大丈夫そうだ、ということを確認するための審査であり、もちろんそれに適合せず、審査には落ちてしまう人も多くいらっしゃいます。

いくら審査が早いとはいえ、お金を貸していいのかどうかを判断する審査なのでそれなりの時間はかかります。

即日融資を受けたければ、一日のうちでなるべく早く申し込みを完了するように心がけましょう。

プロミスレディースの審査内容

プロミスレディースのカードローンの審査では、主に以下のような項目をチェックしていって、申込者にお金を貸しても問題ないものか判断します。

プロミスレディースの審査内容
  • 自己申告による本人情報
  • 書類による審査
  • 職場に電話をかけて在籍確認
  • 信用情報機関に照会する審査

自己申告では、氏名、生年月日、住まい、勤務先、他社の借り入れ状況といった内容を申し込み時に申告してもらいます。

それをそのまま信じるわけではなく、職場への在籍確認信用情報機関への照会などによって裏付けをとります。

プロミスレディースでも審査には一定の時間がかかる

プロミスレディースをはじめとした消費者金融系のカードローンは、審査が早いことが特徴的です。

プロミスレディースでは、申し込みから最短30分で全ての審査が完了します。

しかし、これは全てがスムーズにいった場合の時間の目安であって、例えば提出しなければならない書類に不備があったり、職場への在籍確認でなかなか連絡がとれなかったりした場合には、ある程度時間がかかってしまいます。

また、深夜にWEBで申し込んでも審査業務が行われていないため、すぐに融資を受けることはできません。

「瞬フリ」なら、土日でも最短10秒で融資可能!

プロミスレディースの融資の受け取り方法の一つに、「瞬フリ」というサービスがあります。

この「瞬フリ」では、土日祝日でも24時間振り込みで融資を受け取ることができます。

ただし、対応している金融機関は限られていて、24時間振込可能な金融機関ではこの「瞬フリ」に対応しています。
これらの銀行口座を持っている場合には、この「瞬フリ」のサービスを受けることをおすすめします。

土日祝日はもちろんのこと、銀行が閉まっている平日の15時以降の時間帯でも利用することができて、非常に便利です。

「瞬フリ」の申込時間帯は、利用する金融機関によって異なる

「瞬フリ」では、深夜でも土日祝日でも自分の銀行口座に振り込みで融資を受けることができます。

ちなみに、この振り込みに要する時間も魅力的で、申請から最短10秒で振り込みが完了します。

ただし、対応している銀行の一つである三井住友銀行では、毎週日曜日の21時~翌月曜日7時までサービスが停止してしまいます。

また、ジャパンネット銀行にもサービス停止期間があり毎週月曜日0時~7時となっています。

さらに、元日は三井住友銀行もジャパンネット銀行もサービスが停止します。

このように、受け取る金融機関の都合で「瞬フリ」のサービスを受けることができない場合があります。

一般口座への振り込みを希望するなら、平日午後2時までに契約が必要

24時間振込可能な金融機関以外のの口座に即日振込融資をしてもらう場合には、平日午後2時までに契約が完了している必要があります。

申し込みから審査完了まで最短30分なので、1時間前の午後1時までには申し込んでおいた方がいいでしょう。

ただ、それでも即日融資に間に合うかどうかというきわどいタイミングです。

どうしても即日融資が必要な場合には、プロミスレディースのコールセンターに電話して、急ぎで融資が必要で即日融資をしてほしい旨を伝えておきましょう。

プロミスレディースで即日融資を受ける流れ

プロミスレディースのカードローンは、ネット申し込み自動契約機でも申し込みができますが、ネット申し込みの方が断然早く手続きが完了するので、ここではネット申し込みの手順について紹介していきます。

手続きの手順に関しては以下の通りです。

1.スマートフォン、またはパソコンからのネット申し込み
2.メールや電話で審査結果の連絡を受ける
3.ネットから本人確認書類を提出する
4.職場に在籍確認が行われる
5.ネットで契約書を確認
6.振込融資、またはATMで借り入れ

借り入れ方法は振込、またはATMからとありますが、振込の対応時間内であれば振込の方が早く融資を受けることができます。

振込は最短10秒で行われます。

即日融資が可能な申込方法

プロミスレディースのカードローンは、ネット、無人機、店舗、電話、郵送による申し込みを受け付けています。

ネット、無人機、店舗、電話に関しては即日融資にも対応しているのですが、申し込みから融資実行までのスピードは断然ネット申し込みが早いので、ネット申し込みをおすすめします。

また、ネット申し込みの場合は来店不要で、インターネットがつながるところからならどこでも申し込みができるので、多忙でなかなか来店が難しい方には特におすすめです。

審査可能な時間帯

即日審査を受けたい場合には、審査の対応時間に注意する必要があります。

申し込み自体は24時間対応していますが、審査に関しては対応している時間の制限があります。

具体的には、平日も土日祝日も共通していて、9時~21時が審査回答に対応している時間帯となっています。

ただ、審査にもある程度時間がかかってしまうので、21時ギリギリの申し込みの場合は翌日に審査回答がずれこんでしまうかもしれません。

ですから、即日の審査回答を希望する場合には20時には申し込みを済ませておくといいでしょう。

即日振込できる時間帯

振込によって融資を受けるのは、わざわざATMや店舗に出向く必要もなく便利な方法ですが、即日振込を希望する場合には対応している時間を確認しておく必要があります。

プロミスレディースのカードローンでは、多くの金融機関の口座に対して24時間振込対応をしていますが、一部は24時間振込には対応していません。

24時間振込に対応している銀行と、そうではない銀行は以下の通りです。

・原則24時間振込に対応している銀行

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ジャパンネット銀行、イオン銀行、楽天銀行、東京スター銀行、横浜銀行、スルガ銀行など

・24時間振込に対応していない銀行

オリックス銀行、じぶん銀行、住信SBIネット銀行など

在籍確認に注意

即日借入を希望する場合には、在籍確認に注意しておく必要があります。

在籍確認では、申込者が申請した職場に本当に在籍しているのかを確認するために電話をかけるのですが、職場が開いていなかったり、誰も電話をとれない場合には在籍確認を行うことができません。

例えば、土日祝日や夜間には問題になります。

ですから、なるべくこのようなタイミングに申し込むのを避けるようにしましょう。

土日祝日や夜間に申し込んで、在籍確認がとれなさそうな場合にはコールセンターで相談してみましょう。

スマホATM取引のやり方

プロミスレディースのスマホATM取引では、原則24時間365日取引できるので、審査さえ通しておけばいつでも融資を受けることができます。

まずWEB申込を行い、その審査に通ったらスマホアプリをインストールします。

アプリを立ち上げ、スマホATM取引をタップしておきます。

セブン銀行ATM「スマートフォンでの取引」を選択し、表示されたQRコードをスマートフォンのカメラで読み取り、スマートフォンに表示された数字をATMに入力すると借り入れを実行できるようになります。

自動契約機での即日融資

24時間振込に対応する銀行口座を持っていなくて振込融資を受けることができない方や、セブン銀行ATMが近くにないなどの理由でスマホATM取引ができない方は、自動契約機からでも最短即日融資を受けることができます。

自動契約機では、カードローンの申込み、契約、カード発行、収入証明書の提出などの手続きができます。

ローンカードを発行している状態でしたら、備え付けのATMですぐに融資を受けることができます。

自動契約機の営業時間は22時までなので、夜の利用時には時間に注意しておきましょう。

ATMでの即日融資

すでにローンカードを持っている場合には、プロミスATMや提携コンビニATMから融資を受けることができます。

特に提携コンビニATMの場合は、24時間融資を受けることができるのでおすすめです。
ただコンビニの提携ATMからの融資の場合には、手数料がかかってしまいます。

プロミスの自動契約機に備え付けられているATMの場合は、手数料無料で融資を受けることができるので、手数料を抑えたい場合には営業時間内にプロミスATMを利用するようにしましょう。

このようにATMによる融資を受ける場合には、申込時にローンカードを発行する申し込みを行うようにしましょう。

土日の即日融資の流れ

プロミスレディースのカードローンは土日祝日も24時間振込融資に対応しているので、土日祝日でも最短即日融資を受けることが可能です。

振込融資の場合には、わざわざ来店する必要もないので、予定がある方でも出先で問題なく申し込み、融資を受けることができます。

プロミスレディースのカードローンで土日に最短即日融資を受ける方法は、「振込」、「スマホATM取引」、「無人契約機」の3つの方法があります。

ここではこの3つの方法について詳しく紹介していきます。

振込融資

振込融資での借り入れを受けるための、手続きの流れは以下の通りです。

1.ネット申込
2.仮審査通過
3.スマートフォンで本人確認書類を提出
4.本審査通過
5.振込融資で借り入れ

振込の指示を出したら、最短10秒で振込が完了します。

しかし、24時間の振込融資に対応していない銀行もあります。

もし24時間の振込融資に対応している銀行口座を開設していない場合には、スマホATM取引で借りると迅速に融資を受けることができますので、急ぎでお金が必要な方にはおすすめです。

スマホATM取引

ATMでの融資にはローンカードが必要なイメージがありますが、プロミスレディースのカードローンの場合はスマホATM取引といって、ローンカード無しで融資を実行することができます。

スマホATM取引は土日祝日でも即日融資にも対応しているので、迅速に融資を受けることができます。

ただ、スマホATM取引はセブン銀行のATMで取引するものなので、セブン銀行のATMが近くにない場合には利用しにくいという欠点があります。

スマホATMで借り入れを行う手順は以下の通りです。

1.ネット申込
2.仮審査通過
3.スマホで本人確認書類を提出
4.本審査通過
5.スマホアプリのインストール
6.セブン銀行ATMで借り入れ

無人契約機

プロミスレディースの無人契約機を利用すれば、土日でも融資を受けることができます。

無人機は土日でも夜22時まで営業しているので、夜にしか時間が取れない人でも利用しやすくなっています。

基本的には振込融資やスマホATM取引の方が便利な方法ですが、24時間振込に対応している銀行口座を持っていなかったり、セブン銀行のATMに出向くのに手間がかかってしまう場合には、プロミスレディースの無人機を利用して融資をうけるといいでしょう。

無人機を利用した利用手順は以下の通りです。

1.ネット申込
2.仮審査通過
3.無人機で本人確認書類の提出
4.本審査通過
5.カード発行
6.プロミスで借り入れ

プロミスレディースの審査のポイント

プロミスレディースでのキャッシングを考えているなら、審査についての情報も、ある程度仕入れておく必要があります。

そうすることで、余計な失敗を回避できるのです。

審査のポイントは、それほど難易度が高いものではありませんが、「誰でもOK」というほど甘いものではないので、油断は禁物です。

何も知らずに挑戦すると、うまくいかないこともあります。
成功させるには、事前の準備は怠らないようにしてください。

チェックすべきポイントは4つあるので、それぞれ簡単に解説していきましょう。

①個人情報

個人情報は審査結果への影響が少ないため、「まあ大丈夫だろう」という安心感を抱きがちですが、間違いがないように必ず確認しておいてください。

個人情報を入力するとき、間違えて本当の情報とは別のことを入れてしまうと、審査がスムーズに進まなくなる恐れがあります。

特に注意しておきたいのは、電話番号です。

電話番号が間違っていた場合、プロミスレディースと連絡ができない状態になってしまいます。

確認の電話がつながらないと、そこで審査の流れが止まってしまうので、急いでいるときは困ったことになります。

サクサクと滞りなく進めていくためにも、最終確認をしっかり行うようにしましょう。

②生活状況

生活状況でチェックされるのは、「きちんと返済してくれるか」ということです。

余裕のない生活状況の人にお金を貸すと、返ってこない可能性が高くなります。
そのため、家族構成や子供の有無といった情報は、審査でしっかり確認しておく必要があるのです。

とはいえ、通過するために嘘の情報を伝えるのはNGです。
嘘をついたことがバレたら、強制解約になることもあります。

生活状況だけが理由で弾かれることはないので、正直に正確な情報を伝えましょう。

③収入(返済能力)

収入も、生活状況と同じく、返済能力を知るための大切な要素になります。

そのため、年収や雇用形態、勤続年数といった仕事に関する情報も、審査で細かくチェックされることになります。

特に重要なのは、安定した収入があるか」ということです。

収入が不安定な状態だと、返せない状況に陥る可能性があるため、なるべく安定していた方が審査に通りやすくなります。

逆に、収入が安定さえしていれば、パートやアルバイトの方でも利用することができます。

ただし、短期アルバイトでは利用することができないので、注意が必要です。

④信用情報

信用情報でチェックされるのは、債務整理歴や滞納、延滞といったマイナスな情報や、現在の返済状況などです。

それらに大きな問題があるようだと、安易にお金を貸すことはできません。

そのため、信用情報機関に照会し、それまでにどんなことがあったのか、詳しく調べることになっています。

ここでも、嘘をつかないようにしてください。
たとえ嘘をついても、信用情報の照会が行われれば、すぐに本当のことがわかってしまいます。

不安な気持ちがあっても、まずは正直に伝えるようにしましょう。

審査に備え、事前にやっておくべきこと

審査に通るか不安な人は、通りやすくなる対策をしてから挑戦することをお勧めします。

準備をせずにいきなりぶつかっていくより、きちんと対策をしていた方が、通過しやすくなるものです。

そこで注目したいのが、不要なクレジットカードを解約する方法です。

クレジットカードの限度額は滞納につながるため、プロミスレディースからすると不安要素になります。

それをしっかりと潰しておけば通過しやすくなるので、審査の前に準備しておいてください。

3秒診断で借入可能かチェックしよう!

プロミスレディースでは、3秒診断という仮審査のサービスが提供されています。

実際に申し込む前にこのサービスを受けておくことによって、時間を効率的に使うことができます。

もし仮審査に落ちてしまった場合は、プロミスレディースでの融資は無理だとすぐに見切りをつけて、他のカードローンに素早く申し込みを行うことができます。

散々審査のために待たされた上で審査に通らなければ、急ぎで融資を受けたい方にとっては大きなタイムロスとなります。
これを防ぐためにもこの3秒診断は重要なのです。

プロミスレディースの在籍確認

プロミスレディースの審査では在籍確認も行われますが、初めてだと不安になってしまうものです。

方法によっては、キャッシングを利用したことが周りの人にバレてしまう可能性もあるので、隠しておきたいときは、不安が大きくなりがちです。

しかし、プロミスレディースの在籍確認は、そうしたデメリットが発生しないように配慮されているので、心配は無用です。

では、実際にどのようなことが行われるのか、注意点などを含めて、簡単に説明していきましょう。

電話では、申込者が在籍しているかの確認だけが行われる

在籍確認で電話がかかってくるとなれば、「何を言われるのか」「何を答えればよいのか」といったことを考えてしまい、ときにはストレスをためこんでしまうこともあります。

しかし、在籍確認の電話というのは、特別に複雑なものではなく、何か答えにくい質問をされるわけでもありません。

意外にあっさりと終るものなので、それほど構えて待機しなくても大丈夫です。

シンプルなやりとりだけで完了するので、リラックスして待ちましょう。

実際の在籍確認の会話例

プロミスレディース担当者:「私、○○(個人名)と申しますが、〇〇(利用者名)さんご本人さまですか?」

利用者:「そうです」

簡単にまとめましたが、在籍確認で行われる会話の内容は、基本的にこれだけです。

特に質問されたりはせず、本人が出た時点で完了となります。

会社の同僚が最初に出た場合でも、「プロミスレディース」という単語を一切出さず、個人名を名乗ることになっているので、バレる心配はありません。

もちろん、個人情報を漏らしたりすることもないため、必要以上に警戒したりせず、ゆったり構えていてください。

着信電話の番号表示は非通知か、在籍確認用の番号

会社に電話がかかってくるとなれば、「会話でバレなくても電話番号でバレるのでは?」という不安を感じることもあります。

しかし、その点もまったく問題はありません。
プロミスレディースからの電話は非通知になっているので、番号で知られることはないのです。

会社によっては非通知がNGになっていることもありますが、そんなときは在籍確認用の番号が使われるので、やはりバレることはありません。

プロミスレディースの番号が表示されないよう、しっかり配慮されているため、安心して待つことができるのです。

在籍確認できない場合は?

在籍確認ができないような状態なったときは、「審査に通らなくなるのでは?」という不安もありますが、すぐに弾かれるわけではありません。

プロミスレディースでは、そうした事態が起きることも想定しており、あとでもう一度在籍確認を行う方法があります。
それなら、安心して終わらせることができます。

また、それぞれの事情に合わせて、少し特別な対応をしてくれることもあるのです。
いずれにしても、確認できなければ即NGということはありません。

では、よくある確認不能なケースの対応の仕方についても見ていきましょう。

土日祝日で職場に誰もいない場合

土日で会社が休みになり、誰もいなくなってしまうと、在籍確認の電話がかかってきても対応できません。

この場合は、シンプルに延期するだけです。
月曜日になったらもう一度かけてきてくれるので、そこで済ませるようにしましょう。

どうしても土日にしたい場合は、事前にプロミスレディースコールで相談してみてください。

土日に済ませたい人のために、確認時間や確認方法を柔軟に考えてくれます。
それなら、都合の良いタイミングで審査を終わらせることができるのです。

勤務先が、取引先以外の個人的な電話は受け付けない場合

個人的な電話を一切受け付けないような会社だと、在籍確認のハードルが上がります。
同僚が出ても、そこで止められてしまうため、自分に回ってきません。

そんなときは、別の連絡先で確認してくれることもあるので、相談してみましょう。

プロミスレディースコールへ連絡すれば、会社に電話がつながらないときの対応を考えてくれます。

別の方法でスムーズに確認が終わるよう、きちんと顧客に配慮したサービスをしてくれるため、ぜひ頼ってみてください。

派遣社員で、勤務先の社員が自分の在籍を把握していない場合

派遣先の社員が在籍を把握していないということは、電話がかかってきても、「いません」「わかりません」と答える可能性があるということです。

そうなると、自分のところに電話が回ってくることはありません。
つまり、確認不能となってしまうわけです。

申し込むときに派遣先の番号を書いてしまった人は、ここでもプロミスレディースコールに連絡してみましょう。

審査では派遣元に連絡するように番号を伝えておけば、きちんと通じる方法で確認してくれます。

プロミスレディースで審査落ちする人の特徴

プロミスレディースの事業は融資するほど儲かると考えている方は、プロミスレディースの審査通過率が43%と聞くと大変驚かれます。

実に半数以上の申込者が審査に落ちて、融資を受けられない現実があるのです。

その理由は一切公開されていないので何を言っても憶測の域を出ませんが、口コミやプロミスレディースが公開している資料から審査に落ちやすい人の特徴が分かっています。

代表的な審査落ちする人の特徴は次のとおりです。

・過去に金融事故を起こして、信用情報に傷がついている
・すでに借入額が、年収の3分の1を超えている
5社以上の金融機関から借入している
・勤務先に在籍していることが確認できない
・直近1ヵ月ほどの間に、複数の金融機関に借入を申し込んでいる

次項から、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

個人信用情報に傷がある

個人信用情報とは、個人が利用したローンに関する履歴が掲載された資料のことです。

個人信用情報機関という特別な団体が管理する資料で、消費者金融をはじめ個人に融資を行う金融機関は、この資料を参照して借入申込者が信用できる人間か調べることができます。

プロミスレディースがこの個人信用情報の中で特に注目して見る項目は、金融事故情報です。

金融事故情報には、債務整理、長期の延滞、不払いなど融資する上で不利になる情報が無いか記載されています。

もし金融事故情報に何かしらの記載がある場合、融資は難しいです。

事故情報の記録から5年経つと、情報は全て消去されるので、それを待って再度融資を申し込むことになります。

他社分を含めた借入総額が、年収の3分の1以上ある

消費者金融などから借入を受ける場合、借入額には上限が設定されています。

上限が設定されている理由は、貸金業法にある「総量規制」という法律が存在しているためです。

総量規制は、年収の3分の1までに借入を制限する法律です。

例えば年収300万円の人であれば、借入限度額は100万円となります。

しかし、ピッタリ100万円まで借りれることを保証しているわけではないので、プロミスレディースに借入限度額を100万円以下にされることは多々あります。

むしろこのケースで100万円まで借りれることは稀です。

他社借り入れ件数が5件以上ある

金融事故以外にプロミスレディースの印象を悪くする要素のひとつに、「複数の金融機関から借入を受けている」というものがあります。

複数が具体的に何件なのかは借入を申し込んだ金融機関によりますが、プロミスレディースの場合は5件と言われています。

複数の金融機関から借入することが好まれない理由は、それだけお金に困っていると思われるからです。

厳しいところでは3件でも申し込みを断られますから、新たなに借入先を増やす前に借入残高があるところを完済するように心がけましょう。

在籍確認ができない

在籍確認の成否も、審査の合否に大きく影響します。

在籍確認がとれないと、申込者の返済能力を確かめることができません。

一般的に消費者金融は貸し倒れになることを嫌いますし、返済能力の無い者に融資しないよう金融庁から指導されているので、在籍確認がとれないと審査に落ちる可能性は高まります。

借入を申し込むのは、会社が休業日でないことを確認してからにしましょう。

勤務先に電話が無い場合は、申し込む前にプロミスレディースに相談して対応可能か確認してください。

場合によっては特別な対応をしてもらえることもあります。

短期間で複数社への借り入れ申し込みをしている

短期間に複数の金融機関に借入の申し込みをしている場合も、審査に落ちる確率が上がります。

落ちる理由は、お金に困っていると思われるからです。

なぜプロミスレディース以外の金融機関に借入を申し込んだことがバレるのか、不思議に思う人もいるでしょう。

それは、個人が金融機関に借入の申し込みをしたことが、個人信用情報に登録されるからです。

この情報をプロミスレディースが審査の際に確認することでバレます。

新たに借入を申し込む場合は、最低でも6ヵ月は空けるようにしてください。

6ヵ月経てば、個人信用情報に記録された借入の申し込みに関する情報は消去されますから、審査に通りやすくなります。

即日融資を受ける際の注意点

プロミスレディースで即日融資を希望するなら、肝に銘じておきたい4つの注意ポイントがあります。

いずれも重要で、ひとつでも怠ると即日融資が難しくなります。

まず、その4つの注意ポイントについて紹介しましょう。

プロミスレディース即日融資 4つの注意ポイント
  • 申し込みに必要な書類(のコピーや画像)は事前に用意しておく
  • 申し込みは午前中のうちに済ませて審査を待つだけにする
  • 本人確認の電話にいつでも対応できるようにしておく
  • 審査を遅らせるポイントを把握し、スムーズに手続きを進ませる

各ポイントについて、次の項目から詳しく解説していきます。

申し込みは午前中に済ませる

プロミスレディースでの即日融資を間違いないものにするには、可能な限り早く最初の申し込みを済ませることが重要です。

できれば午前中のうちに済ませるのがベストです。
即日融資を受けられる確率が高まるでしょう。

契約を早く済ませるのが特に重要になるのは、振込キャッシングを利用する場合です。

長期休暇が明日から始まる場合は、申し込みが遅れてしまうと融資を受けられるのが1週間以上後になる可能性もあるでしょう。

幸い、振込キャッシングはネットで申し込み可能ですから、朝食を取りながらにでも申し込みを済ませてしまうことをおすすめします。

必要書類を揃えておく

プロミスレディースで即日融資を申し込む際に必要となる書類のひとつが、本人確認書類になります。

場合によっては収入を証明する書類が必要になりますが、絶対に必要となるのは本人確認書類のみです。

本人確認に利用できる書類は次の3つになります。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+1点(例:住民票)

先ほど紹介した収入を証明する書類が必要になるのは、利用者が次の条件を満たす場合です。

50万円以上の融資を受けたい場合
・プロミスレディース以外の借入残高とプロミスレディースの借入希望額と合わせると、100万円を超える場合

収入証明書として利用できるのは次の3つです。

・源泉徴収票
・確定申告書
・給与明細書

本人確認電話に出る

プロミスレディースでは、在籍確認の他にも本人確認を行うために電話確認を利用します

これは、申し込んだのが間違いなく本人であるか確認するためのもので、審査の前に行われると言われています。

そのため、この電話には確実に対応できるようにしておく必要があります。

申し込みフォームを送信できたから後は審査の結果を待つだけ、とはならないのです。

審査をスムーズに通過する工夫をする

どれだけ迅速に申し込みを済ませても、審査をパスできなければ即日融資を受けることはできません。

そのためには、審査の速度を落とすような要素を可能な限り削ぎ落すのが大切です。

審査の速度を落とす代表的な要素は次の3つです。

・勤務先に電話しても、申込者の在籍が確認できない
・個人信用情報機関にある申込者の情報に、金融事故などの重大な問題がある
・利用限度額が、法律で定める上限に近くなっている

この中で密かに審査を遅らせるのが、利用限度額を多めに申請することです。

確実に審査を通すためには、30万円程度に抑えておくのがいいでしょう。

プロミスレディースの返済シミュレーション

プロミスレディースでお金を借りれば、ひとまずは安心です。

ただし、そのまま安心していてはいけないので、気を抜きすぎないように注意してください。

なぜなら、借りたお金は返さなければならないからです。
返済完了まで辿り着けば、そこできっちり終了ということになります。

そのためには、返済のためのシミュレーションをしていきましょう。

無計画で返そうとしても、なかなかうまくいかず、悩んでしまうことがあります。

どうやって返すかよく考え、確実に終わらせるようにしてください。

シミュレーションのコツ

返済のシミュレーションといっても、初めてお金を借りたときは、戸惑ってしまうものです。

「経験がないからわからない」ということになり、計画を立てたくても、先に進むことができません。
かといって、何も考えずに行動すると、失敗しやすくなります。

そんなときは、返済シミュレーションのコツを押さえておきましょう。

初心者であっても、しっかりコツを意識していれば、それほど困らずにシミュレーションを進めることができます。

返済シミュレーションの流れ

シミュレーションのコツをつかむには、流れを理解することが大切です。

流れを順番に書いていくと以下のようになるので、参考にしてみてください。

・毎月の支出をもとに、返済に必要な額を決める
・どれくらいで返せるか計算する
・返済を開始しつつ、追加できそうなときは計画を見直す

最初の毎月の支出は、頭の中だけで考えるのではなく、きちんと紙に書き出した方が確実です。

また、2つめの完済時期を決めるときは、シミュレーションを一覧にした表があると便利なので、ネットで探してみてください。

プロミスレディースの返済

返済方法も1種類ではないので、シミュレーションをするときは慎重に考えてください。

返済で可能な方法は以下の7つです。

プロミスレディースの返済方法
  • 店頭窓口
  • 口座振替
  • ATMによる銀行振込
  • プロミスATM
  • 提携ATM
  • インターネットサイト
  • コンビニメディア端末

この中で手数料がかかるのは、ATMの振込と提携ATMです。

24時間対応なのは、インターネットとコンビニの端末なっています。

特に、インターネットでの返却は自由度が高いので、ぜひ選択肢に加えてみてください。

もし延滞しそうになったら

返済するときは、遅れそうになったときの対処法も頭に入れておくべきです。

もし延滞寸前のようなギリギリの状態になったときは、そのまま放置せず、できるだけ早くプロミスレディースコールに連絡を入れてください。

そうすると、返しやすくなるように柔軟に対応してくれます。

返済日や返済額を調整できることもあるので、何らかの理由で遅れそうになったときは、とても助かります。

一人で抱え込んで悩んだりせず、まずはプロミスレディースに相談してみましょう。

すべてのカードローンを見る

カードローン一覧

金融機関の種類から探す

銀行カードローン
消費者金融カードローン

ランキングで探す

カードローンランキング
消費者金融カードローンランキング
銀行カードローンランキング

カードローン会社から探す

アイフル
プロミス
SMBCモビット
レイクALSA

特徴からさがす

低金利のカードローン
即日融資が可能なカードローン
無利息期間ありのカードローン
借り換え可能カードローン
郵送物なしカードローン
コンビニ対応カードローン
審査結果の早いカードローン
WEB完結可能なカードローン
WEB明細が使えるカードローン
口座振込で返済可能なカードローン
ネットキャッシングできるカードローン

心配・悩みから探す

カードローンとは?
審査なしのカードローンはある?
カードローンの審査基準は?
審査の甘いカードローンは?
金利の計算方法は?
カードローンとキャッシングの違いは?
専業主婦でも即日融資は可能?
サラ金・ヤミ金・街金の違いは?
お金借りるならどこがいい?
「カードでお金」の看板は何?
おまとめローンの審査基準は?
ショッピングローンの審査基準は?
無審査で即日融資のカードローンってある?
中小消費者金融は審査が甘い?
カードローンの返済方法は?
ソフト闇金のデメリットは?
他社借入があると審査落ちする?
キャッシングは信用情報に傷がつく?
即日で50万円は可能?
個人間融資は危険?
サラ金の金利は?

    おすすめカードローンランキング

  1. カードローン人気ランキング

  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • ランキング根拠
  • ランキングは以下のデータに基づき作成しています(詳細はランキングページに記載)
  • ・利用者へのアンケート調査
  • ・ワイズローン経由でのアクセス数、申込数
  • ・各社が公開している口座数、財務情報
  • プロミス
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビット
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSA
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローン
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結
  • ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

Copyright LeadingTech All Rights Reserved.