最終更新日:2019年10月09日

アイフルは専業主婦OK?旦那に内緒で審査に通る方法や収入基準など解説

アイフルは、収入のない専業主婦NG

専業主婦の方でも急にお金が必要になることは多々ありますよね。
そんな時、アイフルを利用したいと考える方は多いかも知れません。

ただ、専業主婦で自身の収入が0円の場合は利用することはできません。

これは公式サイトにもしっかり明記されており、仮に申し込んだとしても審査で100%断られてしまうのです。

もし「専業」ではなく、多少なりとも仕事をして稼いでいれば、主婦でも利用はできますので、利用したい場合はまずはお仕事探しからということになります。

専業主婦がアイフルの審査に通らない理由

専業主婦が利用出来ない理由は法律にあります。

アイフルをはじめ消費者金融各社は、貸金業法という法律に則り運営されています。
そして、この法律の中にあるのが「総量規制」です。

これは、消費者金融は利用者の年収の1/3までしかお金を貸してはいけない、と定めているものです。

専業主婦の年収は0円ですので、その1/3も当然0円です。

中には例外として、配偶者の年収を合わせて計算を行う業者もありますが、貸し倒れのリスクも高くなるため、アイフルを含めて大手の消費者金融でこの配偶者貸付を行っているところはありません。

審査通過の条件

アイフルの審査を通るためにはいくつかの条件があります。
これは主婦の方でも主婦以外の方でも全く同じです。

まずは、自分自身の収入があること。

そして、勤務先で在籍確認をとることができること。

最後に必要書類をきちんと提出できることです。

この3点をクリアすることができて、初めて審査のスタートラインに立つことができるのです。

それでは、具体的にはどのような準備をすればそのスタートラインに立つことができるのか、詳しく見ていきましょう。

安定収入を得る

収入の有無は、返済能力を考える上で重要な事項とは言えますが、アイフルを利用する上でそのはそれほど重視されません

もちろん多いに越したことありませんが、どちらかと言うとその収入が安定しているかという事の方がより重視されます。

この「収入」というのは、必ずしも「給与収入」である必要はありません。

FXや不動産投資、自営などでも利用は可能です。

ただし、いずれの場合も借りられるのは年収の1/3までです。

収入が少なければ少ないほど、借りられる額も少なくなるというわけですね。

在籍確認に対応できるようにする

雇用形態がパートやアルバイトの場合など、申告する収入が給与収入である場合は、アイフルの担当者から勤務先に電話が入る「在籍確認」が行われます。

この電話は、担当者から個人名でかかってきます。

もちろん、自分自身で電話を取ることができれば、それで終わりですが、問題は電話に出られない場合ですよね。

結論から言えば、必ずしも本人が電話に出る必要はありません。

休暇でも離席でも、電話に出た人がそのように伝えてくれれば会社に在籍していることは明白ですので、その時点で在籍確認は完了です。

必要書類を提出する

アイフルを利用するためには、いくつかの書類を提出しなくてはいけません。

借りる額や収入などに関わらず、全員が必ず提出しなくてはならないのが、本人確認書類です。
これには、運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどが利用できます。

消費者金融では、マイナンバーカードの裏面のコピーは法律で禁止されていますが、運転免許証住所などが裏面に記載されていますので、忘れずに提出して下さいね。

また、50万円以上の借り入れを希望する場合は、収入を証明する書類が必要となります。

アルバイト・パートをしている主婦は、アイフルでいくら借りられる?

パートやアルバイトで働いているなら、アイフルで借りる事は可能です。

パート勤めでも、お金を稼いでいる事には違いありませんから、融資を受ける事自体は可能なのです。

ところで、アイフルからの融資を検討しますと、具体的に何円まで借りる事ができるのか、気になってしまう事もあるでしょう。

ここでは、パートなどで収入を受け取っている主婦は最大何円まで借りられるかを解説していますので、参考にしてみて下さい。

基本的には、年収に左右されます。

最大でも年収の3分の1まで

アイフルから借りられる最大金額は、年収の3分の1に限定されます。総量規制があるからです。

ですから、年収600万円の人物の場合は、最大200万円まで借りる事は可能です。
しかし210万円や300万円などで借りる事はできません。

ちなみに、上記の総量規制には1つ注意点もあります。

上述の200万円という金額は、複数社が対象になるのです。

例えばA社から130万円を借りていて、B社から70万円を借りている時は、もちろん合計200万円です。

すでに総量規制が満額の状態になっていますから、これ以上お金を借りる事はできません。

レディースアイフル 「SuLaLi」 で最低限必要な収入は、月2万5,000円

逆に、アイフルを利用できる最低金額はいくらなのでしょうか?

レディースアイフル 「SuLaLi」 では、月収2万5,000円、つまり年収30万円です。

先程も紹介した通り、貸金業法の総量規制で、年収の3分の1までが貸金業者から借りることができる金額とされています。

「SuLaLi」 では最低の利用可能枠は10万円です

つまり、年収30万円でこの最低利用可能枠にぎりぎり届くのです。

このような理由で、「SuLaLi」 で最低限必要な収入は2万5,000円なのです。

主婦におすすめ!レディースカードローン「SuLaLi」

アイフルには、女性向けのカードローンがあります。

SuLaLiという女性専用の融資商品であり、金利などのシステムは通常のアイフルローンと一緒ではあります。

ですがSuLaLiの場合は、限度額が比較的低めなので、使いすぎになりづらいです。

発行されるカードも非常におしゃれですし、基本的には電話連絡は来ません。
SMSで対応してくれるのです。

たとえ電話する時でも、必ず女性オペレーターが対応してくれますし、安心です。

使いすぎる心配のない限度額10万円

カードローンは、限度額が比較的高めになっている事もあります。

ただ融資の限度額が高いと、必要でない物を買ってしまう事もあります。
また、特に差し迫った状況でもないのに、ついお金を借りてしまう事もあります。

ところでSuLaLiの場合、その限度額は10万円になります。

かなり低めに設定されていますから、浪費癖がある方でも計画的に利用しやすいです。

ちなみに限度額10万円では足りない時は、アイフルの通常のキャッシングローンに申し込みしましょう。

お洒落なデザインのカードで、お財布に入れておいてもバレにくい

SuLaLiは、発行されるカードのデザインに特徴があります。

ラメが大量に使用されているカードで、さながらアパレルショップのポイントカードのように見えるという声もあります。

およそローンのカードとは思えないおしゃれなデザインになっていますが、それだけに気づかれるリスクも低いです。

非常におしゃれですから、たとえ財布に入れておいたカードを友達に見られてしまった時でも、ローン用のカードであるとは気づかれづらいです。

万が一の連絡はSMSで、電話は基本ない

ローンでお金を借りたい時は、電話で連絡する事もあります。

多くの金融会社では電話申し込みも受け付けていますし、振り込み融資を行ってもらう事も可能です。

しかし借りる本人からすると、消費者金融と電話するのに抵抗感を覚えている事もあります。

ところでSuLaLiの場合は、電話連絡が来ることは基本ありません。
万が一の時でもSMSで連絡が来るシステムになっていますから、金融会社と電話するのに抵抗がある方でも、安心して利用できます。

「SuLaLi」専用ダイヤルでは女性オペレーターが対応

SuLaLiには、女性専用ダイヤルがあります。
そもそもお金を借りる女性の方々からすると、消費者金融は少々怖いというイメージを描いている事があります。

しかし、女性オペレーターが対応してくれれば、安心感を覚える事もあるでしょう。

SuLaLiの場合は、必ず女性のオペレーターが対応してくれるのです。

しかもSuLaLiは、とても丁寧に対応してくれます。
キャッシングに関する疑問や不安にも丁寧に対応してくれますし、安心です。

申込みに必要なもの

主婦の方がSuLaLiを利用するために準備しておくものは2つだけで、それは以下のものです。

スマートフォン
身分証明書

スマートフォンは、SuLaLiを申し込むために必要です。

身分証明書に関しては、運転免許を取得している方は運転免許証を準備しておきましょう。

もし運転免許を取得していない場合には、健康保険証、パスポート、マイナンバーカードでも構いません。

身分証明書はいずれか1つを準備しておくようにしましょう。

申込から借入まで

まず、スマートフォンで申し込みフォームの必要事項に入力をして、申し込みを行います。

その後、身分証明書をスマートフォンで撮影し、それをアップロードします。

すると、 SuLaLi側の担当者から電話で連絡が入るので、申込内容を確認しましょう。

その後、審査に入るのですが、審査結果はメールか電話で通知されます。

もし審査を通過すれば、カードを無人契約機で受け取るか郵送で受け取るかを選択します

ATMからお金を受け取る場合、無人契約機でカードを受け取り、そのカードを用いてお金を受け取ります。

振込でのお金の受け取りを希望する場合には、振込先口座をWEBで登録し、口座にお金が振り込まれるのを待つこととなります。

返済方法は、3種類の中から自由に組み合わせることができる

返済方法としては、以下のいずれかの方法で返済を行います。

ATM返済
振込返済
自動引き落とし

返済方法は1つだけしか使えないというわけではありません。
複数の返済方法を組み合わせることも可能です。

また、返済ペースに関しては、月一回35日おきかを選択することができるようになっています。

返済金額については、借入金額に応じて最低返済額が定められていて、その金額以上は必ず返済しなければなりません。

この最低返済額は返済ペースを月一回にするか35日おきにするかによっても変わってきて、月一回に指定しておいた方が、最低返済額が低く設定されます。

アイフルを家族に内緒で借りたい時は

アイフルからお金を借りている方は、必ずしもその旨を家族に話しているとは限りません。

家族に内緒で借りたいと考えている主婦の方も多いです。

アイフルでは、家族に内緒でお金を借りる事はできます。

ただ注意すべき点もあって、例えば郵送物などは要注意です。

同居人の家族に、郵送物が見られてしまう可能性もあるからです。

また、借りたお金は、期日までに返済する必要があります。

ここでは、家族に内緒でアイフルからお金を借りるポイントについて解説していますので、参考にして下さい。

郵便物に注意

アイフルからは、たまに郵便物が送られてくる事もあります。

例えばアイフルカードを自宅で受け取る場合は、カードが郵送されてくる訳です。

また下記のような時には、アイフルから明細書が郵送される事もあります。

・返済が遅れているものの、本人と連絡が取れない時
・本人が書類送付を希望した時
・その他にも、アイフルが必要であると判断した時

ちなみに、郵便物は一目見ただけで、アイフルの郵便物であるかどうかは分かりません。

ただ、同居人の家族が勝手に郵便物を開けてしまう可能性もあるので、できる限り自分で受け取りましょう。

WEB完結で申し込めば郵送物なし

アイフルにはインターネット上で全ての手続きが完了してしまう「WEB完結」という申し込み方法があります。

この方法であれば、自宅に届くものが何もありませんので、郵便物や所持しているカードから利用を知られてしまうというリスクを避けることができます。

借り入れや返済も、スマホATMを利用すれば、通帳などに載ることもありませんよね。

ただし、口座振り込みや引き落としを利用する場合は、通帳記入の内容などからバレることもありますので、バレたくない方は気をつけて下さいね。

また、 レディースアイフルSuLaLiでは、郵便物を時間帯指定で届けてもらう設定を行うことができます。

この時間帯指定を、旦那さんが確実に家にいることのない日中の仕事の時間に設定することで、アイフルから郵便物が届いたことを知られずに済みます。

固定電話番号は登録しない

家族にアイフルに申し込んでいることを知られたくなければ、申し込みの際に登録する連絡先の電話番号を固定電話で登録しないようにしましょう。

もし、固定電話で登録してしまうと、カードローンの審査結果の通知、延滞の際の督促の電話、その他連絡事項がある時に固定電話に電話されてしまいます。

それが原因となって家族にアイフルの利用がばれてしまうことがあるので、電話番号は必ず携帯電話の電話番号を登録しましょう。

延滞しない

アイフルに対する返済が遅れた時には、まず借りている本人に対して督促が行われます。

本人に電話をかけた上で催促する訳ですが、人によってはその電話を無視している事があります。

また長い間に渡って返済を行っていない方もいますが、その場合は自宅に督促が来てしまうのです。

自宅に督促が来てしまうと、同居人にバレるのは避けられなくなります。

ですから返済の遅延がないよう、計画的に利用する必要があります。

遅延損害金も発生してしまいますし、注意が必要です。

収入のない専業主婦の借入方法

アイフルを利用する為には、収入が必要だということはお伝えしましたが、 どうしても収入を得ることができないという方もいらっしゃいますよね。

それに、今すぐお金がいるのに、今から仕事を探していたのでは当然間に合いません。

収入は無いけどお金を借りたい場合は、アイフルは諦め他の金融機関の利用を検討しましょう。

例えば、銀行カードローンなら総量規制の影響は受けませんし、中小消費者金融なら配偶者貸付制度を利用できるところもあります。

銀行カードローン

消費者金融は、貸金業法に基づいて運営されていますが、銀行カードローンの場合は貸金業法ではなく銀行法という法律が適用されます。
そして、この銀行法の中に総量規制の項目はありません。

つまり、収入が無いからといって利用出来ないということは無いのです。

ただし、全ての銀行が無収入の主婦に融資をしてくれるという訳ではありません。

また、利用の際には配偶者の同意書が必要な場合もありますので、申し込む際には十分注意して下さいね。

なお、セブン銀行であれば配偶者の同意書は必要無いようです。

配偶者貸付制度のある中小消費者金融

先ほども少しお話しましたが、配偶者貸付制度とは専業主婦の年収(0円)と配偶者の年収を合算した金額の1/3までを借りられる制度です。

まさか配偶者と合わせても年収0円ということは無いと思いますので、これなら専業主婦でもお金を借りる事ができますよね。

ただし、こちらを利用する場合も、配偶者の同意書を必要とする会社が多いようです。

また、婚姻関係の証明書なども必要となりますので、利用する場合はしっかり確認して下さいね。