最終更新日:2020年07月21日

オリコショッピングローンで審査に落ちる原因は?対処法を解説!

ショッピングローンとは

ショッピングローンとは、商品を購入する際に芯媒介者と契約を結びます。
そして、商品代金を分割後払いで返すという仕組みです。
ショッピングローンの契約が成立すると、購入代金を信販会社が「立て替え」という形で支払います
そして、その立て替えてくれた代金を利用者が支払っていくという流れです。
ショッピングローンは、一括払いでは購入しにくい高額な商品にも手を出しやすくなりますし、代金回収を自ら行わなくてよい魅力もあります。

ショッピングローンの特徴

ショッピングローンは、信販会社が商品の購入代金を立て替えて支払いします。
成立すると代金が信販会社からお店に支払われ、そのあとは信販会社と利用者の取引関係が進められていくのです。
利用者は信販会社に立て替えてもらっていた代金を、毎月決められた通りに返済していきます。
以下、特徴をまとめていきます。

・金利は低めで、金利無しというケースもある
・契約がスピーディーなどの利便性が高い
・支払い方法は自由度が低い
・すべての店舗や商品で利用ができるわけではない

です。

ショッピングローンが利用できる主なお店

前述の通り、ショッピングローンを利用したい場合は、加盟店を利用する必要があります
全てのお店でショッピングローンが使えるわけではないため注意が必要です。

・家電製品
・電子機器
・家具
・宝石類
・楽器
・カメラ

このような商品を取り扱っているお店ではショッピングローンを導入しています。
また、他にも取り扱いをしている店がありますので、ショッピングローンの利用を考えているなら事前に加盟店か確認するのがおすすめです。

ショッピングローンは契約がスピーディー

ショッピングローンの大きなメリットの1つとして契約に関する事柄があります。
まずは契約です。
ショッピングローンの契約手続きは、店舗のスタッフがほとんど行ってくれます。
また、この時の審査時間も数分から長くても数十分で完了します。
スピーディーな利用ができるのです。
手間や時間をかけることなく利用ができるのは利用のしやすさにもつながってきます。
クレジットカードやカードローンでも即日可能なところもありますが、やはりスピードという点では、ショッピングローンが勝っています。

ショッピングローンの利用条件

ショッピングローンの利用の条件ですが、まずは「すべての店舗がショッピングローンに対応しているわけではない」という事です。
ショッピングローンを扱っていない店舗で分割購入をしたいという場合、クレジットカードで決済をするなど代替の手段を利用してください。
さらには、ショッピングローンを扱っている店舗であっても、すべての商品が利用可能ではないという点も注意をしてください。
例えば、買い物金額が15,000円以上でなければショッピングローン対応が不可などというものです。

ショッピングローンは支払いの自由度が低い

ショッピングローンの取り扱いをしている店舗はあらかじめ信販会社と提携しています。
ですから、利用者側が信販会社を選択できるわけではないのです。
利用者側が選択できるのは、分割回数やボーナス払いを適用させるかどうかという程度です。
そう考えると、ショッピングローンの自由度は低いといえるでしょう。
支払い方法の変更は対応しているショッピングローンもあります。
しかし途中変更の場合、信販会社に自ら電話を入れて手続きを行う必要があるので面倒だと感じることもあるでしょう。

ショッピングローンの審査の流れ

まずは一般的なショッピングローンにおける審査の流れについて説明したいと思います。
ショッピングローンの審査に通るためには、借りたお金をきちんと返すことができる能力、すなわち返済能力が必要です。

・ずっと同じ会社に勤務していて安定した収入がある
・これまでクレジットカードの支払いをきちんとこなしてきた

このようにいわゆる「信頼」がある人はショッピングローンの審査も問題なく通過することができるのです。
ただしその審査の中身はベールに包まれています。

申し込み内容について

ショッピングローンを使うということは、お店の店頭でショッピングローンの申し込みを始めることからスタートします。
商品を購入するにあたり「ショッピングローンを利用したい」と言うと、店員さんからショッピングローンの申し込み用紙を渡され、そこに必要事項を記載してスタートするわけです。
これまで高額な買い物をしようとした経験がある方であれば、申し込み用紙をみたことがある人も少なくないでしょう。
次に申し込み内容にどのような情報が記載されるか?という中身について見ていきましょう。

加盟店に関する記入

申し込みを行うときの内容については一般的に以下のような情報が含まれています。
それは

・加盟店(すなわち販売店)の名前
・住所と電話番号・ファックス番号
・代表者の氏名
・メールアドレス
・実質年率(金利です)
・支払据置手数料率
・加盟店、すなわち販売店の会員番号
・申込込年月日

と言ったものです。
これらの情報を全て埋めることによりショッピングローン申込用紙の一部が埋まることになり、ここからローンの審査が始まるわけです。

商品情報に関する記入

続いて、どんな商品を購入するためにショッピングローンを組むのかと言った情報も詳細に必要になります。
ここには

・商品の情報
・依頼番号
・商品の価格の合計金額
・送料合計
・税込の現金価格合計
・ポイント利用分(もしポイントを利用するのであれば)
・クレジット金額(残金)

と言ったデータを正確に記載することが必要です。
お金を借りる審査を行うためには、「誰が?」と言った情報だけではなく「なんのためにいくら必要なのか?」と言った詳細を報告する必要があるのです。

支払いに関する記入

さらに、商品を購入するために借りたお金をどのようなプランで返済していくのか。と言った情報が必要になります。
これには

・支払いのパターンはどうするのか?
・支払い回数は何回?
・ボーナスの支払いはあるのか?
・ボーナス払いをするなら初回はいくら支払うのか?2回目以降はいくら支払うのか?
・ボーナスの支払い回数は何回にするのか?
・ボーナスの支払い月にはいくらプラスで支払うのか?
・支払い据置の月数
・支払い期間(自)(至)
・第一回目分割支払金
・第二回目以降分割支払金
・分割払手数料
・分割支金合計
・支払合計

と言った様々な情報が含まれます。

申込者情報に関する記入

続いて、ショッピングローンを申し込もうとしている人、つまりあなたに関する情報を求められます

・氏名(漢字)(カタカナ)
・性別
・生年月日
・自宅の郵便番号、住所(フリガナも含めて)、電話番号
・携帯の電話番号(持っていれば)
・運転免許証の有無
・メールアドレス
・配偶者はいるのか?
・世帯主とあなたの関係
・世帯人数
・世帯主の住居状況(同居しているのか?)
・世帯主と別居しているなら郵便番号や住所、電話番号
・住宅ローンはあるか?残高はどのくらいか?
・その家に何年住んでいるか?

と言ったものです。

勤め先に関する記入

さらにショッピングローンを申し込む人、つまりあなたの勤続状況についても正確な情報が必要になってきます。

・どんな職種に就いているか?
・どんな業種になるのか?
・勤め先の名前(フリガナも含む)、郵便番号、所在地、電話番号
・従業員数はどのくらいいる会社なのか?
・どの部署に所属しているのか?
・勤続年数はどのくらいなのか?
・出向先や派遣先についての情報(住所や電話番号、郵便番号も含む)
・あなたの年収(所得)

こう言った情報です。

世帯主または親権者に関する記入

もしショッピングローンを組もうとしている人が未成年、もしくは信頼が足りないようであれば、親権者もしくは世帯主の情報が必要になります。
万が一、貸したお金が払えなくなってしまった場合には、親権者、もしくは世帯主から支払ってもらう必要があるからです。
そこで親権者・世帯主に関して

・氏名(フリガナも含む)
・今、現在支払いを行っているクレジットの支払い総額について
・税込の年収

と言った情報も必要になってくるのです。

在籍確認

さて、ここまで紹介した事項を申し込み用紙に記載すると次に本格的な審査が始まります。
ローンの審査はまずあなたが働いている職場へ在籍確認の電話から始まります。
この作業は、あなたがショッピングローンの申し込み用紙に記載した会社に本当に所属しているのか?と言った確認を行うためのものです。
「ショッピングローンを利用すると会社へいく在籍確認の電話が嫌なんだよね」と思う人も少なくありませんが、これは絶対に省略できない作業です。
もし申し込み用紙に虚偽の記載をされていた場合、この時点でバレてしまいます

信用情報の確認

オリコの場合ショッピングローンの審査をする場合には、申し込んだ内容の精査だけではなく、個人の信用情報についての確認も行われています。
信用情報とは、これまで利用したクレジットカードの利用やローンなどに関する情報のことです。
どのくらいの借金があるのか?きちんと返済が行われていたのか?と言ったあなたに対する「信用」を調査するものであり、仮に借金があったとしても「きちんと約束通りに返していたのか?」と言った情報を照会するものです。

担当者が融資の可否を判断

ここまでに紹介した手続きで特に問題がなければ、無事オリコのショッピングローンを利用することができます。
これらの手続きはそれほど時間がかかるものではなく、大体20分から30分くらいで完了します。
ただし過去、何か問題があったりした場合には1時間以上の時間が必要になってしまうケースもあるのです。
特に、ショッピングローンを通すか、それともリジェクトするべきなのか判断がギリギリの場合には、担当者が念入りに審査を行うために時間がかかってしまうと言うわけです。

オリコのショッピングローン審査に落ちる5つの可能性

ショッピングローンを利用したいと思っている人の中には「もしかしたらローンに通らないかもしれない」と心配に思っている人もいるかもしれません。
逆に「自分が審査に落ちるなんてあり得ない」と思っている人もいるかもしれませんね。
もちろん、同じ会社にずっと勤めていて安定した収入があり、そして過去にクレジットカード返済の遅延などを起こしていなければ問題なく審査は通ります。
でも審査に落ちてしまう人も全くいないわけではありません。
ここからはオリコのショッピングローンの審査に落ちる5つの可能性について見ていきましょう。

1.虚偽の申告

1つ目は申し込みフォームに嘘の内容を記載してしまった、というものです。
もちろんわざと嘘の情報を記載したわけではなく、ちょっと間違えてしまったと言うレベルであれば、「訂正してください」と言われるだけで審査に落ちることはありません。
ただし、「ここは絶対に間違えないだろう」と言う部分、例えばすでに退社した勤務先を書いていたり、無職だからと言って存在しない会社の名前を書いていたりすれば、二度と申し込みができなくなることもあります。

2.他者借入が多い

2つ目は、他の会社からの借入が多すぎるというものです
ショッピングローンを申し込んだ際には、他からお金を借りているかどうか?と言った情報についてもしっかりと審査が入ります。
借入を行っている会社が多すぎたり、その金額が大きすぎたりすると「返済能力が十分ではない」と判断されて多重債務者と認定されてしまう場合もあるのです。

・年収に対して借り入れている金額が大きすぎる
・4社以上から借入を行っている

特にこう言った方は審査が難しくなると思っておいた方が良いでしょう。

3.安定した収入がない

3つ目は、安定した収入がない、と言うものです。
ショッピングローンは借金ですから、その借金を毎月きちんと返していくだけの収入が必要になることは言うまでもありません。
なお収入が安定しているかどうかについては、年収だけではなく以下のような事項がその判断材料になります。

・継続して働いている期間
・正社員かどうか?
・業種や職種
・会社の規模

これらの情報を総合的に判断して、安定した収入かどうか決まるのです。

4.過去に金融事故を起こしている

4つ目は過去に金融事故、すなわちクレジットカードの過度な支払い遅延やローンの長期滞納、債務整理を行った人は審査に通ることは極めて難しいというものです。
オリコのショッピングローンの審査では、申し込んだあなたの信用情報調査により「過去にどんな金融取引状況があったか?」と言うことをしっかり確認されます。
金融事故を起こしてしまうと「お金に対してルーズな人」と言った印象を持たれてしまうため、ローンの審査には非常に不利に働きます。

長期滞納とは

過去にちょっとした不注意から支払いの遅延などを起こしてしまった人は少なくないでしょう。
どのくらいのものなら審査に悪影響を与えるのか?非常に気になるところですよね。
ローンやクレジットカードの「長期延滞」とはどのくらいの期間のことを言うのでしょうか?
一般的にカードローンであれば2、3ヶ月、クレジットカードは61日以上の滞納が「延滞」として扱われます。
ちなみに携帯電話の本体を分割で購入する人も多いですが、この請求も長期延滞すると信用情報に傷がつきます。
意外と忘れられがちなので注意が必要です。

5.短期間に複数社への申し込み

5つ目はショッピングローンの審査では、一定の期間に複数の会社へ借入を申し込んでいないか。と言ったことについてもしっかりと審査が入る点です。
欲しいものがたくさんあるのはわかりますが、たくさんの会社に借入を申し込んでいると「お金に困っている人」と言う印象を与えてしまうのです。
あくまでこれは推測の情報ですが、1ヶ月の間に4社以上に借入の申し込みをしている場合には審査落ちする可能性が極めて高いと言われています。
ショッピングローンはここぞ!と言う時にだけ利用したいものですね。

オリコショッピングローンの審査基準とは

ここまで解説したような事由によりオリコカードのショッピンローンの審査に落ちてしまう人も少なからず存在します。
それはすなわち、オリコが認定する審査の通過基準を満たせていないということですね。
審査基準というのはローン会社にとってトップシークレットであり、正式な情報が公表されることはありません。
しかし一般的なローンにおける審査基準はすでに明らかにされています。
そこでその情報をもとにローンにおける審査基準について見ていきたいと思います。

貸付条件を満たしている

オリコに限ったことではなく、ショッピングローンの審査を無事に通過するためには

・年齢
・収入

と言った利用条件を最低限満たしている必要があります
まず年齢についてですが、満18歳以上であれば申し込みはできることになっていますから、満18歳以上であれば年齢という条件でリジェクトされることはありません。
次に収入についてですが、無職であっても年金や不動産による継続的な収入があれば申し込みすることは可能となっています。

信用情報に問題が無い

ショッピングローンの審査を通過するためには、信用情報に問題がないことはとても大切なポイントです
もし万が一、信用情報に問題があった場合には「返済することができないかもしれない人」とみなされて、審査に通ることはまずないでしょう。
なお信用情報はCICやJICCと言った信用機関で取り扱っています。
CICでは、自分で問い合わせることで信用情報を照会することができます。
自分の信用情報が心配な方は問い合わせてみると良いでしょう。

申込内容に間違いがない

ショッピングローンの審査では申し込み内容の正確性が求められます。
勤務先や年収などの情報に間違いがあると、そもそも審査を正しく行うことができません。
もちろん年齢や住所と言った情報も非常に大切です。
これら申し込みの時に提出された情報が正確かどうかという点は、審査で非常に重視されます
申し込み用紙に嘘を書いたり、間違った情報を記載する人にお金を貸せないというのは当たり前のことですよね。
申し込み内容は

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・マイナンバーカード

と言った書類で本人確認が実施され、職場に在籍確認の電話をすることで勤務先や実態に対する調査が行われます。

過去にオリコで金融トラブルを起こしていない

オリコカードはショッピングローンだけではなく、金融分野において幅広い業務を行っています。
例えばオートローンやクレジットカード業務などが挙げられます。
過去にオリコが提供するサービスを利用し、そこで超期滞納や延滞などのトラブルを起こしていた場合には、ショッピングローンの審査に悪影響を与えることも想像に難くありませんね。
同じ会社ですから、そういったトラブルの情報はすぐに共有されてしまうのです。
「過去にオリコでトラブルを起こしたかどうか。」と言ったことも大切な情報になるのです。

ショッピングローンの審査に落ちてしまった場合の対処法

「どうしても今すぐ欲しいものがある!でもショッピングローンの審査に落ちてしまった・・・」
こんな時はちょっと冷静になって我慢できないかどうか考えてみるのがおすすめですが、それでもどうしても我慢できない時にはショッピングローン以外の選択肢について考えてみることも必要になるかもしれません。
ここからはショッピングローンの審査に落ちてしまった方のために、どうしたら欲しいものを購入できるか?その他の方法について紹介していきたいと思います。

カードローンの検討も

ローンにはショッピングローン以外にもカードローンというものがあります
最近テレビのコマーシャルでもよく見かけることの多いカードローンとは、保証人なしでお金を借りることができるサービスです。
ショッピングローンの場合には、どんな商品を購入したいのか正確な情報を提出する必要がありますが、カードローンでは借りたお金の使い方について制限がほぼありません。
オリコではショッピングローンの他にカードローンも扱っています。
ただしショッピングローンの審査に通らなかった場合にはカードローンの審査も通らないと考えるのが常識的ですから、あまり期待できないでしょう。

消費者金融のカードローンもある

そんな時は消費者金融が提供しているカードローンにも目を向けて見ましょう
もしかしたらそこならば問題なく借りることができるかもしれません。
もちろん消費者金融だからといって審査が甘いわけではなく、しっかりとした審査を行っています。
オリコのショッピングローンの審査に落ちてしまったのと同様に、消費者金融でも同じ結果になってしまうかもしれません。
しかしこれらの会社は審査のやり方がちょっと異なるため、もしかしたらうまくいくかもしれないという一縷の望みを託すことができるのです。

オリコのショッピングローンの審査に関する疑問解決

ここからは最後の締めとして、オリコのショッピングローンに関してよく寄せられる質問とその答えを紹介したいと思います。
「これからオリコのショッピングローンの審査を受ける」という人はもちろんですが、「ちょうど今審査を受けて結果待ち」という人も知っておいた方が良い情報がありますので、ぜひ注目してください。

審査時間はどのくらい?

・審査にはどれくらいの時間がかかりますか?

オリコのホームページによると、午前9時から夜8時45分までの申し込みであれば最短3分で審査は終了します。
と記載されています。
もし何らかの理由により審査に時間がかかってしまった場合でも、最長で24時間以内で完了します。と記載されています。
どんなに審査が長くなっても、申し込んでから24時間以内に審査は完了するようです。
いつになったら審査が終わるのか終わりがわからないとドキドキしますが、このように明確になっていると安心ですね。

審査落ち直後に再び申し込める?

・審査に落ちた後、すぐにショッピングローンの再申込をしても大丈夫ですか?

すぐに申し込んでもあまり意味がないような気がしますが、実際はどうでしょうか?
やはり審査に落ちた場合、直後の再申込は受け付けていないようです。
一定の期間を開けた後でなければ審査をしてもらうことはできないようですから、もし審査に落ちてしまった場合には諦めて他の方法を模索した方が良さそうです。
他にお金を借りる方法はありますから、そちらをチャレンジすることを勧めします。

どれくらい期間を空けなければいけない?

どうしても、もう一度オリコのショッピングローンの審査を受けたい!と思った場合、どのくらいの期間を空ける必要があるのでしょうか?
消費者金融やクレジットカード会社が利用する情報信用機関では、登録されたデータは5年間保持されます。
それ以上期間が経つと古いものから順に削除されていくため、5年間は再申し込みしても無駄に終わる可能性があります
ですから、再申し込みする場合には5年間期間を空けるようにしましょう。

すべてのカードローンを見る

カードローン一覧

金融機関の種類から探す

銀行カードローン
消費者金融カードローン

ランキングで探す

カードローンランキング
消費者金融カードローンランキング
銀行カードローンランキング

カードローン会社から探す

特徴から探す

低金利のカードローン
即日融資が可能なカードローン
無利息期間ありのカードローン
借り換え可能カードローン
郵送物なしカードローン
コンビニ対応カードローン
審査結果の早いカードローン
WEB完結可能なカードローン
WEB明細が使えるカードローン
口座振込で返済可能なカードローン
ネットキャッシングできるカードローン

職業から探す

公務員に人気のカードローン
会社員(サラリーマン)に人気のカードローン
自営業(社長)に人気のカードローン
主婦に人気のカードローン
パート・アルバイトに人気のカードローン
学生に人気のカードローン

心配・悩みから探す

カードローンとは?
審査なしのカードローンはある?
カードローンの審査基準は?
審査の甘いカードローンは?
金利の計算方法は?
カードローンとキャッシングの違いは?
専業主婦でも即日融資は可能?
サラ金・ヤミ金・街金の違いは?
お金借りるならどこがいい?
「カードでお金」の看板は何?
おまとめローンの審査基準は?
ショッピングローンの審査基準は?
無審査で即日融資のカードローンってある?
中小消費者金融は審査が甘い?
カードローンの返済方法は?
ソフト闇金のデメリットは?
他社借入があると審査落ちする?
キャッシングは信用情報に傷がつく?
即日で50万円は可能?
個人間融資は危険?
サラ金の金利は?

    おすすめカードローンランキング

  1. カードローン人気ランキング
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  6. カードローンは計画的にご利用ください
  • ランキング根拠
  • ランキングは以下のデータに基づき作成しています(詳細はランキングページに記載)
  • ・利用者へのアンケート調査
  • ・ワイズローン経由でのアクセス数、申込数
  • ・各社が公開している口座数、財務情報
  • プロミス
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビット
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSA
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローン
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結
  • ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

Copyright LeadingTech All Rights Reserved.