最終更新日:2019年12月24日

アイフル返済日の変更の仕方|当日遅れそうなとき電話で変更できる?

アイフルの返済日は2つの返済サイクルで選択できる|それぞれの特徴を解説!

アイフルへの返済方法は、2パターンあります。その2つとは、約定日制とサイクル制です。それぞれで違った特長がありますので、特長を把握したうえで選ぶようにしましょう。まず約定日制の場合は、毎月自分にとって返済しやすい日を選ぶのが特長の方法です。返済日をこの日と決めて返済したい人は、約定日制の返済がおすすめです。サイクル制は、返済日の翌日から数えて35日経過した後が次の返済日に方法です。どちらにするかは自由です。

約定日制

約定日制の場合は毎月同じ日に返済日がやってくるので、返済の管理がしやすいことが大きなメリットとなります。返済を繰り返していくうちに返済日を覚えるようにもなるので余計に忘れにくくなります。ちなみに25日を返済日とした場合、10日前の15日から返済を行うことができます。気を付けなければならないのが、15日よりも前に返済をしてしまうとそれが前月の随時返済と認識されてしまい、返済が滞る原因となってしまうことがあることです。

約定日制の返済日のメリット

返済日に関しては、完全に顧客側の都合で決めることができるものなのでしょうか。ひょっとしたらアイフル側の都合も考慮して希望の返済日が指定できないこともあるのではないか。そのような心配を解決するためにコールセンターに電話をして問い合わせてみたところ、返済日は完全に顧客側の都合で決めることができるようになっているということでした。給料日の直後を返済日に指定して、振替による返済を選択すればまず返済が滞ることもなさそうで便利です。

毎月の返済日を変えたい場合はアイフルに変更手続きへ

転職した影響で給料日が変わってしまったり、振込に行ける都合のいい日が変わってしまったりした場合にどうしても途中で返済日を変更したくなる時もあるかと思います。そのような場合には以下の方法で返済日の変更を申し込むことができます。

・会員専用ダイヤル
・公式サイトの会員画面
・店頭窓口

なかなか多忙な方の場合は、公式サイトの会員画面からの申し込みは24時間受け付けているので空いている時間に申し込みができて非常に便利です。

サイクル制

アイフルの返済方法でサイクル制を選択した場合には35日ごとに返済日がやってきます。約定日制の場合は返済日の10日前以降から返済ができるようになりますが、このサイクル制の場合はいつでも次回の返済を済ませることができます。ただ、返済日よりも前に返済を済ませてしまった場合には、次回の返済は今回返済した日から35日後ということになります。決して35日均等間隔に返済日がやってくるというわけではないので注意が必要です。

aiメール送信サービス

アイフルの返済方法でサイクル制を選択した場合には、毎回返済日が異なる日にちになるのでなかなか覚えておくことが難しいです。このため約定日制よりも滞納のリスクが高いのです。ただ返済漏れを防ぐためにアイフルも工夫をしてくれています。アイフルでは「aiメール送信サービス」というメールサービスを提供しています。これを利用することによって、毎回返済日の3日前にメールが届き、返済日のことを知らせてくれるので返済漏れを防ぐことができます。

アイフルの返済サイクルの管理について

アイフルの返済日がいったいいつになるのか、返済サイクルをしっかり管理しないといけないですよね。もしも管理できていなかったら、返済日を失念して返済ができなくなってしまうかもしれません。それでは困りますし、返済がスムーズに進まなくなってしまいます。アイフルのサービスを利用した以上は、返済日の管理が必要不可欠です。いつが初回の返済日なのかはもちろんですが、次の返済日がいつになるのかを把握して返済しないといけないですよね。

毎月1回の返済日は忘れにくい

毎月1回の決まった日を返済日に設定する約定日制の返済方法は、何といっても返済日を忘れてしまいにくいのが特長の返済方法です。返済日をうっかり忘れては返済に支障をきたしますから、できる限り忘れないようにしなければいけません。忘れないためには、月の返済日が決まった日付で固定されていたほうがいいですよね。サイクル制の返済方法だと返済日を覚えていられる自信がない人は、 毎月1回に決まっている約定日制の返済方法がオススメです。

アイフルの返済日を変更方法と一括で返済するメリット

アイフルに返済していく都合上、アイフルの返済日を変更したい場合や残りを一括で返済したい場合もあるはずです。返済は最初に決めたペースで続けるとは、必ずしも限りませんよね。そのあたりは柔軟に考えなければいけません。ではアイフルの返済日を変更する方法はどうすればいいのか、そして一括で返済するメリットは何なのかを、よく知っておかないといけないです。これらについてしっかりと理解したうえで、返済日の変更や一括返済をしたほうが良いですよね。

1回だけ返済日が遅れるときは電話で相談

まず最初に説明したいのが、返済日を1回だけ遅らせてもらいたい時です。返済日にお金を用立てることがどうしても難しい、返済していく過程でそういうこともあるかもしれませんよね。そんな時は変に臆することなく、返済日を1回だけ遅らせて欲しい旨をアイフルに電話で相談するのが得策です。まず電話で相談することで、何らかの解決策を提案してもらえますよね。返済が遅れるのを伝えるのは心苦しいものですが、だからこそ早めに相談しましょう。

一括で返済したいときは店舗か振込

返済日どうこうに関係なく一括で返済をしたい場合ですが、この場合はアイフルの店舗で返済するか振込を利用するのがオススメです。もしも借りたお金を分割でこまめに返済していくのではなく返済が一括でできそうな場合は、アイフルの店舗での返済か振込を検討しましょう。アイフルの店舗を探すのが難しそうなら、振込のほうがいいですよね。どの一括返済をするのが最もやりやすいのかを比較し、負担の少ないほうを選ぶのが妥当ですよ。

一括で返済するとお得に利用できる

アイフルで一括返済を行うメリットが何なのかですが、これは少し考えればわかるかもしれません。最も大きなメリットは、アイフルに支払わなければいけない利息を大幅に削減できることです。もしも分割にして返済していくとなると返済するごとに決められた利息が発生してしまいますが、一括返済の場合はそうではありません。つまり利息を大幅に削減できますので、もしも一括返済の目途が立ちそうなのであれば一括返済は利息面でとてもお得です。

アイフルの返済日や返済サイクルを変更したいときは?

もしもアイフルの返済日を変更してもらいたい場合ですが、その場合はすでに契約している人のための専用電話回線に問い合わせて相談を持ち掛けるようにしましょう。本来なら最初に決めた通りに返済を行っていくのが筋ですが、事情によってはそうできないこともありますよね。その場合はまず電話で問い合わせたほうがいいです。ただし返済サイクルそのものを途中から変更することはできませんので、その点はしっかり心得ておかないといけません。

アイフルで余裕を持って返済する3つのコツ

うっかり返済が遅れてしまうことは基本的に許されないNG行為ですので、そうならないようにしっかり気をつけなければいけません。故意かそうでないかにかかわらず、遅れたらアイフルの迷惑になってしまいますよね。そこで覚えておきたいのが、アイフルでスムーズに返済するための3つのコツについてです。返済が遅れてしまうことを心配している人は、このコツをよく覚えて実践するようにしましょう。返済に遅れにくくなりますよ。

①利用可能なATMについて

返済のコツとしてまず覚えておきたいのが、利用可能なATMについてです。どこのどんなATMならアイフルの返済に利用できるのか、それを知っておかないことにはスムーズな返済を見込めませんよね。ATMは返済するにあたりとても便利なものですから、返済していくならどこが利用可能なのかを事前に知っておくことはとても重要です。利用可能なATMをよく知っておけば、返済が迫ってきた時すぐにパッと返済の手続きができます。

ATMの利用可能時間と手数料

返済するのにATMを利用する場合は、ATMが利用可能な時間と手数料についても当然把握しておいたほうがいいです。ATMを利用しようと思ったら時間外で利用することができないのでは、困ってしまいますよね。また手数料も安いほうが良いに越したことはありません。提携ATMの利用可能時間は、どのATMを利用するかでその都度調べておきましょう。そして利用手数料は、1万円以下だと110円、1万円超だと220円です。ただアイフルATMは手数料無料ですよ。

アイフルで利用可能なコンビニATM

アイフルで利用できるコンビニATMは主に3つです。それはセブン銀行、ローソン銀行、E-netです。コンビニATMを利用するメリットは、コンビニなら生活圏の中にあって身近に利用できるということです。コンビニですから基本的に24時間営業ですし、特別なメンテナンスでもしていない限りはコンビニATMも時間に関係なく終日いつでも利用可能です。スムーズに返済していきたいなら、コンビニATMを有効活用したほうが良いですよね。

②給料受取口座で給料日の翌日に口座振替指定

返済に遅れないためには、確実に返済できる手続きを予めしておくことも大事です。たとえば口座振替の金融機関を給料を受取っている口座に指定し、なおかつ毎月の給料日の翌日に振替されるようにしておけば返済が滞ってしまうことはないはずです。毎月の給料日にまとまったお金が入金されれれば、次の日にはほぼ確実に返済できますよね。しかも給料受取口座と同一なら、お金をわざわざ移動させる必要もありません。この返済方法ならとても合理的です。

③会員ページでこまめに返済日を確認する

会員ページにアクセスして返済日がいったいいつなのかをこまめに確認するのも、返済を滞らせないためにしっかり意識しておきたいことです。もし全額を返済しているなら返済日どうこうをもう気にかける必要はありませんが、そうでなければ返済に対する意識を薄れさせてはいけないですよね。会員ページに定期的にアクセスして返済日がいつなのかを逐一確認するようにすれば、返済日のことをうっかり忘れてしまうようなことはないはずですよ。

返済できない場合の対処法とは?

アイフルの返済方法には2種類の返済方法があります。一つ目は毎月決まった日付を返済日とする約定日制です。そして、もう一つの返済方法は前回の返済日から35日後に次の返済日がやってくるというサイクル制です。いずれの返済方法を選択したとしても返済日には指定の最低返済額を返済していかなければなりません。しかし、返済日の直前に冠婚葬祭や大病などで大金が必要になった場合にはどうしても返済できないという状況に陥ることも考えられます。そこでここでは返済日に返済できそうにない時の対処法について紹介します。

アイフルの基本スペック・お申込みはこちら

まずはアイフルのカードローンの基本情報を紹介します。アイフルは消費者金融系のカードローンであり、スムーズに審査が進めば、申し込みから融資実行までが最短60分で済みます。利用限度額は最高800万円となっていて、比較的高めの設定となっています。実質金利は年3.0%~18.0%で他の大手消費者金融と同等の金利となっています。アイフルは初めて契約する場合に、契約日の翌日から30日間無利息期間がサービスされるので、その期間内に完済すれば利息負担なしで借り入れをすることができます。

アイフル

アイフルは1967年に消費者金融業を開始した会社です。その拠点は京都府京都市にあります。子会社には信販会社のライフカードもあります。過去には、チワワを起用したテレビCMが話題となって大きな人気を集めていました。しかしながら、強引で悪質な取り立てが問題となり、業務停止処分が下されたこともありました。それ以降に、取り立てや金利、借入限度額に関する法整備が進み、それに伴い現在は安心して借り入れができる消費者金融に変わってきています。

アイフルの返済に遅れると生じるリスク

まずはアイフルで指定された返済日に返済することが出来なかった時のリスクを紹介していきたいと思います。返済日に返済することができなかったものの、そのままこれまで通り利用していくことができるのかと言われればそういうわけでは決してありません。当然返済が遅れてしまったことに対するペナルティーを受けなければなりません。では、返済日に返済できないとどのようなリスクがあるのかを具体的にここから紹介していきます。

遅延損害金が発生する

アイフルの指定する返済日に1日でも返済遅れが生じた場合には遅延損害金が発生します。遅延損害金は借入残高に応じて通常の金利とは別枠で発生し、その実質金利は20.0%と定められています。例えば、30万円の借入残高がある方の1日あたりの遅延損害金は以下のように計算されます。

300,000×0.2÷365≒164円

つまり、1日返済が遅延するごとに164円の遅延損害金を支払わなければなりません。それが1か月にもわたると、4920円という計算になるので、かなりの負担を強いられることとなります。

信用情報に延滞情報が記載される

また、アイフルの指定した返済日に1日でも返済が遅れてしまうと、そのことが信用情報機関の管理する信用情報に登録されることとなります。この信用情報とはあらゆる金融機関で申込者が借り入れを申請して審査している時に、借り入れすることが妥当かどうかを判断するために用いられる材料として信用情報機関から提供されます。つまり、返済が遅れてしまったことが信用情報として登録されてしまうと、以後銀行や消費者金融から融資を受ける際に審査が不利になってしまいます。また、クレジットカードを作ることも場合によっては難しくなっていきます。

アイフルからの督促状が自宅に届く

もしアイフルの指定した返済日に返済ができなかった場合にはアイフル側から電話での連絡が入ります。もしその電話に対応しなかった場合には自宅に督促状が届きます。アイフルのカードローンを利用していることを家族に内緒にしている場合には、この督促状で利用がばれてしまう可能性があるので、そのような場合にはアイフルからかかってくる電話には速やかに対応するようにしましょう。もし電話がかかってきた時に対応できなかったとしても折り返し電話するなどの対処をするようにしましょう。

返済が遅れるとアイフルからどんな連絡がくる?

アイフルへの返済が滞ってしまっている時にどのような電話がかかってくるのか不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。消費者金融ということもあって、怖い男の人に怒鳴りつけられるのではないかとか思う方もいらっしゃるでしょう。ただ、そのような強引な取り立て行為は法律で規制されているので安心してください。ただ、電話で話す内容に関しては、どの程度の期間返済が滞っているかによって変わってきます。では、どのような電話がかかってくるのかについてここから詳しく紹介していきます。

返済日に返済しなかった場合

アイフルの指定した返済日に1日でも遅れてしまった場合には、とりあえずアイフルから電話がかかってきます。ただ、その内容というのはそこまで厳しいものではありません。とりあえず、いつまでに返済が実行できるかどうかを聞かれることになります。そこで約束した期日までに支払えば、それ以上の連絡が来ることはありませんし、督促状がくることもありません。ただ、アイフルからの電話を無視すると督促状が届くので、家族にばれたくない方は注意しておきましょう。

約束した日に返済しなかった場合

もし、電話で約束した期日までに返済が行われなかった場合には再びアイフルから電話がかかってきます。ただ、最初の返済の遅延から30日程度は猶予をくれるものなので、当初の予定の返済日から30日が経過していない場合にはその30日間の中で再び返済期日を相談して決めることになります。この時もそこまで厳しい内容の電話がかかってくるわけではないので、怖がらずに電話対応するようにしましょう。やはり電話対応しなければ督促状が届いてしまいます。

2ヶ月以上の長期間にわたって返済しなかった場合

返済日から30日間は通常猶予してくれますが、返済日から2か月以上滞納してしまっている状況であれば、厳しい話を突き付けられることとなります。ただ、無理な取り立ては貸金業法で規制されているので、家族に危害が及ぶとかそういうことはありません。ただ、勤務先で給料は差し押さえられることが想定されますし、自宅にある金品も差し押さえられるリスクがあります。場合によっては、滞納分だけではなく一括返済を求められることがあるので、このような厳しい対応をされるようになる前に適切な対応をするべきです。

毎月の最低返済額について

アイフルで借り入れを行った場合に、最低限毎月返済しなければならない金額は借入残高に応じて決定します。最低返済額は以下の通りになります。
借入残高10万円以下:最低返済額4,000円(約定日制)、5,000円(サイクル制)
借入残高10万円以上20万円以下:最低返済額8,000円(約定日制)9,000円(サイクル制)
借入残高20万円以上30万円以下:最低返済額11,000円(約定日制)13,000円 (サイクル制)
借入残高30万円以上40万円以下:最低返済額11,000円(約定日制)13,000円 (サイクル制)
借入残高40万円以上50万円以下:最低返済額13,000円(約定日制)15,000円 (サイクル制)

一括返済を希望する人はアイフルに金額を確認する

資金に余裕ができて借り入れ額を全て返済することができるようになった場合は一括返済をしてしまうと利息負担が軽減できて、経済的にお得になります。ただ、この時注意しなければならないのが一括返済に必要な金額です。金利も日割りで計算されるため、自分で返済額を計算するのは困難です。このような場合はコールセンターに連絡して一括返済を希望する旨と返済すべき金額を聞いてみてください。すると一括返済に必要な金額を教えてくれます。

アイフルの5つの返済方法とは

消費者金融系カードローンのアイフルの返済方法には以下の方法があります。

・口座振替
・口座振込
・ATM
・コンビニ
・店舗窓口

口座振替は返済日に自動的に引き落としとなるので最も便利で返済忘れのない方法と言えます。緊急時の返済にはATMの利用が便利です。アイフルの返済に利用できるATMには以下のものが挙げられます。

・セブン銀行ATM
・イオン銀行ATM
・三菱UFJ銀行ATM
・西日本シティ銀行ATM
・親和銀行ATM
・ローソンATM
・E-netATM

また、ファミリーマートのFamiポートやローソンのLoppiを利用した返済も可能となっています。

手数料が発生しない返済方法とは

アイフルの返済方法とその手数料は以下の通りです。

・口座振替:無料
・口座振込:有料(振込元の銀行の振込手数料)
・ATM:提携ATMの場合、取引金額が1万円以下なら108円、取引金額が1万円超なら216円。アイフルATMでの返済は手数料無料
・コンビニ:取引金額が1万円以下なら108円、取引金額が1万円超なら216円
・店舗窓口:無料

つまり、口座振替、アイフルATM、店舗窓口を返済方法として利用した場合には手数料が無料となり、お得に返済することができます。

手間のかからない返済方法を選ぶ

カードローンの返済は毎月あるものなので、毎月1回は返済の手続きをしなければならないとなったら非常に面倒です。そして面倒な返済方法を選んでいると返済漏れが起こる確率が高くなります。ですから返済方法にはなるべく楽な方法を選びたいところです。そこでおすすめするのが口座振替による返済です。口座振替による返済の場合は、毎月返済額が引き落とされるように銀行口座と日にちを指定しておくだけであとは自動的に返済が実行されます。

おすすめカードローンランキング

全てのランキングはこちら
注意事項
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • プロミスのサービス表記に係る補足事項
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビットのサービス表記に係る補足事項
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSAの貸付条件
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万以上の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 千葉銀行カードローンのサービス表記に係る補足事項
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)