最終更新日:2019年07月26日

アコムACマスターカードの審査とは?時間や通過方法を解説

アコムクレジットカードの在籍確認の内容って?

アコムの在籍確認では、「その会社に本当に勤務しているか」ということをチェックします。申し込みをした人が本当のことを申告していれば問題はありませんが、嘘をついている可能性もゼロではありません。それを確かめるために、職場に電話を入れることになります。
このとき、「職場にバレたくない」と考えている人はソワソワしてしまいますが、心配することはありません。担当者が個人名でかけてくるため、会話の中にアコムという単語が出てくることはないのです。

在籍確認時に聞かれること

本人が電話に出た場合は、その時点で確認完了です。特に質問されることはないので、すんなりと終ります。そのため、会話の様子でバレる心配はありません。最初に他の人が出て、取り次いでもらったときも同じです。

もし自分が出られなかった場合でも、「席を外しています」と会社の人が答えれば、それで確認できたことになります。それ以上何か質問することはありません。担当者の個人名が使われるため、バレる心配もなく、安心して待つことができるのです。

派遣社員の方は注意が必要

派遣社員の人は、派遣元の番号と派遣先の番号があるため、どちらにするか迷うことが多くなります。両方を記入できるなら問題はありませんが、1つだけに限定されていると困ってしまうものです。そんなときは、派遣元の番号にしておくと確実です。

また、代表と部署のように、会社の中で複数の番号が使われている場合も、かなり迷ってしまうことがあります。そのときは、「つながりやすいのはどちらか」と考えてみましょう。きちんとつながる番号を選んでおけば、在籍確認がスムーズに終わります。

在籍確認はどの電話番号を使う?

在籍確認の電話で不安に感じる点としては、「どの番号が良いの?」というものがあります。在籍確認では、基本的に申し込みで入力した番号が使われます。そのため、電話をかけて欲しい番号を、間違えずにしっかり伝えておくことが大切です。

しかし、在籍確認に使える番号が1つでない場合は、どれにするか迷ってしまうこともあります。番号が決まらないと、なかなか入力することもできません。そんなときにどうすればよいか、簡単に解説していきましょう。

在籍確認が原因で審査落ちすることもあるので気をつけるべき

在籍確認で弾かれてしまう原因としては、以下の3つがあります。
・嘘をついた
・休職や休暇のときに申し込んだ
・アリバイ会社を利用した
嘘の申告とアリバイ会社はまず通らないので、十分注意してください。他をすべてクリアしていても、終盤の在籍確認で引っかかれば、意味がなくなってしまいます。

休職中や休暇中の申し込みに関しては、すぐ復帰する予定があるなら、すんなり通ることもあります。休んでいる期間が短いなら、特に問題はないのです。もしそうなら、きちんと担当者に知らせておきましょう。

アリバイ会社は絶対に利用してはいけない

アリバイ会社を使う方法なら、誰でも簡単になりすますことができるため、審査に通る自信がないときは、つい手を出したくなることもあります。しかし、それは甘い考えです。アコムではしっかり対策が行われており、アリバイ会社の情報をまとめたリストを作っています。そのため、在籍確認のときに必ず落とされてしまうのです。

奇跡的に通過できたとしても、発覚すればアウトです。逮捕されることもあるので、犯罪者になりたくないなら、安易にアリバイ会社を頼るのはやめましょう。

在籍確認は意外とカンタン!

在籍確認は、アリバイ会社の利用や嘘の申告など、明らかにNGな行動を避けるようにしていれば、簡単に終わります。特に面倒なことは必要ありません。また、ブラック情報に関しても、必要以上に警戒する必要はありません。すでに説明したように、解消していれば通る可能性があるため、他のカードに比べると、難易度は低くなっています。

守るべき注意点をしっかり押さえておけば大抵はクリアできるので、審査に不安がある人も、ぜひ検討してみてください。

ACマスターカード

ACカードは、きちんと収入がある人なら、すんなりと審査を通るようになっています。先述したように、学生やフリーターにとっては、それが大きなメリットになります。

初めてのカード審査となれば不安も大きいため、学生やフリーターだと、最初から諦めてしまったりするものです。しかし、実際にはそれほど厳しいものではありません。アルバイトをしていれば通ることが多いので、思い切って挑戦してみましょう。ACカードで実績を作れば、ACマスターカードを手に入れることができます。

アコムマスターカードは電話以外で在籍確認できる

在籍確認は基本的に電話で行われますが、会社が拒否した場合は、確認できないことになってしまいます。私用の電話がNGな会社や、個人情報を守るために在籍確認を拒否する会社もあるため、「どんなときでも電話」というわけにはいきません。

しかし、アコムなら柔軟に対応してくれます。そうした会社もあることを踏まえ、書類による在籍確認を行ってくれる場合があるのです。それなら、どんな会社でもしっかり審査を通過することができます。

指定の書類を提出すれば電話は来ない

電話が使えない場合の在籍確認では、指定の書類をきちんと用意していれば、問題なくクリアできるようになっています。そのため、「電話で確認してほしくない」という人にもおすすめです。何らかの理由で電話をかけてほしくない場合は、会社がNGでなかったとしても、書類による確認で済ませてくれることがあります。必ず書類にしてくれるとは限りませんが、どうしても電話を避けたい理由があるなら、申し込みのあとで相談してみてください。

キャッシング専用のACカードのメリットは?

アコムのACカードは、キャッシング専用のカードです。そのため、「なぜキャッシング専用を推奨しているの?」という疑問をもつ人もいます。専用となれば、あまり融通が利かないイメージもあるため、あえて推奨するのはおかしいようにも感じてしまいます。

しかし、キャッシング専用カードの推奨は、意味もなく行われているわけではありません。専用のカードであることは、メリットにもつながる要素なのです。では、推奨の理由を詳しく説明していきましょう。

クレジットカードの審査方法

推奨の理由を理解するには、まずクレジットカードの審査方法を把握しておく必要があります。

クレジットカードの審査では、申し込んだ人の情報に点数をつけていきます。例えば、年齢や職業、給与の支払形態などです。そうした細かい情報に評点していくことを、スコアリングと呼びます。このスコアリングが、審査に大きく影響するポイントです。点数が高い人ほど、審査基準を満たしていることが多いのです。高い点数がつき、しっかり基準を満たしていた場合は、問題なくカードが発行されることになります。

評点が低いとその場で審査落ちの可能性が高い

それぞれの点数が低いものばかりであり、なかなか高得点にならない場合は、落ちることが多くなります。カード会社の審査基準をクリアできず、すぐに足切りとなってしまうのです。もちろん、ブラック情報がある場合も要注意です。遅延などがある場合、審査を通るのは難しくなります。ブラックに関してはACカードより厳しいので、まず通過することはできません。

そうしたチェックがコンピューターで行われたあと、記入項目の確認や在籍確認などがすべて終われば、晴れてカード発行となります。

即時審査落ちになる可能性が高い人

クレジットカードの審査は、ACカードに比べるとかなりハードルが高いものです。そのため、申し込むなら慎重に考えるようにしてください。「スコアリングで点数が高くなれば通る」という部分だけに注目し、それほど難しくないように考えてしまう人もいますが、あまり楽観することはできません。点数の低さ以外にも、即時審査落ちになる要素は多くあります。もし当てはまっているなら、点数がどうであれ、落ちてしまう可能性があります。

こんな人は要注意

・金融事故などのブラック情報がある
・水商売や風俗、日雇いで働いている
・勤続年数が少なく転職したばかり
・年収120~200万
・30~40代以上でクレジットヒストリーなし

こうしたマイナス要素があると、クレジットカードの発行は望み薄です。高い確率で審査に落ちてしまいます。なんとか改善できるものならよいですが、そう簡単に変えられるなら苦労はしません。もし落ちる要素があった場合は、別の方法を検討するしかないのです。

ACカードなら審査が通りやすい??

ここまで説明してきたように、クレジットカードの審査は、一筋縄ではいかないものです。評点が低かったり、審査に響きそうな要素があると、まず通過することはできません。しかし、ACカードなら、それほど厳しくありません。クレジットカードの審査に不安がある人でも、ACカードであれば、なんとか発行してもらえる可能性が高いのです。これが、キャッシング専用のACカードが推奨される理由です。

専用という言葉には不自由なイメージを抱くこともありますが、審査の通りやすさは見逃せないメリットになります。

アコムACマスターカードの審査時間は「最短30分」

アコムACマスターカードの審査時間は、「最短30分」で可能です。最短30分で審査回答を得られるのは、アコムカードローンと同じです。ただし、あくまでも最短30分であり、平均すると1時間程度の様です。

なるべく早くACマスターカードを発行するには、20時までにインターネットで申し込み、審査を終わらせ、運転免許証用意しアコムACマスターカードを受け取れる最寄りの自動契約機(むじんくん)を探しましょう。

即日でACマスターカードを受け取りたいのであれば、審査に1時間かかることを考慮して、遅くとも20:00までには申し込みを済ませておく必要があります。20時までにWEB上から申し込みをし、21時までに自動契約機に行けば、即日でACマスターカードの発行が可能です。

アコムACマスターカードの審査時間が長引いてしまう人の特徴

審査時間が長い場合についてですが、長引いてしまう人には、以下のような特徴があることをおさえておきましょう。

審査回答時間外に申し込みしている
混雑している時期・時間帯に申し込みしている
在籍確認が取れていない
他社借入件数(他社借入残高)が多い
提出書類に不備・誤りがある
申込内容に不備・誤りがある

アコムACマスターカードに申し込みした際、申込者が上記の条件に該当していると審査時間が長引く可能性があるので注意しましょう。

審査回答時間外に申し込みしている

審査回答時間外に申し込みはどうなるのでしょう。
ACマスターカードはインターネットから24時間いつでも申込可能ですが、アコム営業時間内に申し込まなければ当日中に審査回答を得ることができず、審査結果は翌日にな
ります。また仮審査ではコンピューターによる審査が行われるのですが、本審査では申込者の情報を細かく確認するためアコム担当者の手によって行なわれます。本審査をアコム担当者が直接審査を行なう以上、営業中でないと当日中に審査結果を得ることができません。
アコム営業時間は土日祝日含めて「9:00~21:00(年末年始除く)」です。当日受け取りたいのであれば、審査に1時間かかることを考慮し遅くとも20:00までには申し込みましょう。

混雑している時期だった

混雑する時期、時間帯を把握しておくことも大切です。

時期としては3月~4月の新生活シーズンと「5月のGW」「8月のお盆休み」といった長期連休前後が挙げられます。毎月15日や25日付近は、給料日の関係からアコムACマスターカードへの申し込み件数が増える傾向にあります。

時間帯は、平日の昼休みや金曜日の夜が該当します。平日の昼休みや金曜日の夜はアコムカードローンへの申し込み件数も増加傾向にあり、審査時間が長引いて1時間以上かかってしまうケースもあります。

在籍確認が取れない

アコムACマスターカードの審査では在籍確認がスムーズに行かないと審査回答が遅くなります。在籍確認とは、申込者が申告した勤務先が正しいのか確認するための調査のことであり、原則電話連絡によって行なわれます。

申込者が強く即日発行を希望する場合には、アコム担当者に相談してみることで「別の方法で在籍確認を行なってくれる可能性」もありますが、基本的には電話連絡による在籍確認が必須なので、アコムACマスターカードを即日発行するためには申込者の勤務先が営業している曜日・時間帯に申し込みましょう。

職場連絡をせずに在籍確認を進めることができることがある

職場への電話をせずに在籍確認を進めることができる可能性についですが、アコムACマスターカードの審査では、どうしても職場に電話をしてもらいたくない場合、その旨を担当者へ伝えてることで職場への電話をせずに在籍確認を行うことを希望できます。

・職場への電話確認を行わない場合は
・社会保険証と直近1ヶ月分の給与明細
・写真入りの社員証
・雇用契約書の写し
これらの書類をインターネットか、カード発行する際に自動契約機(むじんくん)で提出することで在籍確認を完了させることが出来ます

在籍確認を早く終わらせる方法

早く確認を終わらせる方法について把握しておきましょう。アコムACマスターカードを即日発行するためには、在籍確認を早く終わらせる必要があり、そのため在籍確認に手間取ってしまいそうな人は、次の方法を取ってみることをおすすめします。

・アコム担当者に在籍確認が取れる時間帯を伝えておく
・勤務先に「クレカを作ったので在籍確認の電話連絡がある」という旨を伝えておく

上記の方法を取っておくことで、在籍確認をスムーズにすることが可能です。

土日祝日を挟んだ場合の在籍確認

土日祝日を挟んでしまう場合の在籍確認はどうなるのでしょうか。申込者の勤務先が土日祝日休みであり、土日祝日にアコムACマスターカードに申し込みした場合などには、審査結果が送られてくるのは在籍確認が完了する「翌週の月曜日」となってしまいます。
在籍確認に時間がかかるという事はそれだけカード受け取りまで時間がかかってしまうという事ですのでしっかりと準備して確認をしておく事が大切となってきます。
書類に不備などが出てしまえば更に遅れる事となるので焦らず一つ一つ手順を追って進めていきましょう。

SMBCモビットのカードローンは電話なし

会社への電話連絡が取れず、アコムACマスターカードの審査結果が来ない人という方は「SMBCモビット」をお勧めします。

SMBCモビットはWEB完結申込を利用すると、会社への電話連絡なし、自宅への郵送物なしでお金を借りられます。

また最短即日で、申込当日中に借入可能です。

平日14時までに手続きをすれば融資を受けられます。また、平日14時以降や土日祝日でも、スマホアプリを利用すれば、セブン銀行ATMで現金の引き出しが可能で便利です。

WEB完結を利用する条件は、「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」のいずれかの口座を持っている方となります。

他社借入件数(他社借入残高)が多い

他社借入件数(キャッシング残高)が多い人は、返済能力に問題があるとされてしまいます。かなり慎重に審査をされるため、審査時間が長くなる可能性があるので理解しておきましょう。
他者借入れ件数が多い事はどうしようなく、また虚偽報告を行ったとしても確実に見つかります。そうした場合は今後様々な状況で問題となってきます。
また借入れ件数が多いというは整理という点でもとても大変となります。今一度肝に銘じて、冷静に判断出来ているのが自分に問うようにしましょう。

年収の3分の1を超える借入がある

アコムACマスターカードに申し込む際、貸金業者からの借入が「年収の3分の1を超えている」場合、審査時間が長引くどころか審査落ちしてしまう事もあります。法で定められている総量規制で、貸金業者からの借入は「個人の年収の3分の1を超える融資が禁止」です。貸金業者とは消費者金融会社や信販会社のことであり、クレジットカードのショッピング枠または銀行からの借入は含まれませんがクレジットカードのキャッシング枠は含まれます。よく理解しておきましょう。

提出書類の不備

申込者の提出書類に不備があった場合についですが確認作業に時間がかるので審査回答が遅れてしまいます。

アコムACマスターカードの申込時、運転免許証や各種健康保険証など「本人確認書類」の提出が義務付けられています。本人確認書類を提出する際は、申込時に申告した「氏名」「住所」「生年月日」が一致しているかを必ず確認しておきましょう。

※運転免許証の交付を受けている場合には、必ず運転免許証を提出する必要があります。

また、申込者が下記の条件に該当している場合には、収入証明書類の提出を求められます

申込内容の不備

申込者の提出書類に不備があった場合、確認作業に時間がかかり審査回答が遅れてしまうケースがあります。

アコムACマスターカードの申込時、運転免許証や各種健康保険証など「本人確認書類」の提出が義務付けられています。本人確認書類を提出する際は、申込時に申告した「氏名」「住所」「生年月日」が一致しているかを必ず確認しておきましょう。

運転免許証の交付を受けている場合には、必ず運転免許証を提出する必要が。アコムACマスターカードも例外ではなく、申込時に虚偽申告したとしても、アコム側が個人信用情報機関に問い合わせれば、すぐに発覚するので絶対に行わないで下さい。

アコムACマスターカードの審査結果はどう伝えられる?

アコムACマスターカードの審査結果は、「電話」または「メール」で届きます。審査を通過した場合には、アコム担当者から電話で連絡が来るケースが多く、審査落ちの場合にはメールで連絡が届くようです

とはいえ、メールが届いたからといって必ず審査落ちというわけではありません。「確認したいことがあるので、お手数ですが一度電話でご連絡ください。」といった内容のメールが送られてくる場合もあるので確認しましょう。アコムACマスターカードの審査に落ちた場合でも審査結果の連絡は届きますが、「2日~3日連絡がない」場合には、アコム担当者に連絡して確認しましょう。

審査結果が届かない人は?

迷惑メールフォルダに振り分けられていることも

迷惑メールフォルダを確認する事も大切です。

「いくら待っても審査結果が届かない」という人は、念のため迷惑メールフォルダも確認しておきましょう。携帯電話の設定により、パソコンからのメールが自動的に迷惑メールフォルダに入ってしまっている可能性があります。

焦っていると見落としてしまいがちですが、「迷惑メールフォルダに入っていて気が付かなかった」ということにならないよう、必ず迷惑メールフォルダはチェックするようにしましょう。

お金が必要なら他社のカードローン

現金が必要でアコムACマスターカードに申し込んだのになかなか審査結果が来くてお困りの方もいるでしょう。そんな場合には他社のカードローンを利用する手段があります。アコムACマスターカードもカードローンも原則リボ払いで一括返済も可能なので、金利の差がなくオススメです。

プロミスのカードローンなら審査最短30分、アコムとは違った基準で審査をしているため、ACマスターカードで審査結果が来ないけれどすぐにお金が必要な人は考えてみましょう

アコムACマスターカードを即日発行したい

最短ルートでのアコムACマスターカードを発行する方法について知りたいは以下の手順をしっかりと把握しておきましょう。

先ずはアコム公式サイトからインターネット申し込みを行ないます。審査結果が届いたら最寄りの自動契約機(むじんくん)へ向かいましょう。

自動契約機(むじんくん)で必要書類の提出と契約手続きを行ないます。

アコムACマスターカードを受け取りましょう。

上記の方法であれば、土日祝日に関わらず、最速でアコムACマスターカードを発行することが可能となります。

①アコム公式サイトからの申し込み

アコム公式サイトからインターネット申し込みを行なっておきましょう。アコム公式サイトの申し込みボタンをクリックすることで、WEB申し込みフォームに進むことが可能です。
直接、アコムの自動契約機へ向かう方法もありますが、審査結果が出るまで自動契約機のなかで待機することになってしまうのは辛いですね。
また「必ず審査に通る」というわけでもないので、審査回答を得て、無事に審査通過したことを確認してから自動契約機へ向かうほうが効率的なので覚えておくようにして下さい。

申し込みフォームに入力する内容を確認しておく

入力内容を確認しておきましょう。
・個人情報氏名、生年月日、年齢など
・自宅情報住所、電話番号、住宅ローンなど
・勤務先情報会社名、電話番号など
・他社借入件数、金額(利用残高)
・希望限度額キャッシング利用時の希望契約額
・審査結果の希望連絡先携帯、自宅、勤務先から選択
・振込口座(任意)キャッシングの振込口座
といった項目があります。
アコムACマスターカードとアコムカードローンの入力項目は同じです。そのため、アコムACマスターカードの画面であるというような説明はありませんが、審査通過時に「アコムACマスターカードの発行を致しますか?」という確認が入るのでそこで再確認できます。
また、その際にクレジットカード希望かどうかの確認もされるので、クレジットカード希望である旨を伝えれば問題ありません。

②審査結果が届きしだい自動契約機(むじんくん)へ向かう

無事にアコムACマスターカードの審査に通過したことを確認したら、最寄りの自動契約機(むじんくん)へ向かいます。その際、本人確認書類(必要な人は収入証明書類も)を提出する必要があるので忘れないようにしましょう。

また、アコム自動契約機の営業時間は「8:00~22:00(一部店鋪は21:00まで)」です。必要書類の提出および契約手続きに1時間かかることを考慮すれば、「遅くとも営業終了1時間前に到着」しておくことをおすすめします。

アコムACマスターカードを受け取れる自動契約機を探しておく

アコムの自動契約機(自動契約機)は全国1,000箇所以上にあるので、探すことに苦労しません。しかし、全ての自動契約機でアコムACマスターカードを発行できるわけではなく、カード発行できる機種は全国500箇所ほどと、全体の約半数になってしまいます。
そのため、最寄りの自動契約機はアコムACマスターカードを発行できるのか、事前に確認しておきましょう。

自動契約機でアコムACマスターカードを発行できるかどうかは、アコム公式サイトにある「店舗・ATM検索」から確認できるので覚えておきましょう。

③自動契約機(むじんくん)で書類の提出と契約手続きを済ます

自動契約機を調べて、アコム自動契約機に到着後、本人確認書類や収入証明書類の提出を行います。これらの必要書類は、備え付けのスキャナーに読み込むことで提出することができます。

「必要書類の提出」「契約手続き」に関しては、案内通りにタッチパネルを操作し、音声ガイダンスに従って進めていくという簡単なものです。操作方法が分からない場合には、同じく備え付けされている電話で担当オペレーターに確認することができるので安心です 。

④アコムACマスターカードの受け取り

必要書類の提出が済み、契約手続きも完了すれば、いよいよアコムACマスターカードが発行されます。その場で受け取ることができるので、カード発行後、キャッシング・ショッピングともにすぐに利用することが可能ですす。カードをみてほっとするかも知れませんが、しっかりと忘れ物などが無いか注意しておきましょう。

またすぐに利用できるからといって判断力の鈍った状態でのカード利用には気をつけておきましょう。

便利な反面、身を滅ぼす人も多いのカードです肝に銘じておきましょう

「ショッピング専用アコムACマスターカード」は即日発行できない

キャッシング機能を付けていない「ショッピング専用アコムACマスターカード」は、即日発行することができません。

キャッシング機能付きのアコムACマスターカード同様、WEB上から申し込むことは可能ですが、カードの受取方法が郵送のみとなっています。そのため、ショッピング専用アコムACマスターカードは到着日までに期間がかかり、即日受取ができないのです。

しかしショッピング専用アコムACマスターカードは、キャッシング機能付きのアコムACマスターカードに比べて「審査に通りにくい」と言われています。

クレジットカードの利用実績がない)」「長期延滞の履歴がある」など、アコムACマスターカードの審査に自身がない人は、キャッシング枠を利用する予定がなくても通常のアコムACマスターカードに申し込むと良いでしょう。

もう「アコムカード」を持っている人はカード発行できない

すでに「アコムカード(=キャッシング専用のローンカード)」を持っている人はどうでしょう。

やはりアコムACマスターカードを発行することができません。アコムACマスターカードはアコムカードとしての機能を付帯しているので、アコムカードの2枚持ちと同様となります。

アコムカードの2枚持ちは禁止されているので、すでにアコムカードを持っておりアコムACマスターカードを発行したい場合には、フリーコールに電話して「アコムACマスターカードに切り替えたい」と伝えましょう。

フリーコールに電話後アコム担当者の指示に従い手続きして下さい。

アコムACマスターカードの特徴

アコムACマスターカードの特徴をまとめてみました。

先ず、年会費永年無料が挙げられます。

毎年年会費を払わなくても良いため、一度発行してしまえば手放す必要が無いカードです。

次に、最短即日発行可能です。受取場所に全国に設置している自動契約機「むじんくん」を選択することで、最短即日発行できます。

そしてカード審査が独自基準な事や利用金額の0.25%が自動キャッシュバックされる。またショッピング枠とキャッシング枠を合わせた限度額が最高800万円あります。支払い方法も柔軟に調整可能といった特徴があります。

クレカへのランクアップにも

ACカードを推奨する理由は、審査の通りやすさだけではありません。ACカードは、キャッシング専用のカードから、クレジットカードへランクアップすることができるのです。

毎月約定通りに返済とキャッシングを行い、それが半年続けば、十分な取引実績ができます。そこでコールセンターに連絡すれば、ACマスターカードというクレジットカードの申請ができるようになります。

クレジットカード審査のスコアリングで弾かれそうな人は、まずACカードを使うようにしましょう。

実はクレカと同じように使える

ACカードはキャッシング専用のカードなので、使い道がかなり限定されそうなイメージがあります。しかし、実際にはそれほど不便なものではありません。お店を利用するときは、クレジットカードのように使うこともできます。ACカードの提携ATMでお金をおろし、それで決済してしまえば、クレジットカードとほとんど変わりません。カードで払うか現金で払うかの違いだけです。

こうした使い方があることを知っておけば、ACカードがより便利になります。

ACカードの審査にまつわる質問

相談:ACカードの審査で落ちないためにはどうすればいい?

回答:返済能力があれば通ることができます。金額が少なくても、収入があるなら問題はありません。無職だと落ちてしまうので注意してください。

相談:いきなりACマスターカードに申し込むのはアリ?

回答:可能です。ただし、先述したクレジットカード審査に落ちる要素に当てはまっているなら、まずはACカードから始めることをおすすめします。半年間の実績ができたら、申請しても問題はありません。

みんなの不安な部分

相談:消費者金融のカードには不安があります。なんだか不利益がありそう。

回答:約定通りに使用すれば、特に不利益を被るようなことはありません。おかしな使い方をしなければ大丈夫です。

相談:クレジットカードのためにまずはACカードを使いたいのですが、消費者金融の登録履歴が気になります。

回答:期日を守ってきちんと返済できるなら問題はありません。キャッシングの利用が他のローン審査に影響することもありますが、それはどのカードにも共通する注意点です。

ACマスターカードの3秒診断(仮審査)~本審査で失敗しない方法を復習

初めてACマスターカードの申請をするときは、「ちゃんとできるだろうか」「失敗したらどうしよう」といった不安を感じることも多いものです。そうした不安は、事前に知識を仕入れて準備を整えることで解消できます。

そこで、ACマスターカードの仮審査と本審査、そして契約までの流れについて、詳しく説明していきましょう。おおまかな流れを知っておけば、心の準備を整えることができるため、余裕をもてるようになります。余計な不安を取り除き、失敗を防ぎましょう。

①3秒診断(仮審査)

3秒診断は、3つの項目を埋めるだけで終わる簡単な診断です。入力する必要があるのは、以下の3点になります。
・年齢
・性別と既婚
・他社の借入状況

これらを入力して診断開始ボタンをクリックすると、すぐに結果が表示されます。ここでチェックされるのは、「申し込む資格があるか」ということです。資格ありと判断されれば、画面に「ご融資可能」という文字が表示されることになります。そうなれば、第一段階クリアです。あとはそのまま申し込みに進みましょう

②アコムから申込み確認の連絡

申し込み画面に必要な情報を入力すると、それを確認したアコムから電話がかかってきます。ここでかかってくる電話は、在籍確認とは別です。「本当に申し込みをしたか」ということをチェックする申し込み確認の電話になります。申し込みがなんらかの不具合によるものだった場合は、大変なことになります。そうしたトラブルを防ぐためには、どうしても必要な作業なのです。申し込みが行われたことをアコムが確認すれば、次のステップに進むことができます。

③自動契約機「むじんくん」で本人確認

申し込みの確認ができたら、次は本人の確認になります。近所にある自動契約機に本人確認ができる書類を持って行き、そこで提出しましょう。

多少面倒ではありますが、決して省略できない作業なので、しっかり行うようにしましょう。申し込みをしたのがまったくの別人だった場合、そのまま先に進むわけにはいきません。違う誰かが自分の代わりにカードを受け取るような事態を防ぐためには、きっちり確認を済ませておく必要があるのです。

この確認を済ませたら、いよいよ本審査になります。

④本審査

本審査も、自動契約機を使って行われます。審査の本番なので、最初の3秒診断よりも入力する情報が増え、より細かい情報を伝えていくことになります。それをアコムの担当者が確認するという流れです。画面の表示に従い、必要な情報をすべて入力していきましょう。

途中でオペレーターとの会話もありますが、慌てずに落ち着いて答えるようにしてください。適当な嘘をついたりすると、審査が滞るだけでなく、落ちる可能性もあります。普通に答えて必要事項も正しく入力していれば、30分で審査は終了です。

⑤契約

審査を問題なく通過できたときは、晴れて契約となります。暗証番号や郵送先などを残らず入力し、契約書へのサインを済ませれば、契約は完了です。あとは、ACマスターカードが送られてくるのを待つだけです。

このように、申し込みはまずWEBで行い、そのあとで自動契約機を使うのが一般的です。それが最短の流れであり、最も早くカードを手にすることができます。手続きをスムーズに行うためには、本人確認書類を忘れずに用意しておきましょう。

ならべく早くカードが必要な人は

審査に落ちそうな不安要素があると、カードの発行は難しくなることがあります。それでも即日で手に入れたい事情がある場合は、とても悩んでしまうものです。

そんなときは、ぜひACマスターカードを選んでおきましょう。通常のクレジットカードとは審査の基準が異なるため、他のところで落ちたとしても、諦める必要はありません。また、上記の即日発行のポイントを押さえておけば、最短30分でカードを手にすることができるのです。