最終更新日:2019年10月08日

レイクALSAで即日融資する方法!今日中にお金を借りるコツ

レイクALSAで即日融資を受けるために

レイクALSAの前身である新生銀行レイクでは特徴を持った融資を行っていましたが、実際に融資を受けるまでは時間がかかり、即日融資は不可能でした。

ですが、レイクALSAは消費者金融であるため、即日融資に対応できるようになりました。

「レイクALSAで契約をして、即日融資を受けたい」

そんな時、どうしたらよいのでしょうか。

レイクALSAを利用して即日融資を受ける…そのためには、即日融資を前提とした申し込みをする必要があります。

申し込みの時間によっては、なるべくスムーズに契約や審査が進むようにしなければ、時間の都合で間に合わなくなってしまい、翌日以降に手続きが持ち越しになってしまうことも考えられます。

そこで、まず、レイクALSAに申し込む場合に注意するポイントから見ていきましょう。

レイクALSAから最短で即日融資を受ける方法

レイクALSAでは数種類の申し込み方法が用意されていますが、その中でもWEBの申し込みが、最も早く即日融資を受けることができる方法です。

最短の申し込みの流れは、まず20時までにインターネットから申し込み、契約方法では「Webで契約(郵送なし)」を選択します。

次に、アプリかメールで必要書類を提出し、在籍確認を受け本審査を通過したら、21時までに契約手続きを行います。

あとは、アプリをダウンロードしてセブン銀行ATMで現金を引き出せばキャッシング完了です。

即日融資に適した申込方法

レイクALSAの場合、即日融資を考えるなら、申し込み方法は、

WEB
電話
無人店舗(自動契約機)

の3つとなります。

ではそれぞれのメリット、デメリットも見てみましょう。

[WEB申し込み]
メリット:簡単で早い、24時間申し込み可能
デメリット:返信が来るまで待たなくてはならない、ローンカードが即日で手に入らない

[電話申し込み]
メリット:不明なことは電話で確認できる、急ぎにも対応してもらえる
デメリット:必要事項を伝えるのに時間がかかる、メモを取る必要がある

[無人店舗(自動契約機)申し込み]
メリット:その場ですべての手続きが完了する、ローンカードが即日で手に入る
デメリット:自動契約機まで出向く必要がある、申し込みから完了まで待たなくてはならない、先客がいると待つ時間が必要

レイクALSAの申込基準

他の消費者金融と同様に、レイクALSAの場合も、申し込みの際には「基準」を満たしている必要があります。

また、申し込みをする場合には必要な書類も用意しなくてはなりません。

この申込基準を満たしていない場合、レイクALSAでの契約をすることはできません。

そこで、ここからは、申込基準や契約に必要となる書類について紹介します。

無駄がないよう、申し込みをする場合は、あらかじめ、

・申込条件を満たしているか
・必要書類が用意できるか

を確認しておきましょう。

申込条件は大丈夫?

「レイクALSAで契約をしたい」

そんなときは、まず、申し込み条件を確認しなくてはなりません。

レイクALSAでの申し込み条件は、次の2点です。

20歳以上70歳以下の国内に居住する方
(パートやアルバイトを含めて)安定した収入がある方

20歳以下や70歳以上の場合は申し込みができません。

また、年齢を満たしていても安定した収入がなければ、申し込むことができません。

申し込みをする場合は、このどちらかではなく、両方を満たしている必要があります。

レイクALSA【WEB申込】 審査、契約の流れ

それでは次に、レイクALSAのWEB申し込み審査、契約の流れも見ていきましょう。

レイクALSAでは、申し込みをする場合、

・申し込み
・審査
・契約

という手続きが必要となります。

「即日融資を受けたい」という場合、当日中の借り入れをするために、迅速に手続きを進めなくてはなりませんよね。

特に申し込みの時間が遅い場合は、手続きがスムーズに運ぶよう注意しなくてはなりません。

そのためには、あらかじめ、手続きの流れを把握しておきましょう。

必要書類をそろえる

レイクALSAに申し込みをする場合、まずは必要書類をそろえなくてはなりません。

なぜなら、そもそも、必要書類がそろっていなければ申し込みをすることができないからです。

このとき使う必要書類とは、

・本人の名前や住所、生年月日などが確認できる、運転免許証などの本人確認書類
・源泉徴収票や所得証明書などの、収入を証明する書類

の2つとなります。

なお、収入を証明する書類については、状況によって、必要とならないこともあります。

公式サイトの申込フォームを入力して審査に進む

条件を満たしていて、必要書類がそろっているなら、さっそく、レイクALSAの公式サイトから、申し込みに必要な情報を入力してみましょう。

ここで必要事項をすべて入力すると、審査の段階に進むことになります。

ただし、審査の受付時間は決まっています。

WEBサイトなら24時間申し込みが可能ですが、審査は決められた時間での対応となります。

時間内に手続きを済ませないと即日融資は受けられませんので、あらかじめ、審査の受付時間は確認しておきましょう。

必要事項を入力後は本人確認書類の提出となります。

このとき、本人確認書類は、

メール送信
・アプリ「e-アルサ」でのアップロード

のどちらかで提出することとなります。

本人確認書類

レイクALSAで申し込みをするときに使える本人書類には次のようなものがあります。

本人確認書類として使えるもの

運転免許証
パスポート
マイナンバーカード
特別永住者証明書
在留カード
健康保険証

これらの書類は、基本的に1つだけで本人確認書類として使うことができます。

ただし、健康保険証は単体では認められず、住民票の写し公共料金の領収書などの追加提出が求められますので気を付けて下さい。

「上記の書類に記載した住所と現住所が違う場合」「自動契約機で、契約時に健康保険証を使用する場合」は、現住所が記載された、

・公共料金の領収書
・住民票の写し
・印鑑登録証明書

のいずれかが必要です。

なお、上記の3つについては、いずれも発行日から6か月以内の原本のみ使用することが可能です。

電話で即日融資を希望することを伝える

必要事項を入力して、本人確認書類を提出すると「審査結果待ち」の状態となります。

即日融資を受けるなら、なるべく早い時間に申し込み手続きを完了させておいたほうが安心です。

もしも、申し込みをする時間が「審査結果お知らせ時間」の終了時間に近づいているという場合は、入力が終わったら、すぐにコールセンターに電話をしましょう。

そして「即日融資を受けたいので、すぐに審査を進めてほしい」と伝えることをおすすめします。

即日融資の審査

・必要な条件を満たしている
・申込に必要な書類がある
・審査結果お知らせ時間終了前に審査結果を受ける

即日融資を受けるためには、最低でも、上記を満たさなくてはなりません。

さらに、即日融資を受けるためには、審査の流れやポイントについても押さえておきましょう。
そのうえで、適切かつスムーズな対応をしなくてはなりません。

そこで次に、即日融資を受けるために押さえておきたい、最短で審査を終わらせる方法についても解説します。

仮審査

レイクALSAの場合は、事前に「仮審査」が受けられます。

これは、

・年齢
・年収
・他社借り入れ額

を入力して「借り入れ可能かどうか」を判断してもらうものです。

この仮審査の結果は、最短15秒で表示されます。
仮審査は公式サイトで受けられます。

仮審査では、申し込みフォームに入力した情報とレイクが持っている利用者情報を基にした統計データを照らし合わせるスコアリングによって即時に行われます。

レイクALSAでは複数の申し込み方法が利用できますが、どの方法で申し込んだとしても仮審査にかかる時間は同じです。

仮審査では本人情報・居住状況・勤務状況・他社利用状況が審査されます。

また、電話連絡をしたときに「本審査を受けられるかどうか」を教えてもらうことも可能です。

仮審査を通過すると、本審査に進むことが可能です。

本審査では、申込時の入力内容をもとに、

本人確認
在籍確認

などが行われます。

なお、仮審査の受付時間は、8:10~21:50(第3日曜のみ19:00まで)となっています。

とはいえ、この時間に仮審査を通過したとしても、その日のうちに本審査を終えられるとは限りません。

そのため、即日融資を受けたい場合、なるべく時間には余裕を持つようにしましょう。

本人確認の電話連絡

レイクALSAでは、審査において、担当者が申込者の連絡先に電話をして、申し込みの内容を確認します。

このとき確認の対象とされ重視されるのは、

・本人の意思で申し込みをしていること
・借入の目的
・勤務先での勤続年数
他社借り入れ状況

です。

聞かれる内容は、それほど難しい内容ではありません。

落ち着いてひとつずつゆっくり答えましょう。

なお、他社の借り入れ件数が多い場合、月々の返済額や利用の目的など詳細を聞かれることがあります。

在籍確認

他の消費者金融でも同様ですが、レイクALSAでも、審査において、勤務先への在籍確認があります。

この在籍確認とは、

「勤務先の情報に不備がないか」
「本当にその会社に申込者が在籍しているのか」

を確認するために行われるものです。

在籍確認の電話は、特に本人が出る必要性はありません。
外出していたり欠勤したりしていたとしても、そこに勤務していることが確認できれば終了です。

ただし、在籍確認の際に、会社がお休みだったり、営業時間外だったりして対応できない場合は、在籍確認が完了しないため注意が必要です。

「当日に在籍確認ができない」という場合は即日融資が受けられなくなってしまいます。

その場合は、あらかじめレイクALSAのコールセンターに連絡しましょう。

会社が発行した、勤務先が記載された健康保険証や給料明細を提出することで、在籍確認してもらえることがあります。

早く借りたいなら在籍確認は1度で成功させる

レイクALSAで少しでも早く借りたいなら、ポイントの一つは在籍確認を1度で成功させることです。
在籍確認がスムーズにいかなかった場合は、余計な時間がかかってしまいます。

申し込みフォームの勤務状況などの情報は間違えることなく正確に記入しておかないと、何度も在籍確認をする羽目になってしまいます。

即日融資でなかったとしても、在籍確認は1度で成功させたいものです。 

申し込み後に電話すればタイミングを指定できる

在籍確認を問題なく済ませるには、在籍確認のタイミングを把握しておくことが大切です。

申し込み後にレイクALSAに電話をかけて、あらかじめ担当者と相談しておけば、いつ在籍確認の電話が来るかを把握しておくことができます。

予期せぬ時に在籍確認の電話が来るとあわててしまって、会社の同僚に不信がられてしまうこともあり得ます。

在籍確認は本人が不在でも可能なので、態度に出てしまわないか不安な方はあえて電話が来るタイミングに席を外しておくのも一つの手です。 

収入証明書が必要なケース

消費者金融からの借り入れは、総量規制の対象となります。

そして、レイクALSAも消費者金融ですので、この総量規制の対象です。

総量規制では、

・契約金額が50万円をこえる場合
・他社との借入額の合計が100万円をこえる場合

収入証明書の提出が必要となります。

もし、上記に該当する場合は、あらかじめ以下の書類を用意しておきましょう。

収入証明書類として使えるもの

源泉徴収票
住民税決定通知書
納税通知書
所得証明書(課税証明書)
確定申告書の控え
直近2ヶ月分の給与明細

本審査通過連絡

申し込みを済ませ、レイクALSAの審査が終わると、メールまたは電話でレイクALSAから連絡が来ます。

この審査結果の連絡は、審査対応時間である、21時50分(第三日曜日は19時)までとなっています。

もちろん時間を過ぎてしまった場合には、連絡が来るのは翌日となってしまうため、即日融資の対象にならないので注意が必要です。

即日融資を希望する場合、なるべく早い時間に申し込みをして、時間に余裕を持たせましょう。

契約

必要事項の入力をして本人確認書類を提出し、無事に審査に通過すると、そのまま契約に進むことになります。

契約手続きが済めば、融資を受けることが可能となります。

この契約をする段階で、いくつか決めなくてはならないことがあります。

そこで、ここからは、契約時に決めることについて解説します。

「急いで契約して即日融資を受けたい!」
「早めにお金を用意したい!」

という場合は、あらかじめ考えておくことをおすすめします。

①無利息サービスの選択

大手の消費者金融では、無利息サービスを提供していることがあります。
そしてレイクALSAも、その中の一つです。

レイクASLAの場合は、無利息期間が、

・初回契約翌日から60日間無利息
・初回契約翌日から5万円まで180日間無利息

の2種類あり、どちらかをあらかじめ選ぶ必要があります。

このとき、どちらのサービスを選ぶかによって、金利が変わってきます。

自分がどんな使い方をする予定なのかに合わせて、適したサービスを選択しましょう。

②振込先の口座情報

無利息サービスのほかに、あらかじめ決めておいたほうがいいのが「振り込み融資を受ける場合の銀行口座」です。

契約時に銀行口座を登録しておくと、あとから振り込み融資を受ける場合に、

・レイクALSAの会員ページ
・スマホアプリ「e-アルサ」

で振込金額を指定するだけで、すぐ融資を受けることが可能となります。

そして即日融資の場合には、契約時に、この「銀行振り込み」を依頼するとスムーズです。

なお、銀行営業時間外の場合は、すぐに振込が確認できない銀行もあります。
気になる場合は、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。

③返済日

さらに「返済日」についても、あらかじめ決めておきましょう。

なぜならレイクALSAでは、毎月の返済日を、任意の日付に指定できるからです。
収入が入る日などに合わせて返済日を決められるのは、とても便利ですよね。

ただし、返済日を忘れてしまったり、金額を間違えてしまうと、返済遅延になる可能性もありますので、契約の時点で返済日を指定したら、初回の返済日と返済金額を確認するようにしましょう。

④返済方法

また、借り入れ後の月々の返済方法についても、あらかじめ考えておくと良いでしょう。
レイクALSAの場合、

・銀行振り込み
ATM入金
Pay-easy(ペイジー)を使ったWEB返済
・銀行口座からの自動引き落とし

で返済することが可能です。

いうまでもなく、銀行口座から引き落としをする場合は、事前に手続きをしておかなくてはなりません。

そのため、自動引き落としで返済したい場合は、契約時に手続きを済ませておきましょう。

⑤カードの暗証番号

さらに、レイクALSAのカードを使う場合には「暗証番号」の設定が必要となります。
この暗証番号は、ATMでレイクALSAのカードを使う場合に必要となるものです。

レイクALSAでは、スマホアプリの「e-アルサ」を使うと、カードレスでの借入れも可能です。
そのためカードが不要なら発行しないという選択肢もあります。

しかし、

「アプリを使うのは面倒くさい」
「近くにセブン銀行のATMがない」

という場合は、カードがあったほうが便利です。

WEB申し込みの場合、カードは郵送で届けられます。

カードの到着には1週間前後かかるため、それまでのあいだは、「e-アルサ」を使わなければコンビニでの借入れができません。

なお、レイクALSAカードは、契約だけでなく、後から必要になったときに発行してもらうことも可能です。

レイクALSA【無人店舗】審査、契約の流れ

WEB申し込みだけでなく、レイクALSA無人店舗(自動契約機)からの申し込みについても見てみましょう。

無人店舗(自動契約機)からの申し込みも、基本はWEB申し込みと同じ流れです。

WEB契約との違いは以下のような部分になります。

レイクALSA無人店舗を利用して申し込む場合の注意点

WEBとは受付時間が違う
無人店舗での操作が必要である
必要書類を忘れてしまうと、取りに戻る手間がかかる
申し込みから契約完了まで、その場で1時間ほど待つことになる

無人店舗(自動契約機)の営業時間

レイクALSAの無人店舗(自動契約機)では、

・タッチパネルで「はじめての申し込み」をタッチして選択
・事前申し込みの有無を確認後、必要事項を入力
・画面の指示に従って、必要書類をスキャンして提出

という流れで申し込みが可能です。

即日融資を希望する場合は、営業時間の1時間前には店舗内での申し込みを済ませましょう。

無人店舗の営業時間は、以下の通りです。

平日・土曜:8時~24時(21時までの申し込みについて、21時50分までに審査結果が来る)
日曜・祝日:8時~22時(21時までの申し込みについて、21時50分までに審査結果が来る)
第三日曜日:8時~19時(18時までの申し込みについて、18時50分までに審査結果が来る)

必要書類を持って行く

もし、無人店舗(自動契約機)を利用してレイクALSAに申し込みをするという場合、契約が完了するまで店舗内で待つ必要があります。

いうまでもなく、必要書類を忘れてしまうと、取りに戻らなくてはならないため、そのぶん時間が掛かってしまいます。

本人確認書類については忘れずに持参しましょう。

また、必要となる可能性もあるため、会社名が確認できる

・健康保険証
・給料明細

などの所得証明書についても持参しておくと安心です。

無人店舗の審査方法

無人店舗(自動契約機)を使って申し込みをすると、申込者が無人店舗(自動契約機)にいる間に審査が進められます。

このとき、無人店舗(自動契約機)内では、電話を使っての担当者と直接会話することが可能です。

審査に必要となる情報も、その電話を使って確認されます。

「勤務先に電話する以外の方法で
在籍確認してほしい」

という場合、この電話を使って、担当者に相談してみましょう。

会社発行の書類(健康保険証や給料明細など)を提出することで、在籍確認ができる場合があります。

ただし、これは申込者の状況によって、対応できるかどうか違いがあります。

・申込日が会社の休業日で電話対応がない
・自動対応の電話で在籍確認ができない

という場合に、書類の提示で在籍確認ができないと、審査結果は翌営業日以降に持ち越されることがあるため注意しましょう。

契約・レイクALSAカードの発行

無人店舗(自動契約機)を使っての契約手続きでは、担当者の案内に従って、

暗証番号の設定
返済日の指定
返済方法の確認

などを答えるだけでスムーズに進みます。

この契約手続きが完了すると、レイクALSAカードがその場で発行されて、使えるようになります。

そして無人店舗(自動契約機)内にある新生銀行カードローン レイクATMで、すぐ借り入れをすることも可能です。

このレイクALSAカードを使えば、コンビニATMでも借り入れができるため、遅い時間でも借り入れを受けることができます。

融資を受ける方法は、即日振込かATM

申し込みと審査が終わり、契約が完了したら、もう借り入れができる状態です。

レイクALSAでは、現在、

銀行振り込み
・新生銀行カードローン レイクATM
・コンビニの提携ATM

のいずれかの方法で、借り入れをすることができます。

しかし、WEB申し込みをした場合は、レイクALSAのカードが手元にはないため、ATMを使った借り入れはできません。

このような借り入れに関する注意点について、以下で、まとめて説明します。

WEB契約→即日融資の流れ

WEBを利用しての契約で即日融資を希望する場合、手元にはカードがないため、カードなしで借り入れできる方法を選ぶ必要があります。

レイクALSAでは、契約直後から、カードレスで借り入れを受ける方法に、

・銀行振込 
・セブン銀行ATM(「e-アルサ」を利用)

の二つがあります。

近くにセブン銀行がない場合は、銀行振り込みを利用するなど、状況に応じて借り入れ方法を選びましょう。

では、この二つの方法について、さらに詳しく見てみましょう。

銀行振込

銀行振り込みによる融資を希望する場合は、契約終了の連絡を受けたあとに、

電話
会員ページ

のいずれかを利用して振り込み依頼をします。

銀行振り込みの対応時間は、

月曜日:1:00~23:50
そのほかの曜日:00:15~23:50

となっています。

なお、夜間や土日などの振り込み受付に対応しているかどうかは金融機関により違いがあります。

現在対応している金融機関は約500となっており、今後も増えていく傾向にあります。

スマホATM(セブン銀行ATM)

近くにセブン銀行ATMがあるという場合は、「e-アルサ」を利用すると便利です。

「e-アルサ」の対応時間は、以下の通りとなります。

月曜日:5:00~23:50 
火曜日:00:15~23:50 
水曜日:00:15~23:50 
木曜日:01:30~23:50
金~日曜日:00:15~23:50 
第三日曜日:00:15~20:00 

曜日によって、対応時間に違いがあります。

利用する場合は、あらかじめ対応時間をチェックしておくことをおすすめします。

「e-アルサ」を使った借入れ方法

「e-アルサ」を使ってATMから借り入れをする方法は、以下のとおりです。

1.アプリ「e-アルサ」をインストールする
2.スマホATM取引の画面にある「お借り入れ」をタップする
3.セブン銀行ATMのTOP画面にある「スマートフォンでの取引」ボタンを押す
4.表示されたQRコードを、スマートフォンで読み取る
5.スマートフォンに企業番号が表示される
6.企業番号をATMに入力する

ひとつずつ手順通りに作業していくだけなので、とても簡単です。

レイクALSAカードを使って即日融資を受けるまでの流れ

それでは、レイクALSAカードを使って即日融資を受けるまでの流れも見てみましょう。

無人店舗(自動契約機)を使って契約すると、その場でレイクALSAのカードが発行されます。

その場合は、はじめからレイクALSAのすべての借入方法を利用することが可能となっています。

このとき可能な借り入れ方法とは、銀行振り込みやアプリでの借り入れのほかに、

・新生銀行カードローン レイクATMを使った借り入れ
・コンビニの提携ATMを使った借り入れ

となります。

それでは、この二つの方法についても見てみましょう。

新生銀行カードローン レイクATM

レイクALSAカードは、提携先である、提携先の新生銀行カードローン レイクATMを利用することが可能です。

このATMなら休日や夜間でも、手数料が無料です

利用時間は店舗により違いますが、基本的には次の通りとなります。

[新生銀行カードローン レイクATMの利用時間]
平日、土曜日:7:30~24:00
日曜日、祝日:7:30~22:00
第3日曜日:7:30~20:00

一部ATMでは利用時間が違うため、あらかじめ近くの新生銀行カードローン レイクATMの営業時間はチェックしておくと便利です。

セブン銀行ATM

レイクALSAは、コンビニなどに設置されているセブン銀行と提携しています。

このセブン銀行でも、手数料無料で利用することができます。

セブン銀行ATMの利用時間は以下のとおりとなっています。

[セブン銀行ATMの利用時間]
月曜日:5:00~23:50
火曜日、水曜日:0:10~23:50
木曜日:1:30~23:50
金曜日、土曜日、日曜日(第三日曜日を除く):0:10~23:50
第3日曜日:0:10~20:00

即日融資のよくある失敗例・対処法

「レイクALSAで即日融資を受けたい!」

そう考えて申し込みをしても、審査で落とされてしまうということもあります。

「きちんと準備をして手続きしたのに、レイクALSAでの審査に落ちてしまい、ショックを受けた」という人もいます。

では、どのような原因で審査に落ちてしまうのでしょうか。

次に、審査に落ちる原因や、申込・契約時の不備などについて、まとめて紹介します。
審査に落ちないよう、あらかじめ、注意しましょう。

審査に落ちるケース

レイクALSAに申し込みをすると、審査によって、「契約や借り入れが可能か」を判断されます。
このときに審査に落ちてしまうというケースがあります。

よくある原因として考えられるのは、以下のようなものです。

安定した収入がない
金融事故を起こした記録がある
・他社カードローンの借り入れが5社以上ある
・他社を含めた借入総額が、年収の1/3を越えている
在籍確認ができない
休職している

なお、休職には、産休や育休が含まれます。

上記のケースにあてはまる場合は、審査に落ちる可能性があります。

申込み内容や必要書類に不備があるケース

審査に落ちるというケースのほかに、

「申込や書類の不備により、当日の契約ができない」

というケースがあります。

考えられるのは以下のようなものです。

・申込フォームに入力間違いがある
・本人確認書類の画像が不鮮明である
・本人確認書類のスキャンが切れていて、内容を確認できない
・本人確認書類や収入証明書が期限切れである

写真の画像に不備があったり、期限が切れている場合は、有効な書類を再提出することで契約が可能となることがあります。

審査落ちの場合は契約自体が不可能ですが、書類不備の場合は再提出することで契約が可能です。

すぐに対応することができれば、即日融資を受けられる可能性はあります。

即日融資成功の4つのポイント

ここまで、レイクALSAで即日融資を成功させるための方法を紹介してきました。

即日融資を希望する場合、短い時間の中ですべての工程を完了させなくてはなりませんよね。
時間なども無駄にしないよう、気を付けなくてはなりません。

そこで、ここまでの内容のおさらいとして、改めて、即日融資を成功させる大事な4つのポイントについて紹介します。

申し込みをする場合は、以下のポイントに注意したうえで、不備がないように対応しましょう。

①必要書類を事前に準備

レイクALSAで申し込み後に審査を通り契約するには、本人確認書類の提出が必要です。

状況によっては所得証明書が必要なことがあります。

これらの書類に不足があると契約することができないため即日融資は受けられません。

無人店舗(自動契約機)で契約をする場合、書類を忘れると取りに戻るなどで時間が無駄に必要となってしまいます。

即日融資を希望している場合は、審査対応時間内に必要書類もすべて提出することになります。

申し込みをする場合は、必要な書類はしっかり確認の上で用意しましょう。

②借入希望額は50万円以下

レイクALSAは消費者金融であるため、総量規制の対象です。
希望借入額が50万円を超える場合は、収入証明書の提出が必須です。

このとき、収入証明書を提出すると、提出した書類の内容がチェックされます。

また他社での借り入れ状況についても詳細が調査されるため、そのぶん、時間がかかります。

さらに借り入れ希望額が多くなると、審査は厳しくなります。

即日融資を希望する場合は、契約時の借り入れ限度額は50万円以下にするのがおすすめです。
必要があれば、その後に、増額の申請をすると良いでしょう。

③タイムリミットを正確に把握する

繰り返しになりますが、即日融資を希望する場合は、その日のうちに、

・申し込み
・審査
・契約
・借り入れ

のすべてを済ませることになります。

審査や契約は、レイクALSAの担当者が、申込者一人ずつ対応していくため、時間がかかります。

また、対応時間内であっても、混みあっていれば申し込みの受付や審査には時間がかかるのはいうまでもありません。

そのため、即日融資を希望する場合は、なるべく時間には余裕をもって申し込みをしましょう。

④自動契約機に向かいながら申込む

無人店舗(自動契約機)を利用して申し込む場合、到着してから契約機に入力をすると、時間がかかってしまいます。

そこで、事前にWEBで申し込みフォームに入力しておくのが、時間短縮できるためおすすめです。

無人店舗(自動契約機)まで電車で移動する場合ならば、移動中に入力を済ませておくのも良いでしょう。

慣れたスマートフォンやパソコンで事前に入力しておくことで、無人店舗(自動契約機)での作業時間を減らすことができます。

万が一、即日融資に間に合わなかったら

レイクALSAで最も速いルートで融資を申し込んだとしても、どうしても即日融資に間に合わないことがあります。

すぐにお金が必要な方はそんな時には困り果ててしまうことでしょう。

ですが、そのような場合でもまだ即日融資をあきらめる必要はありません。

レイクALSA以外にも即日で融資を受ける方法があります。

それは大手消費者金融のカードローンに申し込むことです。 

最短30分で審査可能なカードローンに注目

大手消費者金融のカードローンは最短30分で審査可能なので、レイクALSAで即日融資ができなかった場合でも即日融資を受けられる可能性があります。

銀行カードローンだと即日融資は不可能ですが、大手消費者金融のカードローンは審査が速いことで知られており、即日融資を受けることができます。

大手消費者金融のカードローンなら、申し込みから融資まで1時間程度で完了できることもあります。

なので、どうしても即日融資が必要な時には大手消費者金融のカードローンに目を向けましょう。

銀行グループの消費者金融は安心

お金が必要な時でもどうしても消費者金融でお金を借りることに抵抗感や不安がある方がいるかもしれません。

ですが、大手銀行グループの消費者金融もあります。
三菱フィナンシャルグループのアコムSMBCグループのプロミスなど大手金融銀行グループとして知られている大手消費者金融なら安心してお金を借りられるのではないでしょうか。

これらの消費者金融なら、銀行からお金を借りるのと精神的にはあまり変わりはないはずです。

電話での在籍確認がないSMBCモビットWEB完結申込

レイクALSAでは、やむを得ない場合を除き電話での在籍確認が行われますが、SMBCモビットならWEB完結申込の利用で、電話での在籍確認が不要となります。

なので、土日祝日が休みで電話での在籍確認ができないという人は、SMBCモビットを利用すれば即日融資を受けられる可能性が高くなります。

SMBCモビットのWEB完結の利用には、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座と、「社会保険証」もしくは「組合保険証」の提出が必要となりますので、事前に用意するようにしましょう。