最終更新日:2020年06月01日

お金を借りたいけど借りれない人がやるべきこと!対処法や最終手段は?

最終手段!お金を中小規模の消費者金融で借りる

今すぐにお金を用意しなければいけないのに、消費者金融や銀行のカードローンの審査に通過できなかった…というような状態に陥ってしまうこともありますよね。

そんな時の最終手段としておすすめなのが、中小規模の消費者金融からの融資です。 
エイワ、アロー、フクホー、キャネットなどの中小規模の消費者金融の審査は、「ブラックでも審査に通過できた」という口コミがあります。

大手消費者金融で審査に通過できなかった人でも、中小規模の消費者金融の審査なら通過できる可能性があるのです。

お金をクレジットカードのキャッシング枠で借りる方法

中小規模の消費者金融に融資を申し込んでみたけど、大手と同じように審査に落ちてしまった…。

こんな人は、今所有しているクレジットカードがあればまずはキャッシング枠を確認してみましょう。 
クレジットカードには2種類の枠があり、買い物や公共料金の支払いなどで使用するのがショッピング枠、現金を借入できるのがキャッシング枠です。

キャッシング枠が付いているクレジットカードを持っている場合、コンビニのATMなどで現金を借入できます。

定期預金があるなら定期預金担保貸付でお金を借りる方法もある

最終手段としてもう1つおすすめな方法が、定期預金担保貸付です。

金融機関によって自動貸付、当座貸越、預金担保貸付などと呼ばれることがある方法で、定期預金を担保にしてお金を借りることができます。
定期預金担保貸付で借入できる限度額は、定期預金額の9割程度かつ200~300万円程度までの設定が可能です。

定期預金担保貸付は他のカードローンよりも低い金利で借入できるので、借り入れたお金の返済にも負担がかかりません。

生命保険があるなら契約者貸付制度でお金を借りる方法もある

生命保険に加入している場合は、解約返戻金を担保にしてお金を借りる契約者貸付制度も利用できます。

契約者貸付制度は生命保険を解約する必要がないので、生命保険の保証がなくなるリスクはありません。 
借り入れたお金の返済も、毎月1回などと決められた期間がありません。カードローンの審査に通過できないようなブラックの人でも契約者貸付制度でお金を借り入れることができます。 

生命保険に加入している人は、契約者貸付制度が利用できるか確認してみましょう。

公的融資制度も理由によっては最終手段として利用できる

他のどの方法でもお金を借り入れることができなかった場合、利用者の生活環境やお金が必要な理由によっては公的融資制度が利用できる場合もあります。

働くのが面倒という事故責任でお金がない時や、ギャンブルで借金を抱えてしまったなどの理由では公的融資制度は利用できません。

しかし公的融資制度が利用できる場合もあるので、お金に困った時の為に公的融資制度について理解しておくのがおすすめです。  
公的融資制度について見ていきましょう。

生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度には4種類あり、総合支援資金、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金などの資金項目に分かれています。

4種類の資金項目の中でさらに細かく分けられていて、それぞれ限度額や金利、貸付条件が異なるので注意が必要です。 
生活福祉資金貸付制度の中で最も利用しやすいのが、総合支援資金の緊急小口資金です。 

限度額10万円以内で金利は付きません。 
無利息で借入できるので、返済への負担が少ない融資制度です。

求職者支援資金融資制度

求職者支援資金融資制度の対象は、求職者支援制度で職業訓練受講給付金を受給している人です。

求職者支援制度を利用すると、月額10万円と職業訓練を受講する為の通所手当が貰えます。 
求職者支援資金融資制度では、職業訓練受講給付金を受給しても生活費が足りない人が利用できる融資制度で、毎月5万円もしくは10万円に受講予定訓練月数をかけた金額を借入できます。

退職後にスキルアップをしながら融資を受けたい時に利用できる制度です。

年金担保貸付制度(年金担保融資貸付)

年金担保貸付制度は、国民年金や厚生年金保険、労働者災害補償保険などの年金を担保にして融資を受けることができる制度です。

10万円から200万円までの範囲で限度額が設定されます。 
金利は年金担保の場合と労災年金担保の場合で異なり、年金担保の場合は2.8%、労災年金担保の場合は2.1%です。

年金支給時に直接返済額が差し引かれる仕組みです。
年金を受け取っている銀行や信用金庫の店舗が借入申し込み先になっています。

お金を家族から借りる

「カードローンが利用出来ず、担保にする物もない。」という方は、思いきって家族にお願いしてみましょう。
両親や兄弟などに利用目的を伝えた上でなぜ必要なのかを真剣にお願いすれば貸してもらえるかも知れません。

たとえ家族であっても、自力で解決できず助けてもらわなくてはいけないのはあなたなのですから、「貸してくれて当たり前。」という姿勢ではいけません。 
無理なお願いはせず、必要最低限の金額だけを誠実にお願いしてみましょう。

お金を借りるところをブラックかどうかを確認してから探す

自分がブラックかどうかわからない場合は、500~1,000円程度で個人信用情報機関に開示請求を行うことができます。

カードローンの審査に申し込む前に自分がブラックか確認したい場合は、事前に自分の信用情報を確認しておくのがおすすめです。 
一度ブラックになってしまった人は5年程度ブラックの状態が続いてしまいます。

お金の返済や支払いを毎月欠かさず行えるようになって5年程度経過したら、個人信用情報機関に開示請求してみましょう。

信用情報機関で開示請求するときはどのような流れがあるのか

信用情報機関で開示請求するときの流れについて見ていきましょう。

まずは自分が借入しているローンやクレジットカードがどの信用情報機関と提携しているのか確認してください。 
株式会社シー・アイ・シー(CIC)は主にクレジットカード会社や信販会社、株式会社日本信用情報機構(JICC)は主に消費者金融、主に銀行、信用金庫、労働金庫などが加盟しています。

信用情報機関の公式サイトで希望する開示情報を選択し、手続きを行ってください。

JICCとCICはスマホで開示請求できる

株式会社シー・アイ・シー(CIC)と株式会社日本信用情報機構(JICC)はスマホでも開示請求できます。

特に株式会社シー・アイ・シー(CIC)は請求後すぐに情報を見ることができるので、忙しくて時間がない人でも手軽に自分の信用情報を確認できます。 
ただし開示請求を行う度に500~1,000円程度の費用が発生してしまうので、開示請求は連続して行わないようにしましょう。

請求する機関を間違えないように注意が必要です。

CIC

株式会社シー・アイ・シー(CIC)で開示請求を行う流れを見てみましょう。

まずは手続き前の確認事項をしっかり確認してください。 
クレジット契約で利用した電話番号で株式会社シー・アイ・シー(CIC)指定の電話番号に電話します。 
電話をかけたら、1時間以内に受付番号をメモしましょう。 
株式会社シー・アイ・シー(CIC)のサイトにメモした受付番号を入力し、パスワードを入力すると開示報告書を開いて確認することができます。

JICC

株式会社日本信用情報機構(JICC)でスマホで開示請求を行う流れについて見ていきましょう。

まずは専用のアプリをダウンロードしてください。利用規約を確認し、パスワードを発行します。 
発行されたパスワードを入力し、必要事項や申込内容を入力したら本人確認書類の撮影と送信を行います。

最後に手数料の支払い方法を選択すると、開示結果が簡易書留の親展で郵送されます。 
開示請求は365日24時間いつでも申し込みできます。

信用情報記録開示書(ファイルD)の見方はどうなっている?

信用情報記録開示書(ファイルD)を確認する場合、事故情報は債権情報欄の最上部の右端にある「異参サ内容」と記載されている部分で確認できます。

信用情報記録開示書(ファイルD)では、「異参サ内容」に延滞や破産申立と書かれていると事故情報があるということになります。
事故情報を起こした日付も同時に確認可能です。 
信用情報記録開示書(ファイルD)の場合は、この部分に何も書かれていなければカードローンの審査に通過できる可能性は高いです。

信用情報記録開示書(ファイルM)の見方はどうなっている?

信用情報記録開示書(ファイルM)の場合は、「支払遅延の有無情報」という項目で事故情報を確認できます。

債権情報欄の会社名から2つ下の項目が「支払遅延の有無情報」です。 
この項目に返済遅延、破産申立、特定調停などの文字が記載されていた場合は、事故情報が記録されているということになります。 
事故情報の左側には日付も記載されています。

信用情報記録開示書(ファイルM)で「支払遅延の有無情報」に何も書かれていなかった場合は、カードローンの審査に通過できる可能性が高いです。

郵送による申込みでのみ受付可能なKSC

全国銀行個人信用情報センター(KSC)で開示請求を申し込む場合は、スマホでの申し込みに対応していません。

郵送でのみ受け付けてもらえます。 
他の信用情報機関と比較すると不便ですが、銀行や信用金庫の信用情報を確認したい場合は全国銀行個人信用情報センター(KSC)への開示請求の申し込みが必要です。

公式サイトから登録情報開示申込書をダウンロードし、手数料分の定額小為替証書と本人確認書類を同封して全国銀行個人信用情報センター(KSC)まで郵送します。

【プロミス】ブラックでないなら「プロミス」に申し込んでみよう!

個人信用情報機関に開示請求してみた結果自分がブラックでなかった場合は、大手消費者金融のプロミスに申し込むのがおすすめです。

プロミスの審査は最短30分で終了し、初めて利用する場合は30日間無利息でお金を借り入れることができます。 
さらに郵送されてくる専用カードを利用すると、さまざまなコンビニや銀行で利用限度額までのお金を借り入れることができます。

ブラックでないのであればプロミスの審査に通過する可能性が高いので申し込んでみましょう。

【フクホー】審査に不安があるなら「フクホー」を検討しよう!

信用情報を確認した結果ブラックではなかったけど過去に大手消費者金融の審査に落ちたことがあって不安…という日とは、中小消費者金融のフクホーに申し込んでみるのがおすすめです。

フクホーでもプロミスと同じように審査が行われますが、中小消費者金融の審査基準は大手消費者金融とは異なります。 
大手消費者金融の審査で落ちてしまう人でも、中小消費者金融の審査なら通過できる可能性があります。

ただしブラックの場合は中小消費者金融でも審査に落ちてしまうので注意しましょう。

借金を他人にバレずに減額する方法

もし、既存の借入れの返済に追われて更に融資を受けたいというのであれば、追加融資を受けるよりも債務整理を行う方がオススメです。 
自己破産や個人再生となれば家族にもバレる可能性が高くなりますが、任意整理であれば必要書類も少なく手続きの期間も短いため、家族にバレる可能性も低くなります。

任意整理によって月々の返済額が減れば、新たに借入れを行う必要も無いかも知れません。 
また、状況次第では債務が無くなることもありますので、まずは債務整理のプロに相談してみましょう。

債務整理の虫眼鏡

借金の問題で困った時には、専門家に相談するのがオススメです。 
置かれている状況は人それぞれですので、ネットの情報だけでは正しい判断が出来ないかも知れません。

自分の置かれている状況をきちんとプロに伝えて相談すれば、あらゆる状況において最適なアドバイスを受ける事ができます。 
初回相談料は無料というところもありますし、電話相談も可能です。

とにかくまずは、一人で悩まずプロの知恵を借りてみましょう。 
思いもかけない解決法が見つかるかも知れませんよ。

それでも借りられない人は無料相談窓口へ行くことも検討しよう!

何をしてもお金を用意出来なかったという人は、公的機関の無料相談窓口を利用しましょう。 
無料相談窓口では、借金やお金にまつわる生活苦などの悩む人が専門的なアドバイスを受けることができるのです。

無料相談窓口のある公的機関をご紹介しておきますので、ぜひ利用してみて下さいね

無料相談窓口のある公的機関

・公益社団法人 日本クレジットカウンセリング協会 
・一般社団法人 全国銀行協会相談室 
・日本貸金業協会 
・国民生活センター 
・日本司法支援センター法テラス

最終手段を使ってもお金を借りられない!そんな時はどうすれば良い?

ここまでさまざまな借入方法を紹介してきましたが、どの方法を使ってもお金を借り入れることができないという人もいるでしょう。

そのような場合は、審査を受けて融資を受ける方法以外でお金を用意する手段を検討する必要があります。 
金融機関や公的融資の力を借りずにお金を用意する方法をご紹介します。

自分でも活用できそうな方法を見つけて、最終手段として利用しましょう。 
また今はお金に困っていない場合でも、お金を用意する方法を覚えておくと役立つ日が来るかもしれません。

質屋でお金を借りる・買い取ってもらうという最終手段

預けた物を担保にしてお金を借り入れできるお店が質屋です。

質屋は審査を受ける必要がなく、担保にできる物さえあれば融資受けることができます。 
手元に貴金属やブランドバックなど、売りたくはないけど価値があるものがあれば質屋に預けてみましょう。

ただし質屋に預けた物は、3ヶ月以内にお金を返済しなければ返してもらえません。 
3ヶ月以内に返済できれば預けた物は無事に取り戻すことができるので、3ヶ月以内に返済できる可能性が高いのであれば質屋がおすすめです。

どこからも借りられない場合の最終手段はものを色々な方法で売ってお金を作る!

消費者金融や銀行のカードローン、公的融資制度、質屋など、どの方法でもお金を用意できなかった…そんな人におすすめなのがものを売ってお金を作る方法です。

質屋の場合は価値のある品物でなければお金を借り入れできませんが、売却する場合は価値が低いものでも売却数を増やせば必要な金額のお金を用意できる可能性があります。 
自宅にある売れそうなものを探して売却してみましょう。

部屋を掃除してみると眠っていた掘り出し物が出てくることもありますよ。

リサイクルショップを利用して物を売る方法

自宅近くにリサイクルショップがあれば、家にある不用品を全て売ってみるのがおすすめです。

靴や洋服、アクセサリーなど、捨てるのはもったいないけどなかなか身に付けないものもあるのではないでしょうか。 
手元に置いておきたい気持ちもわかりますが、お金に困っているのであれば一度リサイクルショップで査定してもらいましょう。

汚れが付いているものの場合は金額が付かない場合や安い金額でしか買い取ってもらえない場合もあるので注意が必要です

ヤフオク・フリマアプリを利用して物を売る方法

お金が手元に入ってくるまで時間がかかってしまう方法ですが、手軽に不用品を売却したいのであればヤフオクやフリマアプリを利用するのもおすすめです。

スマホアプリで簡単に出品でき、販売価格も自分で好きなように設定できます。
リサイクルショップでは100円以下でしか買い取ってもらえなかったものが1,000円で売れることもあるのです。

ただしアプリで販売する場合は、購入者が現れなければお金を手に入れることができないのがデメリットです。

本、CD、DVD、ゲームソフト・本体などを売る

本、CD、DVD、ゲームソフト、ゲームの本体などは、まとめてブックオフなどの買取店で買い取ってもらう方法もあります。

自宅近くに持ち込みできる買取店がない場合は、宅配買取サービスがおすすめです。 
箱に売却してほしい品物を梱包して発送するだけで、確認が終了すると買取金額を振り込んでもらえます。

出張買取に対応している店舗などもあるので、忙しい人でも利用可能です。 
ただし宅配買取の場合は、振込完了までに時間がかかってしまうデメリットはあります。

売れるものはなんでも売る!最終手段だから!

本当にお金を用意しなければいけないのであれば、とにかく売れるものは全て売ってしまいましょう。

普段全く使用しない不用品でどこで買い取ってもらえばいいのかわからない品物がある場合は、60種類以上の商品をまとめて買い取ってもらえる「買取王子」がおすすめです。 
人からのもらい物や小さい頃に遊んでいたおもちゃなど、買い取ってもらえないようなものでも金額が付く場合があります。 
送料無料で自宅に取りに来てもらえるので便利です。

最適な最終手段?自分のスキルを売ることもできる!

ハンドメイドや語学、イラスト、写真など自分の得意なことがあればスキルを販売できる「ココナラ」を利用してみましょう。

自分が得意なことや能力を販売してお金を稼ぐことができます。
得意なことがない場合でも、簡単な表の作成やデータ入力などの雑務処理を仕事として出品してみることもできます。

ただし「ココナラ」でお金を稼ぐ為には、誰かに依頼してもらわなければいけません。 
「この人に頼みたい」と思ってもらえるようなプロフィール作りが重要です。

【単発・日払いのバイト】本来は最終手段として借入先を探す前にやるべき?

本業の仕事以外の時間で働くことができるのであれば、借入先を探す前に単発や日払いのバイトを探すのがおすすめです。

1日でも即日報酬が貰える仕事をすると、不足しているお金を補うことができます。 
男性の場合は警備や交通誘導、現場仕事などの仕事もあります。

金融機関で融資を受ける為には審査に通過する必要がありますが、単発や日払いのバイトであれば、面接落ちなければ働かせてもらえます。 
借入先を探すだけでなく、仕事も探してみましょう。

治験に参加する最終手段もある?

1つの仕事で高収入を得ることができる方法として、治験があります。

治験は新しい薬や治療法が承認される為に必要な臨床試験で、病院に入院して行う場合もあれば通院して行う場合もあります。 
治験はバイトではないのですが、交通費や負担軽減費が支給されるため有償ボランティアと呼ばれることがあります。

ただし治験は募集されている条件に該当している人でなければ参加できません。
自分に合った条件の治験が募集されていれば検討してみましょう。

最終手段だから仕方がない!お金を親・友達・彼氏・彼女から借りる?

親や友達、彼氏、彼女からお金を借りる方法もあります。

お金が関係してくると友情関係や恋人関係が壊れてしまうことがあるので、可能であれば親からお金を借りるのがおすすめです。 
ただし借りたお金はきちんと返済しなければいけないので、借用書を作って返済する意志があることをわかってもらいましょう。

お金を借りる前に借り入れた後の返済計画を一緒に考えるのもいいでしょう。
必要最低限の金額を借りて、無理のない返済計画を立てることが重要です。

超ブラックな人がどんなにお金借りたくても絶対にやってはいけないことを紹介!

ブラックになってどこからもお金が借りられない…と困ってしまっても、以下の方法だけは絶対に手を出さないように注意しましょう。

絶対に手を出してはいけないもの
  • 闇金
  • 「審査が甘い」「ブラックでもOK」などの甘い言葉に騙されない
  • 借入前の申し込みで嘘をつく(年収、他社での借入件数など)
  • 一度に複数の金融業者に申し込む
  • インターネット上の個人間融資掲示板を利用する

これらの方法はどれも危険な方法です。お金が必要で困った場合でも、絶対に手を出してはいけません。

絶対に闇金(ヤミ金)では借りない

どんなにお金に困っても、闇金を利用してはいけません。 
闇金でお金を借り入れてしまうと、違法な超高金利で毎日大きな金額の利息の返済を請求されてしまいます。

10日で10.0%、10日で30.0%という風に返済できないような利息が発生してしまいます。 
闇金業者は、利用者が返済できなくなると脅迫や嫌がらせ、取り立てなどを行ってきます。

金銭的にも精神的にも追い込まれてしまうので、絶対に闇金業者には手を出さないようにしてください。

インターネット掲示板やSNSの個人間融資は利用しない

SNSやインターネット掲示板での個人間融資にも注意が必要です。

見ず知らずの他人がお金を貸してくれるなんて、そんな甘い話があるわけがないのです。 
ほとんどの場合が闇金業者による書き込みなので、結局闇金業者に融資を申し込んだ場合と同じ目に遭ってしまいます。

闇金業者でなかったとしても、個人情報を盗み取られたり金銭をだまし取られたりする場合があるので注意してください。 
インターネット上での個人間融資の募集には注意しましょう。

借入の申込み内容で嘘をついてはならない

融資を受ける為の審査で少しでもいい印象を持ってもらいたいと、年収や職業、他社での借入件数、合計借入金額などの申告で嘘をついてはいけません。

嘘をついても、審査の際には必ず信用情報や勤務先について調べるので嘘がバレてしまいます。 
年収は収入証明の提出を求めるとわかってしまうことです。

嘘をついて審査を申し込んでしまうと、通常なら審査に通過できていた場合でも審査に落ちてしまうことになるので、正しい情報で申し込みましょう。

複数の金融業者に申し込んではいけない

どんなにお金の借入に困っている場合でも、複数の金融業者に申し込まないように注意が必要です。

同時に複数の金融機関に融資の申し込みを行ってしまうと、通常「申し込みブラック」と呼ばれる状態になってしまいます。 

この状態になると審査に通過しづらくなってしまうので注意しましょう。 
短期間に複数の金融機関に申し込むと、審査を行う側は不正利用をしているか、もしくは大きな問題があって他の会社で審査に落ちていると判断してしまいます。

「ブラックでも借りられる」「審査が甘い」に騙されない

このカードローンは審査が甘い、ブラックでもこの金融機関なら借りられる…そんな甘い言葉に騙されないように注意してください。

基本的に金融機関で融資を行う場合、申込者の信用情報や返済能力について審査を行うことが法律で決められています。 
その為どの金融機関でもある一定の審査基準があるのです。
ブラックの場合、高い確率で審査に落ちてしまいます。

もしもこのような言葉を掲載しているサイトがあった場合、闇金業者であると思った方がいいでしょう。

すべてのカードローンを見る

カードローン一覧

金融機関の種類から探す

銀行カードローン
消費者金融カードローン

ランキングで探す

カードローンランキング
消費者金融カードローンランキング
銀行カードローンランキング

カードローン会社から探す

アイフル
プロミス
SMBCモビット
レイクALSA

特徴からさがす

低金利のカードローン
即日融資が可能なカードローン
無利息期間ありのカードローン
借り換え可能カードローン
郵送物なしカードローン
コンビニ対応カードローン
審査結果の早いカードローン
WEB完結可能なカードローン
WEB明細が使えるカードローン
口座振込で返済可能なカードローン
ネットキャッシングできるカードローン

心配・悩みから探す

カードローンとは?
審査なしのカードローンはある?
カードローンの審査基準は?
審査の甘いカードローンは?
金利の計算方法は?
カードローンとキャッシングの違いは?
専業主婦でも即日融資は可能?
サラ金・ヤミ金・街金の違いは?
お金借りるならどこがいい?
「カードでお金」の看板は何?
おまとめローンの審査基準は?
ショッピングローンの審査基準は?
無審査で即日融資のカードローンってある?
中小消費者金融は審査が甘い?
カードローンの返済方法は?
ソフト闇金のデメリットは?
他社借入があると審査落ちする?
キャッシングは信用情報に傷がつく?
即日で50万円は可能?
個人間融資は危険?
サラ金の金利は?

    おすすめカードローンランキング

  1. カードローン人気ランキング
  1. 本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  2. 本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  3. 当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  4. 本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • ランキング根拠
  • ランキングは以下のデータに基づき作成しています(詳細はランキングページに記載)
  • ・利用者へのアンケート調査
  • ・ワイズローン経由でのアクセス数、申込数
  • ・各社が公開している口座数、財務情報
  • プロミス
  • プロミスではメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です
  • 瞬フリを利用するには24時間振込可能な金融機関の口座が必要です
  • SMBCモビット
  • 融資や審査回答までの時間について:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
  • 「50万円以下なら収入証明書不要」について:場合によって収入証明を提出していただくことがあります。
  • レイクALSA
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 融資限度額 1万円~500万円
  • 貸付利率 4.5%~18.0%
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 必要書類 運転免許証等 ※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • Webで最短60分融資も可能※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 申込資格:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
  • ご返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
  • 初めてなら初回契約翌日から無利息
  • ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります
  • Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません
  • 無利息期間経過後は通常金利適
  • 30日間無利息、180日間無利息と併用不可
  • 千葉銀行カードローン
  • 対応地域:千葉全域、東京全域、埼玉全域、茨城全域、神奈川(※一部地域を除く)
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、申込から契約までの手続きがWEBで完結
  • ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

Copyright LeadingTech All Rights Reserved.