最終更新日:2020年03月18日

来店不要の即日キャッシングサービス

来店不要で即日融資を受けられるカードローンは消費者金融だけ

来店不要即日融資を受けられるカードローンの種類には、銀行が提供する銀行系カードローンと、消費者金融が提供する消費者金融系カードローンの2種類がありますが、来店不要で即日融資を受けられるカードローンは消費者金融のカードローンだけです。

銀行カードローンは、来店不要でお金を借りることはできますが、即日融資を受けることはできないため、急いでいる場合には自宅から申し込みできる消費者金融のカードローンがおすすめです。

お金はいつまでに必要?

いつまでにお金が必要なのでしょうか?
このことは、申し込み方法を決める上で重要なポイントになります。

来店不要でキャッシングができる申し込み方法は、電話申込とWeb契約と郵便申込の3通りの方法があります。
しかし、来店不要ならどれでも同じというわけではなく、申し込み方法を間違えてしまったらキャッシングが間に合わないということになってしまうのです。

そのため、いつまでにお金が必要なのかを基準として選んでみましょう。

急ぎなら電話 or Web

急いでいるなら、電話申込かWeb契約です。

急いで借り入れしたいという方もいらっしゃるでしょう。
その場合に選択すべきは電話かWeb契約で、これらの2つの申し込み方法は来店不要で、申し込みした当日中にキャッシングできる可能性があります。

つまり、即日キャッシングも十分対応可能な申し込み方法なのです。

しかし、郵便申込は郵送するのに時間が掛かります。
そのため、急いでいるという場合には電話かWeb契約を選びましょう。

時間に余裕があれば郵便申込み

時間に余裕があるなら、郵便申込みという方法もあります。
手続きに2日以上かかってもいいという場合は、郵便申込を利用しても大きな問題はないといえます。

しかし、申込書類の取り寄せや申込用紙と必要書類の提出、さらにはローンカードと契約内容確認書類の受理といった3段階でそれぞれ郵送されるということになりますので、それだけ手間がかかるでしょう。

郵便申込みでも電話での申し込み内容確認は必要になっていますし、時間に余裕があればおすすめです。

来店不要で即日融資可能な消費者金融系カードローン一覧

来店不要で即日融資を受けられる消費者金融系カードローンについて、ご紹介しましょう。

来店不要といった条件を満たすためには、WEB上からカードローン申込を行って、契約するまでの手続きを完結できるという条件と、ローンカードなしで借入可能という条件の2点を満たすことが必要です。

ローンカードは、借り入れを行う際に必要とされるICカードのことで、ATMからお金を引き出すために必要です。

プロミス

プロミスは消費者金融系のカードローンで、指定銀行口座に借入金が最短10秒で振り込んでもらえる瞬フリというサービスが設けられています。

平日や土日祝日を問わず、すぐお金が指定銀行に振込してもらえるので、少しでも早く現金が必要といった場合におすすめです。

プロミスは、融資完了するまでの時間が短いというメリットのほかにも、初めて借り入れするという方に対して借入から30日の間は金利がかからない30日間無利息サービスがあります。

プロミスレディースキャッシング

プロミスには、女性の方が申込しやすいようになっているレディースキャッシングがあります。

プロミスレディースキャッシングでは、フリーコールは女性オペレーターが担当するため、男性にはなかなか伝えにくい借り入れ理由などについても安心して伝えやすいといえます。

また、WEB完結などで即日融資も可能であったり、初回借入日から30日間無利息サービスも提供されています。

実質年率は4.5%~17.8%で、1~500万円まで借り入れできます。

SMBCモビット

SMBCモビットでは、お近くのセブンイレブンなどに設置されているATMから、スマホATM取引を行うことができるようになっています。

SMBCモビットのスマホアプリ画面をセブン銀行ATMにかざすというシンプルな手続きだけで借入や返済が可能ですので、とても便利です。

スマホATM取引は、セブン銀行ATM営業時間である0:10~23:50ならいつでも利用できますので、カードローンの契約手続きが済んだらSMBCモビット店舗に足を運ばずに借り入れできます。

アイフル

アイフルは、スマホATM取引が可能な消費者金融の一つになります。

したがって、カードローンの契約手続きが完了したら、アイフル店舗に出向かなくてもすぐ借り入れができるのです。

アイフルのカードローン審査は、最短30分と非常にスピーディです。
そのため、すぐ審査結果が知りたいという方にはとてもおすすめです。

アイフルは、ネット申込で最短で即日融資も可能で、契約機でローンカードを受け取りもできます。
初めてなら、最大30日間無利息サービスもあります。

アコム

来店不要カードローンとして挙げられるのがアコムです。

アコムであれば、確実に来店不要かつ即日融資も可能なのです。
オペレーターの対応がたいへん丁寧であるため、直接会わずとも電話するだけで不安解消になります。

そして、楽天銀行口座があれば、24時間いつでも振込キャッシングが可能で、楽天銀行口座を持っている方にとってはとてもお得になっているという点も特徴です。

来店不要なので、ネット完結で借り入れできます。

来店せずに即日融資を受ける手続き

来店不要で即日融資を受けるためには、どのような手順で手続きを行っていけばいいのでしょうか。

この点については、来店不要で即日融資を受けるための手順については次のとおりとなっています。
まず、WEB完結可能なカードローンを選ぶようにします。
そして、インターネットからカードローンに申し込みを行います。
必要書類をインターネット上にアップロードし、借入を行うという流れです。

そこで、それぞれの手順についてご説明します。

WEB完結可能なカードローンを選ぶ

まずはじめに、WEB完結対応タイプのカードローンから、申し込みたいカードローンを選ぶようにしましょう。

もしWEB完結に対応していないカードローンを選ぶと、店舗か自動契約機まで出向かなければカードローン契約を行うことができないのです。
したがって、来店不要で手続きするためにもこの条件を満たすようにしましょう。

来店不要で即日で融資を受けたい場合、申し込もうとしているカードローンがWEB完結対応かどうかを先に確認しましょう。

インターネットから申し込む

申し込みするカードローンを決めたら、ネットからカードローンの申し込み手続きを行っていきます。

来店不要で即日融資を受けるためには、ネット上で申込みから契約手続きまで完了させることがまずは必要です。

そして、ローンカードがなくても融資を受けられるという条件の2つを満たす必要があるのです。

ネット以外の方法でカードローンに申し込みを行うと、店舗か自動契約機まで足を運ぶ必要があり、来店不要で契約手続きを進められません。

必要書類をアップロードする

続いて、必要書類をネット経由で提出するためにアップロードします。

カードローンの申し込みが完了したら、早いと30分くらいでカードローン審査結果の通達が受けられます。
カードローン審査に通過すると、あとはネット上から必要書類をアップロードするだけになっており、顔写真付きの本人用の確認書類や必要に応じて収入証明書を提出します。

必要書類は、スキャナーかスマホカメラで撮影した写真をアップロードする方法があります。

借入

必要書類提出を完了させて審査に通過した後、手続きを行ったらカードローン契約が完了となります。
そうなると、次の方法で借入を行うことができるようになります。

まず、SMBCモビットとプロミスは公式サイト会員ページから振込依頼をします。
アイフルはATMにスマホアプリをかざした上で引き出します。

来店不要で即日融資を受ける時に行う手続きは、カードローン会社によって違っていますので、契約したカードローン会社の公式サイトなどで確認しておきましょう。

来店不要で融資を成功させる3つのコツ

来店不要で手軽に申し込めるキャッシングは、自宅に居ながら借り入れ手続きを進めることができるので、とても便利です。

来店不要でキャッシングを成功させるための3つのコツがあります。
そこで、これらの3つのコツについてご紹介してみたいと思います。

基本的に、来店不要のキャッシングを活用する際には手続きの全てを店頭窓口や無人契約機を利用しないで行うための環境が必要になります。

これらの環境については、しっかりと用意しておきましょう。

1. ネット環境を整備

来店不要キャッシングを成功させる3つのコツの1つ目は、ネット環境を準備するということです。

一番手軽な来店不要の申し込み方法はウェブ契約ですが、この方法で申し込みを行うためには当たり前ですがネット環境が不可欠です。

ネット環境と言っても、パソコンで自宅でインターネットという方法でなくても、スマートフォンが一つあれば十分にネット環境は準備されています。

それに、電話申し込みをした時も、ネット環境があるとウェブ上で書類提出可能なので、こうした環境は準備しておきましょう。

Q.即日融資で申込時に注意すべきことは?

その日のうちに借り入れできる即日融資サービスを希望するなら、申込時は何に注意をしておくべきなのでしょうか?

この点については、消費者金融会社窓口や無人機などへ足を運ばなくても即日融資を行いたいなら、電話やネットからウェブ申し込みを行うということになります。

その時、本人用の確認書類や給与明細など、必要書類の提出がネット上でできるのです。

その際、画像が鮮明になるように写真に撮って送るということが大切だと言われていますので、その点が注意点です。

2. スキャナー・カメラを準備

スキャナーかカメラを準備するということも、来店不要キャッシングを成功させる2つ目のコツです。

キャッシング契約では必要書類提出が求められており、書面を画像データでパソコンやスマホで一度取り込む必要があるのです。
そのため、スキャナーかカメラを用意して、鮮明な画像を摂るようにしておくことが来店不要で成功キャッシングのコツなのです。

ただ、スマホがある場合にはスマホについているカメラ機能を利用すれば問題ないと言われます。

3. 電話ができる時間を確保する

電話ができる時間を確保することも、来店不要でキャッシングを成功させる3つ目のコツとして挙げられています。

電話以外の来店不要な申し込み方法を用いた時も、電話連絡は行われます。
というのは、申し込み内容を送信した後に、内容確認や審査結果通知で必要になり、ケースによっては20~30分の時間がかかることもあるようです。

5分くらいの時間よろしいでしょうかといった形で連絡があるということですが、時間には余裕を持たせておくこともコツと言えます。

WEB完結のメリット

WEB完結なら、自動契約機や店舗にわざわざ出向く必要がありませんので、ムダな移動時間を取られることもありません。
近くの自動契約機や店舗を探す事無く、いつでも好きな時に好きな場所で利用出来るのは良いですよね。

また、カードレスを選択すれば家にカードや契約書類などの郵送物が届くことも無いので、郵送物からキャッシングが家族にバレるということもありません。

忙しく時間が無い人や、家族にバレたくない人にはピッタリですね。

WEB完結が優れているSMBCモビット

消費者金融各社で扱われているWEB完結ですが、一口にWEB完結と言ってもさまざまな特徴があります。
中でもおすすめなのは、SMBCモビットのWEB完結です。

SMBCモビットのWEB完結申し込みなら、通常避けることが出来ない電話連絡がありません。
また、郵送物も無いというのも安心ですよね。

申し込みから契約、振り込みキャッシングなど、全ての手続きがWEB上で行われるのも嬉しいポイントです。
それでは、これらのポイントを詳しく見ていきましょう。

①電話連絡がない

通常消費者金融に申し込みを行うと、本人確認の電話と、在籍確認の電話がかかってきます。
本人確認の電話は、申し込みの際に登録した携帯電話や自宅に電話が入り申し込みに間違いが無いかを確認されるだけですのでそれほど問題は無いかも知れません。

しかし在籍確認は、勤務先に担当者から電話がかかってきます。
電話の内容自体は大したものではありませんが、心配な事は少しでも少ない方が良いですよね。

電話連絡を受けたく無い人は、迷わずSMBCモビットのWEB完結を選択しましょう。

②郵送物がない

SMBCモビットのWEB完結なら、書類やカードなどの郵送物が自宅に届くということもありません。
契約書類はWEB上で交付されますし、カードは無くても振り込みキャッシングが利用出来るため、郵送物の必要が無いのです。

何も届かなければ、家族が郵送物を受け取りバレてしまうという心配はありませんよね。
もちろん、希望すれば郵送対応も行ってもらうこともできますし、カードが欲しければ自動契約機で発行してもらうことも可能です。

③振込キャッシングもWEBで手続きが済む

SMBCモビットには「Myモビ」という会員専用のサービスがあります。
この「Myモビ」は、契約者なら誰でも会員になることができ、ユーザーIDとインターネットパスワードを入力するだけでログインすることが可能です。

あらかじめ利用を希望する金融機関の口座を登録しておけば、このMyモビから振り込みキャッシングを申し込む事が可能です。
そして、申し込めば最短3分で登録しておいた口座へ振り込まれるのです。

お金を下ろしたいときはもちろん、口座引き落としがあるのに残高が足りない時などは、銀行へ行く必要すら無くなるというのは助かりますよね。

SMBCモビット「WEB完結申込」の申込条件

ここまでご紹介してきた通り、とても便利なSMBCモビットのWEB完結ですが、利用するためにはいくつかの条件があります。
まず必要なのは、在籍確認の電話の代わりに在籍を証明するものとなる、「協会けんぽ」または「組合健保」の保険証です。

そして、三井住友銀行または三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていなければ利用はできません。
また、本人確認書類はもちろん、収入を証明できる源泉徴収票などの書類も用意しなくてはいけません。

契約当日はカードを使えない?

借入にローンカードが必要な場合、契約した当日はカードを使えないのでしょうか?

この点については、来店不要のWeb契約後、ローンカードを発行しないとキャッシングはできないため、この点に注意が必要です。
せっかく借り入れ審査に通過しても、ローンカードが無ければお金を引き出しできません。

ローンカードを受け取るには、次の方法があります。

カードを無人契約機で発行して受け取る方法と、店頭でカードを受けとる方法、そして、当日ではないですが、郵送でカードを送ってもらう方法があります。

Q.即日融資に向いている申し込み方法は?

最も即日融資に向いている申し込み方法とはどのような方法なのでしょうか?

最も即日融資に向いているのは、webから申し込みして即日カード発行をする方法です。
消費者金融会社の窓口や無人契約機へ足を運ぶことができれば、もちろんその日中に融資を受けることは可能です。
それが難しいなら、電話やwebで申し込みすると、申し込んだ当日に借入れられる可能性はあります。

けれども、そうしてできるのは契約のみで、ローンカードを受け取らなければATMなどから現金は引き出せません。

振込キャッシングなら、来店せずに即日融資できる

振込キャッシングであれば、来店不要で即日融資可能です。

借り入れ審査が完了した後、自身の銀行口座に振込みを行ってもらえる振込キャッシングという方法であれば、家から一歩も出なくても借り入れが可能です。
即日キャッシングの可能性もずっと向上します。

契約時に消費者金融や銀行に手持ちの銀行口座番号を登録し、希望金額をその口座に振り込んでもらうことでキャッシングを行いますので、とても簡単です。
スマートフォンやパソコンで手続きできます。

どこからでも利用可能なことが、来店不要キャッシングのメリット

来店不要のキャッシングを利用する利点は、どこからでも利用が可能なことでもあります。

とにかく簡単に利用したい、誰にも知られずに借り入れしたいなどの思いをもっているなら、来店不要キャッシングはとても便利です。

シンプルな方法で知られずにキャッシング可能なのは来店不要カードローンがもつ大きな利点ですが、このタイプのカードローンの一番大きな利点は、やはりどこからでも利用可能なことです。
自宅でも外出先でも利用できるのです。

仕事中でも、誰かと一緒でも、問題なく申し込める

来店不要のキャッシングサービスは、例え仕事中であってもだれかと一緒にいたとしても、いつでも申し込みすることが可能です。

スマートフォンが1台あれば、手続きすべてを行うことができるということなのです。

場所も選びませんので、仕事中でもだれかと一緒にいても、席を外せないようなシーンでも借り入れを行えるのです。

誰にも知られず、手間も少なくキャッシングできるのは、来店不要カードローンの大きなメリットだと言えるでしょう。

来店不要のカードローンでも、即日融資の時間帯は限定される

来店不要のキャッシングは口座開設は不要ですが、即日キャッシング可能な時間帯については限定されます。
つまり、振込キャッシングには制限時間があるということなのです。

基本的に、銀行営業時間内でしか入金を行ってもらうことができないため、平日14時までに契約しなければ即日借り入れができないのです。

平日14時以降に振込キャッシングを申し込んだら翌銀行営業日入金となり、連休前の申込みを行う時には注意が必要です。

Q.振込で即日融資を希望するする場合、申し込みは何時までに済ませておくべき?

振込で即日融資する場合、何時までに申し込みを済ませておくべきなのでしょうか?

この点については、平日の14時までに契約するようにするということがポイントです。
振込で即日融資を希望する際は、平日の14時までの契約が必要で、この時間を過ぎると翌銀行営業日入金になってしまいます。

できれば平日は13時、週末月末は午前中に申し込みを行うということが基本です。
月末は銀行が振り込みに使用する全銀センターが混み合いますので、注意しましょう。

指定口座があれば、24時間いつでもキャッシングできるカードローンもある

指定口座があれば、24時間いつでもキャッシングできるケースもあります。

銀行は閉まっているのに、どうしても振込キャッシングが必要という時もあると言えます。
そうした時には、指定口座であれば24時間いつでも入金可能な消費者金融を検討してみましょう。

どのカードローンでも良いというわけではありませんが、一部の消費者金融は指定銀行の口座限定で、夜間や休日の振り込みにも対応しているため、こうしたところを探してみましょう。

来店不要のカードローンで即日融資を受ける時の注意

来店不要で即日融資を受ける際の注意点は4点あります。

まず、金融機関側の指定する銀行口座を持っているかを事前に確認しておくということと、申込内容を正確に記入するということ、借入限度額は50万円以下で申し込むという点が挙げられています。

そして、在籍確認にはすぐ対応できるようにしておくという4点があります。

条件全部を満たしていると、来店不要で即日融資が受けられる可能性が高くなりますので、これらの点を参考にしてください。

自分が指定口座を持っているか確認する

利用するカードローンによっては、金融機関の指定する銀行口座を保有していなければ、来店不要で即日融資が受けられない可能性があるのです。

SMBCモビットは、三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の口座を持っていないとWEB完結申し込みが利用できません。

このように、金融機関が指定する銀行口座を持っているかどうかを事前に確認しておくということは、来店不要で即日融資を受ける上で必要な条件となっています。

申込内容は、漏れなく正確に記入する

来店不要で即日融資を受けるためには、スピーディな申し込みが必要になりますし、審査がすぐに受けられて審査に通過できるように、記載する申込内容を間違えないようにすることも大切です。

記載内容が間違っていると、審査に時間がかかったり、審査に通過しなくなってしまったりして、即日融資を受けることができません。

したがって、来店不要で即日融資が受けられるカードローンに申し込みをする場合は、申込内容を正確に記入することを心がけましょう。

借入限度額は50万円以下に収める

来店不要で即日融資も可能なカードローンに申し込みをする場合は、借入限度額50万円以下で申し込むようにしましょう。

法律によって、消費者金融から50万円以上の借り入れを行う場合は収入証明書を提出する必要があります。

そのため、借入限度額を50万円以上にして申し込む場合には、収入証明書を確認する時間も必要となるのです。
しがってそれだけ長くかかりますので、必要以上の希望借入限度額を書かないよう注意してください。

在籍確認に対応できるようにする

来店不要で即日融資も可能なカードローンに申し込みを行う場合は、在籍確認にすぐ対応できるようにしておきましょう。

在籍確認が取れない時には融資を受けることはできませんので、即日融資を受けたい場合には申し込みの日のうちに在籍確認を完了させる必要があるのです。

したがって、その日のうちに在籍確認を完了させるために、勤務先が電話に対応している時間帯に在籍確認の電話をかけてもらうようにし、すぐに対応できるようにすることが大切です。

カードローン以外に、来店不要で即日融資を受ける方法

カードローン以外に、来店不要で即日お金を受け取りできる方法についてご紹介しましょう。

この場合、スマホで利用できるCASHといわれるアプリを活用してみましょう。

CASHは、自身のもつ不用品を手軽に売ることが可能な中古品買取アプリになります。
売却したい不用品の写真をスマホで撮影し、アプリから送信すると2~3秒で売りたい不用品の査定金額が送信されるのです。

そして、その査定金額が納得すればOKボタンを押し、査定金額を引き出すことができるのです。

すべてのカードローンを見る

カードローン一覧

金融機関の種類から探す

銀行カードローン
消費者金融カードローン

ランキングで探す

カードローンランキング
消費者金融カードローンランキング
銀行カードローンランキング

カードローン会社から探す

アイフル
プロミス
SMBCモビット
レイクALSA

特徴からさがす

低金利のカードローン
即日融資が可能なカードローン
無利息期間ありのカードローン
借り換え可能カードローン
郵送物なしカードローン
コンビニ対応カードローン
審査結果の早いカードローン
WEB完結可能なカードローン
WEB明細が使えるカードローン
口座振込で返済可能なカードローン
ネットキャッシングできるカードローン

心配・悩みから探す

カードローンとは?
審査なしのカードローンはある?
カードローンの審査基準は?
審査の甘いカードローンは?
金利の計算方法は?
カードローンとキャッシングの違いは?
専業主婦でも即日融資は可能?
サラ金・ヤミ金・街金の違いは?
お金借りるならどこがいい?
「カードでお金」の看板は何?
おまとめローンの審査基準は?
ショッピングローンの審査基準は?
無審査で即日融資のカードローンってある?
中小消費者金融は審査が甘い?
カードローンの返済方法は?
ソフト闇金のデメリットは?
他社借入があると審査落ちする?
キャッシングは信用情報に傷がつく?
即日で50万円は可能?
個人間融資は危険?
サラ金の金利は?

    おすすめカードローンランキング

  1. カードローン人気ランキング
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • ランキング根拠
  • ランキングは以下のデータに基づき作成しています(詳細はランキングページに記載)
  • ・利用者へのアンケート調査
  • ・ワイズローン経由でのアクセス数、申込数
  • ・各社が公開している口座数、財務情報
  • プロミス
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビット
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSA
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローン
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結
  • ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

Copyright LeadingTech All Rights Reserved.