最終更新日:2020年05月17日

楽天銀行スーパーローンの増額審査の基準を分析

他のカードローンに申し込むのがおすすめ?短期の借入用の場合

急ぎで楽天銀行スーパーローンの利用限度額を増額したいなら、他のカードローンを使用したほうが早くて簡単です。

楽天銀行スーパーローンで増額するために、増額審査を受けなければならず、収入証明書類の提出が必要とされているなど手間がかかり、しかも必ずしも増額できるとは限りません。 
また、増額を申し込んでからは手続きに最短でも3日ほどかかってしまうので、時間がかかります。

一方で、例えば大手消費者金融のSMBCモビットのカードローンであれば、スマホからのWEB申込により、借入まで1時間の手続きで済むのが魅力的です。

増額方法について解説!楽天銀行スーパーローンの増額申請

楽天銀行スーパーローンをより多く借入を行いたい。

そのような時の対処法は「限度額を増やす」というものです。 
利用限度額を増やすことができるのかという点については、以下のような2つの方法があります。 
・メンバーズデスクからの申し込み 
ネット会員のページへアクセスを行いログイン後に申し込みを行う。 
・楽天銀行カードセンターから申し込む 
営業時間内に電話をしてスタッフに申し込み希望を伝える。

いずれか自分が取り入れやすい方を選択すると良いでしょう。

ネットの会員ページへログインし、メンバーズデスクから申し込む

メンバーズデスクから申し込みをする際、会員登録を行った後ログインをしてください。 
すでにID・パスワードをお持ちの方はログインのみを済ませましょう。
・利用限度額の増額という項目をクリック 
・申し込みに必要な情報を記入
・アプリ経由若しくは郵送にて審査に必要な書類を提出する 
・審査結果まで待機 
という流れです。

書類ですが、アプリの場合はローン受付番号と自分自身の生年月日が必要となります。 
万が一、ローン受付番号が分からなくなってしまったら、楽天銀行カードセンターに連絡をしてください。

お申し込みはインターネット上になりますので24時間受付可能でする

楽天銀行カードセンターからの申し込み

楽天銀行カードセンターの受付時間に電話を入れていただきます。 
年末年始を除く平日午前9時~午後20時30分までが営業時間です。 
・申し込みを申し出て、必要な情報をオペレーターに伝える 
・アプリ経由若しくは郵送にて審査に必要な書類を提出する 
・審査の結果を待つ 
という流れになります。

アプリ利用の際に必要となるものはメンバーデスクと同様です。 
楽天銀行カードセンターの場合には営業時間が設定されており、週末対応を行っていませんのでご注意ください。

収入証明書類の提出が増額審査には必要である

楽天銀行スーパーローンの利用限度額を増額する場合には、収入証明書類の提出が必要となることがあります。
楽天銀行に提出できる収入証明書類については、以下のものになります。

会社勤務(正社員・アルバイト・パート)の場合 
・源泉徴収票 
・給与明細書
・課税証明書

個人事業主・自営業者の場合 
・課税証明書 
・確定申告書

収入証明書類については、上記の物を全て提出する必要はありません。いずれか1点の写しを提出すればOKです。

書類提出方法について解説!増額審査時はどのように書類提出するか

必要書類については、楽天スーパーローンに申し込みをした時と同じ方法で提出することができます。

必要書類の提出方法 
・楽天銀行アプリ(証明書類送付アプリ)で提出する方法 
・郵送で提出する方法
ただし、郵送の場合は、必要書類が楽天銀行に届くまでには3~4日程度かかってしまいます。 
増額審査をできるだけ早く完了させたいという場合には、即日で書類提出ができるという楽天銀行アプリを利用して手続きを行うことをおすすめします。

増額審査のポイントは?楽天銀行カードローンの審査基準を解説

増額審査の際には、楽天カードローンの利用実績はもちろん「信用情報」としても使われることになります。
信用情報というのは、金融機関で共有されるデータベースです。

利用者が、どの業者からいくらの借入れがあるかなど、全ての情報が記録されているのです。
増額審査の際には、信用情報をもとに以下の内容を確認されることになります。 
・他社の借入残高が増えすぎていないか 
・他社での返済を延滞していないか

増額審査の前には、他社から借りないようにした方が良いでしょう。

こんな方は利用限度額を上げることはできない!ブラックリストに載っている人

楽天銀行スーパーローンの利用限度額を上げるためには、半年以上の利用実績を積み重ね、返済を決して延滞しないようにしましょう。 
利用実績がない場合には、楽天銀行から信用を得ることは難しいので、増額審査てわは不利になります。

利用実績を積むためには、楽天銀行スーパーローンと初回契約してから、借入や返済を定期的に行う必要があります。 
ただし、いくら楽天スーパーローンで利用実績を積んでいたとしても、返済を延滞してしまうと楽天銀行からの信用はなくなります。

審査通過率がアップする?増額案内から申し込む方法

楽天銀行スーパーローンでは、延滞することなく半年以上の利用実績を積み重ねてれば、楽天銀行から利用限度額の増額案内が届くことがあります。 
楽天銀行スーパーローンを利用間に増額案内が届くのは、「利用実績を認められ、楽天銀行に信用された人」ということになります。

そのため、楽天銀行スーパーローンの利用限度額は、自分から増額を申し込むよりも、増額案内が来たタイミングで申し込みをした方が、審査に通過できる確率が高くなります。 
ただし、楽天銀行から増額案内が来たとしても、必ずしも増額審査に通るわけてわはありません。

在籍確認は増額審査でも行われる

楽天銀行スーパーローンは、初回借入時に勤務先に電話で在籍確認が行われます。 
そのため、すでに楽天銀行側では利用者の勤務先が分かっているため、楽天銀行スーパーローンの増額審査の際には、本来ならば在籍確認は行われません。

ただし、以下のケースに当てはまるという人は、増額審査の際にも在籍確認が行われることになるので注意しましょう。 
・初回契約時と増額審査時の勤務先が異なる 
・前回の在籍確認を行なってから数年経っている

SMBCモビットで会社への電話連絡なしで借入する

勤務先への在籍確認の電話連絡をなしにして、お金を借りたいという人には、SMBCモビットのカードローンのWEB完結申込がおすすめです。
また、SMBCモビットのカードローンなら、最短で即日の借り入れも可能なので、その日のうちにすぐにお金を借りたいという人にもおすすめです。

SMBCモビットのおすすめポイント 
・WEB完結申込で電話連絡なし 
・スマホアプリでカードレス利用ができる 
・10秒簡易審査ですぐに審査結果が分かる

審査に2日程度!楽天銀行カードローンの借入増額審査

楽天銀行カードローンの借入増額審査をした場合には、原則として、翌日か翌々日までには結果がわかります。

ただし、新規利用時から職場が変わっている場合には、あらためて新しい勤務先に在籍確認が行われるので、さらに時間がかかってしまうこともあります。 
また、年収に大幅な変化があった場合には、所得証明書などの提出が求められることになります。 
審査結果が出るまでには、長ければ1週間くらいはかかると覚えておいてください。

増額審査後の結果の通知方法について

楽天銀行カードローンの借入増額申請を行った場合、もしも審査に通過できれば、電話で連絡がくることになります。 
残念ながら審査に落ちてしまった場合には、メールか郵送で審査結果の連絡が来るため、電話がかかってくることはありません。

また、新規貸出停止となってしまった場合は、電話で連絡がくる形になります。 
そのため、審査後に楽天銀行側から電話での連絡がくるのは、審査に通過することができた場合か、新規貸出停止となった場合ということになります。

増額審査のメリットは?楽天銀行スーパーローンの増額申請!

楽天銀行スーパーローンで増額申請をするメリットはどこにあるのでしょうか。 
利用者だからといって、審査優遇があるというわけではありません。

時折、ガードローン利用者対象に増額に関するメールや告知が届くこともあるでしょう。 
そうしたものを見ると、簡単に増額できるのでは?審査が楽なのでは?と感じてしまうのですがそうではありません。 
分け隔てなく申し込みがあれば全員に同一内容の審査基準を持って可否を決めますので、大きなメリットというものは無いといえます。

増額審査にはデメリットも!楽天銀行スーパーローンの増額申請

手軽に申し込みができる印象の楽天銀行スーパーローンですが、魅力もたくさんありもののデメリットも把握しておくことが納得利用につながります。

デメリットとしては、初めての審査・前回の増額審査から半年以上が経過していることです。 
年収が増額融資を決める際の大きな判断材料になります。

短い期間で年収が大きく増えるということはまずありませんので、審査の必要性がないと判断されます。 
返済実績が短いと、返済能力に対する信頼度がまだ低いので審査に通りにくくなってしまいます。

減額・追加融資停止の可能性も

逆効果だったと感じてしまうかもしれませんが、増額申請をしたら今の限度額よりも少なくなってしまったというケースがあります。 
最悪となれば、新しく有し借り入れができなくなり返済のみになるということもあります。

その理由ですが、増額の審査を行った結果「前回より返済能力が下がっている」と判断されてしまうからです。 
必ずしもというわけではないものの、融資が止まったり減額されてしまう可能性を考えて申し込むことも大切なのです。

収入証明書の提出

限度額が増額することで考えておきたいのが「収入証明書」です。 
楽天銀行からのみ借り入れている場合で希望額が50万円以上。 
他社の借入額と合算で100万円以上であれば、収入証明書を準備しなくてはなりません。

お勤めの方は、源泉徴収票・所得証明書・収入若しくは所得の記載があるものや給与明細いずれかのコピー。 
自営業の方は、所得証明書・収入若しくは所得額の記載があるもの・確定申告書のいずれかのコピーが必要となります。

在籍確認

楽天銀行スーパーローンは、新規契約時に在籍確認を行っているでしょう。

一度、在籍確認を行ったのだから増額審査時はこの工程はないと思われがちですが、必ず在籍確認は行われます。 
当初の契約時とお勤め先に変更がないかなどを改めて確認します。

増額の申し込み以前に、返済途中でお勤め先に変更があれば申し出る必要があるのですがもし行っていなかったという方はすぐに伝えなくてはなりません。 
放置していると信用問題にかかわってきますし、当然座史跡確認が取れないので審査にも通りません。

新規借入と同じ金利適用される

借入を行う際に気になる金利ですが、利用者側からすれば少しでも安く設定してほしいものです。 
増額審査の結果、100万円以上借り入れができるとなれば法律上では金利引き下げを期待できます。

そうでない場合は、新規借り入れと同様の金利での借り入れとなりますので納得したうえで利用をしましょう。
金利にこだわりたいのであれば、楽天銀行スーパーローンで今まで通りの金利で増額申し出をするのか・他社から低金利のものを借入するのかを検討しましょう。

【口コミ】楽天銀行カードローンの借入増額に関する口コミを紹介

楽天銀行スーパーローンの利用者の口コミを見てみると、増額審査の悪い情報も出てきます。 
「増額しろという案内がしつこく来たので、増額申し込みしたら、返済専用にされた」 
※返済専用というのは、新しく借入することができなくなり、返済しかできなくなった状態のことです。

楽天銀行から増額案内が来たため増額申込をしたら、新規貸出が停止されてしまったという利用者からの口コミです。 
限度額が上がらなかったり、あるいは減額されただけならまだしも、融資が停止されてしまうのは最悪なパターンです。

増額審査の際にはこのようなトラブルも起こりえます。

他社を検討するのもアリ!楽天銀行スーパーローン以外を利用するなら

楽天銀行スーパーローンにこだわりがないという場合には、増額審査ではなく「新規」という形で他社のカードローンに申し込むという方法もあるでしょう。 
楽天銀行スーパーローン以外に申し込みを行うにあたって、2つの条件がそろっていることを判断材料にしてください。
・現状よりも低金利での借り入れが行える
・短期で借り入れる
このどちらにも該当するというのであれば、他社のカードローンを新規契約し借り入れても良いでしょう。

借入がより低金利でできる場合

楽天銀行スーパーローンを14.5%の利率で借り入れていると仮定をすると、それ以下で借り入れができるカードローンがあれば利用をすると良いでしょう。
「下限金利」の表示をしっかりと確認してください。
増額するよりも、適用金利を下げた利用ができます。

各ガードローン会社の金利を確認しそして利用条件をしっかりと把握したうえで申し込みを行ってください。
また、既にほかで借入を行っているというのであれば多重債務にならないかも慎重に検討しましょう。

借入を短期間でのする場合

給料日前なと短期間での工面を考えている際が短期間での借り入れに該当します。
カードローンも金利が勿論ありますが、1カ月や2カ月、さらには5万円未満など少額であれば最大180日など無利息サービスを提供している会社も多いのです。

これを活用することにより、利息なしでの借り入れを実現していただけますし、借入リスクや負担を軽くしていただけます。 
無利息サービスは期間・条件が会社によって異なってきますので調べておくと便利でしょう。

おすすめカードローンランキング

全てのランキングはこちら
注意事項
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • プロミスのサービス表記に係る補足事項
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビットのサービス表記に係る補足事項
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSAの貸付条件
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローンのサービス表記に係る補足事項
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)