最終更新日:2019年06月20日

フクホーの審査は甘い?気になる実態と手続きの流れを徹底解説

大手カードローンの審査が厳しく、なかなか融資を受けられず悩んでいる方も多いと思います。そこで視野に入れるべきなのは中小消費者金融。中小消費者金融は他社で審査落ちした場合でも利用できることがあります。そこで今回紹介したいのは「フクホー」という中小消費者金融です。

フクホーは中小消費者金融でも利用者も多く、評価も高いです。ネットでは「審査が甘い」「金融ブラックでも借りられる」といった口コミも見受けられます。しかし、これから利用を考えている方にとっては、これらの情報が本当なのか気になりますよね。

そこで今回はフクホーの審査の実態から、具体的な借入方法まで解説していきます。借入を検討している方の参考になれば幸いです。

フクホーとは

フクホーは大手カードローンに比較してあまり有名でないため、不安に感じるかもしれません。「違法だったりしないか」「闇金みたいに利率は高くないか」など良くないイメージを持っている方もいらっしゃるでしょう。

しかしフクホーは創業50年の超老舗であり、貸金業者として行政に登録してあるまっとうな業者ですので、心配することはありません。利率も法定金利内で強引な取り立てもありません。

実際のフクホーの貸付内容はこちらです。

対象年齢 20歳以上
借入限度額 200万円 ※新規申込は上限50万円
金利(実質年利) 5~10万円未満:7.3%~20.0% 10~100万円:7.3%~18.0% 100~200万円:7.3%~15.0%
無利息サービス なし
即日融資 可能
遅延利率(実質年利) 20.0%
返済方式 元金自由返済方式・元利均等返済方式
必要書類 身分証明書・収入証明書・住民票
保証人 原則不要

上記の表から貸付も法定金利内で行っており、返済のシステムなども充実しています。

フクホーの審査は甘い?

結論を先に言うと、フクホーの審査は比較的甘いです。ただしこれには条件があり、「10万円以下の少額融資に限る」ということを覚えておきましょう。

借入希望額が多ければ多いほど、フクホーといえど、当然ですが審査も厳しくなっていきます。

ここからは具体的にフクホーの審査について解説していきます。

スコアリングでの審査

最近はスコアリングでの審査を行う業者がほとんどですが、フクホーもその一例です。スコアリングとは、利用者の申込情報から返済能力を点数化する仕組みです。一定の点数を越えれば融資可能と判断され、審査に通過することができます。これらはすべて自動でシステムが行ってくれます。

フクホーは「大手から流れてきた利用者」に対して貸付を行う場合が多いため、一般的なカードローンより、基準が甘く設定されていると考えてよいでしょう。

他社より提出書類が多い

フクホーの特徴として、本人確認などの提出書類が厳しいです。具体的には、

・身分証明書(運転免許証・保険証・パスポートなど)
・収入証明書(給与明細・源泉徴収票)
・住民票

の提出を義務付けています。また在籍確認の電話も徹底しています。

審査をシステムが行うようになり、スピーディな審査が可能になりました。しかしシステムに任せていると、成りすましや名義貸しなどのリスクがあります。トラブルを避けるために、本人確認を業者が手動で行っているのです。これらがセキュリティ強化の役目を果たしています。

お試しご融資診断を利用

フクホーのお試し診断は入力項目が多く、非常に精度が高いです。

自身の状況を入力するだけで、融資可能かどうか判断してくれるのはありがたいですね。本審査を行う前に、利用してみるといいのではないでしょうか。

フクホーのメリット

実際にフクホーで融資を受けることのメリットを解説してきます。

大手で審査落ちしても審査通過の可能性有り

繰り返しになりますが、フクホーでは中小消費者金融は大手で審査落ちしてしまった方でも、融資を受けられるケースが多いです。そもそも中小消費者金融はターゲットが「審査落ちした利用者」ですので、審査通過する可能性は高いと言えるでしょう。

ただ、返済能力がないと判断された場合は、当然ですが大手と同じく審査落ちします。

審査が甘いというより、「大手では条件を満たさないが、自社の条件から考えると返済能力が十分にある」という、フクホー独自の審査基準を持っていると考えるといいかと思います。

インターネットから申込可

フクホーはインターネットから申込が可能です。中小や準大手の業者は、来店必須や電話対応が必要な場合が多いですが、フクホーは全国各地から申込ができます。フクホーの本社は大阪ですので、離れた地域に住んでいる場合など利用できるのは非常に魅力的です。

コンビニで契約書類を受け取れる

借入を行う際に多い意見が、「身内や知り合いにバレないか心配」というものです。たしかに手続き書類が自宅に届いた場合、家族などに借入内容を知られてしまう可能性があります。

フクホーはそういった利用者のニーズを汲み取り、「契約書のコンビニでの受け取り」に対応しています。

実家暮らしや夫婦で暮らしていて、借入を身内に知られたくない方にとっては素晴らしいサービスですね。

在籍確認の柔軟な対応

キャッシング審査の際には在籍確認が必要です。フクホーもそれは同様で、職場への電話が行われます。

しかしフクホーは、在籍確認において利用者ごとに柔軟な対応をとっています。

職場への在籍確認を自分で対応したい場合など、事前の相談が必要ですが、時間帯を指定するなどが可能です。

在籍確認に抵抗がある人にとってフクホーは利用しやすい消費者金融です。

フクホーのデメリット

ここまでフクホーのメリットを紹介してきましたが、当然デメリットも存在します。フクホーは他社と比較して具体的にどういったデメリットがあるのか知っておきましょう。

金利が高い

まず最初に挙げられるデメリットとして、金利が高いということ。テレビCMなどで宣伝している銀行カードローンと比較すると顕著です。銀行カードローンの平均金利は14〜15%、アコム・アイフルなどの大手消費者金融は18%が一般的です。

それに対してフクホーは、10万円以下の借入の場合20%が適用されます。

フクホーの場合、大手に比べて利用者が少ないです。そのため10万円以下の融資となると、利益を出しにくいので、高く利息を設定する必要があります。

フクホーを利用する際は、大手よりも金利が高いということを理解しておきましょう。

融資額が低い

フクホーのような中小消費者金融や準大手の利用者は、主に大手カードローンの審査に通らなかった利用者でしょう。

その理由としてはさまざまですが、滞納の過去があったり、他社からすでに借入を行なっているケースが多いです。

このような場合、業者側も貸し倒れ(債務者が返済不能になること)のリスクを考慮しなければいけません。ですので、主に貸し付ける金額は10万円未満になる傾向にあります。

逆に安定収入があり信用情報がクリーンな場合は、高額な融資を受けられる可能性もあるといことです。

融資に時間がかかる場合がある

即日融資を売りにしているフクホーですが、場合によっては融資に1週間ほどかかる可能性もあります。

まず先ほども説明したようにフクホーは書類の準備が大変です。職場で給与明細をもらい、それに加えて役所で住民票を発行する必要があるので、1日での準備は厳しいでしょう。

またインターネットで申し込むと契約書類が届くのにも時間がかかるうえに、返送する手間もあるので即日融資は不可能です。

ですので融資を希望する場合は、日にちにゆとりを持って申し込むことをおすすめします。

提出書類が多く手間がかかる

繰り返しになってしまいますが、フクホーは他社に比べて提出書類が多いです。

やはり金融ブラックの方などが利用することを考えると、返済能力や個人情報について詳しく把握しておく必要があります。

ただし個人情報や信用情報に問題がない場合、逆に審査を有利に進められる可能性もあります。

返済時に振込手数料がかかる

フクホーはカードローン会社ではないため、コンビニATMでの返済ができません。また自動引き落としも対応していないため、直接指定の口座に振り込むことになります。

お金がない状態では、振込手数料ですら痛い出費になります。

フクホーを利用するには?

ここからはフクホーへの申し込み方法、融資を受けるコツ、融資金額を増額してもらう方法について解説します。

申込から融資までの流れ

フクホーは店舗で手続きするのであれば、基本的に他社と手続きの流れは一緒です。

ただ、ネットから申し込むとなると少し順序が特殊なので覚えておきましょう。

1.公式ホームページより申込

2.契約書類を郵便で受け取る

3.必要事項を記入して必要書類とともに返送

4.フクホー到着後、本審査

5.審査通過後、口座に振り込み

借入の経験がある方なら抵抗なく申込をできると思います。初めて消費者金融を利用する方は、戸惑うこともあるかと思いますが、不安に思ったら直接フクホーに問い合わせてみるといいでしょう。

融資してもらう際ののポイント

フクホーで借入を行うために押さえておくべきポイントを解説します。

早く借入したいことを伝える

フクホーのデメリットでも書きましたが、インターネット申し込みの場合、申込から融資まで郵送を挟むため時間がかかってしまいます。

ただフクホーは準大手ならではの柔軟な対応が強みですので、早く借入をしたいという気持ちを伝えれば、速達などで対応してくれます。

少しでも早く手元にお金を準備したい場合は、自分の希望をしっかり伝えることが大切です。

申込情報は正しく記入

フクホーに限った話ではありませんが、申込情報は正しく記入しましょう。時々自身の年収が低いのを偽り、嘘の年収を記入したり、ひどい場合だと収入証明書を偽造する人もいます。

このような偽造がバレると、一発で強制解約とブラックリスト入りです。

強制解約の場合、信用情報に傷がつきフクホーからは二度と融資を受けられなくなります。また他社の借入にも影響が出てくる可能性も考えられます。

金融ブラックの方が審査に通った例もあるので、わざわざ嘘の情報を書いて、信用情報を傷つけるリスクを負う必要はありません。

融資金額の増額方法

フクホーで審査通過後、増額を希望する場合は公式ホームページの「増額希望のお申込み」から手続きを行えます。

増額希望の申込みは、最初の申込手順と変わらず、必要箇所を入力していきます。

ただ一つだけ、勤務先情報に関して変更がある場合は忘れずに正しい情報を記入しましょう。

また審査に通らなかった場合、今まで融資を受けた額が変更になり、一括返済を求められることなどはないので心配いりません。

滞納することなく返済を続けていれば、優良客として認められます。このように実績を作ればフクホー側から増額の提案が来ます。

中小消費者金融は利用者との信頼を重視しています。万が一急にお金が必要になった場合、信頼される客になっておけば、審査で融通を利かせてくれ、審査通過がしやすくなります。

まとめ

フクホーについて、審査の仕組みや厳しさ、メリット・デメリット、具体的な手続きの方法まで解説してきました。理解していただけたでしょうか。

フクホーは金融ブラックや多重債務者に対しても非常に寛容で、融資を受けることができたという例が多くあります。

大手カードローンに融資を断られてもフクホーを利用することで、あなたの生活の一助になってくれるでしょう。

中小消費者金融での融資を検討している方は、ぜひフクホーの利用を考えてみてください。