最終更新日:2019年10月12日

オリックス銀行カードローンは専業主婦OK?審査に通る方法

オリックス銀行のカードローンには、下記のような特徴があります。
・限度額は最大800万円で、カードローンとしては上位
・毎月返済額は最低7,000円で設定可能
・金利は1.7~17.8%
・保証会社は2つある。どちらか1社の保証を得ることができれば、審査通過
・ネット専業であり、店舗は無い
ネット完結ですから申し込みをする時は、わざわざ実店舗に行く必要はありません。忙しい方にとっては、利用しやすいカードローンになっています。

専業主婦の借入はなぜ難しいの?理由を解説!

カードローンでお金を借りる為には、審査も受ける必要があります。収入や勤務先などの色々な情報を金融会社に伝えて、審査に通ればお金を借りる事は可能です。ただし、審査に通る確率は100%ではありません。何らかの事情によって、審査落ちになる事はあります。
専業主婦の場合、カードローンでお金を借りるのは少々困難な傾向があります。ここでは、専業主婦がカードローンで借りるのが困難な理由を解説していますので、参考にして下さい。

総量規制が影響

なぜ専業主婦は借りるのが難しいかというと、総量規制と呼ばれる法律があるからです。個人が借り入れする時は、年収の3分の1までに限定されます。過剰融資を防止する為に、その法律が設定された訳です。
この総量規制により、「収入」が無い人物は借りる事はできません。専業主婦は無収入の状態ですから、借り入れできない訳です。
なお総量規制は、本来は消費者金融が対象になります。銀行は対象外にはなりますが、最近は銀行としても自主規制を行っていて、専業主婦が借りるのは難しくなりつつあります。

消費者金融から借入出来ない

一般的には、銀行よりは消費者金融の方がお金は借りやすいです。審査に通りやすいからです。ですから銀行で審査落ちになっても、消費者金融で申し込みすると借りられる事もあります。
しかし専業主婦の場合、話は異なります。本人には収入がありませんから、消費者金融から借りるのは困難です。
では専業主婦の場合、オリックス銀行で申し込みをしても借りる事はできるのでしょうか。詳しく解説していきますので、一緒に見ていきましょう。

オリックス銀行は無収入の専業主婦でも借入できる?

結論から申し上げれば、オリックス銀行は無収入の専業主婦が借りるのは困難です。オリックス銀行は、公式サイトにてカードローンの条件を提示しています。原則的には、安定的な収入を毎月得ている方なら、申し込み可能ではあります。
「収入」がある方に限られる訳ですが、専業主婦の場合は本人には収入はありません。無収入であるだけに、オリックス銀行から借りるのは難しいです。パートやアルバイトなどで安定収入を得ていれば借りる事はできますが、収入がなければ融資を受けられません。

オリックス銀行では収入のある主婦は利用できる!

オリックス銀行の場合、安定収入がある人物ならお金を借りる事はできます。たとえ正社員でなくても、アルバイトやパートでも構いません。たとえ主婦でも、パート勤めなどで安定的にお金を稼いでいるなら、カードローンの審査に通る可能性はあるのです。
ただし、以下のような留意点があります。
・パートやアルバイトで稼いでいても、収入が不安定では審査に通りづらい
・年収の3分の1に限定されるので、少額融資になる
「安定」した収入が求められるので、短期アルバイトでは審査に通りづらくなります。最低でも1年以上は1つの会社で働き続けていないと、借りるのは困難です。

専業主婦がオリックス銀行を利用する具体的な方法とは

オリックス銀行でお金を借りる為には、WEBで申し込みをする事になります。この銀行は、実店舗は無いからです。カードも郵送で受け取る事になります。
ただオリックス銀行の場合、ATMは沢山あります。色々な所にATMがありますから、とても便利な銀行ではあります。
では専業主婦の場合、オリックス銀行が提供しているカードローンを利用する為には、どうすれば良いのでしょうか。詳しく解説していきますので、参考にしてみて下さい。

専業主婦でも申し込みはできるか

オリックス銀行は、専業主婦が申し込みをするのは困難です。実際にカードデスクに電話確認してみると分かりますが、本人に安定した収入が無い専業主婦は、お金を借りる事はできません。
他行では、そうでないケースもあります。たとえ専業主婦でもお金を借りられる銀行もある訳ですが、その理由は配偶者です。たとえ主婦本人がお金を稼いでいなくても、同居人のご主人に安定収入があれば、少額のみ借りられる事はあります。しかしオリックス銀行の場合、専業主婦は融資を受けられません。

パートやアルバイトをして安定した収入を得る

オリックス銀行では、安定収入が無い専業主婦はお金を借りる事はできません。融資を受けたいなら、パートやアルバイトなどで安定収入を得る必要はあります。
もしも外で働くのが難しい時は、在宅でお金を稼いでみる方法もあります。クラウドソーシングなどのサービスを活用すれば、出社しなくても収入を得ることは可能です。またアクセサリーを手作りするのが趣味なら、それを販売してみる方法もあります。
ただ自営業としてお金を稼ぐ事になるので、収入は若干不安定になる可能性はあります。しかし働いてお金を稼ぐ事になるので、カードローンが必要な時は上記のような手段で収入を稼いでみると良いでしょう。

夫に申し込みをしてもらう

専業主婦の方がどうしてもオリックス銀行からお金を借りたい時は、配偶者に申し込みをしてもらう方法もあります。主婦本人が申し込みをするのではなく、あくまでもご主人に自分でお金を借りてもらう形になります。
ご主人に申し込みをしてもらう訳ですから、承諾を得る必要があります。まずはご主人に相談した上で申し込みしてもらい、手伝える事は協力するやり方もあります。主婦がオリックス銀行を利用したい時は、この方法が一番確実です。

実際に電話して申し込みの流れを聞いてみた

カードローンでお金を借りたことのない方にとって、カードローンの申し込みは不安であったり緊張であったりがどうしてもつきまといます。本当に自分がうまく申し込みできているのだろうか、専業主婦なのにカードローンの審査を通過することができるのだろうかと様々な不安が襲い掛かってきます。ここではそんなカードローンに慣れていない方のためにオリックス銀行カードローンの申し込みの流れがイメージしやすいようにオリックス銀行のオペレーターに聞いてみた内容についてお伝えします。

申し込み条件は?

専業主婦の方は収入が無いので、そもそもカードローンを利用することができるのかという疑問が最初に浮かびます。オペレーターの方に聞いてみると、専業主婦の方でもオリックス銀行のカードローンの申し込みはできるとのことでした。無職であっても配偶者の方に収入があれば問題ないとのことでした。ちなみに申し込みの際に必要となる書類は以下の本人確認書類で、以下の書類のいずれか一点を準備すれば他に何も必要ないとのことでした。

・運転免許証
・保険証
・パスポート
・住民票

具体的な申し込みの流れ

オリックス銀行のカードローンの申し込みの流れについてですが、まずWEBの申し込みフォームに必要事項を記載し送信するとオリックス銀行からメールが届きます。このメールはアドレス確認のためのもので、審査結果の通知の際に使われます。審査の結果が出るとすぐにメールで連絡が入ります。そして登録した電話番号に電話がかかってきて申し込みの意思確認が行われます。その後ローンカードが郵送で登録した住所に送られてくるのですが、届くまでに1週間程かかります。

申し込み画面で「職業主婦」を選択できない

ここまでで大まかな申し込みの流れをお伝えしましたが、次に私が実際に申し込みフォームに自分の情報を入力している際に困ったことについてお伝えしようと思います。申し込みフォームにまず職業を選択するところがあるのですが、その選択肢の中から「主婦」を選択したところ、「職業、主婦は選べません」という表示が出ます。また、税込み収入を記載する欄があるのですが、ここに「0円」を記載すると「200万円以下の方は融資できません」という表示が出ます。これにとても戸惑いましたが、解決法について続いて紹介していきます。

申し込みフォームには配偶者の情報を

WEBの申し込みフォームに職業主婦と税込み収入0円が使用できない件についての解決法ですが、ここには収入のある配偶者の情報を記載するようにしてください。ただし、申し込み後には、オリックス銀行のカードローンの電話窓口に電話をして、配偶者の情報を入力した旨を必ず伝えるようにしてください。このようにすることで、オペレーターの方も状況を理解して下さり、今後の申し込みの流れについても適切にアドバイスを下さりました。これで申し込みフォームの記入については不安が一掃されました。

一般の方と専業主婦は同じ流れで申し込む

オリックス銀行のカードローンの申し込みの際に主婦だからといって一般の方と申し込み方法が違うということはありません。基本的には同じ流れで申し込みを進めていくようになります。ただ、インターネットから申し込みフォームに自分の情報を入力する際に、職業を主婦と入れると、主婦ではカードローンを利用できないという旨が表示されます。何か仕事をしていたり、収入を得ている場合はそのことについて職業欄に記入するようにしておきましょう。

専業主婦の在籍確認はどうなる?

カードローンの審査の終盤には必ず在籍確認が行われます。在籍確認とは、申込者が申し込みをする際に申告した職場に本当に申込者が在籍しているのかを確認することによって、収入を本当に得ているかどうかの信ぴょう性を高めるために行われます。オリックス銀行のカードローンも例外ではなく在籍確認は必ず行われます。申し込みの際に申請した勤務先の電話番号に電話をかけて在籍確認が行われることになるので、勤務先電話番号の申請には多少注意しておく必要があります。

パート・アルバイト・派遣の人は

勤務先の電話番号に電話をかけてくることになるのですが、勤務先にいくつも電話番号があることがあるかと思います。この場合は自分にとって最も身近な部署の電話番号を勤務先電話番号として伝えるようにしましょう。もし、パート、アルバイトであまり勤務時間が長くない場合には全ての人に名前を憶えられていないかもしれません。名前を憶えてもらっていない人が電話に対応して、そのような方はいませんと答えられてしまったら、在籍確認は失敗となってしまいます。

在宅ワーク・自営業・不動産収入の場合は

在宅ワーク・自営業・不動産収入がある主婦の方がオリックス銀行のカードローンを申し込む場合には自宅の固定電話、あるいはお店(自営業の場合)に在籍確認の電話がかかってきます。店舗がない場合に気を付けなければならないのが、自宅に固定電話がなければ在籍確認を行うことができず、オリックス銀行のカードローンを利用することができないことです。最近は自宅に固定電話をつないでいない方も多いかと思うのでそういうこともあることを念頭に入れておいてください。もし固定電話がない場合、他の金融機関のカードローンに申し込んだ方がいいでしょう。

家族や周りの人にバレないためのコツとは?

お金を借りているということを人に知られたいか知られたくないかと言われたら知られたくないものです。家族や会社にお金を借りることを知られたくない特別な事情がある方も多くいらっしゃると思います。やはりそういった感情を持つ申込者が多いのか、カードローンを提供する金融機関側も申込者に配慮した様々な工夫がなされています。そこでここでは、家族や会社にばれないようにするために最善の方法を紹介していきたいと思います。

①自分しか使わないスマホのアドレスで申込む

オリックス銀行とのやり取りには主にメールを使用します。もしメールを家族共用のパソコンや会社のパソコンで見てしまうと閲覧履歴から他人にその情報が漏れてしまう恐れもあります。ですからメールの確認の際には必ず自分専用のスマートフォンやタブレット端末から確認するようにしましょう。また申し込みの際にもWEBからの申し込みになりますが、これも閲覧履歴を他人に見られて、お金を借りていることを推測される可能性があるので、メールの確認と同様に自分専用のスマートフォンやタブレットで行うようにしましょう。

②ATMから借り入れる

例えば銀行口座が家族と共用、もしくは家族が自由に取引履歴を閲覧できるような状態になっている場合、借り入れに振り込みキャッシングを利用すると、利用明細からお金を借りたことがばれてしまう可能性があります。このような心配を払しょくするためにはATMからキャッシングを行うようにしましょう。オリックス銀行の提携ATMにはセブン銀行ATM、ファミリーマート、ローソンなどコンビニATMもあるので利便性は高いのでATMからのキャッシングをおすすめします。

③郵送物に注意する

オリックス銀行のカードローンを利用する際に必ず最初はローンカードが郵送されてきます。その他、利用明細などはインターネットで確認することとなるので郵送されてくることはないのですが、ローンカードの受け取りの時だけは注意が必要です。もちろん外側から見ただけでは何が入っているのかは分からないように工夫はされています。それでも不安で仕方がないという場合はオリックス銀行以外のカードローンを申し込んだ方がいいかもしれません。

④振り込みで返済する

オリックス銀行のカードローンの返済方法にはATM、銀行振込、口座振替の3つの選択肢があるのですが、口座振替の場合は、家族がその取引履歴を見ることができる状態であれば返済していることがばれてしまいます。ですから、ATM、もしくは銀行振込での返済をおすすめします。そして、銀行振込を返済方法に選ぶ場合は家族が取引履歴を閲覧できる銀行口座からの振込は避けるようにしましょう。ここからもばれてしまう可能性があります。

実際に主婦の方が利用できた体験談をご紹介!

夫と子供2人と暮らす主婦でパートでの収入が年収120万円あります。私の実の母が大きな病気をしてしまい、たちまち大きな金額の治療費が必要となったので、保険がおりるまでのつなぎにオリックス銀行のカードローンを利用しました。年収もそれほどあるわけではないので不安だったのですが、問題なく審査を通過して融資を受けることができました。融資を受けた金額は20万円です。忙しくて店頭に行ってお金を借りる時間が無かったのでWEBで申し込みができたのも非常に助かりました

最低返済額は7千円で主婦でも返済していける

オリックス銀行のカードローンは最低返済額が低いことも特徴と言えます。借入残高が30万円以下の場合、最低返済額は7000円です。このぐらいなら収入の少ない主婦の方でも問題なく返済していくことができます。しかし、最低返済額が少なく、それに従って返済を続けていくと返済期間が長くなってしまい利息の負担が大きくなってしまいます。ですから、余裕がある時だけ随時返済を行って、返済期間を短くしていくことが望ましい返済方法です。

専業主婦が借入できる銀行をご紹介!

オリックス銀行では、専業主婦がお金を借りるのは困難です。本人に安定した収入がないと、融資を受けるのは困難だからです。最近では、多くの銀行は自主規制を行っていますし、専業主婦がお金を借りるのも難しい傾向はあります。しかし、それは「全て」の銀行に当てはまる訳ではありません。中には、たとえ本人に収入が無い専業主婦でもお金を借りられる銀行もあります。ここでは、具体的にどの銀行ならお金を借りられるか紹介していますので、参考にして下さい。

イオン銀行カードローン

専業主婦がお金を借りたいなら、イオン銀行という選択肢もあります。この銀行の場合、配偶者に安定収入があればお金を借りる事は可能です。最近では自主規制を行っている銀行も多く、専業主婦が借りるのは厳しくなってきました。しかしイオン銀行は、専業主婦でも融資可能である旨を宣伝している訳です。なおイオン銀行の特徴は、下記の通りになります。
・配偶者に安定収入があれば、上限50万円まで融資可能
・適用金利は11.8~13.8%

静岡銀行カードローン

静岡銀行は、静岡地域に本店がある地方銀行になります。この銀行のカードローンを利用できるのは、静岡在住の方だけではありません。インターネットで、日本全国の方が利用できるのです。上述のイオン銀行と同じく、借り入れの上限額は50万円になりますし、適用金利は14.5%にです。

この静岡銀行でも、本人に収入が無い専業主婦にも融資を行っています。静岡銀行は世帯年収を確認して審査を行いますから、配偶者に安定収入があれば借りる事は可能です。

オリックス銀行ローンについての口コミをご紹介します!

ここまでで、申し込みから実際に融資を受けるまでの流れ、申し込みフォームでの困難に対する解決方法、実際に専業主婦が申し込んで感じたオリックス銀行のカードローンの特徴については理解して頂けたかと思います。あと気になるのは実際の利用者の口コミです。実際にオリックス銀行のカードローンを利用してみた方が利用後にどのように感じているのか気になるところです。そこで、2人のオリックス銀行のカードローン利用経験者の方の口コミについて紹介していきます。

オリックス銀行の口コミ①

オリックス銀行のカードローンの質問サイトに以下の質問が掲載されていました。

「現在4社で330万程借り入れがあります。借り換えを検討していてオリックスカードローンで審査を受けようと考えています。過去支払いを延滞したことはないのですが、昨年よりも収入が減るため、審査に通るかどうか不安です。」

これに対して以下のように回答されています。

オリックス銀行カードローンは総量規制の対象外です。特に借り換えを申し込むことに問題はありませんが、要相談ですね。ただし現在の借り入れ額では審査が通るか微妙です。平行して総量規制対象外の他銀行系カードローン会社にも相談してみることをおすすめします。」

これだけ借り入れがあると総量規制対象外の銀行系カードローンでも審査に通るのが難しいようです。このような場合は複数の銀行系カードローンを検討して審査を通過したものの中で検討していく方がスムーズに契約まで進んでいきそうです。

オリックス銀行の口コミ②

質問サイトに以下の質問が掲載されていました。

「カードローンを利用するのが初めてで、オリックス銀行カードローンを検討しています。もしも審査に落ちたとき社会的にマイナスな評価をされますでしょうか?急ぎで融資も希望しています。」
これに対して以下のように回答されています。

「社会的にマイナスな評価をされることはありません。審査を受けてみて、融資されない場合の情報はカードローン会社各社が共有できるよう情報が1ヶ所に集まる仕組みにはなっています。しかし、社会的に何かに影響を及ぼすということはありません。また急ぎであればとりあえず、電話連絡をして相談してみることをおすすめします。」

無収入なので、カードローンの審査に落ちることは当然あるでしょう。しかし、信用情報を共有する人もその審査に落ちた理由が専業主婦だからという風に察するでしょう。決して社会的にマイナス評価が下されることはないので安心してください。

すべてのカードローンを見る

カードローン一覧

金融機関の種類から探す

銀行カードローン
消費者金融カードローン

ランキングで探す

カードローンランキング
消費者金融カードローンランキング
銀行カードローンランキング

カードローン会社から探す

アイフル
プロミス
SMBCモビット
レイクALSA

特徴からさがす

低金利のカードローン
即日融資が可能なカードローン
無利息期間ありのカードローン
借り換え可能カードローン
郵送物なしカードローン
コンビニ対応カードローン
審査結果の早いカードローン
WEB完結可能なカードローン
WEB明細が使えるカードローン
口座振込で返済可能なカードローン
ネットキャッシングできるカードローン

心配・悩みから探す

カードローンとは?
審査なしのカードローンはある?
カードローンの審査基準は?
審査の甘いカードローンは?
金利の計算方法は?
カードローンとキャッシングの違いは?
専業主婦でも即日融資は可能?
サラ金・ヤミ金・街金の違いは?
お金借りるならどこがいい?
「カードでお金」の看板は何?
おまとめローンの審査基準は?
ショッピングローンの審査基準は?
無審査で即日融資のカードローンってある?
中小消費者金融は審査が甘い?
カードローンの返済方法は?
ソフト闇金のデメリットは?
他社借入があると審査落ちする?
キャッシングは信用情報に傷がつく?
即日で50万円は可能?
個人間融資は危険?
サラ金の金利は?

    おすすめカードローンランキング

  1. カードローン人気ランキング

  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • ランキング根拠
  • ランキングは以下のデータに基づき作成しています(詳細はランキングページに記載)
  • ・利用者へのアンケート調査
  • ・ワイズローン経由でのアクセス数、申込数
  • ・各社が公開している口座数、財務情報
  • プロミス
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビット
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSA
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローン
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結
  • ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

Copyright LeadingTech All Rights Reserved.