最終更新日:2020年01月26日

千葉銀行カードローンは即日融資OK?今日中にお金を借りる方法

千葉銀行カードローンのサービス内容とは?

千葉銀行のカードローンのサービス内容についてですが、金利は1.7~14.8%に設定されていて消費者金融系のカードローンよりも低金利になっています。利用限度額は最大800万円となっています。それ以外には以下のような特徴が挙げられます。

・口座なしでも申し込み可能
・利用可能地域:千葉県・東京都・埼玉県・茨城県・神奈川県(横浜市・川崎市)

千葉銀行の口座を持っていなくても申し込みをすることができますが、利用可能な地域は関東圏に限られています。

千葉銀行カードローンの申し込みから融資までの大体の流れ

千葉銀行のカードローンは他の銀行系カードローンと同様に低金利で融資を受けることができます。また、銀行系カードローンには珍しく申し込み手続きが簡単なことも特徴といえます。ただし、千葉銀行のカードローンは即日融資を行うことはできません。消費者金融系カードローンは即日融資することができることを魅力としてうたっていますが、千葉銀行のカードローンの場合はそれができないのです。どれだけ早く審査が終わったとしても、融資実行は翌営業日以降となります。ではどのような流れで手続きが進んでいくのかここから紹介していきます。

申し込みから融資までの流れ

千葉銀行のカードローンを利用するためには以下のような手順で申し込みを進めていく必要があります。
1.WEB申し込み
2.電話で仮審査結果連絡
3.本人確認書類送付(WEB経由)
4.本審査(在籍確認含む)
5.振込み・カード発行

一見すると、即日融資が可能な消費者金融系カードローンの申し込みから融資実行までの流れと大差ないので即日融資を受けることができそうに見えますが、即日融資はできないのです。そこでここから即日融資ができない理由を紹介していきます。

口座開設していないと更に時間がかかる

ちなみに千葉銀行のカードローンを利用するためには千葉銀行の銀行口座を持っている必要があります。勿論、カードローンの申し込み時に銀行口座の開設の申し込みを行うことはできますが、銀行口座を開設してから、カードローンの審査に入るので時間が余分にかかってしまいます。ですから、千葉銀行のカードローンをいずれ利用することがある可能性がある方は千葉銀行の銀行口座を開設しておくといいでしょう。そうすれば本当にお金が一刻も早く欲しい時に、なるべく早いタイミングで融資を受けることが可能となります。

即日融資ができない理由

千葉銀行のカードローンの申し込みから融資実行までの流れのどの部分で時間がかかってしまうのかというと、審査と融資までの手続きに時間がかかってしまいます。千葉銀行のカードローンでは審査が仮審査と本審査に分かれています。これは、審査業務の大半を外部に委託していることを意味しています。つまり、他の会社を挟んで審査を行っているため、手続きに時間がかかってしまいます。このため千葉銀行のカードローンでは即日融資ができないのです。

千葉銀行カードローンの審査が行われる時間帯とは?

千葉銀行のカードローンは申し込みをしてから融資が実行されるまでにかかる時間が銀行系カードローンの中では短いことが特徴的で、なるべく早いタイミングで銀行から融資を受けたいという方にはおすすめのカードローンとなっています。ただ、早い融資を受けるためには審査の行われている時間帯も意識しながら申し込みを行うといいでしょう。千葉銀行カードローンの審査は平日のみ行われています。また、審査が行われている時間帯は9:00~17:00ぐらいが目安となります。

土日祝日は審査結果が出ない

千葉銀行のカードローンは申し込みに関しては24時間365日受付を行っています。しかし、審査業務に関しても同様の対応をしているというわけではありません。審査業務は平日しか行われていません。つまり、土日祝日に申し込みを行ったとしても審査に入るのは翌営業日以降ということになります。また、平日の中でも日中の時間帯にしか審査業務は行われていません。深夜に申し込みを行ったとしても、審査、融資は翌営業日以降ということになります。

千葉銀行カードローンの審査回答は「最短翌営業日」

千葉銀行カードローンの審査結果は最短で翌営業日に出ます。即日審査結果を出すのは難しいのですが、翌営業日には大体審査結果は出ます。ただし、カードローンの申し込みが多い時には審査待ちの状態が長くなり、審査結果が出るまで時間がかかりやすいです。連休前などお金が必要になりやすいタイミングで混雑が起こりやすいので注意が必要です。また、申し込みの書類などに不備があった場合にはその対応のために時間が余計にかかってしまい、審査結果が出るまでに2~3営業日かかる場合もあります。

融資を急ぐなら即日融資可能なアコムがおすすめ

ここまで紹介してきた通り、千葉銀行カードローンの申し込みをしてから審査結果が出るまでは最低でも1日はかかります。つまり融資を受けるまでも1日は少なくともかかるということになります。そんなに長く待てないという方には消費者金融系カードローンのアコムをおすすめします。アコムは申し込みをしてから審査結果が出るまで最短で30分、融資実行まで最短で60分で手続きが完了します。即日融資を受けたい方はアコムのカードローンに申し込むといいでしょう。

審査時間が長引く原因とは?

ここまでで紹介してきた通り、千葉銀行カードローンを申し込んでから審査結果が出るまで少なくとも翌営業日までは待たなければなりません。ただし、条件次第ではさらに審査結果が出るまでに時間がかかってしまうケースもあります。審査に時間がかかってしまう原因としては以下のようなことが挙げられます。
・審査が混雑する日時に申し込みを行った
・申し込み時に記載した内容に虚偽、誤りがあった
・在籍確認が取れなかった
・審査結果の可否について審査担当が悩んでいる

これらについてここから詳しく紹介していきます。

混雑している時間帯・時期に申し込みした

千葉銀行カードローンの審査結果がなかなか出ない原因の一つとして、たまたま申し込みが多いタイミングで申し込んでしまったということが挙げられます。混雑しやすい時間帯としては、平日の場合は仕事の昼休みの時間帯が混雑しやすいです。また、週末に入る前の金曜日は混雑しやすいです。また、混雑しやすい季節というのもあって、例えば3~4月の新生活シーズン、ゴールデンウィークやお盆、正月といった大型連休前には混雑しやすいです。あと、毎月給料日前には混雑しやすいです。

申込内容に嘘や誤りがあった

千葉銀行カードローンの申し込みの際に年収や勤続年数はローンを通るかどうかの重要な判断材料となります。当然年収が多く勤続年数が多い方が、安定して収入を得ていて返済能力が高いと判断されて審査を通りやすくなります。審査を通ることを目的に年収や勤続年数を水増しして申請したりすると、その確認作業のために余計な時間がとられてしまいます。もしそこで虚偽だと発覚した場合には、審査が一からやり直しになって余計な時間がかかる上に信用が失われ、審査に落ちる可能性が高くなってしまいます。

在籍確認が取れない

在籍確認は、申請者が定職について安定した収入を得ているのかどうかを把握するためには重要な審査となっています。もし在籍確認が取れないと、申請者が申し込み時に申請した職業、年収、勤続年数などが100%信頼できる状態ではなくなってしまいます。このため在籍確認を取ることは必須の条件となっています。しかし、職場に同僚が誰もいない、同僚が電話対応してくれたものの自分が在籍していることを示唆するような発言をしてくれない場合には在籍確認が取れていない状態とされ、在籍確認が取れるまでは融資の実行ができなくなってしまいます。

審査に通過させようか担当者が悩んでいる

千葉銀行カードローンの審査担当者が申込者の情報を見て、融資を実行すべきか悩んでいる時には時間がかかってしまう恐れがあります。例えば、千葉銀行以外の金融機関からの借り入れがあったり、他社での借入金額が軽微なものではない場合、融資後の返済に不安が残ってしまいます。また、収入が不安定な場合、それも融資をすべきか悩みの種となってしまいます。ただ、審査担当者が悩むということは審査を通過してもおかしくはない状況ではあるということです。明らかに審査を通すことができないバックグラウンドを持っている申込者はすぐに審査を落とされてしまいます。

審査結果のメールが「迷惑メールフォルダ」に入ってないかチェック!

千葉銀行のカードローンの審査結果はメールで通知されます。しかし、そのメールが迷惑メールのフォルダに振り分けられることもあります。それが原因で、審査結果の通知がないと勘違いしている可能性もあります。できれば申し込み前にメールの受信設定を修正して、審査結果のメールを受け取ることができるようにしておきましょう。また、カードローンの審査の前後はメインのフォルダだけではなく迷惑メールのフォルダもこまめにチェックしておくといいでしょう。

それでも結果が来ないときは担当者に電話で確認してみる

千葉銀行のカードローンの審査は申し込みの1営業日後には大半の場合は結果が出て通知されます。申込者に何か問題があったり、申し込みが殺到している場合にはもう少し時間がかかることがあるかもしれません。もし、2営業日後にも千葉銀行側から何も連絡が入らなかった場合には千葉銀行に問い合わせてみるといいでしょう。審査の進捗状況を聞くことで不安が解消されるかもしれません。ただ、あまりにも頻繁に進捗状況を聞くと迷惑なのでじっくりと待つようにしましょう。

審査結果は「メール」「電話」「郵送」のいずれか

千葉銀行のカードローンの審査結果は、電話、メール、郵送のいずれかの方法で通知されます。一刻も早く審査結果が知りたいというのであればメールでの審査結果通知をお願いするようにしましょう。電話での通知の場合、外出先で応答できなかった場合にはかけ直さなければ審査結果が分かりませんが、メールであればその文書を見ることで審査結果を知ることができます。ちなみに、郵送が結果を知るために最も時間がかかる方法で、結果が出てから少なくとも数日は手紙が届くまでにかかってしまうでしょう。

千葉銀行カードローンの審査を早く済ませるためにチェックしておきたいポイント

千葉銀行のカードローンの審査を早めに終わらせるためには、まずインターネットから申し込みを行うことをおすすめします。インターネットから申し込みを行うことによって書類送付などのやりとりをスムーズに行うことができます。また、利用限度額を低く設定するとカードローンの審査は早く終わりやすくなります。年収の水準から無理のない金額の利用限度額を申請した場合には審査の担当者も悩むことなく審査を通すことができるでしょう。

ネットから申し込む

千葉銀行のカードローンの申し込みにはインターネットを利用した申し込みが最も便利で早いです。千葉銀行のカードローンの公式サイトにアクセスすると、「ネットでカンタンお申込み」というサービスが提供されています。これによって申し込みフォームに氏名、住所など必要事項を入力するだけで簡単に申し込みができてしまいます。また、ローンカードが届くまでに時間がかかりますが、ローンカードが届いていなくてもインターネットバンキングを利用して振込融資を受けることができます。

利用限度額(借入限度額)をできるだけ低く設定する

千葉銀行のカードローンの申し込みの際に利用限度額を低く設定することによって審査時間を短縮することができます。利用限度額の評価については、年収に対してどれぐらいの割合になっているのかという風にして利用限度額が高い、低い、丁度いいというのを判断します。利用限度額をあえて低く設定することによって、審査担当者に年収に対して利用限度額が低いから十分返済能力があると判断させ、カードローンの審査を通りやすい状態にすることができるのです。

クイックパワー<アドバンス>について

千葉銀行のカードローンクイックパワー<アドバンス>は最短即日融資が可能なカードローンです。消費者金融系のカードローンでは即日融資が可能なものは多く存在しますが、銀行系カードローンで即日融資が可能なものは珍しいです。ただ、クイックパワー<アドバンス>でも全ての申込者が即日融資を受けることができるわけではありません。融資を振込で受けることができる銀行口座を持っていることと審査を正午までに通過している必要があります。

即日融資を受けるための条件は?

クイックパワー<アドバンス>は銀行系カードローンでは珍しく最短即日融資を受けることができるカードローンです。勿論消費者金融系のカードローンでも即日融資を受けることが可能ではありますが、銀行系カードローンよりも金利が高く、過去に無理な取り立て行為を行った歴史から抵抗を持たれている方も多く、最短即日融資が可能な銀行系カードローンであるクイックパワー<アドバンス>は非常に人気のあるカードローンとなっています。そこでこのクイックパワー<アドバンス>で即日融資を受けるための条件、ポイントについてここから詳しく紹介していきます。

確実に即日融資を受けられるわけではない

最短即日融資が可能だというカードローンを申し込む方で、誰でも即日融資を受けることができると勘違いされる方もいらっしゃるのですが、決してそのようなことではありません。あくまで「最短」の話であって、申し込んだタイミングや申込者のこれまでの借入履歴、条件面からどうしても即日融資を実行することができず、融資のタイミングが翌営業日以降にずれ込んでしまうこともあります。あらゆる条件がそろった時に即日融資が可能になるということは承知しておいてください。

即日融資の条件とは?

クイックパワー<アドバンス>を申し込んで即日融資を受けるためには、まず2つの絶対条件をクリアする必要があります。まず、申し込み前に千葉銀行の銀行口座を保有していることが条件となります。もう一つの条件は、申し込み後審査を行いますが、その審査を正午までに終えておく必要があります。審査には最低でも1時間はかかりますし、必ず即日融資を受けたいというのであれば、朝一番にクイックパワー<アドバンス>の申し込みをする必要があります。

早めの申し込みが不可欠になる

ただ、正午に審査が終わっていないからといって必ず即日融資を受けることができないというわけではありません。あくまで正午までに申し込みを終えていれば即日融資を受けることができるだろうという目安でしかありません。ただ、確実に即日融資を受けたいというのであれば、他の金融機関でもカードローンの申し込みをしておくことをおすすめします。このような場合には消費者金融系のカードローンの方が審査が早いため即日融資を受けやすくなります。

即日融資を受けるためのおすすめのクイックパワー<アドバンス>への申し込み方法とは?

即日融資を確実に受けるためには申し込み方法までこだわっていく必要があります。申し込み方法次第で、申し込み、審査、融資という流れがスムーズに進んでいくかどうかが変わってきます。当然、即日融資を受けるためには最短時間で融資実行までの流れが進んでいくことが理想的です。そこでここからはどのような申し込み方法でクイックパワー<アドバンス>の申し込みを行えば、最も高い確率で即日融資を受けることができるのかについて紹介していきます。

即日融資を実現するならWEB完結かFAX

クイックパワー<アドバンス>には多彩な申し込み方法があり、顧客にとって都合のいい方法を選択することができるようになっています。具体的には、WEB・モバイル・電話・FAX・郵送といった方法でクイックパワー<アドバンス>の申し込みを行うことができます。これらの中で即日融資を受けることができる確率が高い申し込み方法はWEBかFAXを用いた申し込みです。なぜこれらの申し込み方法で申し込むと即日融資を受けやすいのかについても紹介していきます。

WEB完結がもっとも便利

まず、パソコンやスマートフォンなどインターネットに接続する環境を持っている方はWEB完結で申し込みをすると申し込みから融資実行までを最もスムーズに行うことができます。ただ、このWEB完結で申し込みをする時に必須となるのが千葉銀行のキャッシュカードを持っていることです。もし当日千葉銀行の銀行口座を開設するとしても、キャッシュカードは即日発行されません。そのため、WEB完結の申し込みで即日融資を受けるためには前もってキャッシュカードを持っている必要が出てくるのです。

WEB完結を利用できないなら迷わずFAXを

ここまでで紹介してきた通り、クイックパワー<アドバンス>で即日融資を受けるためにはWEBかFAXから申し込む方法が確率が高くなります。そのため千葉銀行のキャッシュカードを持っておらずWEB完結申込での即日融資が難しい状況の場合は迷わずFAXでの申し込みを行うようにしましょう。その他の申し込み方法の場合はローンの審査通過後に申込用紙をFAX、もしくは郵送で送付する必要があるのですが、最初からFAXで申し込む場合には申し込みの段階から専用の申込用紙を送ることになるのでスムーズに融資が実行されるのです。

申込書類はダウンロードもしくはATMコーナーで入手

クイックパワー<アドバンス>の申込用紙の入手方法についてですが、クイックパワー<アドバンス>のホームページからダウンロードすることができるようになっています。また、ATMコーナーにリーフレットが設置されているので、インターネットの接続環境が無い方やプリンターをお持ちではない方も申込用紙を入手することができます。結局のところ、WEB完結申込以外の申し込み方法ではこの申込用紙はいずれ入手する必要が出てくるので、申し込み以前に入手しておくといいでしょう。

FAXでの申し込みなら他の申し込み方法よりも手順が少ない

クイックパワー<アドバンス>を電話で申し込む場合には以下のような手順を踏んでいく必要があります。
1.申し込み
2.審査結果の通知(電話orメール)
3.申込書類の提出(FAX or郵送)
4.融資実行

しかし、FAXでの申し込みの場合には1~3までの手順を一度に全て申し込み時に行ってしまいます。なので、申し込みから融資実行までの流れがスムーズに進んでいくのです。ただ、FAXでの申し込みでは申し込んだ後の手続きの進捗状況を把握することができないという欠点もあります。

審査時間の目安を知りたい人は「10秒クイック診断」を利用してみる

千葉銀行カードローンの審査時間を予測するツールとして「10秒クイック診断」というものが提供されています。決して審査に要する時間を具体的に教えてくれるわけではありませんが、申込内容に関して自分が審査を通りそうな人間なのかどうかという自分の立ち位置を把握することができます。問題なく通りそうな診断結果だった場合は早く審査が進んでいくでしょう。一方で、審査を通るか怪しい状況にある場合には審査に時間がかかってしまうかもしれないので、時間がかかってしまう覚悟をしておくようにしましょう。

おすすめカードローンランキング

全てのランキングはこちら
注意事項
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • SMBCモビットのサービス表記に係る補足事項
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSAの貸付条件
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • 千葉銀行カードローンのサービス表記に係る補足事項
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)