最終更新日:2020年05月17日

アイフルで確実に増額する方法とは?審査条件を徹底分析

注意が必要な増額とは?追加融資とは別物?

アイフルで増額を申し込むと、融資金額の上限額が大きくなり借りられるお金の金額が増えます。
融資枠の上限額を大きくするのが増額手続きで、追加融資とよく間違えられることがありますがこの2つは全く異なります。

追加融資の場合は融資の限度枠内で追加でお金を借りる手続きなので、審査を受ける必要はありません。
しかし増額場合は新たに融資金額の上限額を大きくしてもらう手続きなので、審査に通過する必要があります。

ポイントを押さえよう!アイフル増額審査について

アイフルで増額を申し込む場合、審査に通過しなければ借入金額を増額してもらうことはできません。

アイフルの増額審査を受ける時は、事前に増額審査に通過するポイントを押さえておくのがおすすめです。
増額審査では借入前の審査と同じように、現在の収入や他のキャッシングの返済での延滞履歴、携帯料金の支払い延滞履歴が必ず確認されます。
他の返済や支払いが滞っていると、増額審査に通過しづらくなってしまうので注意しましょう。

審査の基準となるポイントについて

審査ポイントの基準に合格できていれば、借入金額を増額できます。

借入前の審査と同様に、アイフルの増額審査では年数、職業、住宅ローンの有無、住居区分、他社の借り入れ件数、他社の合計借入金額などを聞かれます。
増額審査の場合は、変更点のみ申告すれば問題ありません。

借入前と増額の審査で異なるポイントは、収入証明書類の準備と今までのアイフルでの利用実績の2点です。
増額審査で重要な2つのポイントについて見ていきましょう。

1.収入証明書類を準備しよう

アイフルで増額審査を受ける時、アイフルでの借入金額が50万円以上になる場合は収入証明書を提出しなければいけません。
収入証明書類は複数あり、直近2ヶ月分の給与明細書や源泉徴収票、確定申告書などが代表的な収入証明書類です。

アイフルで借入金額が50万円以上になる時は、増額審査を申し込む前に提出する為の収入証明書類を準備しておきましょう。
アイフル以外でもお金を借り入れている場合は、他社との借入合計金額が100万円以上になってしまう場合は収入証明書類を提出してください。

2.利用実績も審査基準に!

アイフルに新しく借入を申し込む時と違って、増額審査では今までの利用実績も審査の基準になります。
アイフルだけでなく多くの消費者金融で、半年毎に増額ができるか簡易判断が行われています。

アイフル側で増額できる可能性があると判断された場合、増額審査の提案をされることもあります。
アイフルでお金を借り入れてから何度も返済を延滞したことがある人や利用実績が少ない人は、増額審査で落ちてしまうことがあるので注意しましょう。

必要な書類はコレ

アイフルの増額審査で必要な書類は、審査に使用する収入証明書類しかありません。
住所や本人確認書類の記載事項を変更した場合は、変更を証明する書類の提出を求められることがあります。

しかしアイフルでの借入金額が50万円以上でない人や他社との合計借入金額が100万円以上でない人は、収入証明書類を提出する必要がありません。
特別に必要な書類なく増額審査を受けられることもあるのです。 
自分にどの書類が必要なのか、事前に確認しておきましょう。

増額する際の注意点!アイフルでの増額申込時に気をつけるべきこと

アイフルで増額を申し込む時には、増額を申し込む日時、急いでいる場合の問い合わせ先、総量規制、増額に審査にかかる時間、減額の可能性などさまざまな点に注意しなければいけません。

特に時間をかけずにスムーズに増額の申し込み手続きを完了したい人は、事前に5つの注意点を理解して準備するのがおすすめです。
小さなことを注意するだけで、アイフルでの増額の申し込み手続きが楽に行なえます。
アイフルで増額を申し込む時の注意点について見ていきましょう。

注意点①増額審査は土日祝日に行われない

アイフルで増額審査を申し込む時は、申し込みを行う日程に注意が必要です。

基本的に申し込み手続きそのものはいつでも受け付けてもらえますが、増額審査は土日祝日には行われていません。
その為土日祝日に増額を申し込んだ場合は、平日になってから審査が開始されるので審査が完了するまで長い時間がかかってしまいます。

平日に増額を申し込んだ場合は問題なく平日に増額審査が行われるので、スムーズに手続きを完了したい場合は平日に申し込むのがおすすめです。

注意点②急いでいる時にはここに問い合わせよう

アイフルに新規で借入を申し込む時と違って、増額審査の場合はアイフルの会員サービスから増額の申し込み手続きが行えます。
インターネットで気軽に増額を申し込めるのがメリットです。

しかし急いでいて早急に対応してほしい場合には、アイフル会員サービスからの申し込みよりも増額専用ダイヤルに電話して申し込むのをおすすめします。
増額専用ダイヤルは増額手続きに特化した窓口です。

ただし増額専用ダイヤルは平日の9時から18時にしか営業していないのでご注意ください。

注意点③総量規制について

アイフルだけでなく、消費者金融で増額を申し込む時には総量規制に注意しなければいけません。

総量規制とは貸金業法によって定められた1人が借入できる総額のことで、1人あたり年収の3分の1までの金額しかお金を借りることができないと定められています。
この借入限度額は1箇所での金額ではなく、他社での借入と合計した金額の限度額です。
アイフル以外の消費者金融やカードローンからもお金を借り入れている場合は、一度総量規制について確認してみましょう。

注意点④増額審査にかかる時間

新規でアイフルに借入を申し込んだ場合の審査時間は最短30分で完了しますが、増額の場合はその倍以上の審査時間が必要です。
増額審査には最短でも2~3時間かかってしまいます。

現在のアイフルでの取引に関する履歴や他社からの借入状況を確認し、増額可能かどうか判断する為の時間です。
平日の午前中に申し込んだのであれば当日中には審査結果が出ますが、平日でも遅い時間に申し込んだ場合は審査の結果が出るのが翌日になってしまうこともあるのでご注意ください。

注意点⑤減額の可能性も!

アイフルで増額を申し込んだ場合、減額されてしまう可能性があることも理解しておきましょう。

アイフルの増額審査を申請した後に出てくる結果は、増額可能、増額できないの2つの答えだけでなく減額されてしまう場合もあるのです。
アイフルでの今までの取引状況や他社での借入状況を確認した結果融資への危険を感じられてしまうと、現在融資してもらっている借入金額を減額されてしまう可能性があります。
減額されてしまう可能性が高い時には、増額審査を申し込まないのがおすすめです。

増額審査はどんな流れになっている?アイフルの場合

アイフルの増額審査の申し込み方法は4種類あります。

アイフルの会員ページ、店頭窓口、自動契約機、会員専用ダイヤルでの電話申し込みの4種類の方法です。
自宅近くに店頭窓口や自動契約機がなくても、自宅でインターネットや電話で手軽に申し込めます。
増額の申し込みでは新規申し込みの時から変更した点を伝えたら、すぐに審査に入ります。

後は審査の結果が出るのを待つだけなので、増額の申し込みは新規申し込み時よりも手間がかかりません。

増額審査の時間はどれくらい?審査時間について解説

アイフルの増額審査にはおよそ2~3時間かかります。
変更点が少なければより早く審査が終了するので、新規申し込み時から変更点がない時に増額を申し込むのがおすすめです。

変更点が多いと余計に審査に時間がかかってしまいます。転職して職場が変わった場合は在籍確認が行われることもあります。
またアイフルの増額審査は9時から18時までしか受け付けていないので、審査に2~3時間かかると考えたら平日の午前中に申し込むのがおすすめです。

Q:即日での増額はできますか?

アイフルの増額申し込みは、審査に通過したらすぐに希望の借入金額を借りることができるので、基本的には即日で増額可能です。

ただし増額審査に通過しなければお金を借りることはできません。
増額を申し込んだ時間が営業時間ぎりぎりだと、即日で審査を完了できない可能性があるのでご注意ください。
アイフルで確実に即日で増額してほしい場合は、申し込んだ日に審査結果を確認できるように平日の午前中に申し込むのがおすすめです。

スムーズに進めるには?増額申請のおすすめの方法を解説!

アイフルでの増額審査は9時から18時までしか行われません。

しかしアイフルの増額申請の受付は24時間インターネットで申し込めるので、申し込み手続きを行う時間を平日の日中に確保できない人には夜インターネットで申し込むのがおすすめです。

アイフルの会員ページを利用すると、365日24時間いつでも増額を申し込めます。
営業時間外でも応仕込み手続きを行っていれば、翌日営業時間になってからすぐに審査を始めてもらえます。

できることはある?増額審査を通すためのポイント

少しでも増額審査に通過する為にできることがあれば、試したいですよね。

アイフルの増額審査では、過去のアイフルでの利用実績が審査のポイントになります。
アイフル側からの印象が悪い利用者は増額審査に通過することができません。
アイフルの増額審査に通過する為には、まずは既に借り入れているお金の毎月の支払いを延滞しないことが重要です。

遅れることなく毎月きちんと返済して、アイフルでの利用実績を積み重ねていきましょう。

増額審査に落ちたときのFPが教える対処法とは?

アイフルの増額審査に落ちてしまった人は、簡単な対処法を試してみるのがおすすめです。

アイフルの審査に落ちてしまったということは、審査を通過できなかった原因があります。
アイフルで再度増額審査に申し込む場合は半年程度時間を空けてから申し込んでみましょう。

半年間アイフルで利用実績を積み重ねるのです。消費者金融で審査を受けると、半年間は審査履歴が残ってしまいます。
その為他社でキャッシングを申し込んでも審査に落ちてしまう可能性が高いのです。

ポイントと口コミから分かる増額審査の評判

アイフルの増額審査に実際に申し込んだことのある利用者の口コミや評判を見てみると、アイフルの増額審査は新規申し込みの時の審査よりも厳しいことがわかりました。

新規申し込みの審査には通過できても、増額審査に落ちてしまった人が多かったのです。
借入金額の上限額を増額する為、必然的に返済能力の審査基準も厳しくなってしまうのです。

同じ状況でも新規の申し込みであれば借り入れできる可能性があるので、増額の審査に通過するのが難しいと感じて他社に新規で申し込んでいる人もいました。

Q:土日でも増額は可能ですか?

アイフルの増額手続きは、土日では行えません。
アイフルで増額審査を行っている部署は土日祝休業となっていて、平日のみ増額手続きを行っています。
アイフルの会員ページからなら土日でも増額の申し込みはできますが、土日には増額の審査を行ってもらえません。

アイフルの増額審査は平日の9時から18時までしか行えないのです。
アイフルで増額を申し込むのは平日がおすすめです。土日にアイフルで増額を申し込む場合は、時間がかかることを覚悟しておきましょう。

Q:在籍確認は増額審査でもありますか?

アイフルなどの消費者金融で新規で借入を申し込んだ場合、必ず職場に在籍確認の電話がかけられます。

しかし在籍確認は申込者が申告した職場に在籍している事実の確認の為に行われる為、増額審査ではほとんどの場合在籍確認は行われません。
ただし増額審査を行う際に勤務先を変更していた場合は、新規申し込み時と同様に在籍確認が行われるので注意が必要です。
勤務先が変わっていなければ在籍確認は行われないので、ご安心ください。

Q:案内メールが来た人は増額の審査はない?

アイフルなどの消費者金融では、半年毎に利用者が増額可能か判断されています。
その為自分から増額を申し込む前にアイフルから増額の案内メールが来る場合もあるのです。

しかし増額の案内メールが来た人でも、自分で申し込んだ時と同様に増額審査を受けなければいけません。
しかしアイフルからの増額の案内メールは、アイフルの増額基準を超えている人にのみ送信されています。
増額の案内メールが来た人は審査通過率が非常に高いので安心して申し込みましょう。

Q:どのように審査結果は通知されますか?

アイフルでの増額審査の結果は、Eメールもしくは電話で通知されます。
電話に出られない時でもEメールで審査結果を受け取れるので、忙しい人でも増額を申し込むことができます。

日中は働いていて電話に出られないという人でも、急いでいなければアイフルの営業時間外に申し込んで審査結果をEメールで受け取ることができるのです。
増額審査に通過した場合は、アイフルの会員ページに表示される融資枠が変更されます。
増額の申し込みを行ってからスムーズに審査結果が通知されます。

Q:在籍確認(電話確認)は増額審査でもある?

増額審査の場合は、新規申し込み時の審査よりも在籍確認が行われない場合が多いです。
在籍確認は申込者が申告した職場に在籍していることを確認する為に行われます。 
アイフルでは新規申し込み時に一度在籍確認を行ったうえで、確認が取れた人のみにお金を融資しています。

転職して職場が変わっていなければ、増額審査時に在籍確認を行う必要はありません。
ただし職場が変わっている人は在籍確認を行う場合もあるのでご注意ください。

他社での借入れも検討?アイフルで増額が難しい場合

どうしても急いでお金を借入したいという人は、アイフルで増額申請するより他社のカードローンを利用する方が早い場合もあります。
それは増額申請より新規申し込みの方が審査のハードルが低いからです。

増額審査は、収入証明書を求められて時間がかかってしまったり、審査のハードルが高くなってしまうので、アイフルで増額審査に通る自信がないという人は、アイフル以外のスピーディに融資してくれる消費者金融を利用することをおすすめします。

アコム

即日融資を希望する人には、アコムのカードローンがおすすめです。

アコムは、融資額が最大800万円となっています。
嬉しいのは、アコムには初回利用者には30日間利息が無料というサービスを利用できることです。
この30日間というのは、契約日の翌日からカウントされ、その期間内に返済すれば利息無料で借りることができるのです。

またアイコムには、3秒審査という簡易審査があり、申込に不安な人は事前にこの簡易審査を受けておくことで、審査に通過するかどうかおおよその検討をすることができます。

SMBCモビット

SMBCモビットは、WEBで申し込みすることで契約が完結する金融機関です。
また、心配な自宅への郵送物や在籍確認がないのが最大の特徴です。

人によっては、お金を借入していることを家族や兄弟に内緒にしていたり、勤務先の人には借入していることを絶対バレたくないという人もいると思います。
そういった人にはとてもおすすめの金融機関です。

ただし、SMBCモビットは他社にあるような無利息サービスがありませんので注意してください。

レイクALSA

レイクALSAは、WEBで申し込みが完結でき最短で即日融資が可能なので急いで増額したいという人にはおすすめです。

また、WEB申込の場合は、金額無制限で60日の無利息サービスを受けることができます。
5万円以下の融資であれば180日間無利息で借りることができます。

他社では60日間の無利息サービスはありますが、180日間無利息サービスはレイクALSAだけのサービスですので、長期間の借入をしたいという人はとてもメリットがある内容です。

プロミス

プロミスの最大のメリットは、最短時間が1時間で借入できるというスピード感です。

また、Webで申し込みを完結することができ、手続に必要な本人確認書類や収入証明書なども写真をアップロードすることで申し込みを完結できるので、とてもスピーディです。
また、プロミスでは即日融資を受けるためには平日の14時までにWEBで申し込みをすると即日融資可能です。

プロミスは、初回利用者には借入日の翌日から30日間の利息無料サービスがあります。

おすすめカードローンランキング

全てのランキングはこちら
注意事項
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • プロミスのサービス表記に係る補足事項
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビットのサービス表記に係る補足事項
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSAの貸付条件
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローンのサービス表記に係る補足事項
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)