最終更新日:2020年06月08日

お金がない不安の解決方法!

  1. お金がないと本当に自信が出ない?
  2. お金持ちだけでなく貧乏でもモテる人はモテる
  3. お金がないと不安になってしまうのは当然のこと!
  4. お金がないとイライラしてしまうのも当然のこと
  5. お金がないときの不安から抜け出す方法7選を紹介!
  6. お金がないという不安をどのような思考法で脱出するか
  7. お金がないときはどのような過ごし方をするべきか
  8. お金がない時はどんな衣食住をするべき?
  9. 高等教育はお金がなくても受けられる!
  10. お金がなくても恋愛できる
  11. お金が無くても結婚できる?
  12. 老後にお金がなくなったらどうすればいい?
  13. 困難を乗り越えるためになにをどうするべきなのか
  14. もしものために知っておきたい日本の制度を紹介!
  15. お金がないことが不幸というわけではない
  16. それでもどうにかして生き延びていくために
  17. 漠然とした不安を時々感じてしまうことを解消するには?
  18. 建設的な考え方を持とう!お金がない時でもできる思考
  19. 誰だって、当たり前にお金がなくなることが怖い
  20. お金がないのが原因で、将来が不安なときはどうする?
  21. お金の支出をどのような方法で減らすのか
  22. お金を増やす方法とは
  23. 自分でお金を稼いでもいい
  24. 長く続くと絶望へ!憂鬱な状態がになったら注意しよう
  25. 借金があることが原因で絶望しないために
  26. 仕事に絶望してしまい、人生に迷ってしまった人はどうすればいい?

お金がないと本当に自信が出ない?

お金があるとさまざまなことに挑戦できる為、自分に自信を持つことができるようになります。 
逆に考えると、お金がないことが理由で自分に自信を持てずにいる人もいるのです。

お金が全てではありませんが、お金があることで自分に自信を持てるようになる人もいます。 
自信過剰になるのはよくないですが、稼げるようになった瞬間に自分に自信を持ち始めた人を見たことがあるのではないでしょうか。

お金は人の地震や性格を変えることができるのです。 
しかし中にはお金がなくても自分に自信を持てている人もいます。

彼らは、お金以外で自分の能力や価値を信じることができているから自分に自信を持てているのです。

お金持ちだけでなく貧乏でもモテる人はモテる

お金があったらもっとモテたのに…。こんな風に考えたことがある人もいるのではないでしょうか。

男性の場合お金があれば女性に食事をたくさんご馳走してあげることができますし、女性が喜ぶ場所に連れて行ってあげることができます。 
女性の場合お金があれば、化粧品や洋服にお金をかけることができるので綺麗な容姿を保てるでしょう。

しかし貧乏な人でも、話が面白い男性や一緒にいると癒される女性はモテている場合があります。 
お金がないからと恋愛やモテることを諦める必要はないのです。

お金がないと不安になってしまうのは当然のこと!

生活していくうえで、お金は絶対に必要ですよね。 
家に住む為に家賃や光熱費を支払わなければいけませんし、食費や医療費、通信費も必要です。

子供がいる場合は、学費や給食費を支払う必要もあります。

お金がないと不安になってしまうのは当然のことなのです。 
どうして自分はこんなにお金に困っているのか…と自分の境遇を責めた経験がある人もいるのではないでしょうか。

悲しいことに、生まれ育った家庭環境が違うだけでお金を持っているかそうでないかという違いも出てしまいます。 
お金を有り余るほど持っている人もいれば、明日の生活を心配しなければいけないほどお金に困っている人もいるのです。

日本人はお金がないと生きていけない?

日本で生活していく為には、毎月必ず支払わなければいけない費用がたくさんあります。

そのうえ年に数回住んでいる地域に税金を納めなければいけません。 
これらの支払わなければいけない費用は現金で求められることが多く、クレジットカードで分割払いできないということが悩みの種になっている人もいるのではないでしょうか。 
自分の田畑で自給自足できている場合であっても、少なくても毎月現金で支払わなければいけない費用があるのです。

悲しいことに、日本で生活していく為には必ず現金を手に入れなければいけません。

お金がないとイライラしてしまうのも当然のこと

お金は生きていく為に必要なものなので、お金に困ったりお金が少なくなったりすると心がすさんでイライラしてしまう人もいるのではないでしょうか。

しかしお金がなくなった時に気持ちが焦ってイライラしてしまうのは当然のことなのです。 
イライラして人に八つ当たりをしていいというわけではありませんが、お金に困ってイライラするのは当然だと受け止める準備をしておくのが重要です。
お金に困った時に人はどんな感情を持ってしまうのか、事前に理解しておくだけでもいざという時に自分の感情を落ち着かせることができます。

憂鬱

今月末までに支払わなければいけない請求書がこんなにある…。

お金がないから自分の希望している道に進むことができない…。 
こんな風に毎日憂鬱な気持ちで過ごしてしまう人もいるでしょう。

家賃や学費など、支払い期限があるものに対してはどうしても憂鬱な感情が押し寄せてしまいます。 
お金に困って憂鬱になってしまった場合、お金に関する悩みを解消すると憂鬱な気持ちは解消できます。

お金に困って憂鬱になってしまった時は、気持ちの整理をするよりも先にお金の悩みを解決する方法を考えるのがおすすめです。

絶望

お金がないから自分の将来の道が閉ざされた…。 
支払い期限に間に合わないから支払いを催促する電話がかかってくる…。 
このようにお金がなくて困ってしまうと、全てに絶望して毎日の生活に困り常に何かに追われているような気持ちになってしまいます。

疲れが取れにくくなったり、睡眠の質が落ちてしまったりする人もいるようです。 
お金がないだけで毎日に絶望し、何をしていても楽しいと感じられなくなってしまうなんて悲しいですよね。

怒り

お金がない時に襲われる最も恐ろしい感情が怒りです。 
お金を少しでも多く稼がなくてはいけないという焦りから、労働時間が長くなって気持ちに余裕がなくなってきます。

ちょっとしたことでストレスを感じてイライラしたり、疲労が溜まって怒りっぽくなってしまうことがあります。 
さらに人の言葉に傷つきやすくなってしまい、普段は起こらないようなことでもイライラして周囲の人に迷惑をかけてしまうのです。 
お金がない時には怒りっぽくなって人間関係を壊してしまわないように注意が必要です。

お金がないときの不安から抜け出す方法7選を紹介!

「真面目に働いているけれど、お金がない」 
「お金がないから常に不安を感じる」

そんなふうに悩んでいる人が増えています。 
そんなひとは、いつでもお金のことが頭にあって不安という状態から早く解放されたいと感じるのではないでしょうか。

そこでこの記事では「お金がないという不安から抜け出す方法」について紹介します。 
今後の大きなヒントにつながるかもしれません。

さっそくお金がない悩みから解放されるための方法を見ていきましょう。

不安はなぜ起こるのかを理解する

お金がないという不安から抜け出す方法1つめは「なぜ不安なのかを理解する」ということです。 
何が不安で「お金がない」と感じるのかを考えましょう。

考えてみたいこと

・本当にお金がないのか 
・どのくらい足りないのか 
・貯金はいくら残っているのか 
・大きな出費の予定はあるか 
・車や家のローン、学費などは払えるのか

これから生きていくうえで、どのくらい稼げて、どのくらいのお金が必要なのかをしっかり考えてみましょう。 
もしかしたら考えすぎかもしれません。

あるいは想像以上に厳しいと分かるかもしれません。 
いずれにせよ現状を把握しましょう。

収入と支出を家計簿をつけることで把握

お金がないという不安から抜け出す方法2つめは「家計簿をつけて収入と支出を把握する」ということです。 
毎月の収支をしっかり把握していますか。 
1~2か月だけでもいいので、しっかり収支を記録してみましょう。

・家賃 
・水道光熱費 
・保険料
・ローン返済 
・通信費 
・娯楽費 
・交際費 
・食費

などきっちり細かい部分まで計算してください。 
それにより、どのくらいお金が足りないのかを把握しやすくなりますし、無駄を把握しやすくなります。

安心できるお金はいくらくらいなのかをはっきりさせる

お金がないという不安から抜け出す方法3つめは「お金がいくらあれば安心できるかをはっきりさせる」ということです。 
家計簿をつけたことにより、「あとどのくらいあれば安心なのか」がはっきりするはずです。

「不安」というものは、どんな状況なのかが分からないからこそ生まれるものです。 
もちろん、お金というのはいくらでもあればあるだけ安心なものです。

とはいえ、家計において最低限必要な金額が把握できれば解決策を探せます。

待遇の良い仕事に転職する

お金がないという不安から抜け出す方法4つめは「待遇の良い仕事に転職する」ということです。 
どのくらい必要なのかがはっきりしたら行動に移していきましょう。

現状では生活が厳しいなら待遇の良い仕事に転職するのも1つの方法でしょう。 
ただし体を壊すような仕事についてしまうと結果的に今より大変になる可能性もあります。

単に待遇が良い仕事を探すだけでなく「残業が少なく副業可能な仕事をする」というのも良いでしょう。 
休みや仕事のあとにアルバイトや在宅ワークをして収入を増やすことも考えてみてください。

副業をすることで収入アップ

お金がないという不安から抜け出す方法5つめは「副業で収入アップ」ということです。 
さきほどの項目とも少し重複する部分がありますね。

昔のように「就職したら一生安泰」ということは少なくなり、いつ仕事を失うか分からないのが現代です。 
そこで複数の収入があれば安心ですよね。

副業と聞くと大変なイメージがあるかもしれませんが、気軽に始められるものもあります。

手軽に始められる副業

・飲食店やサービス業の覆面調査員 
・コンビニ等でのアルバイト 
・内職 
・クラウドソーシングサービスでの在宅ワーク 
・ブログやSNSでのアフィリエイト 
・ポイントサイトでお小遣い稼ぎ

スマートフォンだけでお小遣い稼ぎできるものもあります。 
自分にあったものを探してみましょう。

固定費を見直そう

お金がないという不安から抜け出す方法6つめは「固定費の見直し」です。 
収入を増やすだけでなく、支出を減らすことも大切です。 
まずは毎月の固定費を見直しましょう。

・家賃や家のローン 
・水道光熱費 
・通信費 
・税金 
・保険料 
・奨学金等の返済

支払いを軽減できないものもあります。 
しかし家賃が安いところに引っ越したり、電気会社の変更をしたり、ローンの借り換えを検討したりすることは出来るでしょう。

月あたりの金額は少なくても年間で見れば大きな見直しが出来る場合もあります。

変動費を見直そう

お金がないという不安から抜け出す方法6つめは「変動費の見直し」です。

・食費 
・娯楽費 
・交際費 
・日用品の購入費用

といったものは毎月変動しますよね。 
だいたいの金額は決まっていますし、大きな節約は難しいかもしれません。

しかし飲み会や外食の回数を減らしたり、お菓子や化粧品を買う頻度を変えたりと、出来ることはあります。 
無駄遣いを減らすことを継続していけば、これもまた大きな節約につながるものです。

さっそく実践してみましょう。

お金がないという不安をどのような思考法で脱出するか

生きていれば病気や怪我をすることもあります。 
そうなると予定外の出費が生まれてしまいます。

そんなふうに、お金に対する不安を考えていると終わりがありません。 
考えすぎも良くないものです。

「お金はないけれど、どうにかできる」と割り切ることも大切なのです。 
そこでここからは、お金がない不安から抜け出すための考え方について紹介していきます。

いつも不安だという場合は、まず考え方を変える練習をしてみてはいかがでしょうか。

自分と他人を金銭面で比べないようにする

お金がないという不安を脱出するための思考1つめは「他人と自分を金銭面で比べない」ということです。 
周囲の人や有名人などと、収入や貯金額を比べるのはやめましょう。

どうしても比べたくなる気持ちは分かります。 
しかし、それぞれ人によっておかれている環境は違いますし、現在も将来も、必要な金額は違うのです。

他人と比べても状況が良くなるわけではありません。 
そこで、まずは他人と比較することをやめるようにしましょう。

現状に悩んだり、落ち込んだりしない

お金がないという不安を脱出するための思考2つめは「現状に悩まない」ということです。

・会社の給料が何年も上がっていない 
・収入が理想より少ない 
・スキル不足で思うように収入が増やせない

そんなときでも、悩んだり落ち込んだりしないようにしましょう。 
出来ないことを考えても始まりません。

自分の力だけではどうにもならないことだってありますよね。 
会社の状況は自分一人で変えられるものでもありません。

そこで、出来ないことよりも出来ることを考えましょう!

金銭的に家族や行政を頼るのは悪いことではない

お金がないという不安を脱出するための思考3つめは「困ったら家族や行政に金銭的に頼る」ということです。 
もう自分の力ではどうしようもないほど苦しい!…そんなときは、家族や行政を頼りましょう。 
頼れる家族がいないなら生活保護を受給したり、各種手当を受けたりすることも検討してみましょう。

・体が弱くて働けない 
・離婚して子供を育てなければならない

人により様々な事情がありますよね。 
そんなときは悩まず、ぜひ行政などに相談しましょう。

多重債務に陥っているなら債務整理をすることも検討してみましょう。

お金がないときはどのような過ごし方をするべきか

お金がなくて困っているのに、毎日生活していく中でどうしても人と関わらなければいけません。

ほとんどの場合1人で仕事に没頭できる環境はなく、職場の人と毎日顔を合わさなければいけませんよね。 
お金を使いたくないのに遊びに誘われて断れずにお金を使ってしまう…という悩みを抱えている人もいるのではないでしょうか。

特に学生の場合学校での友人関係を壊さない為に気を遣っている人もいるでしょう。 
お金がない時にどのように過ごせばいいのか見てみましょう。

なるべく人と接しないようにするという選択肢

お金がない時は、極力人と接しないようにするのがおすすめです。

頻繁に遊びに誘ってくる友人がいる場合はアルバイトの時間を増やすのがおすすめです。 
遊びの誘いを断る理由ができますし、お金を稼ぐことに時間を使うことができます。

お金がない時に友人と遊びに出かけても、「お金がないから買えない」「お金がないから我慢する」などとネガティブな言葉を発さなければいけませんよね。
楽しい時間を過ごすことができない可能性が高いので、お金がない時は人と接しないのがおすすめです。

お金がない時はどんなデートをする?

お金がなくても、友人や恋人、好きな人には会いたい…という人もいるのではないでしょうか。

特に好きな人とのデートの時間は大切にしたいですよね。

恋人が自分にお金がないことをわかってくれているのであれば、お金がなくても楽しめる場所でデートをしましょう。 
一見つまらなさそうに見えるデートでも、大好きな人と一緒であれば楽しい時間を過ごせる場合があります。

お金をかけずにデートを楽しめる方法は豊富にあるのです。 
おすすめのお金をかけずに楽しめるデートをご紹介します。

散歩やピクニック

好きな人と一緒なら、公園や街中を散歩するだけでも楽しいのではないでしょうか。

天気がいい日に手作りの弁当を持って、2人でピクニックに出かけてみましょう。 
運動が好きな2人なら、広い公園を目的地にして到着後に何かスポーツを楽しむのもおすすめです。

2人とも忙しくてお弁当を作るのが負担になる場合は、市販のお弁当を購入するのもいいでしょう。
ピクニックや散歩に行くだけならば、2人で1,000円程度の出費で済みます。

スポーツやサイクリングなど

2人とも自転車に乗るのが好きなら、サイクリングがおすすめです。

自転車に乗って2人で知らない場所を走ってみるだけで、小さな旅行気分を楽しめます。 
車のようにガソリン代はかかりませんし、身体を動かすので軽い運動になります。

2人で共通の好きなスポーツがあれば、公園でバドミントンを楽しむのもいいでしょう。 
走るのが好きな2人であれば、一緒にジョギングをするのもお金がかかりません。

2人が好きなスポーツを楽しみましょう。

図書館や歴史資料館など

図書館や歴史資料館は私語厳禁なことが多いですが、読書が好きな人同士なら、時間を決めて読書の時間を楽しむのもおすすめです。

図書館や歴史資料館に行くまでの道のりを散歩しながら楽しめます。 
夏の暑い日にはクーラーが効いているので、涼しい場所で読書を楽しめるでしょう。

ただし図書館や歴史資料館が近場にない場合は、電車やバスなどに乗って移動しなければいけないのがデメリットです。
自宅付近に図書館や歴史資料館がある場合におすすめな方法です。

登山

歩いて行ける距離に登山が楽しめる山道があれば、登山デートもおすすめです。

お金がない時だけでなく、趣味で登山を楽しんでいるカップルもいます。 
植物図鑑を持って行って、自然の野の花やキノコなどの観察を楽しむのもいいでしょう。

登山を楽しみながら、食べられる野草やキノコを採取できる場合もあります。 
ただし野草やキノコの採取を行う場合は、事前に山を管理している人や業者などに野草採取を禁止している区域でないか確認しておくことが重要です。

料理

食べることや料理をするのが好きな2人なら、どちらかの自宅で2人で料理を楽しむのもおすすめです。

場所にお金はかかりませんし、材料費も1,000円や2,000円など安く設定しておくと節約しながら料理デートを楽しめます。 
2人で一緒に材料を買い出しに行く時間も、まるで新婚夫婦のような気分を味わえるでしょう。

ただし2人で料理をする場合、料理を一緒にしたことがない場合は恋人に自分の料理技術がバレてしまうデメリットはあります。

献血

2人で一緒に献血に行って社会貢献するのもいいでしょう。

献血を受けると、無料でドリンクをいただくことができます。 
頻繁にできるデートではありませんが、お金を使わずに楽しむデートをいろいろ試して、どのデートにも飽きてきたと感じたら一度献血デートに行ってみましょう。 
2人で新しいことやいつもと違うことに挑戦するのって楽しいですよね。

献血は社会に役立つことなので、2人で楽しめるだけでなく誰かの役に立つことができます。

お金がない時はどんな衣食住をするべき?

お金がないと困るものとして、食費や家賃、服の購入費などがあります。 
衣食住は生活を支えているものですが、お金がなくて困っている場合これらのライフスタイルにも変化が出てくるでしょう。

お金がない時には、衣食住を節約して無理なく生活することが重要です。
いくらお金がなくても衣食住のうちどれか1つだけはないがしろにしたくない…という人もいるでしょう。

お金がない時にやるべき衣食住の対処法について見ていきましょう。

どう服装は変化する?

お金がないと困っていても、すぐに服装の雰囲気が変わることはないよね。

しかし時間をかけて、徐々に服装に変化が出てきます。
お金がないと服をクリーニングに出す回数が減ってしまう為、服がパリっと見えなくなるでしょう。

お金に困ってくると、服の選び方もデザインよりも着回しできるかどうかを重要視するようになるのです。 
また毎日丁寧にアイロンをかけるような心の余裕がなくなってしまう為、服のしわも目立つようになります。

お金がない時はレシピをより考えよう

例えお金に困っていたとしても、毎日食事を食べなければ生きていけません。

しかしお金に困ることで毎日の食事のレシピに変化が出てきます。 
材料費はできる限り安く済ませ、光熱費もかからないような簡単なレシピを好むようになるでしょう。 
お金がない時には、少ない費用で満足できる節約レシピを利用するのがおすすめです。

さまざまな料理研究家が節約レシピを開発しています。 
自分に合った簡単な節約レシピを覚えておきましょう。

主食はおかゆか雑炊にする

同じお米でも、おかゆや雑炊などにアレンジするとお茶碗1杯分のご飯がおかゆや雑炊なら3杯、5杯分に変化するのです。

パンや麺類は同じ主食でも、お米のように水でふやかして量を増やすことはできませんよね。 
お金がない時の主食には、おかゆが最適です。

もしも近くにパン屋さんがある場合は、食パンの耳をもらえるか確認してみましょう。 
食パンの耳をもらえるパン屋さんが近くにあると、食事にかかるお金をかなり節約することができます。

基本中の基本!特売の食材をまとめて購入する

食材を購入する時って、少しでもお得にお買い物したいですよね。

特売で食材がお得に販売されているのを見つけた時には、必要な食材であればまとめて購入しておくのがおすすめです。
冷凍できる食材であれば、短期間で食べきる必要もありません。

お得に販売されている時にまとめて購入して、少しずつ食べていくことで食費を節約できます。 
ただしお得に販売されている場合でも、必要ないものを購入してしまわないように注意が必要です。

微妙な味の変化を楽しもう

食費を節約して食事を楽しみたい時には、食材の味の微妙な変化を楽しみましょう。

食材をまとめ買いした時って、同じ食材を食べる日が続いて毎日似た味のバリエーションに飽きてしまうこともあるのではないでしょうか。 
塩をひとつまみ減らしたり、ニンニクを1片入れてみたりするだけでも、料理の味が微妙に変わります。

節約を楽しみながら、味のちょっとした変化に鋭敏な味覚を手に入れることができます。 
料理と一緒に節約を楽しみましょう。

薄味で節約とを実現!健康対策にも!

料理をする時には食材だけでなく、調味料も使いますよね。

安い食材をごまかす為に調味料を大量に使っている人もいるのではないでしょうか。 
本気で節約を実施したい場合、薄味での調理に挑戦してみるのがおすすめです。

薄味でも美味しいと感じることができるようになると、減塩も実現できて健康にいい食生活を送れます。 
味の濃い食事を食べ続けて高血圧や糖尿病などになった場合、食費だけでなく医療費も余分にかかってしまうのです。

フルーツはジュースで摂取しよう

ビタミンやミネラルなどの栄養を摂取できる果物。

美味しくて栄養は摂取できるのですが、果物は食材の中でも意外と高価です。 
1回果物を食べるだけでもけっこうお金がかかってしまいますよね。

ビタミンやミネラルが不足してしまうのが怖い場合は、100%ジュースがおすすめです。

ただし生搾りのジュースは果物そのものよりも高額なので、果物ジュースを購入する場合は濃縮還元の安価に入手できる100%ジュースを購入するようにしましょう。

どう住む場所は変化する?

お金に困ってさまざまな部分で節約を行い始めると、服装が変わり食事も変化します。 
そして衣食住のうちの「住」、住む場所にも変化が出てくるのです。

お金がないと家賃を払い続けることができませんし、少しでも家賃を抑えて他の部分にお金を回そうと考える人もいるのではないでしょうか。 
お金がなくなった時、住む場所はどのように変化するのでしょうか。

お金に困った時に起こり始める、住む場所の変化について見ていきましょう。

引越しを早まらないように注意!

高額の家賃を払い続けることができないと感じた場合でも、引越しを早まらないように注意しましょう。

お金がない状況がいつまで続いてしまうのかわからない為、引越し代や新しい住居の敷金などで結果的に損をしてしまう場合があるのです。 
長期的な目で見た時に節約を始めたいのであれば家賃が安い家に引っ越すのは1つの方法ではありますが、焦って引越しをしてしまうと、余計にお金を使ってしまう可能性もあるので注意しましょう。

同居できるなら同居する

お金がない時には、親と同居してお金を節約するのもおすすめです。

家賃や光熱費を支払う負担がなくなります。
別々に暮らしている場合と比較すると、かなり生活費を抑えることができます。

ただし光熱費や食費に相当する金額は親に渡すようにしましょう。 
30代や40代になって親と同居することに抵抗を感じてしまう人もいますが、節約してお金を貯める面で考えると別々に暮らすよりも同居する方がお金を簡単に貯めることができます。

適度にストレス発散もしよう

お金に困っていろいろ我慢していると、過度にストレスが溜まってしまう場合が多いです。

一生懸命節約していても、溜まったストレスを解消する為に買い物に出かけて散財してしまう人が多くいます。
節約を続けていきたい場合は、定期的に何らかの方法でストレスを発散するように注意しましょう。

ストレス発散にお金がかからないのであれば、毎日でも息抜きを行うのがおすすめです。 
歌を歌ったり料理を作ったりするだけでストレスを発散できる人もいるでしょう。

高等教育はお金がなくても受けられる!

お金がないから自分の将来の夢を諦めなければいけない…と考えてしまう人も多くいます。

しかし進学や結婚など、人勢を大きく左右するライフイベントはお金がなくても素敵な選択肢を選ぶことはできるのです。 
進学や結婚などのライフイベントは、失敗した時にやり直しにくく人生で1度きりの選択である場合が多いです。

もちろん何度もやり直すことはできますが、1回目のチャンスを大事にする為に選ぶべき選択肢を見ていきましょう。

奨学金を活用しよう

お金がないと困っている時でも自分の将来に必要な教育を受けたい場合は、奨学金を活用する方法があります。

稼ぎがいい職業に就くことだけを目標にするのであれば、看護師や医師などの一生仕事に困らないような学部を目指すのがおすすめです。 
大学の学費が払えない…という心配は奨学金で解決することができます。

奨学金に関する情報については、住んでいる地域の市区町村役場や高校もしくは大学、専門学校の学生課などで確認できます。

JASSO(日本学生支援機構)の奨学金を利用しよう

JASSO(日本学生支援機構)の奨学金は、日本で最も多くの学生に活用されている奨学金です。

学校や成績によっては無利子の奨学金を利用することもできるので、返済時に大きな負担がかかることはありません。 
無利子の奨学金は限られた人しか利用できませんが、有利子の奨学金の場合は利用可能な世帯の収入の枠が広く、大抵の家庭の場合申し込むと融資を受けることができます。 
学費の支払いに困って進学を諦めようとしている場合は、奨学金を上手く活用しましょう。

企業や自治体の奨学金を活用する手も!

奨学金には貸与型と支給型があり、自治体や企業の奨学金は支給型である場合が多いです。

支給型の奨学金は返済する必要はないので、卒業後の負担がありません。 
ただし支給型の奨学金で融資を受ける為には審査に通過する必要があり、優秀な成績を収めていなければ支給型の奨学金は利用できないのです。

自治体や企業の奨学金を狙う場合は、できるだけ早い時期から審査を受ける準備をしておきましょう。 
毎日努力して勉強し、優秀な成績を収める必要があります。

公的支援制度を活用しよう!

公的支援制度は、低所得世帯あるいはひとり親世帯の場合に修学費用として利用できる貸付制度です。

無利子で利用できる貸付制度なので、支給された分だけ卒業後に返還していきます。

一般的にお金を借り入れる場合は申込者の返済能力や収入が審査基準になるのですが、公的支援制度の場合は返済能力がない低所得世帯でも融資を受けることができるのが魅力的です。 
低所得世帯やひとり親世帯の場合は、公的支援制度の活用を検討してみましょう。

お金がなくても恋愛できる

お金がないと困っている人の中には、お金がないことで恋愛ができないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

好きな人ができても勇気が出せない、好きな人を幸せにすることができない…。 
そんな風に考えてしまうのでしょう。

しかしお金がなくても恋愛はできます。 
実際に私は相手の経済状況をよく知らずに好きになって、相手のことを徐々に知っていくと実は貧乏だったという経験があります。

お金以外の部分で惹かれ合うことができれば、恋愛はどんな状況でもできるのです。

お金が無くても結婚できる?

お金がないと結婚できないと思っている人も多くいます。

確かに結婚相手のことを養おうと思ったり、迷惑をかけたくないと思ったりすると結婚に足を踏み出すことができないでしょう。 
結婚式を挙げるのにもお金がかかります。

しかし結婚式は必ず挙げなければいけないものではないですし、2人で協力して生活していけばお金がなくても結婚することはできます。

また結婚に必要な費用を用意できる場合もあるので、結婚で利用できる融資について見てみましょう。

結婚式費用をブライダルローンなどで借りる

お金がないけどどうしても結婚式を挙げたい…そんな人には、ブライダルローンで結婚式費用を借り入れるのがおすすめです。

ブライダルローンは通常のカードローンよりも低い金利で借入できる場合があります。
カードローンで融資を受けて結婚式費用に利用する方法もありますが、金利が高いのでおすすめできません。

金利が高いと多くの利息が発生して返済時の負担が大きくなってしまうので、お金を借り入れる時はできるだけ金利の低いローンを選びましょう。

結婚式を挙げないという選択肢も考慮しよう

結婚式を上げなくても結婚生活を始めることはできるので、結婚式を挙げないという選択肢も頭に入れておきましょう。

市区町村の役場で婚姻届けを提出すると、法的には結婚したことを認めてもらえます。 
一生に一度の思い出に結婚式を挙げたい…そんな夢を持っている人もいるでしょうが、本当にお金に困っている場合は結婚式を挙げないという選択肢を選ぶのがおすすめです。

結婚式を挙げていない夫婦も多くいますし、結婚後に余裕ができてから結婚式を挙げることもできます。

結婚式だけで無く、結婚後の生活に重きを置こう!

結婚式は素敵な思い出になりますが、結婚をしたら式の後に結婚生活が始まります。

結婚式の費用を用意する為にブライダルローンを利用したけど、返済が負担になって新婚生活が苦しくなってしまった…という失敗を経験している夫婦もいます。 
結婚後の生活のことを考えるのであれば、ブライダルローンはあまりおすすめできません。

ある程度自己資金で用意して、不足分に少額だけブライダルローンを利用するくらいが丁度いいでしょう。

老後にお金がなくなったらどうすればいい?

老後にお金がなくなって困った…という経験をしている人もいます。

若い頃は働いていた為毎月安定した収入を得ることができていても、老後は年金と貯金、家族からの援助などで生活していかなければいけません。

しかし家族もお金に困っている場合は家族からお金を援助してもらうことはできませんよね。 
もしも老後にお金がなくなったら…と心配になる場合は、老後のお金に困ることがないよう元気で若いうちから準備できる対策方法について見ていきましょう。

老後に備え、今から貯金・個人年金をしておこう

老後の為に今から貯金や個人年金を積み立てておく方法があります。

物価が今の状況と変わる為利回りのいい方法を選択するのがおすすめです。 
余裕があるうちに老後の為に積み立てておくと、お金に困った時に活用することもできます。

しかし今既にお金に余裕がない場合は貯金や個人年金に回すのは難しいですよね。 
そのような場合には今だからこそできる、貯金や個人年金の積み立て以外の方法で老後の為の資産を準備しておきましょう。

リバースモーゲージを利用する

老後の資金を確保する方法の1つとして、リバースモーゲージを利用する方法があります。

老後までに持ち家を確保できる場合はこの方法がおすすめです。 
持ち家を担保にしてお金を借り入れる方法で、生きている間は利息を支払うことなく家に住み続けることができます。

リバースモーゲージを利用すると、申込者が亡くなった後に持ち家を売却して借入金を返済します。 
子供の相続財産は減ってしまいますが、借金の返済を引き継ぐ必要もありません。

年金受給者でも申し込み可能なローン

リバースモーゲージは持ち家でないと利用できない借入方法です。

その為持ち家を持っていないけど老後の資金を確保したい場合には、年金受給者でも申し込むことができるローンを活用する方法がおすすめです。 
持ち家を持っていても、持ち家の査定価格が低い場合は年金受給者申込可能なローンを利用しましょう。

安定した収入がない人でも、信用情報に金融事故情報が記録されていなければ審査に通過してお金を借入できる可能性が高いです。

公的支援を利用する方法

貯金や年金が少なく、お金を借り入れることもできないという場合には生活保護を利用するのがおすすめです。

生活保護だけでなく、低所得世帯を対象に融資を行っている公的支援制度がたくさんあります。 
居住地域の福祉協議会で提供されている生活福祉資金支援制度を利用すると、無利子でお金を借り入れることもできます。

さまざまな利用用途に合わせて融資を行っているので、お金に困った時には公的支援制度の利用も検討してみましょう。

困難を乗り越えるためになにをどうするべきなのか

お金がないという困難を乗り越える為には、現状を変える必要があります。 
今までの考え方を変えづらいという気持ちもわかりますが、今お金に困って苦しんでいる場合は今まで挑戦したことがないような新しい方法を試してみましょう。

お金を借り入れる方法にはさまざまな種類がありますし、柔軟に考えることで今より楽に支出を減らせる場合もあります。 
将来お金に困ることなく生活していく為に、今ほんの少しの時間集中して頑張ってみましょう。

支出を減らす為に、固定費を削る

支出を減らす為には、まずは固定費の削減を検討してみましょう。

固定費というのは、毎月必ず支払わなければいけない住居費や光熱費、通信費などのことを指しています。

支出を減らしてお金を貯めたい場合は、少しでも家賃が安い物件に住むのがおすすめです。 
期間を決めてシェアハウスや激安の賃貸物件で生活するのもいいでしょう。

住み込みで働ける仕事が見つかると、家賃に使うお金がなくなる分かなり固定費を大幅に削減できます。

不要品などを売ることで、お金を工面する

お金に困った時にすぐに借入を利用したくなるかもしれませんが、まずはお金を稼ぐことに目を向けてみましょう。

借りたお金は将来返さなくてはいけません。 
借り入れたお金の返済が追いつかなくなってしまった時には、不用品を売ってお金を用意する方法がおすすめです。

物を売ってお金を稼ぐことで、支払いに充てるお金を工面するのです。 
フリマアプリを利用すると、スマホで簡単に不用品を売却できます。

お店では買い取ってもらえないような商品でも売却できることもあるのです。

貯金をしておこう!いざというときに備えて

今お金に余裕がある場合は、もしもの時に備えて貯金をしておくことをおすすめします。

生活費が余ったら貯金をしようと考えている人は多いでしょうが、余ったお金を貯金に回そうと考えているだけではお金を貯めることはできません。 
お金を貯金したい場合は、口座振替型の定期預金を利用するのがおすすめです。

毎月決まった日に強制的にお金が差し引かれるので、意志が弱い人でも簡単にお金を貯めることができます。

手元にお金があると、つい使ってしまう人もいるのではないでしょうか。

資産運用などの投資も併用してみる

貯金をしておくともしもの時の為にお金を準備しておくことはできますが、ただ貯金をするだけではお金を増やすことはできません。

日本では超低金利時代が長く続いています。 
貯金をする時には、効率よくお金を増やすことができるハイリスク・ハイリターン型のFXや、リスク分散型の投資信託を一緒に活用するのがおすすめです。

お金を貯金しながら資産運用することで、現在の生活費に全く影響を与えずにお金を増やすことができます。

もしものために知っておきたい日本の制度を紹介!

毎日お金をやりくりして上手く生活できるのが最も望ましいですが、ある日突然高額のお金が必要になってしまうこともありますよね。

交通事故や火事、病気など、自分ではどうしようもできない災難に遭ってしまうこともあるでしょう。 
そんな時にお金を工面する為に、日本で活用できる便利な制度について知識を身に付けておくのがおすすめです。

自分だけでなく、あなたの大切な人の生活を守ってくれる日本で利用できる制度について解説します。

生活福祉資金貸付制など市役所でお金を借りる方法

低所得世帯や介護や療養が必要な高所得者世帯、障碍者世帯など生活に困窮している人を対象に、都道府県社会福祉協議会が主体となって融資を行っている生活福祉資金貸付制度という貸付制度があります。

原則連帯保証人が必要となっている制度で揃えなければいけない必要書類も多いのですが、かなり低い貸付利子で融資を受けることができる制度です。
低所得世帯でも利用できる貸付制度は、住んでいる地域の市役所で借り入れることができます。

緊急小口資金なら急ぎで活用できる

生活福祉資金貸付制度にはさまざまな種類があり、希望借入金額や利用目的に合わせて利用する融資制度を選択できます。

中でも緊急小口資金は最大10万円まで借入できる少額貸付制度ですが、申込手続き後最短5営業日で融資を受けることができます。 
即日融資可能なカードローンと比較すると時間がかかってしまいますが、生活福祉資金貸付制度の中では短い時間で借入できる制度です。

無利息なので返済時の負担もかなり少なくなります。

短期間であれば無利息で利用可能なキャッシング会社あり

給料日までの間お金を借り入れたい、クレジットカードの返済期日に間に合わないので一時的にお金を借り入れたい…という人には無利息のキャッシング会社を利用するのがおすすめです。

キャッシング会社の中には、短期間限定で無利子サービスを提供している会社があります。
無利子期間内に一括返済できれば余分な利息を支払う必要がないので、短い期間限定でお金を借り入れたい人におすすめな方法です。

ただし返済能力がないと判断されると審査に落ちてしまうのでご注意ください。

お金がないことが不幸というわけではない

お金がないから自分は幸せになれないんだ…と思っている人もいるかもしれません。

しかしお金があっても、不幸と感じている人はいるのです。 
節約も楽しんで行うことで幸せと感じることができますし、お金がない中で工夫して解決策を編み出す作業に楽しさを感じて過ごしている人もいます。 
人生で少ない回数でもお金に関する失敗を経験しておくと、将来自分の人生を振り返って新しい生活の中で失敗した経験を活かすこともできるのです。

人生設計を組み立て直そう!

自分が思い描いていた人生とは違う道を歩んできてしまった…という人は多くいるでしょう。

誰もが幼い頃に思い描いた夢を叶えることができるとは限りません。 
さまざまな経験をした今だからこそできることもあるのではないでしょうか。

失敗も成功も、いろんな経験を積み重ねていくことで自分の弱みや強みがわかるようになります。 
こんなはずじゃなかった…と思ってしまっている人は、今からでも新しい人生設計を組み立て直してみましょう。

少しずつ変身願望を叶えよう

今の現状を変えたい、変わりたい、新しい自分になりたい…。そんな風に思っている人もいるでしょう。

自分がこうなりたいと思い描いた理想像にそっくりそのまま変身することはできなくても、少しずつ自分の変身願望を叶えることはできます。 
人生はいつからでもリセットできるのです。

また今まで生きてきた自分の人生をなかったことにする必要はありません。 
少しずつ今とは違う自分に変身する過程を自分なりに楽しんでいけばいいのです。

もう一度学び直す

日本では社会人が再び大学へ入って勉強し直すのは珍しいですが、海外では社会人になってから新たに学びたいことを勉強する人は多くいます。

やりたいことを始めたり新たな知識を手に入れるのに年齢は全く関係ないのです。 
日本の大学では若い人の割合が圧倒的に多いですし働きながら大学に通うのは非常に難しいですが、大人になってからでも新しいことを学ぶのは遅くありません。

自分がやってみたい、学んでみたいと思うことにはどんどん挑戦してみましょう。

それでもどうにかして生き延びていくために

人生を生き延びていく為には、お金がないと悩むだけでなく毎日ポジティブに生活していく必要があります。

お金がないのであれば、次に何ができるのか考えましょう。どうすればお金が増えるのか、お金を増やす為に自分は何をすればいいのかを考えるのです。
今までできなかった自分を責めるのではなく、今から自分は何をするべきなのかを必死に考えてみましょう。

未来のことを考えるだけでも、ポジティブ思考へと切り替えることができます。

仕事が合わない、できない

今働いている職場が自分に合っていないと感じたら、とことん仕事と自分に向き合ってみるのがおすすめです。

お金を稼ぐ為には少しでも収入が高い仕事をするべきですが、仕事には形成があります。 
向いていない職場で苦しい思いをしながら働き続けるよりは、自分に合った仕事を探して生きがいを感じながら仕事に取り組む方がいいですよね。

どちらも同じ収入を得られる仕事であるならば、迷わず自分に合っている仕事の方を選びましょう。

人がとにかく苦手

生まれた時から人と接するのが苦手…という人もいるでしょう。

また自分は人と話すのは好きだと思っていた人でも、仕事として人と関わる仕事を始めると人と接するのが苦手だと感じる場合もあります。 
友人と話して楽しいと感じるのと、仕事で人と接するのが楽しいと感じるのは違いますよね。

人と接するのが苦手な人は、トラック運転手やトレーダー、在宅で働ける仕事など特定の技術を必要とする仕事に挑戦してみるのがおすすめです。

病気やけなどが原因でで働けなくなってしまった

生活している中で突然病気になってしまうこともあります。

交通事故に遭って仕事ができないような怪我を負ってしまうこともあるでしょう。
もしも長期入院を余儀なくされてしまった場合は、病室でもできることに取り組んでみるのがおすすめです。

資格取得や事業計画などであれば、ベッドに横になっている状態でも取り組むことができます。 
身体が元気になった時に挑戦したいことを想像し、療養している間でもできることに挑戦してみましょう。

精神的に参ってしまった

病気や怪我になってしまった時は、身体を治すことと同時に精神的に参ってしまわないように注意する必要があります。

また身体は元気なのに、鬱など精神的に苦痛を感じて仕事ができなくなってしまう人もいるでしょう。 
もしも精神的に参ってしまった時には、一度仕事を頑張るのをやめて日常から距離を置いてみるのがおすすめです。

旅行で遠出したり、空気の良い場所へ出かけたりするなど普段と違う行動をしてみるだけで気分転換になります。

漠然とした不安を時々感じてしまうことを解消するには?

どんなにお金に対する準備を行っていても、時々漠然とした不安を感じてしまう…という人もいるのではないでしょうか。

今はお金にも生活にも余裕があるけど、いつこの平凡な日々が壊れてしまうかわからない…という風に得体の知れない不安に襲われてしまうこともあるでしょう。
お金に関する不安をいつも感じてしまう人には、お金への考え方を変えてみることをおすすめします。

「お金はこういうものだから大丈夫」と安心できれば、お金に対して漠然とした不安を感じる機会は少なくなるでしょう。

お金は使うものと認識しておく

お金持ちの人がこのような言葉を言っているのを聞いたことはないでしょうか。

「お金は使うもの」なのです。お金そのものには価値などなく、お金は使うことで初めて価値を使うことができます。
「お金は使うもの」であると理解できていれば、お金を使うことに嫌悪感を感じることはなくなるのではないでしょうか。

お金を使えば使うほどお金が入ってくる…このようにイメージすることが大切です。 
お金は正しい使い方をしてあげればより高い価値を持つことができるのです。

浪費はNG!お金を使うのはOK!

「お金を使う」という行為と、「浪費」という行為を混同してしまっている人が多くいます。

しかし浪費とはお金を無駄遣いしてしまうことであって、お金を使うこと全てを指しているのではありません。 
お金を使う時には、必要なことにお金を使っているのか浪費なのかを区別する必要があります。

時々趣味にお金を使って楽しむのは問題ないのですが、いつの間にか何も考えずに無駄にお金を使って浪費してしまわないように注意しておきましょう。

収入に対して少なからず不安がある人もいる

現状は全くお金に困っていない人でも、過去にお金に困った経験があるとどうしても今の収入がいつまで続くのか不安になってしまいますよね。

現在の日本では、労働者の収入は横ばい状態です。 
毎年きちんと今と同じ収入を貰えることは約束されておらず、いつ会社が潰れてしまうのかもわかりません。

もしも収入に対して少しでも不安があるのであれば、今から副業を始めておくのがおすすめです。
会社によっては副業を禁止されている場合がありますが、副業の勉強をするだけならいつでもできます。

建設的な考え方を持とう!お金がない時でもできる思考

お金に困っている時って、ネガティブ思考に陥ってしまうことが多いのではないでしょうか。

不安の正体がわからないことで余計に不安になってしまう…という悪循環を繰り返してしまっている人も多くいます。 
お金がないことに対して不安を感じてしまった場合は、自分の感じている不安の正体を突き止めて具体的な解決策を考えてみましょう。

お金がない時でも、平常時と同じように自分の感情に対して建設的な考え方を持っておくことが重要です。

誰だって、当たり前にお金がなくなることが怖い

お金がなくなることに不安を感じてお金を使えない…その考えは間違っていません。

しかし生活をしていくうえでお金は使わなければならず、家に住む、食事をする、娯楽を楽しむ、何にでもお金は必要になります。 
しかし中にはお金がなくても不安を感じないという人もいるのです。

将来のことは考えずに今を生きる人もいれば、お金を稼ぐことに自信を持っている人もいます。 
このように考えている人達はお金を使うことに対して不安を感じるということはありません。

お金がないのが原因で、将来が不安なときはどうする?

お金がなくなることが不安…という人がやるべきことは、支出を減らして収入を増やすことのみです。

シンプルに考えるとわかりやすいことなのですが、支出を減らして収入を増やすのが難しいんだと感じている人もいるでしょう。 
勉強をしている時に集中しようと思うと集中できなくなってしまう…という人がいるのも同じことです。

少しでも心に余裕がある時に、支出を減らしながら収入を増やしていく為の方法について考えておきましょう。

お金の支出をどのような方法で減らすのか

支出を減らすポイントは実はたくさんあります。

まず最初に確認してほしいのが、携帯電話の料金です。 
携帯電話は基本料金だけで8,000円近くかかってしまいます。 

しかし携帯電話を格安スマホに乗り換えるだけで基本料金を2,000円以下に抑えることができるのです。

さらに車を所有している人は、車を手放してカーシェアの利用を検討してみましょう。 
車の維持費って年間で軽自動車の場合は35万円前後、普通車の場合は45万円前後かかります。

お金を増やす方法とは

支出の削減には限界があるので、同時にお金を増やしていく方法も考えなければいけません。

本業の収入を上げるだけでなく、会社で副業が許されている場合は副業をして収入を増やしましょう。 
日雇いバイトやクラウドソーシング、治験など、本業に負担がかからないように働ける副業があります。

また小さな単価でコツコツ稼ぐのであれば、アンケートサイトやポイントサイトなどを利用するのもおすすめです。 
少し収入が増えるだけでも生活が楽になります。

自分でお金を稼いでもいい

長い目で見て収入を増やしていきたいのであれば、お金を稼ぐ自分になる努力をしましょう。

資格の勉強をして転職の準備をしたり、自分に合った副業を探したり、さまざまな努力をしてみるのです。
お金を稼げる自分になる努力をするのは悪いことではありません。

インターネットや本など、さまざまな媒体で情報を集めることができます。 
これから稼いでいく為に自分を変えていきたい人には、クラウドソーシングやブログアフィリエイトがおすすめです。

長く続くと絶望へ!憂鬱な状態がになったら注意しよう

毎日お金がなくて困っている状態が続いていると、同時に憂鬱な気分も続いてしまいますよね。

しかし憂鬱な状態が続くのは非常に危険です。
いつまでお金のことで悩めばいいのか、どうして自分ばかりこんなに辛いんだ…という風に、憂鬱な状態が続くと次第に絶望へと変わってしまいます。

多額の借金があり、返済額が収入を上回ってしまった時にはどうしたらいいかわからなくなってしまうでしょう。 
憂鬱な気持ちになった時には、早めに対処することが大切です。

収入が少ないから憂鬱なのではない

お金がないことに困っていると憂鬱な感情を収入が少ないことに結び付けてしまいがちですが、あなたの憂鬱な感情は収入が少ないから起きているのではないと理解しましょう。

収入が増えても、憂鬱に感じる状態はきっと続いてしまうでしょう。 
収入が少ない時には現在の生活のことを考えて憂鬱になり、収入が増えた時には老後や子供の学費のことを心配して憂鬱になります。

憂鬱な感情に襲われた時は、まずはその感情を収入が少ないせいではないと理解しましょう。

性格のせいで憂鬱なの?

性格や思考のクセから憂鬱な感情になりやすい人がいます。

富裕層になっても憂鬱に感じやすい人はいるのです。 
例えば起業した時には会社の経営を心配し、会社が上手くいっている時に金融投資に失敗したらどうしようと憂鬱になるのです。

憂鬱な感情は所有しているお金の量には関係なく、人の性格や思考に影響しています。 
何も考えずに楽観的過ぎても失敗してしまう確率が高まりますが、憂鬱になりやすい人は楽観的に考える努力をしてみるといいでしょう。

お金でお金に対する不安を解消する?

もしも自分が憂鬱に感じやすい性格だと思う場合は、自己啓発を行うことで自分の性格を多少変えることができます。

また転職をしたり副業を始めたりして、生活環境を変えることで憂鬱になりにくくなる人もいます。 
1円でも多く貯金をしておけばお金に対する不安は少なくなりますよね。

お金に対する不安は、お金で解消できるのです。

お金に対して憂鬱に感じてしまう場合は、収入を増やしたり貯金をしたりして、お金に対する不安を解消しましょう。

とにかく貯める!将来が不安な人でも貯金するべき

今は不自由なく生活できているけど将来が不安…。

そんな人はとにかくお金を貯めておきましょう。

毎月30万円の収入があるなら、1ヶ月15万円で生活して残りのお金を貯めていけばいいのです。 
毎月15万円を貯金に回すことができれば簡単に貯金できます。

自分ですぐにお金を引き出せる状態にしておくと使ってしまう…という人は定期預金を上手く活用しましょう。 
将来に対するお金の不安も、お金を貯めることで解消できるのです。

借金があることが原因で絶望しないために

今既に借金があってお金に対して憂鬱を感じている…。 
借金が返せなくて絶望している…。 
こんな人もいるでしょう。 
必死に働いてもなかなか借金が減らず、毎日苦しんでいる人には少しでも借金を少なくする方法を試してみてほしいです。

借金を帳消しにすることは難しいですが、利息を減らしたり毎月の返済額を減額したりできる方法があります。
またより金利が低い業者からお金を借り入れて借金を返済する方法もあるのです。

借金の負担を減らす方法について解説します。

おまとめローンで借金をまとめる

おまとめローンを利用すると、借金を一本化して毎月の返済の負担を減らすことができます。

複数の会社からお金を借り入れている場合、毎月それぞれの会社に決められた金額を返済しなければいけませんよね。

しかし返済する会社を1社に絞ることで返済日や返済額がわかりやすくなり、毎月の最低返済額を減らすこともできるのです。 
また金利が低いおまとめローンを利用した場合、複数社に返済するよりも発生する利息がかなり少なくなります。

低金利や無利子の公的貸付を利用する

低金利や無利子の公的貸付制度を利用する方法もあります。 
公的貸付制度は融資を受けるまでに1~3ヶ月程度かかってしまうというデメリットはありますが、返済能力がないと判断される人でもお金を借り入れることができます。

銀行や消費者金融のカードローンの審査に落ちた場合でも、公的貸付制度の審査には通過できる場合があるのです。 
子供の学費など借金を返済しながら新たにお金が必要になった場合にも、公的貸付制度はおすすめです。

債務整理も考えよう!身動きが取れないときの対処法

多額の借金がありどう多しても身動きが取れない場合は、債務整理も検討してみましょう。

債務整理には、借金を全て免除してもらえる自己破産、住宅ローン以外を20%減額してもらえる個人再生、利息をなくしてもらえる場合がある任意整理や特定調停などの4種類があります。 
それぞれの債務聖整理を行うには条件があり、弁護士に相談しながら債務整理を行っていきます。

借金の金額が高額過ぎる場合は、債務整理も検討してみましょう。

仕事に絶望してしまい、人生に迷ってしまった人はどうすればいい?

仕事を失ってしまった場合、収入がなくなってしまい生活に困ります。

しかし今仕事をしている人でも、取り組んでいる事業に発展性がないと感じたり上司や部下の人間性に絶望したりすることはありますよね。 
仕事でミスをしてしまい出世コースから外れてしまったという人もいるのではないでしょうか。

仕事に絶望する状況はたくさん考えられます。
もしも今の仕事に絶望してしまった時にどうすればいいのか、事前に対処法を身に付けておきましょう。

仕事を辞めるという選択肢も検討しよう

今の仕事に絶望してしまった場合、仕事を辞めるという選択肢も頭に入れておきましょう。

しがみつく必要はないのです。
過労で精神的に追い詰められた人は、仕事を辞めるという選択肢があることを考えられなくなってしまいます。

しかし苦しんでまでずっと同じ場所で働き続ける必要は全くなく、今の仕事に絶望したのであれば新しい仕事に挑戦してみていいのです。

しかし会社を辞めなくても絶望から抜け出す方法が見つかる場合もあるので、さまざまな選択肢を用意しておきましょう。

人生に絶望しているのであれば、人の役にたつ仕事をしてみよう

自分は何の為に生きているのだろうか…。 
こんな風に人生にやりがいを見つけることができずに絶望してしまっている人もいます。

毎日何も楽しいことがなく、何に達成感を見出せばいいのかわからない…。 
そんな人には、思い切って人の役にたつ仕事に転職してみるのがおすすめです。

基本的にはどんな仕事でも人の役に立っているのですが、自分で自分が人の役に立っていると実感できる仕事に転職してみましょう。 
人から「ありがとう」と言われるだけでやりがいを感じる場合もあります。

すべてのカードローンを見る

カードローン一覧

金融機関の種類から探す

銀行カードローン
消費者金融カードローン

ランキングで探す

カードローンランキング
消費者金融カードローンランキング
銀行カードローンランキング

カードローン会社から探す

アイフル
プロミス
SMBCモビット
レイクALSA

特徴からさがす

低金利のカードローン
即日融資が可能なカードローン
無利息期間ありのカードローン
借り換え可能カードローン
郵送物なしカードローン
コンビニ対応カードローン
審査結果の早いカードローン
WEB完結可能なカードローン
WEB明細が使えるカードローン
口座振込で返済可能なカードローン
ネットキャッシングできるカードローン

心配・悩みから探す

カードローンとは?
審査なしのカードローンはある?
カードローンの審査基準は?
審査の甘いカードローンは?
金利の計算方法は?
カードローンとキャッシングの違いは?
専業主婦でも即日融資は可能?
サラ金・ヤミ金・街金の違いは?
お金借りるならどこがいい?
「カードでお金」の看板は何?
おまとめローンの審査基準は?
ショッピングローンの審査基準は?
無審査で即日融資のカードローンってある?
中小消費者金融は審査が甘い?
カードローンの返済方法は?
ソフト闇金のデメリットは?
他社借入があると審査落ちする?
キャッシングは信用情報に傷がつく?
即日で50万円は可能?
個人間融資は危険?
サラ金の金利は?

    おすすめカードローンランキング

  1. カードローン人気ランキング
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • ランキング根拠
  • ランキングは以下のデータに基づき作成しています(詳細はランキングページに記載)
  • ・利用者へのアンケート調査
  • ・ワイズローン経由でのアクセス数、申込数
  • ・各社が公開している口座数、財務情報
  • プロミス
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビット
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSA
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローン
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結
  • ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

Copyright LeadingTech All Rights Reserved.