最終更新日:2019年10月14日

即日融資で30万円借りる方法!今日中に少額融資を受ける手順を解説

急にまとまった金額が必要になった場合、家族や知り合いから借りるのが難しいこともありますよね。
例えば今日中にどうしても30万円用意しなければならないとしたら、複数人に声をかけたとしてもすぐに用意するのは難しいです。
融機関からお金を借りるといっても、審査などもあるだろうし30万円も借りることはできないと諦めている方も多いかもしれません。

しかし、会社によっては即日融資してくれる場合もあります。ここでは、30万円即日融資を受けるおすすめの方法をご紹介します。

追記:プロミスで30万円を即日融資できたという利用者の口コミを入手

利用者からカードローン会社の評判を聞いたところ、プロミスで30万円の即日融資ができたという口コミを入手しました。
プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのグループ会社で、大手なので安心して利用できます。
まずは「3秒借入診断」サービスで自分が通るかどうか確かめてみましょう。

プロミスの特徴

30万円の融資実績多数
初めてなら30日間利息0円
即日融資にも対応
簡易審査は3秒で完了

他にも即日融資に特化しているカードローンなら今日中に30万円借りられる

カードローンには消費者金融カードローンと銀行カードローンがありますが、10万円~30万円の即日融資を受けたい場合には消費者金融カードローンを利用することが融資の可能性を高めてくれることになります。大手の消費者金融は即日融資に力を入れた営業を展開しており、審査時間が最短30分であることや融資までにかかる時間が1時間などのスピード審査、スピード融資を重視した経営方針ですから当日融資で30万円を借りることができる可能性は非常に高いです。

即日融資で30万円借りたい方はプロミスもおすすめ

即日で30万円融資して欲しいという場合、カードローン会社はどこも審査時間が短いことや振り込みまでがスムーズであることをアピールしていますから、いったいどこを選んだらいいのか迷うところですが、間違いなく一押しは消費者金融のプロミスということになります。なぜならプロミスは原則として24時間365日において最短10秒で振り込み融資を受けることができるという、「瞬振り」という振り込みキャッシングのサービスを展開しているからです。

プロミス

プロミスで初めて契約する人は初めて利用した日の翌日から30日間無利息で利用することができて、今なら最大2000円分の三井住友VISAプリペイドカードのプレゼント付き。インターネットから申し込み口座振替を希望すれば、借入から返済まですべてインターネット上のやり取りで完結できて、カードは必要なく郵便物も届きませんから誰にも知られることはありません。借り入れが50万円以下であれば保証人や担保、印鑑や収入証明書も必要なく本人確認書類のみで申し込み可能です。

即日融資で30万円借りるには審査時間を短くするのが鍵

審査時間が短くなることは即日融資の可能性を高めることに直結しますから、即日融資を希望する時はカードローンの審査時間を短くするコツを知っておくことが大切です。
・運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を事前に準備しておく。
・在籍確認が取れるようにしておく。(電話での在籍確認を避けたい場合は事前に担当者にその旨を伝えておけば、電話確認以外の方法で在籍確認してくれます。)
・希望限度額を30万円以下にして、希望借入額が多くなるほど時間がかかる返済能力判定の時間を短縮する。

銀行のカードローンで30万円の即日融資はできないの?

カードローンのサービスは、銀行でも提供しています。しかも、銀行のカードローンの方が消費者金融より金利が低い傾向があります。銀行のカードローンは最近では即日融資ができなくなってしまい、融資まで数日かかります。消費者金融なら、貸金業法という法律の総量規制により、年収の3分の1以上は借り入れができないと定められています。しかし、銀行からの融資については貸金業法が適用されないため、借入額に上限がない状態です。規制がないゆえの多重債務者の増加を防止するために、銀行は即日融資を行わなくなりました。

それでも銀行カードローンを利用できると低金利で30万円の借り入れが可能に

銀行のカードローンは、消費者金融に比べて金利が低く設定されていることが多いです。金利が低ければ、当然その分お得といえますし、完済までの期間も短くて済みます。特に借入金額が大きい場合や借入期間が長い場合は、金利の差はかなり重要になってきます。また、銀行のカードローンは総量規制の適用外なので、専業主婦など収入がない方でも利用できるというメリットがあります。現金が必要ではあるけれど、即日融資を受けるほど急いでいない場合などは、銀行のカードローンを利用しても良いでしょう。

楽天銀行で30万円借りる

楽天銀行のカードローンは、申し込みから融資までのスピードが銀行の中では早くなっています。金利上限も14.5%と、消費者金融より低い設定といえるので、銀行カードローンならではの良さもあります。インターネットからの申し込みなら、どこの金融機関の口座へも手数料無料で振り込んでくれます。楽天銀行の口座を持っている必要がありません。さらに、コンビニATM利用手数料と無料となっているので、場所や手数料を気にすることなく利用することができます。

消費者金融で30万円を即日融資で借り入れするためのコツとチェックしておきたいポイント

30万円即日融資を受けたい場合は、大手消費者金融の利用がおすすめです。しかし、大手消費者金融を利用する場合も即日融資を受けるために気をつけるべきポイントがあります。消費者金融は24時間営業している訳ではなく、営業時間が決まっています。インターネットからの申し込みは24時間受け付けていることが多いですが、審査可能な時間は最終何時までか決まっています。それ以降に受け付けた申し込みに関しては翌日に審査されることになるので即日融資が受けられません。申し込みは、なるべく早い時間に行いましょう。受付終了時間間近は混み合うこともあるので、14時までの申し込みがおすすめです。

審査無しで30万円の即日融資を受けたい人は質屋の利用がおすすめ

無審査で30万円の即日融資を希望するなら、無職であってもブラックでも関係なく融資を受けることができる質屋を利用することをお勧めします。質屋に買い取ってもらう品物さえあれば品物査定にかかる時間はたかが知れていますから、間違いなく即日で30万円の調達が可能です。質屋の買い取りで高額査定を受けるのはすぐに買い手が見つかるような売れ筋の商品ですから、ブランド品の財布やバッグ、指輪やネックレスの貴金属類、パソコンやスマホなどの家電製品は高額買い取りが期待できます。

30万円を即日借りるなら大手消費者金融がおすすめ!

大手消費者金融は審査にかかる時間が最短30分で、ローンカードを発行できる無人契約機も全国にあるため、スピーディーな融資が可能となっています。すぐに30万円という現金が必要な場合も、大手消費者金融を利用すれば可能となります。契約後もスマホアプリを利用しての借入も可能であったり、利用できるATMが多いなど利便性にも優れています。即日融資を受けたい場合は、審査可能時間までに申し込むという点には注意するようにしましょう。