最終更新日:2019年10月03日

レイクALSAの在籍確認は職場の電話連絡なし?バレずに借りる方法

レイクALSAの在籍確認について

レイクALSAのカードローンを申し込むと在籍確認が行われます。在籍確認は審査の項目の一つで、申請した勤め先に本当に在籍しているのかを確認する作業となります。つまり、嘘の勤務先を申請していた場合は、この在籍確認でバレてしまうという事です。
お金を貸す側としては返済できるのかどうかが非常に重要ですので、在籍確認によって確実に収入があることを確認したいという理由から行われています。それに加えて、嘘を申請する人はそもそも信用できませんから、そういった意味の確認も含まれています。

職場への電話連絡が原則

レイクALSAの在籍確認は職場へ電話をかけることで行います。この方法については公式ホームページの情報でも記載されていますので、チェックしてみましょう。これは多くのカードローンで共通の方法で、レイクALSAだけが行っているわけではありません。ほとんどの消費者金融では在籍確認の電話を行っています。もちろん中には例外というケースも存在しますが、普通にお金を借りる場合には職場へ電話をされると思って置けば良いでしょう。

レイクALSAから在籍確認の電話がかかってくるタイミングについて

レイクALSAでお金を借りるまでにはいくつかの段階があります。どのタイミングで電話がかかってくるのか気になる人もいるかと思いますので解説しておきましょう。まず、借入をする際にはインターネットや自動契約機を利用して申込みを行います。すると仮審査が行われ必要書類の提出を行うことになります。ここで本審査が行われ、本審査では電話による在籍確認が実施されるという流れになります。本審査で問題がなければ契約を行い、実際に融資を受けるということになります。

会社に借り入れしていることが知られてしまうこともある?

レイクALSAの在籍確認で会社に借金がバレてしまうことを考える人もいるでしょう。しかし、消費者金融も顧客のバレたくないというニーズは十分に理解しています。そのため、在籍確認の電話では担当者個人の名前でかけることによって消費者金融とわからないよう配慮されています。職場によっては電話自体がほとんどかかってこないケースもあり、不審に思われてしまう事もあるかもしれません。そういった場合は事前に相談ダイヤルまで問い合わせすることで、電話タイミングなどを調整してもらえるかもしれません。

レイクALSAの在籍確認はどうやって行われる?

在籍確認とは審査の際に提示した職場で本当に働いているかを確認するために貸金業者が職場に電話をして在籍を確かめることを意味します。レイクALSAの場合は、「申し込み⇒審査⇒契約⇒融資」という一連の流れの中で、契約にあたる部分で在籍確認が行われます。基本的には審査を通過してお金を借りられる人であることを前提に在籍確認が行われるため、裏をかえせば審査は通貨したということになります。融資前の最終チェックと思っていれば間違いありません。

折り返しや検索を防ぐための非通知

「なぜ、わざわざ非通知で電話をかけてくるのだろう?」と不思議に思った方もいるかと思いますが、実は電話の発信先がレイクALSAであることを知られないためのレイクALSA側の配慮です。

固定電話で電話をかけると折り返しが来た際や表示された番号を検索された際にレイクALSAからの電話であることがバレてしまいます。そのような事態を避けるためにわざわざ気を利かせて非通知で電話をしてくれているわけです。ただし、非通知の電話を拒否するという会社もあるため、その場合には固定電話での通知をやむを得ずかけることもあります。

在籍確認をパスできる2つのパターン

在籍確認には主に2つのパターンがあります。いつ電話が来るかは本人は分からないので、どちらのケースが訪れてもあわてないように2つのパターンを頭に入れておきましょう。逆にこれ以外のパターンはありませんので、これさえ知っておけば不用意なタイミングで電話がかかってきて慌てるということもありません。

・職場にいて電話に出られるケース
・外出およびお休みで電話に出られないケース

上記2パターンについてそれぞれ解説していきます。

あなたが職場にいて電話に出られるケース

このケースは最も最適と言えます。電話を取り次ぐ人にはレイクという名前は知らされませんが、取り次いでもらったところで初めて「レイクALSAの在籍確認です」ということを本人にだけ知らされます。基本的にやることは電話に出ることだけで、特別何かを話す必要はありません。事前の準備なども特に必要ありませんので、落ち着いて電話をとって対応しましょう。ここで変に挙動不審な行動をとると周りからも怪しまれてしまいますので、平常心で対応しましょう。

あなたが不在で電話に出られないケース

あなたがいないタイミングで電話がかかってくることも当然あります。その際には本人が出るまで何度も電話が来るのかといえば、そんなことはありません。目的はあくまでも「在籍確認」ですから、あなたがその会社に所属していることさえ分かれば良いわけです。例えば、「ただいま席を外しております」「ただいま会議に参加をしております」「本日はお休みを頂戴しております」などというあなたの在籍が分かる返事さえ聞ければ目的は達成ですので、それ以上電話がかかってくることはありません。

在籍確認に落ちてしまうパターンとは

在籍確認を行う目的は審査の際に提出した書類に記載されている職場に本当に在籍をしているのかを確かめるためです。そのため、どんな形でも在籍が確認できれば問題はないのですが、逆に下記のような返答をされたら一発アウトと思っていた方が良いでしょう。

「〇〇は既に退職しております」
「弊社に〇〇という者はおりませんが」
「〇〇は現在、休職中です」

つまり、嘘さえついておらずキチンと働いていれば基本的にこの段階まできて落とされることはありません。

在籍確認のタイミングは相談して調整できる

基本的にはレイクALSA側のタイミングで電話がくる在籍確認ですが、人によってはどうしてもこのタイミングで電話をしてほしいというケースもあるでしょう。実は、レイクALSAもいきなり電話をかけるわけではなく審査を行った後の回答をする際に職場に連絡する旨を伝えます。そのタイミングで電話をかけるタイミングについて相談をすれば、オペレーターや審査状況にもよりますが、タイミングを調整して在籍確認をしてくれるケースがあります。

在籍確認が不要なケースもある

中には在籍確認を免除されるケースもあります。
・収入や過去の借入履歴などから返済能力が高いと判断された

上記のような状況においてはレイクALSA側の一方的な判断により在籍確認の電話が入らないケースもあります。あくまでも判断はレイクALSA側がすることであり、借入を依頼する側が決定することはできません。どうしても在籍確認が嫌なのであれば他の会社を検討するのも1つの手です。また、会社の休日などは在籍確認ができないため即日ですぐに借りたいという人は別の手段を考えた方が良いこともあるでしょう。

レイクALSAでは電話連絡を回避できることも

どうしても在籍確認が不安で、在籍確認なしでお金を借りたいという人も居るかもしれません。在籍確認そのものを省略することはできませんが、電話以外の方法を利用できる可能性はあります。具体的には勤務先への電話を書類の提出で代替するという方法になります。もちろん通常は電話確認の方が簡単ですし、問題になることもほとんどありませんから、どうしても不安な人向けの最終手段と考えておきましょう。実際に必要な書類については次の項目で解説していきます。

在籍確認の電話を書類で代替するときに必要なもの

在籍確認の電話を代替するための書類はいくつかあります。

・社会保険証
・給与明細書
・源泉徴収票
・写真付きの社員証
・雇用契約書
・在籍証明書

これらの書類で直近のものを用意することで、自分がその会社に勤めていることの証明となるわけです。もちろん、これらの書類には勤務先が明記されている必要があります。どうしても電話での在籍確認が不安な場合は、これらの書類で在籍確認とすることができるか問い合せてみると良いでしょう。

自動契約機から書類を提出する方法をご紹介

レイクALSAでは、書類の提出方法がいくつかあり、WEBからの提出や自動契約機からの提出ということが可能となっています。

自動契約機での書類提出と言ってもピンと来ない人も多いと思いますので、簡単に解説をしていきます。自動契約機には書類用のスキャナーがあり、持ち込んだ書類をスキャンすることで簡単に提出をする事が可能です。操作手順など不明なことがあれば備え付けられている電話から問い合わせをすることで対応もしてもらえます。

SMBCモビット

SMBCモビットはWEB完結申込を利用すれば、電話による在籍確認なしに利用できるカードローンです。スマホアプリを利用することで、ローンカードが無くても借り入れることができるので、カードローンを利用していることが周囲にバレたくない人にはおすすめのカードローンです。審査時間は最短30分で、審査に通過すれば最短3分の即日融資が可能となっています。
審査を通過できるか不安な人も、10秒簡易審査で審査結果を事前に診断することができます。

在籍確認では申込者のプライバシーに配慮して電話の対応をしてくれる

電話による在籍確認がされる場合でも、レイクALSAではプライバシーに配慮されているため、カードローンの利用がバレると不安に思う必要はありません。レイクALSAが電話で在籍確認を行う際には

・事前に利用者の許可を得る
・電話は非通知でかける
・担当者の個人名を名乗る

の3点に配慮しているので、電話に対応した上司や同僚の人にはレイクALSAからの電話であると分からず、カードローンの利用がバレるリスクは低いと言えます。

それでも不安な人は言い訳を用意しておく

会社の上司や同僚が非常に勘が鋭い人であるなど、レイクALSAの在籍確認の電話によりカードローンの利用がバレてしまう可能性は絶対にないとは言い切れません。そこで、不安な人はあらかじめ言い訳を考えておきましょう。言い訳としてオススメなのが、クレジットカード会社からの電話だった、というものです。なぜなら、クレジットカードの発行の際にも、電話での在籍確認が行われるからです。この理由なら、カードローンの利用がバレずに済みます。

レイクALSA在籍確認の2つの失敗事例と対処法

基本的にそれほど負担になるような作業にはならない在籍確認ですが、中には在籍確認をされたことで同僚にバレてしまったり、虚偽の報告をしていたために在籍確認をした際に嘘がバレてお金が借りられなくなったという失敗もあります。

ここでは在籍確認時の代表的な2つの失敗事例を取り上げると同時にどのような対処をすれば良いのかについても解説していきます。大前提は誠実であることです。場合によっては逮捕につながるケースもありますから、しっかり確認しておきましょう。

同僚に知られてしまった

できることならば会社の同僚には借金をしていることは知られたくないものです。在籍確認で電話がかかってきた際に業種・業態によっては個人名での電話がかかってくること自体が不審につながるケースもあります。勘が鋭い人であればピンと来てバレてしまうこともあるでしょう。もし今の電話って何?と聞かれても「しつこい営業を受けてるんだよ」「クレカを作ったんだ」「実は財布を拾ってあげてそのお礼だった」などそれらしい言い訳をあらかじめ用意しておくと良いでしょう。

在籍確認のせいで借りられなかった

大前提として、在籍確認はあなたが書類上で所属していると申告した会社に本当に所属しているのかを確かめるものです。そのため、基本的には何もなければ審査に落ちるということ自体おかしなことではあります。例えば会社に勤めているふりをして申告をして、在籍確認の電話がきたら個人の名前であなたが電話に出るというようなことがあれば当然レイクALSA側も勘づきます。そうなればまず間違いなくお金を借りることはできませんが、その場合はそもそも虚偽報告をしていたことに問題があります。

[参考]在籍確認で絶対してはいけない3つのこと

口酸っぱいようですが、大前提はあなたが申告した会社に勤めていれば済む話です。しかし、中には無職の人や職場に絶対に知られたくないからとあの手この手を使う人がいます。その中でも下記の3つは絶対にやってはいけない内容ですので、よく覚えておきましょう。
・偽装会社を利用する
・自宅の電話番号を会社番号として申告する
・知人に会社に所属しているように肩代わりしてもらう

軽く考えてこれらの行為を行うと何倍にもなってしっぺ返しをくらいます。基本的に虚偽の報告によってお金を借りた場合は詐欺に当たりますので問答無用で逮捕されます。

レイクALSAを派遣やバイトの方が利用したいとき在籍確認はどうする?

正社員であれば会社に電話がかかってくることもあるでしょうし、比較的自然に在籍確認はできますが、派遣やバイトという立場で仕事をしている学生さんや社会人はどうすれば良いの?と疑問に思うでしょう。基本的には対応は正社員の人と変わりませんが、それぞれどのように在籍確認をされるのか解説していきます。特に正社員に比べれば収入も低くなる可能性が高い派遣やアルバイトですから在籍確認があることは間違いないと思ってよいでしょう。

バイト先に電話がくる

アルバイトとして働いていても正社員の方と同じように勤めている会社に電話がいくことになります。基本的にバイトリーダーなどの役割がついたり特別な仕事でないかぎりは個人充てに電話がかかってくることはないはずです。そのため、正社員以上に不審がられるアルバイトの方は事前に「クレジットカードを作るから電話がくるかもしれない」と言い訳を用意しておくと良いでしょう。自分が電話に出れた場合でもどんな内容だったのか後から聞かれることは想定されますので、確実に言い訳は作っておいた方が良いです。

派遣元に電話がくる

派遣社員の方は在籍確認が少し複雑になる可能性があります。なぜなら在籍確認の電話がいくのは原則派遣元の会社だからです。

基本的に派遣社員の方は派遣先の会社へと出向くため、場合によっては派遣元に電話がかかってきても在籍していないと言われてしまうケースがあります。虚偽の報告をしているわけでもないのにそれが理由でお金を借りれなかったとなれば悔やんでも悔やみきれませんので、事前の対策が必要です。ここでは2つの対策を紹介します。

①派遣元へ事前に連絡しておく

1つ目は正直に派遣元の会社に在籍確認の電話がくるかもしれないと事前に伝えておくことです。

レイクALSAなど会社名まで出す必要はありませんから、カードローンを組むために電話がくるかと思うと一言いっておくだけでもだいぶ違います。ハッキリ伝えておくことで余計なことを勘繰られることもないという心の安心にもつながりますし、万が一の在籍確認が拒否されてしまう最悪の事態を防ぐことができます。どうしてもそれは難しい・会社には知られたくないという方はもう1つの方法を試してみてください。

②レイクALSAに事前に連絡しておく

発信元のレイクALSAにあなた自身の勤務形態を伝えておき、電話の内容を工夫してもらうように頼んでみるのも有効な手段です。

勤務形態が派遣であろうと正社員であろうと職場に在籍確認をする際には事前に審査結果を伝えるという工程がありますので、ワンクッション挟まれることになります。そのタイミングで事情を説明してどのように伝えてもらったらありがたいのかあなたが置かれている状況をキチンと説明しましょう。担当者しだいになってしまうところは否めませんが、交渉してみることが大切です。

学生でも借り入れは可能

学生であってもレイクALSAで借り入れをすることは可能です。

ただし、あくまでもアルバイトをしており収入源があることが前提です。勤務先の欄にはアルバイト先を記入することになりますので、当然ながら在籍確認はアルバイト先に電話がいくことになります。この際に気を付けるポイントはアルバイトの方が気を付けるポイントと同じです。基本的に学生個人に電話がかかってくるケースは無いため、事前に伝えておくか適切な言い訳を用意しておくと良いでしょう。

職場への在籍確認を避けるたい方はチェックしておきたいポイント

・どうしても会社の同僚には借金をしていることがバレたくない
・職場は休みだけど一日も早く借りたい

など在籍確認を何らかの理由で避けたいという人もいます。ただし、そのような事情があったとしても返済能力が高いと判断されてレイク側で認められた例外を除けば在籍確認を避ける手立てはありません。もし、どうしても在籍確認が嫌なのであればレイクは諦めて別の借入先を選びましょう。在籍確認に関して柔軟な対応をしてくれる金融機関として代表的なのが『プロミス』です。

電話による在籍確認を避けたいのであればプロミス

SMBCグループの消費者金融であるプロミスはCMなどでもお馴染みの大手金融機関です。
在籍確認を諸々の理由で避けたい場合には申し込みの際にその旨を電話で伝えることで対応してくれることが多いです。その場合、会社に所属していることが証明できる書類の提出などで代替案として認めてくれることがあります。

これから借入を考えている方でどの金融機関を選ぶか迷っている方で電話による在籍確認を避けたいのであれば、まずはレイクより先にプロミスへ申し込むことをおすすめします。

プロミスのお得な特徴とは

在籍確認という面で配慮があるのはもちろんのこと、プロミスにはその他にもお得な特徴があります。

まず、借入する際の金利ですが、レイクALSAが18.0%なのに対してプロミスは17.8%となっています。

基本的に初めて借りる方であれば最高金利が適用されるため、確実にプロミスの方が金利は安くなるわけです。さらに、2,000円チャージされたプリペイドが盛らえたり、利用するとポイントが貯まるのでそれを元にサービスと交換できたりもします。

レイクALSAの在籍確認でよくある5つの質問

最後にレイクALSAで借入をする際に行われる在籍確認でよくあるQ&Aを5つまとめてみました。これを頭に入れておけばあなたもかなりレイクALSAの借入について知識がついたと言えるでしょう。下記の5つについて解説していきます。
Q1. お金を借りる度に在籍確認があるの?
Q2. 電話番号がたくさんある場合はどうすれば?
Q3. 指定した会社名で電話をかけてくれるの?
Q4. いま働いていないんだけど在籍確認はどうすればいいの?
Q5. 無人契約機で申し込んだ時の在籍確認は?

お金を借りる度在籍確認があるの?

基本的には初めてお金を借りる、正確にはカードを作る際に審査が行われますので、そのタイミングで行われる在籍確認のみで済みます。追加でお金を借りる際や限度額を引き上げる際には在籍確認は行われません。
ただし、借りられるからといってむやみやたらに借りられるだけ借りるという行為は絶対にやってはいけません。基本的に消費者金融というのは高めの金利が設定されていますので、借りる額が増えるほど先々に返済する金額に上乗せされる金利分が増えてきます。

電話番号がたくさんある場合はどうすれば?

会社によってはいくつも電話番号があってどれを記載すればよいのか分からないというケースもあります。迷った時には基本的に代表電話を記載するのが最適です。ただし、代表電話でかけても電話に出にくかったり、取り次いでもらえないことが容易に想像がつくのであれば、支店や店舗の番号を伝えておくことも有効な手段です。いずれにしても心がけるべきはその電話番号に電話があれば、休みの日を除けば基本的につながるということです。

指定した会社名で電話をかけてくれるの?

中には指定した会社名で電話をかけて欲しいという人もいますが、それは基本的にできません。個人名を名乗るか、もしくは新生銀行の〇〇と名乗るのかのどちらかになります。レイクALSAの融資担当もあなた1人だけの担当をしているわけではありません。一日に何十件、何百件も在籍確認をすると考えればいちいち要望に応えていてはキリがありません。何も言わなければ基本的には個人名での電話となりますので、会社名が望ましいという方は事前に知らせておきましょう。

いま働いていないんだけど在籍確認はどうすればいいの?

専業主婦、学生、フリーターなど収入源がないという方もいますが、基本的にはレイクALSAだけでなく貸金業者は収入源が無い人にはお金は貸してくれません。当然ですが、返済してもらえる見込みがあるからお金を貸すのであって、そもそも返済の見込みがない人にはお金は貸せないからです。専業主婦の方は上手くかいくぐれば仕事をしていなくてもお金を借りられるケースはありますが、基本的にそれ以外の人たちはどうしてもお金を借りたければクレジットカードのキャッシングを使うか、友達に借りるしか方法はありません。

無人契約機で申し込んだ時の在籍確認は?

無人契約機で申し込みをしたとしても基本的に在籍確認は同じように必要になります。ただし、無人契約機で契約をしようとすれば間違いなく会社に自分がいれないタイミングでの電話がいくことは覚悟する必要があります。どうしても自分で電話を受けたいのであれば、Webから申し込むのがおすすめです。無人契約機は本人が直接来店するため審査に通りやすい傾向にありますが、あくまでも在籍確認のやるやらないはレイク側に一任されているため、借入をする人たちは選ぶ権利はありません。