最終更新日:2020年07月02日

友達からお金を借りる方法を解説!関係性を壊さない頼み方や断り方を紹介

そもそもお金を友達から借りても大丈夫?

お金がない、お金に困っているという人の中には、友達や親、知り合いからお金を借りようと考えている人もいることでしょう。

ですが友達にお金を借りるのはできればやめておいたほうが良いです。 
友達にお金を借りるということはその友達から悪い印象を持たれてしまう可能性もありますし、返済などが遅れてしまうと、トラブルになってしまったり、最悪の場合にはその友達との関係が崩れてしまうこともあります。

どうしても友達からお金を借りなければいけないときは、そのリスクを覚えておきましょう。

友達にお金を借りる上でのメリットやデメリットは?

お金を借りる手段は友達から借りる以外にも多くの方法があります。 
お金を借りる方法として有名なものとしては、消費者金融や銀行が提供しているカードローンがあります。

ではそれらの方法と比べた時に、友達から借りるのにはどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。 
友達からお金を借りる時には、これらについてきちんと理解した上で、その方法を選ぶようにしましょう。

そこでここからは、友達からお金を借りることのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

友達からお金を借りることのメリットは以下のようなものがあります。

メリット
  • 家族にお金を借りたことがばれない
  • 審査を受ける必要がない
  • すぐに借りられることもある
  • 返済に融通を聞かせてもらえる可能性がある

金融業者を利用した場合には必ず審査がありますし、郵送書類などもある為家族に隠すのは難しい面があります。

ですが友達からなら形態などを通して連絡が来るので家族にばれにくいです。 
またどうしても返済が難しい場合は、少し待ってもらうことができる可能性もあります。

デメリット

友達からお金を借りることのデメリットは以下のようなものがあります。

デメリット
  • 高額な借り入れはできない
  • 返済の際にトラブルになる可能性がある
  • 相手との関係性が悪化する可能性がある

前述したように友達からお金を借りる場合は高額な借り入れは難しいです。 
その分友達の貯蓄なども一時的に減ってしまうことになるので、高額になると貸さないという人も多いです。

また返済の遅れや、お金を借りたという事実により、その友達との関係が悪化する可能性はあります。 
特に返済のトラブルなどは、関係性が完全に壊れてしまうこともあります。

それでもお金を友達から借りる必要がある時はどうすれば良い?

前述したように友達からはできる限りお金を借りずに、カードローンなどの融資を受けるほうがおすすめです。 
ですが時には、それらが利用できなかったり、間に合わないという理由で友達からお金を借りるという選択をしなければいけないこともあります。

そんな時には、友達が貸しても良い、助けてあげようと思ってくれるようにきちんとお願いしたり、感謝をするなどのことをほかの方法の時よりも気を付けなければいけません。
友達がお金を貸してくれるのは善意のためということを覚えておきましょう。

まずは誠心誠意、本気で借金をお願いをしてみよう

借金を頼まれた友達の心理としては人によって違いますが、良い心理になることはあまりありません。 
どちらかというとなぜ貸さなければいけないのか、自分は大切に思われていないのかとマイナスな思いをすることが多いです。 
それにより以降の関係性が崩れてしまうということもあります。

お金を借りようとするときの頼み方が誠意を感じられないようなものであったら、それはより強い思いになってしまい、お金を貸してあげようという気持ちにはなりません。 
そのためきちんと誠心誠意お願いするようにしましょう。

絶対に決めたことは守る

友達からお金を借りる人の中には、友達関係だからと返済などをなあなあにしてしまったり、返済日を守らないという人がいます。
ですが友達からの借金でも、きちんと返済日や利息といったものは守るようにしましょう。

最初に決めた約束を破ってしまったとしたら、その後の関係性はより悪いものになってしまいます。
それは友達が悪いのではなく、すべてあなたが原因です。 
借金をしているということですでに信頼は下がっていますが、返済が遅れることでさらに下がってしまいます。

友達に返済し切るまでは派手に遊ばないで節約しよう!

友達にお金を借りた人の中には、お金を借りている立場なのにも関わらず、派手に遊んだり、高額な買い物をしてしまうという人がいます。 
ですが友達からの借金の時こそ、その間のふるまいには気を付けるようにしましょう。

お金を貸している友達が、あなたがお金を借りているにもかかわらず平気な顔をして遊んでいるのを見たらどのように感じるでしょうか。 
まず良い感情は抱かないでしょう。

相手に不快に思わせないためにも、お金を借りている間の行動には気を付けましょう。

返済し終わったとしても、感謝を忘れないで持っておこう

友達からお金を借りた人の中には、返済が終わったらすべて終了とばかりに、一切気にしなくなってしまう人もいます。 
カードローンなどの場合はそれを仕事としているためそれでも構いませんが、友達からの場合はその後も関係が続いていきます。
まったく感謝がないようだと、本当は感謝しておらず、表面上のものだったのかと思われてしまいます。

毎回感謝を伝えろとまでは言いませんが、友達が困っていたら助けるなどのことはきちんとしましょう。

お金を友達に借りるのは1度きりにしておこう

友達から一度お金を借りることができたら、返済が終わった後でもその人からならお金を借りることができると思ってしまい、何度もお願いする人もいます。

それはやめておきましょう。 
お金がない状態は本来ならば窮地を脱したら改善するように動かなければいけません。

ですがそれでも借金をしようとしてしまうと、改善する気持ちがないと思われてしまい、あきれられてしまうことがあります。
また友達としても都合の良い存在だと思っていると思われてしまう可能性もあります。

なるべく穏便に友達からお金を借りたい!何か良い頼み方はある?

前述したように、友達にお金を貸してほしいと伝えた時には、良い印象は抱かれません。 
そのためできるだけ友達にお金を借りるのはできるだけ避けましょう。 
それでもお金を借りる場合は、なるべく穏便にお金が借りられるように頼みましょう。

金額もあまり大きな金額だと借りるのは難しくなります。 
友達から借りるということはその人の貯金の一部を借りるということになるので、多い金額は借りれません。 
当然少ない金額にしておくほうが良いでしょう。

友達関係を崩さないまま、お金を借りる頼み方はある?

友達からお金を借りる際には、相手がその人に貸しても良いと思えるような理由でないと難しいです。 
自業自得のような理由の場合は、自らの貯金を崩してまでお金を貸そうとは思わないでしょう。

そのため相手がお金を貸しても仕方がないという理由を伝えましょう。 
その際にうそをついてまで借りてしまっては、それがばれてしまったときにトラブルになるのでやめましょう。

またきちんと返済に関しても決めておくことで、友達もお金を貸しやすくなるでしょう。

直接友達に会って借金を頼もう

最近では友達との連絡にLINEなどのアプリをする人もいます。 
ですがお金を貸してほしいということを伝える場合には、そのような方法は使わずに、きちんと直接伝えるようにしましょう。

LINEで伝えるのと直接伝えるのは、どちらが誠意が伝わりますか。 
当然後者でしょう。 

どれだけお金を貸してほしいと思っているか、貸してもらうことを申し訳なく思っているかということは直接会うからこそ本気が伝わります。
そのため絶対に直接伝えるようにしましょう。

友達にお金を借りる理由を話そう

友達からお金を借りる場合には、必ずその理由を伝えましょう。 
理由によっては相手に伝えずにお金を買いたいということもあるでしょうが、相手はなぜお金が必要なのかが絶対に気になります。

理由がわからなければ自分の貸したお金が何に使われるかもわかりません。 
使い道によってはさらにお金が必要になったり、返済が遅くなってしまう可能性もあります。

そのためどれだけ恥ずかしい理由だったとしても、相手への誠意を伝えるためにも、理由を伝えましょう。

【借用書について】友達からお金を借りる頼み方について

友達からお金を借りる場合には、カードローンなどの金融機関の時とは違い、借用書を用意しないということもあります。

ですが借用書はお金の貸し借りがあったことの証拠になります。
借用書をきちんと作っておくことで、認識のずれによるトラブルを避けることができます。

借用書は作る義務はありませんが、きちんと返すことを証明するためや、トラブルを防ぐため、お金を借りた、返したという証拠を残すためにもきちんと借用書を作るようにしましょう。

借用書にはどのような項目を書くべき?

借用書に書く内容は特に決められていません。 
ですが書いておくべき事柄はいくつかあります。

その項目は以下のようになります。

・借用書を作った日付 
・お金を借りた日
・借りた金額 
・返済方法 
・返済日 
・利息
・貸主と借主の名前、住所、押印

これらのことを書いておけば、お互いの認識のずれは生まれないでしょう。 
またここに書かれたことはきちんと守るようにしましょう。

特に返済日です。

友達だからといって返済日を伸ばすのはいけません。

借用書の見本

借用書にどのような文章を書けばよいかがわからないという人もいることでしょう。  
その一例を紹介します。

令和〇年〇月〇日、(友達の名前)は(自分の名前)に対し、金(借金の金額)円を渡し、(自分の名前)は受け取った。
(自分の名前)は(返済期日)まで、毎月〇日に〇円を現金手渡しで(友達の名前)に返済する。

返済にかかる費用はすべて(自分の名前)の負担とするこれに自分や相手の名前や住所、借用書を書いた日付などを記入し、双方で保管しておきましょう。

どれくらいの金利が妥当?

前述したように借用書を書く際には金利を書いておくほうが良いです。 
ですが友達から借りた場合は消費者金融などのように基準などが決まっていないため、どれくらいにすればよいか分からない人もいることでしょう。

金利は自由に決めることができますが、利息制限法によりある程度は制限があります。 
友達からお金を借りる場合ほとんどが10万円以下になるでしょう。

10万円以下の融資の場合は金利は年20%が上限となっています。 
そのためそれを超えないようにしましょう。

やむを得ず借りた後は必ずアフターケアをしよう

出来ればお金が無い時にはカードローンなどを利用するのが良いですが、それらが利用できないなどの理由でどうしても友達からお金を借りなければいけないということもあるでしょう。

そんな時にはきちんとアフターケアをしなければいけません。

当然相手は善意であなたにお金を貸してくれています。
それに対し当たり前のように返すだけでは感謝の気持ちも伝わりません。

それにより、お金を返したけれども関係が悪化するということもあり得ます。

分割払いにするのであれば返済期日の数日前に入金しよう

友達に借りたお金を返す場合、一括での返済が難しいため分割払いにしてもらうこともあるでしょう、そのような場合は返済日を決めていることが多いです。

分割して返済する場合は、返済日当日に相手に返すのではなく、可能な限り数日前には相手にお金を渡すようにしましょう。 
当日にまでお金を返さないでいると、相手も本当に返してもらえるのか不安になってしまったり、取り立ててしまい、嫌な気分になってしまうこともあります。

悪い印象を与えないためにも、余裕をもって返済するようにしましょう。

【Q&A】友達からお金を借りるときの注意点について

友達からお金を借りるという人は、初めて友達からお金を借りるという人が多いでしょう。

友達からお金を借りるときには、いくつかの注意点があります。
これらに気を付けてお金を借りなければ、トラブルの原因となってしまうこともあります。

また相手に対して悪い印象を与えてしまうこともあります。 
友人関係はお金を返した後も続いていくので、その時のことも考えておかなければいけません。

そこでここからは、友達にお金を借りるときの注意点を紹介していきます。

友達からの借金をした場合、利息を取られることはある?

友達からお金を借りた時には、カードローンなどの時とは違い、利息は決まっていません。

ですが個人間のお金の貸し借りでも利息を要求してはいけないわけではありません。 
ですが中には、どれだけでも利息を要求できると考えている人もいます。

ですが個人間の貸し借りでも利息制限法によって利息の上限が決められています。

基本的に友達とのお金の貸し借りの場合は10万円未満であることが多いでしょう。 
そのときには年20.0%までとなっています。

借金を友達に返済しなかったらどうなるの?

友達から借りたお金を返さなかった場合にも、カードローンなどと同じように、延滞金を請求することができます。 
これは事前に決めておく必要がありますが、通常の利息よりも高くなることがほとんどです。

また友達からの借り入れの延滞に関しては、それ以外にも影響があります。 
お金を借りているというだけで友達からの信頼は低くなっています。

それにもかかわらず事前に決めていた返済日まで守らなければさらに信頼が低くなってしまいます。

延滞が続いた場合、裁判になることはある?

短期間の延滞をしただけではなく、延滞を続けてしまい、どれだけ返済を迫られてものらりくらりと避けている人もいます。

そのような場合には裁判になる可能性もゼロではありません。
少額訴訟となってしまうので、証拠や催促記録などが必要になることで、裁判になる可能性は低いですが、内容証明郵便や催促状が届くようになると、相手が裁判を考えていることが考えられます。

それらのことは延滞をしなければ起こりませんので、きちんと返済しましょう。

どんな頼み方をすると友達に断られやすい?

本当に困っていることがわからなかったり、借金の理由を伝えない、誠意が感じられない頼み方の場合には、お金を借りられないことが多いです。
カードローン会社などの場合はあくまで仕事としてお金を貸しています。 
ですが友達の場合は特に利益などもなく自分の生活が苦しくなってしまう可能性もあるため、善意で貸してくれています。

そのため善意で貸してあげても良いと思えないような人の場合は借りることは難しいです。誠意が感じられる頼み方をしましょう。

お金を貸す友達(相手)の心情はどのようなもの?

お金を貸してくれと言われたら、その友達はどのように感じるのでしょうか。
その心情にはプラスなものとマイナスなものの両方が考えられます。

プラスなもの

・自分を頼りにしてくれている 
・本当に困っているようだから助けてあげよう

マイナスなもの

・自分のことを金を借りれる都合の良い存在だと思っていないか 
・自分のことを大切に思っていないのではないか 
・お金にルーズなので付き合いを控えたほうが良いのではないか 
・また借りにくるのではないか

逆に友達にお金を貸してと言われたらどうすべき?

ここまではあなたが友達にお金を貸してくれとお願いした場合について紹介してきました。 
ですが時には友達があなたに対してお金を貸してほしいとお願いしてくる可能性もあります。

そのような時にはどんな対応をしますか。

もし自分がその人からお金を借りた経験があるなら断りにくいでしょうが、断るのも1つの選択です。

本当に信頼している相手ならば貸しても良いですが、関係がそこまで深くない場合はどうしてもリスクがあります。 
そのためトラブルを避けるために貸さないということも考えましょう。

友達からの借金とカードローンの違いは?オススメできるのはどっち?

ここまでに紹介してきたように、お金を借りる方法としてはカードローンがおすすめです。 
これは、カードローンはお金を貸すことを仕事にしている業者だからです。

そのため借りるのに審査にさえ通ってしまえば利用できるので、関係性などは関係ありません。 
また無利息期間があったり、即日融資が可能なので、借りやすくなっています。

それに対して友達の場合は関係性が非常に大切になってきますし、トラブルになる可能性もあります。 
そのためできる限りカードローンを使いましょう。

カードローンの利息はどうなってるの?

カードローンの金利は、会社によって細かい部分が違います。

消費者金融と銀行だと銀行のほうが金利は低い傾向にあります。 
ですが友達と借りるのに比べると金利が高いという可能性も十分にあります。

これはカードローン会社は金利によって利益を上げているためです。 
年率18.0%程度のところが多いですが、それよりも低いところももちろんあります。

この金利だと、5万円を30日で返したとしても739円の利息が発生してしまいます。

利息は0円で利用できる無利息サービス!

カードローンの中でも大手消費者金融のカードローンの場合は、無利息サービスを提供していることがあります。 
これは初めての利用ならば一定の期間は利息がかからないというサービスです。

そのためその期間内にお金を返してしまえば、借りた金額以外のお金は払う必要がありません。

細かい条件は消費者金融によって違いますが、ほとんどの場合は30日間の無利息期間を設けています。 
この期間を過ぎてしまうと普通の金利がかかってしまうので注意しましょう。

内緒で誰にもバレずにお金を借りることもできるの?

お金を借りたいと思っている人の中には、家族などにばれずにお金を借りたいという人もいることでしょう。 
カードローン会社ではそのような人のために、プライバシーへの配慮をしています。

カードローン会社によってはローンカードの受け取りが無人契約機でできたり、郵便物なしにお金を借りることもできます。
それらによりカードローンの利用が誰かにばれてしまうというリスクを下げています。

ですが延滞などをしてしまうと催促所などが家に届くことになるので注意しましょう。

お金の借り方は友達からだけじゃない!借入方法はたくさんある

ここまではお金を手に入れる方法として友達から借りることやカードローンの利用を紹介してきました。
ですがお金を借りる方法はこれだけではありません。

例えば自分の手持ちの不用品を買い取りショップなどで買い取ってもらったり、生命保険を担保として融資を受けるといった方法もあります。 
その人によって利用できる方法や、最適なもの、融資を受けられるまでの日数に違いがあります。

そのため時間に余裕がある場合は調べてみるとよいでしょう。

平気で友達にお金を借りる人間の対人心理とは

友達に平気でお金を借りる人間は、どういう思考回路をしていると思いますか? 
よく考えれば不思議ですよね。

だってもしお金がなくなったのであれば、普通の神経を持っていればクレジットカードを利用しよう、とか、ローンでなんとかしよう、とかとにかくどんな形であれ自分の中でなんとかして他人様を巻き込まないように考えるはずです。 
そんな中、すぐに友達を頼ればいいや、と思う人間も少なからずいます。

ここからはそんな人間の真理について考えてみたいと思います。

相手の都合を考えていない

すぐに借金を友達に頼む人間というのは、相手の都合を全く考えない自分勝手な人間です。 
お金に無頓着な人間というのは、他の人のお金に対しても無頓着であり、自分のために使ってもらえるものとして考える傾向にあります。

自分がお金を借りると、相手のお金が足りなくなって、結果として相手が困るかもしれない。 
こういう常識的な思考回路が持てない人間なんです。

少しだったら貸してくれてもいいじゃん、と自分の尺度で物事を考え、貸してくれないと「なんで貸してくれないんだ」と逆恨みします。

相手のことを下に見ている場合

相手が自分より下だと思っていると、簡単に友達からお金を借りようとします。 
「お前は俺より下なんだから、困った時には援助することが当たり前だ」という訳のわからない発想です。

そういう人間は常に自分より立場が低い人間を探しています。 
そして自分より立場が弱い人間からはお金を借りようとします。

後輩だったり、ちょっと内気な人間だったり、そういう自分に逆らってこなさそうな人間を無意識でサーチして、金を借りる候補としてキープしているのです。

相手を「金づる」だと思っている場合

友達からお金を借りることに対してなんとも思ってない人間は、相手のことを下に見ている状態がさらにエスカレートすると、相手を金づるだと思うようになります。 
そして一度でもお金を貸してくれる人がいれば、さらに二度三度・・と際限なくお金を毟り取りにかかります。

「この前は貸してくれたんだから今度も」、とか「次は必ず返すから」という常套句を並べ、なんとかお金を借りようとします。 
時にはプライドもなく土下座してでもお金を借りようとするでしょう。

友達からの借金を頼まれたときの断り方を紹介!

さて、友達から「お金を貸して欲しい」と言われた時、あなたはどのように断るでしょうか? 

「断る」とすっぱりやってしまうと、今後の人間関係がやりにくくなるかもしれませんよね。 
ここからは相手をできるだけ傷つけないで「お金を貸して欲しい」という依頼を上手に断る方法について見ていきましょう。

断り方①「自分もお金がない・出費の予定がある」

一番簡単な方法で角が立たないやり方がこれ、「自分もお金がない」です。 
貸してあげたい気持ちは山々なんだけど、ない袖は触れない、もしお金を貸してしまったら自分の生活が成り行かなくなってしまう、というのです。

また「近いうちにお金を使うイベントがあるから、今は貸すことができない」というのも良いでしょう。 
「貸したい気持ちがある」ことをアピールすることで自分を悪者にすることもなく、言われた相手も納得しやすいことでしょう。

断り方②「以前貸し借りでトラブルになったことがある」

「昔、友達とお金の貸し借りをして、大きなトラブルになったことがある」というのもなかなか良い断り方です。 
あなたにお金を貸すのが嫌なのではなく、お金を貸してトラブルに巻き込まれたことを思い出したくない、という断り方ですね。

「トラブル」にあった、という事実を知って、冷静になってくれる効果も期待できるかもしれません。
ただし相手によっては「自分なら大丈夫!」と強引に押し切ってくることも考えられますので注意が必要ですね。

断り方③「家族がお金を管理している」

「お金を管理しているのは自分ではなく、そのためお金を貸す権限も自分にはない」と他人のせいにしてしまう方法もなかなか良いでしょう。 
「貸したい気持ちはあるんだけど、そこをコントロールするのは自分じゃない」ということがわかってもらえれば、「それなら仕方ないな」とあっさり引いてくれるはずです。

ところが今度は、そのコントロールをしているところをターゲットにして「お金を貸して欲しい」と言いにいくケースもないわけではありません。 
ケースバイケースで上手に使い分けましょう。

断り方④「そもそも貸し借りはしない主義」

「お金を貸して欲しい」と言われた時に「そもそも自分は友達とはお金の貸し借りはしない主義である」とキッパリ宣言してしまうやり方もありでしょう。
毅然とした態度で、「絶対に貸さない」と言い続けることで、相手も諦めやすくなります。

もしかしたら最終的にはこの方法が一番ベストなのかもしれません。なぜなら友達からお金を借りようとする人間は、あの手この手を使ってなんとかお金を引き出そうとするわけで、甘い顔をしているといつまでも付き纏われてしまうからです。

それでもどうしても貸すことになった場合には?

ここまで、友達に「お金を貸して欲しい」と言われたときの上手な断り方についてそれぞれ紹介してきました。 
でも、今後の相手との関係を考えた場合、ここはとりあえず貸しておくことが得策と考えられるシチュエーションもあるかもしれません。

そこでどうしてもお金を貸さなければいけないときの心構え、覚悟についても紹介しておきたいと思います。
ここできちんと覚悟ができているかどうかでその先の人間関係も展開も大きく変わってきます。

「返してもらえる」と思わない覚悟も必要

「返すから貸してくれ」と言われて渡したお金は必ず返して欲しいものです。 
でも返って来ることを期待していると返ってこなかった時にトラブルになります。

そこでお金を貸すときは「貸す」のではなく「あげる」つもりで渡すと良いでしょう。 
そもそも最初から返してもらえるとは思わない、「もし返ってきたらラッキー」程度に考えておくことです。

そもそも友達からお金を借りるような人間は、返すためのお金を溜めることができません。 
だから借りて来るのです。

ですからこちらも、あげるつもりで貸してあげるのです。

借用書を残しておこう!

あげるつもりで貸すにせよ、あまりに金額が大きかった場合にはそういうわけにはいきません。 
こちらの生活もかかっているわけですから、必ず返してもらわないと困ります。

そんな時には、必ず形として残る「借用書」を作って貸すようにしましょう。 
貸した借りたということを事実として形に残し、いざという時に客観的に証明できるようにしておくのです。

借用書には、もし返せなかったときのペナルティをしっかりと記載しましょう。 
面倒ではありますが、トラブルになるリスクを下げることができます。

距離を置くこと

一度友達からお金を借りることを覚えた人間というのは、味をしめて何度も何度もやって来ることがほとんどです。 
お金のコントロールができなくてお金を借りるわけですが、その性格が治るはずはなく、また他人を頼ってなんとかしようとするのは目に見えています。

そこでそのような人間とは距離を置くようにすることをお勧めします。 
何かと逆恨みされる可能性もあるので、借金を返済して欲しい時もできるだけ連絡を控えた方が良いでしょう。

貸してしまったお金は諦めるにしても、次の被害を受けないための手を打っておくことはとても大切なのです。

すべてのカードローンを見る

カードローン一覧

金融機関の種類から探す

銀行カードローン
消費者金融カードローン

ランキングで探す

カードローンランキング
消費者金融カードローンランキング
銀行カードローンランキング

カードローン会社から探す

特徴から探す

低金利のカードローン
即日融資が可能なカードローン
無利息期間ありのカードローン
借り換え可能カードローン
郵送物なしカードローン
コンビニ対応カードローン
審査結果の早いカードローン
WEB完結可能なカードローン
WEB明細が使えるカードローン
口座振込で返済可能なカードローン
ネットキャッシングできるカードローン

職業から探す

公務員に人気のカードローン
会社員(サラリーマン)に人気のカードローン
自営業(社長)に人気のカードローン
主婦に人気のカードローン
パート・アルバイトに人気のカードローン
学生に人気のカードローン

心配・悩みから探す

カードローンとは?
審査なしのカードローンはある?
カードローンの審査基準は?
審査の甘いカードローンは?
金利の計算方法は?
カードローンとキャッシングの違いは?
専業主婦でも即日融資は可能?
サラ金・ヤミ金・街金の違いは?
お金借りるならどこがいい?
「カードでお金」の看板は何?
おまとめローンの審査基準は?
ショッピングローンの審査基準は?
無審査で即日融資のカードローンってある?
中小消費者金融は審査が甘い?
カードローンの返済方法は?
ソフト闇金のデメリットは?
他社借入があると審査落ちする?
キャッシングは信用情報に傷がつく?
即日で50万円は可能?
個人間融資は危険?
サラ金の金利は?

    おすすめカードローンランキング

  1. カードローン人気ランキング
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  6. カードローンは計画的にご利用ください
  • ランキング根拠
  • ランキングは以下のデータに基づき作成しています(詳細はランキングページに記載)
  • ・利用者へのアンケート調査
  • ・ワイズローン経由でのアクセス数、申込数
  • ・各社が公開している口座数、財務情報
  • プロミス
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビット
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSA
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローン
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結
  • ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

Copyright LeadingTech All Rights Reserved.