最終更新日:2019年09月15日

アイフルの在籍確認の電話を回避する方法!審査を通過するためのコツを紹介

アイフルの在籍確認は職場にばれないように配慮してくれる

アイフルの審査の過程では職場に電話をかけて在籍確認をすることがあります。
この際に「自分がカードローンを使っていることが職場に知られてしまうのでは」と心配する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、心配は無用です。アイフルは匿名で電話をかけてくれるので、それがカードローンの在籍確認の電話であることがばれる可能性は低いです。

アイフルでは、在籍確認の電話は回避できる

それでも自分の職場に電話がかかってくるのが嫌な場合は、本人確認の電話の際にアイフルの担当者に伝えましょう。
代わりに以下の書類を提出することで在籍確認を回避することができます。

在籍確認を回避するために必要な書類

給与明細
会社名入りの健康保険証
社員証

しかし、電話での在籍確認を回避した場合は通常よりも審査に時間がかかってしまう場合がある点には注意しましょう。
特に即日融資を希望する場合は電話で在籍確認を済ませた方がスムーズです。

プロミスなら完全WEB完結なので在籍確認の電話なし

プロミスは完全にWEB完結なので、職場に在籍確認の電話がかかってくることはありません。
また、自宅に郵便物が届くこともなく、全てインターネットやアプリ上で手続きが完結します。
在籍確認の電話を回避したい方はプロミスの方がおすすめです。

在籍確認の電話を回避したい方にプロミスがおすすめな理由

完全WEB完結なので職場への電話連絡なし
自宅への郵便物なし
初めての方なら30日間利息0円
即日融資も可能
大手SMBCグループで安心の金利設定

①在籍確認の電話をカットしてもらうには

やり方は、通常通りの申込み方法とほぼ変わりません。まずはインターネットなどから申し込みをすると、確認のために携帯電話に連絡がはいります。この連絡の時に、相談をして電話確認を回避したいことを伝えて下さい。そうすれば保険証や給与明細などの書面による在籍確認に切り替えてくれるケースがあります。申込時に書類審査を選べると言うような仕組みはありませんので、アイフルのスタッフとコンタクトをとる時に申し入れることが大切です。

②他社よりも快く相談に乗ってくれるので書類審査にも積極的

大手他社の中には書類審査に消極的なケースが珍しくありませんが、アイフルは違います。場合によっては向こうの方から、書類を使っての審査が可能と教えてくれることもあるようです。

アイフルは書類確認にも対応可能とオペレータも認めているので、公式的な見解と考えて良いでしょう。一応、他の大手も書類での在籍確認はできるようですが、アイフルはこのように積極的な態度をとっているので、認められる可能性は比較的高いと言えそうです。

アイフルと在籍確認無しで契約を結ぶためには?

アイフルのオペレーターからのコメントも参考にしつつ、籍確認の電話なしでカードローンを契約するための、大まかな流れを紹介していきます。

全体的に見ると他の会社と大きく異なることはなく、独自の手続きなどもありませんが、特に書類での在籍を申し入れるタイミングについては気をつけていきましょう。基本的にこちらから書類を利用したいと切り出さないと、電話での在籍確認になりかねないため、チャンスを逃さないことが大切です。

①おおまかな契約の手順

最初に申し込みを行うと、確認のための電話が掛かってきます。この時に書類での在籍確認を希望すると伝えると良いでしょう。この後に仮審査が入って、これを通過すれば必要書類を用意し、本審査に入ることになります。審査をパスできれば、後は口座に入金があって、カードが送られてくると言う流れとなっています。審査は最速30分程度で済み、全ての手続を入れても1時間ほどで契約が完了することもあり、スピード感と使い勝手は良好です。

アイフル契約の流れ

申し込みはネットで24時間対応となっています。他にも電話や店頭での申込みも可能ですが、手軽なのはネットでしょう。審査については電話かメールで通知されます。

審査をパスできれば、ここで本人確認書類を提出します。これはネット経由で簡単にできるので、特に手間がかかることもありません。健康保険証や公共料金の請求書が該当しますので、予め確認して揃えておきましょう。

最後に入金についてですが、これは自身の口座に振り込んでもらうこともできますし、ATMを利用することも可能です。

②スムーズな契約のためには、インターネット申し込み後の電話相談がおすすめ

アイフルには契約を急ぎたい方のために、お急ぎ審査・即日融資のシステムを用意しています。

使い方は簡単で、インターネットで申し込んだ後、メールにて申し込み受付確認の通知があれば、フリーダイヤルの方に連絡を入れて融資を急いで欲しいと伝えるだけです。これによって他の申込みに対して、優先して審査してくれるようになるので、結果的に手続きにかかる時間を短縮できることがあります。急な出費などで困った時には、役立つシステムです。

③各書類はインターネットで提出可

契約の際には利用者の情報をアイフルの方で確認することになります。これがかなり手軽になっており、各種書類をスマホなどで撮影して、ネットで送付すれば良いと言うのがアイフルの便利なところです。確認に使う書類については、公式サイトの方で公開されているので確認しておきましょう。運転免許証や個人番号カードなど顔つきのものなら一点。顔つきでなはいものは、健康保険証や住民票などを組み合わせて二点で確認をすることができます。

③各書類はインターネットで提出可

本審査は場合にもよりますが、だいたい30分程度で終了します。これを通過すると、いよいよアイフルからの借入が可能になります。契約ルームを使った場合には、その場でカードを発行してくれるので、ATMを使ってすぐに借入を行うことができます。ネットの場合では自身の口座に振り込んでもらえますが、時間的な制約があるので気をつけましょう。平日9:00~15:00の間でしか、入金が反映されませんので気をつけて下さい。

アイフルオペレーターに聞いてみた、在籍確認ってどんな電話?

もしも書類での在籍確認ができない時や、電話でやっても構わないと考えた時には、どのような連絡が入るのは気になるポイントです。自分宛ての怪しげな電話を受付スタッフが取ることになるため、やはり心配になる方は少なくありません。この点については、流石に「アイフルですが、お借入の件で…」と会社に連絡されるようなことはないものの、きちんとバレにくい方法になっているかはチェックしておきたい部分。アイフルオペレーターの話をもとに、どのような内容になっているのか見てみましょう。

①在籍確認は本人が受ける必要はない

アイフルでは在籍確認の電話を掛ける際、社名は出さずに個人名で連絡をしているそうです。「○○と言うものですが、△△さんはいらっしゃいますか?」と言ったような形でしょう。ここでは会社にいることが確認できれば良いので、本人が電話を受け取る必要がありません。事務方や受付スタッフが、「△△は休みを頂いております」と答えるだけでも、その人物が社内に在籍していることがわかりますので、これで大丈夫です。ただし、個人名で連絡してきて用件も伝えないのは、金融機関でよくあるパターンですから、この事情に詳しい人が電話を受ければ、怪しまれる可能性はあります。

②在籍確認の前には担当者から連絡が入る

在籍確認のために連絡をしてくるのに先立って、担当者から電話連絡が入ります。契約の流れの時に紹介した、申込みの後の電話連絡の時点です。「これから在籍確認のために連絡します」と、ここで教えてくれるわけです。このすぐ後に在籍確認が行われることになるので、このタイミングで考えておけば良いでしょう。不意打ち的にいつ、連絡が入るかわからないと言うことはなく、担当者から連絡があったら、しばらくすると職場の方に確認が入ると考えて準備することができます。

③時間指定は原則不可、ただしオペレーターの性別指定は可

在籍確認の電話を受け取るためには、自身に都合の良い時間を選びたいものですが、ここで時間指定をするのは基本的にできないと考えて良いでしょう。連絡が繋がりにくいなどの事情があれば別ですが、時間指定できない場合のほうが一般的です。なお、オペレーターの性別は指定することができます。女性スタッフが対応する、女性専用のホットラインも用意されているので、男性のオペレーターは避けたい時には活用していくと良いでしょう。

アイフルの特徴

アイフルは柔軟な対応で定評がありますが、その中でも特徴的なのが
・WEB申し込みを活用すれば最短1時間のスピード審査
・契約機ですぐにカードを受け取れる
・郵送物の配達時間の指定が可能

必要な時にスピーディーに対処してくれるので安心で手間いらずですし、契約機も街に多く設置されています。多くの方の手間と時間の利便性をアップしてくれるのがアイフルです。契約後の郵送物にも気配りがあって、長く付きあうのに嬉しい配慮が多いのが特徴でもあり魅力です。

アイフルで借り入れ申込時の本人確認について

アイフルの申し込みをするときには本人確認として、本人宛に連絡が入ることが多いです。

審査の1つとして必要なことで、申込内容があっているかや本人の意思で申し込みをしたことに間違いがないかなどを聞かれるだけで短時間で済みます。申込内容で審査が行われ、融資可能と判断できた方のみが連絡が来るので、本人確認の電話がかかってくるということは審査が順調に進んでいると言っても良いでしょう。もし、審査自体がNGの場合はメールでその旨を知らせてくることが多いです。

契約後にアイフルからかかってくる電話について

アイフルから融資をしてもらった後でも電話はかかってくることがあります。その代表的な例を挙げてみましょう。
・増額の案内
・督促
・キャンペーン
・個人情報の確認

これらで電話連絡がかかってくることがありますが、対処をしっかりとすることで最低限の連絡で済みます。さらに、連絡が不要なものは停止もお願いできます。基本的には電話連絡があるということは、何か話が必要な事態と思って電話に出るようにした方が良いでしょう。

増額審査の提案電話

増額は融資実行の半年以上たってから連絡が来ますが、支払いが良好であることが条件です。アイフルから案内があったときは審査が比較的有利に働きます。自分から増額を申し込むのも良いですが、もしもっと借りたいなら、この案内電話があった時に申し込む方がスムーズに進む可能性が高いです。増額審査の電話がかかってきた場合は、信用力が高いと判断されていると思って良いでしょう。連絡が来るタイミングは人それそれなので、しばらく間が経ってからというケースもあります。

キャンペーン案内の電話

さまざまなキャンペーンがあり、そのお知らせとして電話がかかってくることがあります。興味があれば申し込みをすればいいですし、連絡不要なら伝えると案内はストップします。例えば収入証明書を提出すると抽選でプレゼントが当たるなど、多くの方が参加できる条件のキャンペーンもあります。知人を紹介するキャンペーンなどもあったり、メールでお知らせが来たりもします。しつこい連絡ではないので、自分の対応できる範囲で参加することも可能です。

延滞時の催促連絡の電話

支払いが滞っていると督促の連絡が来ますが、これは支払えば終了します。この連絡がこないように気を付けましょう。支払いが確認できないと遅くとも2日以内には連絡が来ます。最初は携帯電話などから連絡が入り、それでも連絡が取れない場合は自宅へ郵便物が来たり、勤務先などにも電話が来るようになります。支払いが難しい場合は、素直にその旨を相談するだけでもしましょう。無視すると連絡が来ることで周りにバレてしまう可能性が高くなります。

申告情報・提出書類に不備があった場合の電話

電話連絡が来る理由のもう1つは、申請内容について質問があるときです。アイフルでは自社の情報だけではなく、信用情報機関から他の情報も照会して審査します。そのため今回と他の情報が違うとその理由を聞かなくては審査ができません。これが単なる記入ミスであればいいのですが、故意に違う情報を書いたとなれば審査はマイナスになります。そんなことがないように正しく申請しましょう。また、融資金額が50万円以上を希望の場合は所得証明書類の提出が必須になります。これは返済能力を審査するために必要なので、提出が必要な種類の不備があった場合も連絡はきます。

個人情報の変更確認についての電話

登録されている個人情報と今の状況が同じかどうかの確認の電話です。もし、引っ越しや転職などしたときには、最新の情報に変えてもらいましょう。なぜ、個人情報が違うとわかるかですが、アイフルでは契約後でも月に一回は個人情報を信用情報機関へ照会しています。そのため、他で違う情報が出てきた場合には確認するようにしているのです。本来は自分から変更があれば連絡する規約になっていますので、電話で申請したりホームページからでも変更するようにしましょう。

アイフルの在籍確認に関する、よくある質問と回答

この記事の終わりに、アイフルで借入をする時に、在籍確認に関してよく見られる質問を紹介していきます。非正規でも大丈夫なのかや、審査についてなどを見ていきます。多くの方が気にするポイントとなるので、自身の悩みに当てはまるものもあるかも知れません。そうでなくとも、ざっと目を通しておくと役立つ情報もあったりするはずです。ここでは公式サイトに寄せられた質問や、オペレーターに相談した結果などから、具体的に見ていくことにしましょう。

①会社が休みの場合、在籍確認はどうなりますか?

会社が休みであっても、在籍確認が不要となることはありません。日を改めて確認のための手続きをすることになります。この場合には流石に即日融資の可能性は低くなります。ただし、この時にも書類での確認に切り替えたいと申し入れることは可能です。この申し入れを受け入れてくれて、書類が整っている時には、当日中に審査を終える見込みはあるはず。したがって休業日であれば、まずは書類審査が可能かどうか相談しておくのがおすすめです。

②アルバイトでも在籍確認は必要ですか?

アルバイトに限らず、非正規社員であっても在籍確認の手順を省略することはできないようです。やはり借入に際しては収入の安定性が大きな判断ポイントになるので、きちんと審査するためにも在籍確認の連絡は入ってきます。なお、こちらの場合でも正社員のケースと同様の手順で確認が進むことになります。電話を使う場合も同じですし、書面を利用したいと申し込むことも可能でしょう。結論としては、非正規でも正規でも、在籍確認の有無には変化がないと言うことです。

③個人事業主・自営業の場合、在籍確認はどのように行われますか?

個人事業主や自営業の場合は雇用されているわけではありませんが、何らかの仕事をしていることは確認を取りたいのが金融機関の考え方です。したがって、個人事業主や自営業であれば、業務内容についての証明書が要求されることになります。個人事業主が電話口で「自分は働いている」と言っても、そこまで信用は持てません。このために具体的には事業内容確認書や確定申告書などを要求されることになるかと考えられます。この辺りは事前に、アイフルの方に相談しておくようにして下さい。

④在籍確認の後、審査に落ちることはありますか?

基本的に在籍確認まで進んだ後は、他の審査は大半が完了していることになるので、この段階以降で落ちる可能性は高くありません。しかし、ゼロでもないので注意が必要です。この段階で審査落ちする原因は幾つか考えられますが、役職名などを間違っていたり、会社自体の信用が低かった場合などがあるでしょう。また電話の際に受付スタッフが「お答えできかねます」と返答していたような場合でも、確認が取れていないので落ちるかも知れません。

⑤派遣社員の場合、在籍確認先はどこになりますか?

公式ページでの申込みフォームを見てみると、派遣社員の場合でも連絡欄は1つとなっています。したがって、自身が入力した方の会社に在籍確認があると考えて良いでしょう。派遣先の方を入力すれば、そちらの方に連絡があるはずです。在籍確認に関しては、どちらか一社からの確認が取れれば問題ないはずですから、両方に連絡が入ることはないと考えられます。この点に関して不安があれば、前もってアイフルのオペレーターに問い合わせておいたほうが安心です。

⑥アイフルは審査時、自宅に電話が掛かってくるって本当ですか?

アイフルの公式サイトでは「勤務先及び個人に電話連絡をする」となっていますから、基本的には自宅にも電話してくるはずです。ただし、こちらの場合もキチンと配慮して、個人名で連絡してくるので、他の家族が電話を受けても怪しまれるリスクは、会社の場合ほど高くないと言えます。もちろん、他の家族が外出している間でしたら、問題はないでしょう。事情がある場合にはオペレーターに相談して欲しいとされているため、悩んだ時には声をかけてみましょう。

⑦家族にバレないかが気になります。

アイフルを使う場合には郵送物への注意が必要です。カード自体も送付されてくる他に、契約書や利用・返済に関する明細書が送られてくるケースも有り、これでバレることがあります。この点でカードと契約書は契約ルームを使用すれば、郵送はされません。明細書などは電話を使って自宅への送付を停止するように申し入れることが可能なのようなので、相談してみると良いでしょう。後の注意点は返済を忘れたときの督促状で、これによってバレるケースはしばしばあります。

⑧職場の電話番号を間違えた場合、どうなりますか?

基本的には審査落ちする可能性が高いですが、場合によっては該当する電話番号がないなどの連絡が入るかも知れません。いずれにせよ、瑕疵はこちら側にあるために、何の連絡もなく審査落ちしても仕方ないでしょう。したがって、申し込みの段階で間違いがないかどうかは、しっかりとチェックすることが大切です。電話番号以外にも、書き損じがあると審査を通らない可能性が出てきます。審査前に気づいた時には、早めに連絡すると良いでしょう。