最終更新日:2019年12月22日

給料日までお金がない人におすすめの解決策

給料日までお金がないという人はどんな状況?


「うっかり買い物しすぎてしまった!」
「今月のクレジットカードの請求額が多かった!」
「急な出費があった!」
そんな出来事によって、給料日までお金がないという状況を経験したことはありませんか。お金がなくなったとしても、給料日まではなんとか頑張らなくてはなりません。しかし「給料日までお金がない」といっても残り日数によって、どういう生活になるかは変わりますよね。
いずれにせよ大変であることには違いありません。

1日暮らすことにダメージを追ってしまう

「給料日までお金がない」
そんなときは、1日の体感時間がとにかく長く感じるものです。
なぜならお金がないときは、
・好きなものが食べられない
・行きたい場所にも行けない
という状況になってしまうからです。

「酷い金欠が続いたことによって鬱病になってしまった」というケースもあるほどです。
それほどまでに、金欠は肉体的にも精神的にもダメージが大きいものです。

金欠になる理由とは?主な5つの理由を紹介

金欠になる理由にもいろいろなものがあります。そこで、2つの調査結果を見てみましょう。

[直近1年以内に借入申込を行った際の資金使途 上位5項目]
趣味・娯楽…29.3%
食費…16.3%
家賃支払い…13.8%
自動車購入…9.0%
衣料費…8.1%
(平成28年度 日本貸金業協会 『資金需要者等の借入に対する意識や行動に関する調査』より引用)

[金欠になった理由]
飲食代や交際費…26%
趣味・娯楽…24%
引越し費用…14%
お祝い費用…11%
仕事関連…8%
(転職サイト『女の転職@type』(回答者数419名)2014年度より引用)

お金を借りる理由と金欠になった理由は似ており、突発的な出費ばかりではないのが特徴です。つまり、お金が足りなくなる理由には金銭管理の甘さが考えられる、ということになります。

給料日前に金欠になる人の7つの特徴

ここまでの項目では、給料日前にお金がなくなる原因について紹介しました。「自分が給料日前にお金がなくなる理由はコレだ!」と思う項目があったかたも、いらっしゃるのではないでしょうか。さてここからは、給料日前に金欠になってしまう人の特徴について紹介していきます。ここまでに紹介した内容と重複する部分も多少ありますが、ぜひしっかりチェックして、どういう人が給料日前に金欠になってしまうのか参考にしてください。

クレジットカードをよく利用してしまう

給料日前でお金がないとき「とりあえずクレジットカードで乗り切る」という方法もあります。クレジットカードの支払いは翌月や翌々月になるため、どうしてもお金がないというときは確かに便利なものです。しかし、これは慢性的な金欠を招く原因になりがちです。リボ払いの場合、1回あたりの支払額は抑えることができますが、総額で見ると高い支払いをしていることになります。お金がなければクレジットカードで払えばいい、と安易に考えないようにしましょう。

収入と支出のバランスが悪い

給料日前は必ず金欠。そうなってしまう人の多くに、収入と支出のバランスが悪い傾向がみられます。
これは、自分の経済状況に適したお金の使い方ができていないと考えられます。もちろん自分ではきちんと管理しているつもりかもしれません。
しかし思わぬところでお金を使いすぎている可能性があります。例えばスマートフォンの利用料金に、不要なオプションがついているといったことはないでしょうか。細かいことではありますが、お金の管理をするためには、このような支出もしっかり把握しておく必要があります。

支払いを先延ばしにしてしまう

「今はどうしてもお金がない」
そんなとき、家賃や光熱費、通信費、クレジットカードの支払などを先延ばしにしたことはありませんか。この方法は、確かに「いま」を乗り切るためには有効かもしれません。しかしこれらは、先延ばしにしたとしても、必ずいつかは支払わなくてはならないものです。毎月の固定費に関しては、なるべく先延ばしにせず支払いましょう。そうしないと、給料日前でお金がない、という状況が常態化してしまいます。

ギャンブルが好き

ギャンブルでは、少ない投資金額で、想像以上の大金を短時間で得られることがあります。それにより、お金だけでなく強い高揚感が得られるのがギャンブルの大きな特徴です。しかし、この高揚感によってギャンブルにどっぷりとのめりこんでしまう、という人も少なくありません。生活に支障をきたすほどギャンブルが好きという人もいることでしょう。このような場合、「給料日前になると金欠」という状態に陥りがちになってしまいます。

足りなければ借りればいいと考えている

「給料日前になるとお金が足りなくなる。でも、お金が足りなければ借りればいい」
そんなふうに考えている人もいます。こういった人は、特に深く考えず、友人や知人、カードローンなどからお金を借りて、その場を乗り切ろうとします。
きちんと毎回完済していれば問題ないかもしれません。しかし、このようなひとは「次の支払いに間に合えばいい」と思いがちです。
それにより、給料日前には毎回お金が足りなくなる、という状態になってしまいます。

残金を把握していない

「毎月自由に使える金額を把握していない」というのも、給料日前に金欠になる人に見られがちな特徴となります。そして、しっかりと自由に使えるお金を管理できていないことから、毎月の固定費など「使ってはいけないお金」にまで手を付けてしまうことがあります。それでは毎月給料日前にお金が足りなくなってしまうのも無理はありませんよね。毎月自由に使えるお金がいくらなのかについては、必ず、しっかりと把握しておく必要があります。

月々の支払い金額を把握していない

月々の支払金額を把握していない人も、給料日前になるとお金が足りなくなりがちです。
毎月必ず支払う固定費は、だいたい金額が一定です。そのため大抵は把握しやすいものです。しかしクレジットカードやカードローンを使っていると、月々の支払いが変動するため、支払金額が分かりづらくなります。「無駄遣いしているつもりはないがなぜかお金が足りなくなる」という人は、自分がしっかり毎月の支出を把握しているか確認してみましょう。

金欠にならないために気をつけていたいこと

ここまでの項目では、「給料日前に金欠になってしまう理由」や、「金欠になりやすい人の特徴」を紹介しました。
しかしこれだけではどうやって解決したらいいか分からないという人もいるに違いありません。そこで次に、金欠にならないために普段からできる5つのことを紹介します。
最初は面倒だと感じるかもしれませんが、少しずつ習慣にしていくことで状況を改善できる可能性があります。
ぜひとも、可能な範囲で試してみましょう。

収支の全体像を把握する

まずは、自分自身の収支について全体像を把握しましょう。
「お金の管理はどうしても苦手だ」という自覚がある人は、ファイナンシャルプランナーへ依頼するのも良いでしょう。
きちんと収支を把握することで、改善の糸口が見えてくるはずです。
このとき、ぎりぎりに切り詰める方向で計算するのは得策ではありません。
なぜなら突発的な出費に対応しづらくなってしまうからです。
そのため、なるべく余裕を持って収支の内訳を出しましょう。

支出を減らすことを重視する

「毎月生活費が足りなって生活が苦しくなる!」
こんなとき、つい、収入を増やしたり、お金を借りたりするということを考えがちです。
しかし、それよりも大事なのはまず支出を見直すことです。
なぜなら、支出が減らなければ、収入が増えたとしてもお金は出ていくばかりになってしまうからです。きちんと支出を減らすことができれば、収入が増えなかったとしても月々の生活には余裕が生まれます。そのため、まずは支出を減らしてみましょう。

収入を増やすことを考える

「収支の全体像を減らし、支出を減らしてみたけれどお金が足りない…」
そんなときは、借りるよりもまず収入を増やすことができないか検討してみましょう。

・日払いのバイトをする
・クラウドソーシングをする
など、いろいろな方法があります。クラウドソーシングの場合は自宅にいながらお金を稼ぐことも可能です。高いスキルがなかったとしても、慣れれば1~2万円なら稼げるようになることでしょう。無理なく収入を増やせるものがないか探してみてはいかがでしょうか。

定期預金を始める

ある程度自由に使えるお金があるのに毎月いつのまにか足りなくなってしまう、というひとは「定期預金を始める」のもおすすめです。
定期預金の金額は、5000円程度からで構いません。
この金額を毎月自動積み立てで、給料日直後に自動的に口座から積立できるようにするのです。
そうすることで自動的にお金を貯めることが可能です。
貯金が出来れば心にも余裕が生まれます。
少しずつでいいので「貯金する」という習慣を作っていきましょう。

週単位でお金を管理する

きっちりとお金を管理しようとすると面倒に感じるものです。
そこでおすすめなのが「週単位で予算を決めてお金を管理する」という方法です。
1週間で使えるお金を封筒に入れる、という方法も良いですし、ネットバンキングなどをうまく活用するという方法も良いでしょう。この場合は、月ではなく、週単位で使える予算が決まることになります。そのため、「毎月給料日直前は金欠でつらい!」というような悩みから解放されることでしょう。

給料日までお金がない時の注意点を紹介!

「給料日までお金がない」
そんなときには、給料日までの日々を乗り切るためにいくつか注意したいことがあります。
なぜなら給料日までお金がなかったとしても、「いま、どうしてもお金が必要」となってしまうときもあるからです。
そのような状態に陥ったときにどのようにして対処していくかはとても重要なことです。
それでは次からの項目で「給料日までお金がない時の注意点」について紹介していきますので、参考にしてくださいね。

飲み会は断る

会社での飲み会、友達との飲み会、など社会人になると飲み会の数は増えます
付き合いもあるためつい断り切れずに参加してしまうということもあるでしょう。
しかし給料日までお金がないという場合は飲み会には注意が必要です。「給料日までお金がない」という場合は、できるだけ飲み会は断り、生活費を残すようにしましょう。なお、飲み会を断る場合は「どうしても断らざるを得ない」と相手が思うような理由にすると良いでしょう。

食費をとにかく削る

給料日までお金がないという場合は、まず食費を削りましょう。なぜなら、生活費の中で最も食費が削りやすいからです。
特売やセールのタイミングなどを狙い、単価の安い食品を購入しましょう。可能であれば自炊をするのが一番です。
しかし働いている場合、料理をするのは大変なものですよね。仕事が忙しいようであれば、安いカップラーメンを活用するという手もあります。
とにかく食費を削り、なんとか給料日までを乗り切りましょう。

クレジットカードには手を出すな!

給料日までお金がない場合、クレジットカードを使うという人もいるかもしれません。もちろん、今月だけお金がない、というような場合は問題ありません。
しかし「毎月給料日までお金がない」という状態の人がクレジットカードを利用するのには注意が必要です。
なぜならクレジットカードの請求は翌月または翌々月です。そのため今は良くても、またお金がない、という状態に陥る可能性があるからです。特にリボ払いの場合は、返済額を自分で決めることができて便利ですが、手数料が高いというデメリットがあります。給料日までお金がないという場合であっても、クレジットカードの利用はできるだけ控えましょう。

給料日までお金がない場合のチェックしておきたい対処法とは

飲み会は断る、食費は削る、クレジットカードはなるべく使わない…これ以外に、給料日までお金がない場合に出来る対策は、他に何があるでしょうか。
残り日数にもよりますが、給料日までお金がない場合は何か対策を講じなくてはなりません。
手持ちのお金を計算してみて生活できそうならば問題はないでしょう。
しかしどうしても足りないというときは解決策を探さねばなりません。それでは、給料日までお金がない場合の対策を見ていきましょう。

親を頼る

「給料日までどうしてもお金がない」
こんなときは、可能であれば親に頼るという方法も検討してみましょう。
いうまでもなく「給料日まで全くお金がない」という状況で過ごすよりは、親に頼んででも手元にお金があったほうが安心です。
大人になってからも、親は子供を心配していることが多いため、借りられる可能性は高いでしょう。その場合、どうしてお金がないのかなど、正直に事情を話すことが大切です。親子といえども、誠意をもってお願いしましょう。

友人にお願いする

給料日までお金がない、という場合は、友人にお願いをするという方法もあります。友人の場合も、親と同じように、誠意をもってお願いすれば、貸してもらえる可能性はあるでしょう。ただし、お金の貸し借りは人間関係におけるトラブルを生みやすいものです。
そのため、ずるずると借りっぱなしにせず、借りたお金は給料日になったらすぐ返済するようにしましょう。
また、友人からお金を借りる場合は「いつ返すのか」を明確にし、しっかり守りましょう。

同僚に借りる

給料日までお金がないという場合は、同僚に借りるという方法も検討してみましょう。給料日は同じ日となるため同僚も余裕がないという可能性はあります。
同僚は、親や友人以上に一緒にいる時間が長い存在です。もし同僚に余裕があれば、お金を貸してもらえるかもしれません。この場合も、友人に借りる時と同様に、「いつ返すのか」を明確にすることはとても大事です。いうまでもなく、給料日になったらすぐに返済するようにしましょう。

モノを売る

「お金を借りるのには抵抗がある、でも給料日までお金がない」
そんな場合は、モノを売ってお金を稼ぐ方法を検討してみましょう
家の中に売れそうなものはありませんか。インターネットオークションや、フリマアプリ、リサイクルショップでは以下のようなものを売ることができます。
・ブランド品
・CD
・本
・電化製品
・洋服
・貴金属

リサイクルショップならば、その場で買い取ってもらうことも可能です。
困ったときは、家の中にあるものを見直してみましょう。

副業をおこなう

給料日までお金がないけれどどうしてもまとまったお金が必要というときは「副業」もおすすめです。
今すぐお金が必要というときは、日払いが可能なアルバイトや派遣に登録してみましょう。
日払いのバイトは時給や日給が高いことも少なくありません。
1~2日働くことができれば、それだけでかなり楽になることでしょう。ただし、本業の就業規則において、副業が禁止されているケースもあるためあらかじめ就業規則は確認しておきましょう。

カードローンを利用する

給料日までお金がない場合は、カードローンを活用するという方法もあります。親や友達に頼んだり、副業したりするよりも、かなり手軽です。カードローンは安定した収入があればアルバイトやパートでも申し込みをすることができます。
さらに消費者金融系のカードローンでは、利息のかからない「無利息期間」というサービスを提供していることがあります。この無利息期間をうまく利用すれば、利息をかけずに借り入れができるため、大変便利です。

給料日までお金がない人が楽しい生活を送るコツ!

最後に、給料日までお金がない人が楽しい生活を送るコツについても紹介します。
「お金がない」という状況は、どうしてもストレスや不安が強く感じられるものですよね。
一度でも経験があれば、そのストレスや不安は理解できることでしょう。
しかし、これは考え方次第で変えていくことができます。
うまく考え方を切り替えることができれば、楽しく暮らすことも可能となるのです。
それではさっそく、「給料日までお金がない人が楽しく生活するためのコツ」について見てみましょう。

安くて満足できる食べ物を探す

「給料日までお金がない!」
そんなときは、安くて美味しい食べ物を探してみましょう。

節約のためには、どうしても食費を削らなくてはなりません。しかし、このとき、安いからと毎日同じものばかり食べていると飽きます。
また「節約しなくてはならない」と考えると気分が滅入るものです。そういうときだからこそ、安くて美味しい食べ物を探してみましょう。
制限された中で何か発見があると、楽しく感じられるものです。お金がない状況を少しでも楽しむために、安くて美味しい食べ物を探してみてはいかがでしょうか。

180度考え方を変えて気分転換!

「給料日までお金がないから食費を節約する」こんなときは、ダイエットをしていると考えてみるのも良いでしょう。
お金がないから食べ物を買うことができないと考えるのではなく、「ダイエット中だから食べない」と考えるというわけです。お金がない生活だと考えるのではなく、180度考え方を変えて気分転換してみてください。体重に変化があれば、ダイエットの効果が出ているということになり、きっと気分が違ってくるはずです。

お金を使うことで気分転換も

給料日までお金がないとなると、節約することばかり考えてしまいがちです。しかし、それによってストレスがたまりすぎるようでは良くありません。生活がつらいと感じてしまうほどの貧乏生活を送るのはおすすめしません。我慢しすぎない程度に節約することが大事です。どうしてもストレスがひどい、というときは、好きな食べ物などを買って気分転換しましょう。そうやってうまく気分転換しつつ節約をし、給料日までの日々を乗り切りましょう。

1食100円ほどのレシピを使って節約していく

お金がない時にどこでお金を節約するのかというと手っ取り早いのが食事代です。ただ、食事を抜くのは健康的ではなく、そのような生活を続けていると後々自分の体に大きな災いが起こるかもしれません。食事を摂りながらも食費を節約していくというのが大切になってきます。そこでここでは1食100円程度で乗り切ることが出来る節約レシピを紹介します。これを活用することで、食事を摂りながら健康に節約をして窮地を乗り切っていきましょう。

節約レシピに必要な食材

まず、節約レシピに必要となる材料を紹介していきます。

・パスタ(400g~500g入り) 100円
・食パン(6枚切り) 80円~100円
・生卵(10個入り) 160円~200円
・納豆(3個入り) 60円~90円
・キャベツ(半分~1玉) 100円
・スライスチーズ(5枚~7枚入り) 160円~200円
・鶏胸肉(280g~330g) 200円(100g当り60円~70円)

これらの食材が栄養価も高く、かつ価格もお手頃な食材です。これらを活用していきましょう。

1食100円程度の節約レシピ

それではここからは節約レシピの一部を紹介していきます。

【納豆パスタ】
1. パスタをゆでる
2. パスタにめんつゆと納豆をまぜて炒める
3. お好みで海苔を散らす(自宅にある場合)

納豆は栄養価が高く、安い食材なので健康的に節約ができます。

【納豆チーズトースト】
1. 食パンに納豆とチーズを乗せる
2. マヨネーズをかけて焼く
3. お好みで海苔を散らす(自宅にある場合)

納豆もチーズも発酵食品で健康的な食材を使っています。

【節約チキンピカタ】
1. 鶏肉を一口大に切り、塩コショウで味付ける
2. 溶き卵に浸し、小麦粉やパン粉で衣をつける
3. 油かマヨネーズで焦げ目がつくまで両面焼く
4. お好みでチーズをトッピング

節約しながらもガッツリとしたものを食べたい時にはおすすめです。

月末までの生活費を工面する方法

ただ、節約していてもどうしても必要な出費が出てきてお金が足りなくなってしまうこともあります。このような時には以下のような方法でたちまちの生活費を工面するようにしましょう。お金が手元に無くなったとしてもこれらの方法で何とか一時的には凌ぐことができます。
・現金の代わりに手持ちの電子マネーやポイントで支払う
・クレジットカードで支払いを先延ばしにする
・カードローンでお金を借りる

それでは個々の項目について詳しく紹介していきます。

手持ちの電子マネーやポイントで支払う

まず手持ちのお金が月末に無くなってしまった時には、手持ちの電子マネーやポイント残高を確認しましょう。このようなところには知らず知らずのうちに消費できるポイントが残されていたりするものです。これらのポイントを消費することで普段の生活に必要なものをある程度賄うことができるかもしれません。特にSuicaやICOCAといった交通系電子マネーやTポイントカードには利用できるお金やポイントが残っていることが多いので要チェックです。

クレジットカードで支払いを先延ばしにする

もし使える電子マネーやポイントが無かった場合には、クレジットカードを利用しましょう。クレジットカードを利用することによって支払いを翌月に先延ばしすることができます。特にもうすぐ給料日で、そこまでいくと十分なお金が入るというのであれば、クレジットカードは延滞しない限り一括払いでは利息は発生しないので、特に損をすることなくその場を乗り切ることができます。ただ、クレジットカードは利用枠の範囲でいくらでも買い物ができてしまうので使い過ぎには注意しましょう。

カードローン

大体の買い物はクレジットカードで対応することができますが、クレジットカード決済に対応していないものをどうしても購入する必要があったり、祝儀や香典などで現金が必要になった場合にはカードローンを利用するようにしましょう。消費者金融のレイクALSAの場合は無利息期間のサービスが充実していて、もし5万円以内の借り入れの場合は、契約日の翌日から180日間も無利息となります。つまり無利息期間内に完済すれば利息で余分を支払うことなく、たちまち必要なお金を手に入れることができるのです。

レイクALSA

レイクALSAは消費者金融系のカードローンであるため、申し込みから融資までが非常に早く手続きが進みます。申し込みから融資までに要する時間は最短60分です。また、レイクALSAは無利息期間のサービスに特徴があり、借り入れする全額に対して30日間の無利息期間がついてくる他、5万円以内の借り入れの場合は180日間の無利息期間がついてきます。この無利息期間を上手く活用すれば、利息負担0円でお金を捻出することができます。

給料日前の金欠はカードローンを利用するのも手

「給料日前に少しだけお金が足りなくなった」
こんなときカードローンがあれば便利ですが、根本的な解決というわけではありません。
そこでまずは金欠となる原因を解消しなくてはなりません。とはいえ、きちんと計画を立てたうえでの利用ならば、カードローンは大変便利です。
もしカードローンを使う場合は、しっかりと返済計画を立てて利用しましょう。

カードローンには
・銀行系(他と比べると金利が低い)
・消費者金融系(金利は高いが即日融資も可能)
・信販系(金利は高いがサービスが充実)
の3つがあります。利用する場合はそれぞれの特徴を比較し、自分に合ったものを利用しましょう。

給料日前にお金を用意する方法まとめ

「給料日前にどうしても急いでお金を用意したい」というときもあるかもしれません。なるべくなら避けたいものですがそんなときもあるものです。
しかしこれまでに紹介した方法では、急いでお金を用意するのは難しいことでしょう。そこで次からの項目では家族や友人、知人に借りるという方法は除外した上で、「急ぎでお金を用意する方法」について紹介します。急ぎでお金を用意しなければならないというときは参考にしてみてください。

質屋

すぐにお金を用意したいときは質屋を利用するという方法があります。質屋では品物を預けてお金を借りることができる「質入れ」というものがあるからです。
金利は質屋により違います。たとえば大黒屋の場合は、店舗による違いもありますが、
100万円以上…1.25%
50~100万円未満…2%
10~50万円未満…5%
1~10万円未満…6%
1万円未満…8%
となります。この大黒屋の場合、質入れした品物の保管期間は3か月です。保管期間中は返済する必要はありません。しかし期間中の利息と元金を払えば預けた品物は手元に戻ります。期間を越えても返済できない場合は延長期間の利息を支払うことで期間を延長することが可能です。このとき延長をしなければ「質流れ」となり、品物は手元に戻りません。

給料の前払い交渉

給料の前払い交渉をするという方法もあります。ただし、これについては会社により判断が違います。なお、働いた分の給料を前払いすること自体は労働基準法で認められています。会社は、以下のような場合に給料の前払いに応じなくてはなりません。
・労働者の親族に対してやむを得ない出費が発生した場合
・労働者本人、もしくは労働者の妻が出産する場合
・突発的な自然災害で、家屋などに甚大な損失を受けた場合 など
また会社によっては貸付制度が設けられていることもあります。なかなか言い出しにくいかとは思いますが、どうしても必要な場合は検討してみましょう。

カードローンを利用する

どうしてもお金を借りなければならないときはカードローンの利用も考えてみましょう。今日中にお金を用意したいという場合「即日融資」が可能な消費者金融系のカードローンがおすすめです。金利は高いものの、即日融資が可能なカードローンは、申し込みから1時間前後で借り入れが可能です。なお、持っているクレジットカードにキャッシング機能が付いている場合は、そのキャッシング機能を利用してお金を借りることも可能です。このとき、ショッピング枠とは別にキャッシングの返済をしなくてはならないため、返済時の負担が大きくなるという点に注意してください。

給料日まであと何日?ケースごとの体験談をご紹介

金欠のときは、前述の通り「給料日まであと何日あるのか」がとても重要となってきます。
なぜなら給料日までの残り日数によって、生活の深刻度が変わってくるからです。いま金欠ですか。次の給料日までは、あと何日ありますか。そこで今回は「給料日までお金がない」という人の体験談をそれぞれ期間ごとに紹介していきます。紹介する体験談の中には、現在のあなたの状況に似たものが登場するかもしれません。ぜひ参考にしてくださいね。

あと1日で給料日という方の体験談

まず紹介するのは、金欠だけれど「給料日まで残り1日」というケースです。

「いろいろと出費が重なってしまい、給料日前日にお金が0円になりました。
冷蔵庫の中には全く食べるものがない状態です。
しかし1日くらいなら何とかなると思い、断食することにしました。
1日だけだったので乗り切れましたが、お金についてもっと気を付けるべきだと反省しました」

断食はつらそうですが、1日程度ならなんとか乗り切れそうな気はしますね。

あと1週間で給料日という方の体験談

では次に、金欠で「給料日まで残り1週間」というケースを見てみましょう。

「結婚式が続き、ご祝儀でお金がなくなりました。給料日1週間前にお金が底をつくと、きついです。
1000円しかなかったので、100円ショップに行きカップラーメンを買い、それを食べて生活しました。
飲み会やデートはすべてキャンセルです。
仕方のないことではありますが、今後は貯金します」結婚式のご祝儀は金額も大きいため、続くと確かに大変ですね。

あと2週間の人の体験談を紹介!

最後に、金欠で「給料日まで残り2週間」というケースを見てみましょう。

「彼氏と別れて引っ越しをしたため、給料日2週間前でお金がなくなりました。
これではさすがに生活ができないと考えて親に事情を話して、お金を借りました。
なんとか借りられたので生活はできましたが、何をするにもお金が必要なのだと感じました」

給料日まで残り2週間もあるのに所持金が尽きるのは過酷です。頼れる親御さんがいなければ、かなり過酷な生活になったことでしょう。

おすすめカードローンランキング

全てのランキングはこちら
注意事項
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • SMBCモビットのサービス表記に係る補足事項
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSAの貸付条件
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • 千葉銀行カードローンのサービス表記に係る補足事項
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)